けっこうハードなスケジュールで上田真田まつりに行って来た 4 おまけの中身が知りたくて…

 昨晩会社から帰って来た公介氏「おまけの中身が知りたくてwww」

 賞味期限間近で見切り品になっていたという、侍ジャパンチップスを4袋も買って来たよ…。公介氏が出したのは、石田ってヒトと鈴木ってヒトだったかな。野球興味無いから全く知らなくてごめんなさい。

 自分は1袋目で筒香が出た。

 公介「なんだよ●ちゃん。いきなりレア級のカード出しちゃったじゃん!すげー!」

 筒香って選手は苗字が珍しいので知っていたけど、そこまで凄いヒトだとは知らんかった。冗談の利かないタイプの野球バカだった亡き父親の所為で、逆に野球大嫌いになってしまったのであります。思い出したくもないことばかりだ。でも野球に罪は無い。ホントにごめんなさい。

 さっき調べてみたら、筒香は2017年版でレアカードだったんだな。公介氏は凄く喜んでいたので良かった良かった。


2018年5月7日 カルビー 侍ジャパンチップス2018年5月7日 カルビー 侍ジャパンチップス カード


 ・
 ・
 ・

 しかしタイミング悪い。4月28日は青木村の道の駅あおきにもシッカリ寄って来たんだけど、昨日、1階の郵便受けを見たら↓青木村の地域消費券が届いていた。

 アオキノコちゃんのおフェイスブックも前よりやる気無さげだし、どうせなら他の肝心なこと(史跡の管理など)にお金を使って欲しいから消費券は初めからアテにしていないんだけど、そういえば今年はまだ届いていないし………サポーターズ倶楽部も自然消滅だなこりゃwwwwww

 …なんてことを言い合っていた矢先でした。すみませんすみませんごめんなさい(謝ってばかり)。

 地域消費券の封筒に入っていた手紙によれば、28日は道の駅あおきのグランドオープン日だったようなんです。思えば賑やかだったし新しい建物(施設)も増えていたし、「春祭り」ってピンク色の幟がたくさん立っていた。そんな特別な日に偶然寄ることが出来て、タイミング悪いどころか幸運だったんだよ我々は。


2018年5月7日 青木村観光サポーターズ倶楽部 地域消費券


 ・
 ・
 ・

 そして29日。上田真田まつりの帰り。長野のスーパー「ツルヤ」で買って来た信州おやきが面白かった。

 …またしてもこちらがお手洗いを借りている間に、買い物カゴを長野っぽい物で満杯にしていた公介氏です。

 公介「…だってこのおやき1個70円ちょっとだよ?ここまで安いのは見たこと無かったでしょ。具の種類も豊富でついついカゴへ入れてしまいました…って、イイでしょうが!多めに買っても冷凍しておけるんだし」

 なに逆ギレしてんだよ。誰も「悪い」なんて一言も言ってないだろう。それにしても「えのき丸」の「丸」って一体どういう意味だ?

 翌日に公介氏がえのき丸をを温めて食べ始めたのですが、急に笑い出して「どうしたの?」と訊いたら、「コレ(断面)見てよwww」って。

 あっ、菌床ギリギリのところでカットした部分じゃないかwww1本1本が繋がって丸い形を保っているから「えのき丸」なんだな。シャキシャキした歯触りで美味しい。

 …で、傘のある上の方は一体何に使っているのか?それを知りたかった。


2018年4月29日 スーパーツルヤ 信州おやき えのき丸 12018年4月29日 スーパーツルヤ 信州おやき えのき丸 2


 ・
 ・
 ・

 3からのつづき。

 坂木宿ふるさと歴史館、駐車場から意外に遠かったなー。汗びっしょり。

 職員さんが「館内は何処も撮影OKですよ」って。なかなか叶わないことなので、凄く嬉しかった。

 坂木宿ふるさと歴史館(旧春日邸)建物概要

 ◆この建物は昭和4年(1929)北国街道坂木宿本陣跡地560坪(1851.27㎡)の敷地に、総床面積122坪(403.65㎡)木造3階一部平屋建て作りが住宅として完成されました。

 ◆敷地内の南西隅に、江戸時代中期に建てられた旧本陣表門(間口6間×奥行2.5間)が本陣唯一の遺構として残されています。2間続きの座敷を平屋作りとし、周囲の四季を楽しみ散策もできる日本庭で囲まれています。屋根は日本瓦にて軒先きを4尺と大きく出し、入母屋、切妻、寄せ棟、土庇、とバランス良く大屋根で葺きあげ、外壁は真壁による色漆喰塗と格式の高い住宅として仕上げられています。

◆内部3階建ての間取りは、140m/mの角柱12本を屋台骨とした城郭建築のような造りで、中央の中廊下を軸に6帖8帖の和室4室が設けられ、各室から眺める周囲の山々、街並み、庭園等は絶景です。

 ◆使用された建築材料も充分に吟味され、高度な匠の技により仕上げられ70年以上経過した現在でも狂いの少ない建築として現存していますが、永年の時代変化により竣工時とはだいぶ変わり果ててしまいました。この館は地域のシンボルとして、坂城町の誇る歴史的な文化遺産を後世に伝える為に、建物調査、建物利活用が十分に検討され「平成16年度坂木宿本陣跡整備事業」により補修・補強・クリーニング等を施こし、竣工時に近い建物に復原されました。

 坂城町


2018年4月28日 坂城町 坂木宿 ふるさと歴史館 (旧・春日邸)2018年4月28日 坂城町 坂木宿 ふるさと歴史館 出入口


 ↓この幟、欲しいなー。


2018年4月28日 坂城町 坂木宿 ふるさと歴史館 信州稀代の名将 村上義清の幟


 靴を脱いで上がると、居間のような畳敷きの部屋がある。ちょうど端午の節句が近かったので、五月人形がいくつも飾ってありました。


2018年4月28日 坂城町 坂木宿 ふるさと歴史館 館内2018年4月28日 坂城町 坂木宿 ふるさと歴史館 館内 五月飾り 1


 あっ、出入口に立っていた幟のミニミニバージョンだ!欲しいなー。


2018年4月28日 坂城町 坂木宿 ふるさと歴史館 館内 五月飾り 2


 この部屋以外の窓は、ほぼ開け放しだったと思う。外は夏のような暑さだったのに、建物の中は空気が冷たくて気持ち良かった。


2018年4月28日 坂城町 坂木宿 ふるさと歴史館 館内 五月飾り 32018年4月28日 坂城町 坂木宿 ふるさと歴史館 館内 五月飾り 4


 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

関連するタグ 食玩 青木村観光SPC 旅行 ご当地グルメ 史跡 歴史 資料館 

プロフィール

つぶりかぶり

Author:つぶりかぶり

検索フォーム
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
飲 (4)
本 (1)
タグリスト
ここに登場する面々
つぶりかぶり(自分) ♀
 半病人。
 東陽片岡愛。好き嫌い少ない。

公介 ♂
 昭和プロレス愛。ド偏食。
 卵好き。

古老
 ロシアリクガメ 賢い。

タレ
 ケヅメリクガメ 黄レンジャー。

ミノさん
 クサガメ♀ バーサーカー。

ケンさん
 クサガメ♂ 天使。

ミナミのヒト
 ミナミイシガメ 気まぐれ。

植物
 よく枯れる。

お気に入り
RSS
☆☆☆