2度目の善光寺巡り 4 (青木村観光サポーターズ倶楽部の旅)

 作ったばかしの度有りメガネなんですが、もうとっくに度が合わなくなっている気がしてなりません。特に昨日はピントが合わず目も霞んでツラかった。調節機能の目薬は効くかな。もう3回ぐらい差しているのにあまり変わらない。やっぱり度が進んでしまったのだろうか。

 ずっと視力だけはイイ人生だったので、ちょっと視力が落ちただけでココまで不便になるとは思わなかったなぁ。いつもお目々痒い痒い病の自分はコンタクトは無理だし、メガネ一択。それなのにしょっちゅうメガネを家の何処かに置き忘れて探し回っている。

 …で、木曜日の公介氏は急なトラブルで帰宅せぬまま出張先へ。帰って来たのは昨日の18時ちょっと前。けっこう寝る時間もあって大してツラくは無かったらしいけど、自分の方が何となく落ち着かなくてツラかった…とか言いながら、寝る前用の病院薬を飲んでトイレに入り、そのまま30分ぐらい熟睡していたっぽい。

 ハッ!と目覚めて、

 「えっ?ココは何処なんだ?ファッ!?トイレ!?」

 …まさかトイレの中で寝てしまうとは思わなかった。すぐ布団に入って寝た。起きたの9時。

 さっそく公介氏に「おはよう」のLINEを送ったけど、まだお眠りのようだった。待ち時間の方が遥かに長い出張だったそうです。

 ・
 ・
 ・

 2度目の善光寺巡り 3 からのつづき。

 汗びっしょり&歩き疲れたので、一昨年の松代城巡りの時に初めて食べた「竹風堂」のクリーム栗あんみつを懐かしみながら食べて休憩することに。

 竹風堂 松代店 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-219.html

 平日だったお陰なのか、喫茶室ガラガラ。店内は涼しかったけど、そうだ!ココは出されるお茶が熱々だったんだ!冷たいお水が欲しかったよー!

 その熱々お茶のお陰で全く汗止まらず…。


2017年7月28日 長野 竹風堂 善光寺大門店


 松代店では、店内に松代焼がたくさん展示されていた。我々は近くに座れなかったので殆ど写真は撮れなかったけど、今回はお菓子に使う木型を展示している席の前に通された。動ける範囲で写真を撮ることが出来たです。

 キューピーちゃんや、お猿の籠屋さんの木型可愛い!


2017年7月28日 長野 竹風堂 善光寺大門店 店内 キューピーの木型2017年7月28日 長野 竹風堂 善光寺大門店 店内 お猿の木型2017年7月28日 長野 竹風堂 善光寺大門店 店内 雑誌「民藝」鶴亀の表紙


 クリーム栗あんみつやっぱり美味しかったな。栗かの子は極甘だけど、底が寒天なので上手い具合に薄まって美味しい。久しぶりに食べられて良かった。凄く贅沢をした気分になった。

 …それにやっぱり熱々のお茶が合うんだよ。


2017年7月28日 長野 竹風堂 善光寺大門店 クリーム栗あんみつ


 ゲェッ!我が黒歴史、金蛇精の幟っ!

 中学か高校の頃だったか。酷い風邪をひいてなかなか熱が退かなくて、治りかけでヘロヘロになっていた時に亡き父親が「コレを飲むと脱力感も飛ぶよ」と言って、「金蛇精」ドリンクをくれました。「調子良くなるまで毎日飲んでイイから」って。
 
 確かに効いたので、お気に入りの1つに加わった。

 それで社会人になった時。風邪をひいて休んでいた職場のヒト(男性)が治って出て来たらヘロヘロで、「こーいう時は父が金蛇精というリポビタンのイイヤツっぽいのをくれて飲んでいたんですけど、効きますよ」なんてご自慢気に語って聞かせたんだよな。

 今思えば「ははは…」って感じで、すっごく微妙な顔をしていたような気はした。でも自分は当に親切のつもりで職場の色んなヒトに教えてあげていたのであります。

 そして大~~~分時が経ってから金蛇精が精力絶倫剤だと知り、得意気に「風邪の治りかけに良く効く!!」なんて教えて回っていたことを思い出して頭を抱えて「ぎゃああああああ」ってなった。

