ユーフォルビア・マハラジャ

 2時頃、病院の薬を飲もうとしたところで、薬を1粒床に落としてしまった。飲み忘れは無いし14日ピッタリ分しか貰えないので、1種類でも失くしたらマズい。

 自室はベッドと机の間が狭く椅子がほぼスッポリ挟まっているような感じで、どかすにも一苦労なんだよな。だから掃除も滞る(←言い訳)。

 とりあえず椅子を持ち上げてベッドに乗せ、落とした薬を探そうとしたら…椅子の脚が1本はずれてしまったではないか。あぁ面倒くせー。

 椅子の脚は置いといてキャスター付の机引き出しや床の隅っこに置いてあるどーでもイイ物をどかしたり大汗をかいてやっと見つけられたけど、椅子の脚がなかなか上手くはまってくれず無駄な時間ばかり過ぎて行った。

 「はまった!」と喜んで元に戻してみたらポロッとはずれての繰り返し。最後は怒りに任せてゲンコツでパンチしてカチッとはまった。

 単純に疲れて気分悪くなってしまったよ…。

 ・
 ・
 ・

 そして夏の間。どの植物が生き残るか様子を見ていたけど、いやー死んだ死んだ。帝玉とダルマ緑塔なんか、ある日突然ペチャンコ&真っ黒ミイラになっていたし。あれは血の気の失せるほどショックだったな。

 意外にも丈夫だったのがハオルチアで、ガステリア(臥牛)も元気。

 ネックレス系も、ダメなのはどう頑張ってもダメ。三日月ネックレスとルビーネックレスなんかわざわざ保険で株分けまでしていたのに、1鉢は水やりのタイミング1つであっつー間に弱って死んでしまい、いっそのこと秋まで水はやらないでおこうと放置していたもう1鉢も枯れた。

 在りし日の帝玉、ダルマ緑塔 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-53.html

 外に出していたヒト達は色が悪くなったり、外に出しきれなかったヒト達はヒョロヒョロに間延びしたり、元々無かった自信もゼロどころかマイナスになってしまいました。

 …それなのに、昨日はスーパービバホームの植物売場で↓こんな変なヒトを見つけて買ってしまったんだよな。要は「景気づけ」です。いや、そうなんだろうか?自分でもよく解らない。


2016年10月2日 ユーフォルビア マハラジャ 大明神


 公介「この草、新都心のコクーンで凄く高かった(数万円)ヒトと同じだよね」

 自分「コクーンのヒトはもっと巨大なサボテンに接木されてピンク色だった」

 公介「これはいくらか…1900円だって。高いは高いけど、かなり安い方でしょ?」
 
 自分「通販で送料手数料を+したら、この値段では買えないやも知れん」

 公介「買おう」

 自分「サボテンはもう懲り懲りだよ」

 公介「でも変な形でカッコイイですよ」

 自分「…あっ!思い出した!確かとても縁起のイイ草なんだよコレ」

 公介「じゃあますます買いではないですか」

 そしてレジへ。植物は、買った時に嬉しさと後悔が半分ずつで複雑だ。また枯らしてしまうのではないか…という不安がどうしても付きまとう。

 そういや、この草はトゲトゲなのにサボテン科じゃないんだよな。トウダイグサ科。

 …これも収斂進化というヤツなんだろうか。生き物ってホント不思議だ。


 ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 健康 植物 

プロフィール

つぶりかぶり

Author:つぶりかぶり

検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
飲 (4)
本 (0)
タグリスト
ここに登場する面々
つぶりかぶり(自分) ♀
 半病人。
 東陽片岡愛。好き嫌い少ない。