 父親もなんて物を娘に飲ませていたんだよ…。

 ↓この幟を見つけた時も「ぎゃああああああ」ってなりそうだったな。でも父親は既にこの世のヒトでは無いし、自分もババァになったから気にしないでイイ思い出に変えたい(…でもやっぱり相当なトラウマ)。

 確かに父親も自分と同じで扁桃腺が弱く時々高熱を出して、治りかけにドリンク剤を飲んでいた。だからホントに「イイ」と思って勧めてくれていたのは解る。金蛇精ではなく「ゼナ」の時もあった。

 父親は金型加工屋さんを営んでいて重たい鉄の塊を扱ったり力の要る仕事で、どちらかと言うと普通の意味で体力回復の為に常備していたのだろう。そうじゃなきゃ、あんな後ろめたき代物を実の娘に平然とおススメなんかして来なかったろうし。

 そんな思い出深い金蛇精。大門薬局善光寺門前の永寿堂で絶賛発売中ゥ!(多分)


2017年7月28日 長野 永寿堂 大門薬局善光寺門前 金蛇精

 
 甘い物も、歩き疲れた時にはなかなか効くです。汗は退かなかったけどそれなりに疲れも取れて、時計を見たら13時半!?

 「モタモタしていたら去年と同じで晩ご飯前に温泉浸かれないかも知れないよ!急げ!」と、慌てて善光寺を後にしました。


2017年7月28日 長野 善光寺 仁王門


 しかし阿保なカーナビが何故か長野自動車道に案内しやがって、久しぶりで姨捨SAに寄れたのはまぁ良かったけど、そこから変な峠道を走らされて散々だったです。結局、チェックインは去年より約30分早い程度(16時半頃)だった。

 予定では14時ピッタシにチェックインするつもりで(どう頑張っても無理)、晩ご飯前に2回は温泉に浸かりたかったな。

 因みに姨捨SAは、信州サーモン(生)の丼物を食べることが出来る。自分も前に食べてとても美味しかった。


2017年7月28日 長野自動車道 姨捨サービスエリア


 ↓善光寺で買った、自分用お土産。八幡屋磯五郎の七味や一味は普通のスーパーでも売っているけど、毎年変わるシリーズ(今年はアルクマ君)や青い缶や、裏のイラストが「牛に引かれて善光寺参り」バージョンや「BIRD EYE」なんて缶々は初めて見たので、コーフンしてついつい無駄遣いしてしまった…。

 一昨年も八幡屋の店舗を覘いていたら、毎年変わるシリーズ買えたんだな。惜しい事をした。

 瓶入りのガラムマサラや、練り香水も売っていた。綺麗に陳列された商品を眺めているだけでも楽しかったよ。


2017年7月29日 八幡屋磯五郎 七味唐辛子 各種


 ↓コレは七味つながりで…。8月5日の宇都宮ふるさと宮まつりの帰りに、東北自動車道羽生PA(上り)鬼平江戸処で見つけた浅草やげん堀の「塗り缶」。スーパーで売っている缶々とは違ったので、中身は空っぽだけど1個買って来た(※缶々集めが趣味)。


2017年8月5日 東北自動車道 羽生PA (鬼平江戸処)2017年8月5日 浅草 やげん堀 七味唐辛子 塗り缶


 食器棚の上段が、全国津々浦々の七味や山椒缶で埋め尽くされる日も近いような…。

 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

関連するタグ 旅行 神社仏閣 史跡 歴史  外食 お菓子 サービスエリア 空き缶 コレクション 

プロフィール

つぶりかぶり

Author:つぶりかぶり

検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
飲 (4)
本 (0)
タグリスト
ここに登場する面々
つぶりかぶり(自分) ♀
 半病人。
 東陽片岡愛。好き嫌い少ない。

公介 ♂
 昭和プロレス愛。ド偏食。
 卵好き。

古老
 ロシアリクガメ 賢い。

タレ
 ケヅメリクガメ 黄レンジャー。

ミノさん
 クサガメ♀ バーサーカー。

ケンさん
 クサガメ♂ 天使。

ミナミのヒト
 ミナミイシガメ 気まぐれ。

植物
 よく枯れる。

お気に入り
RSS
☆☆☆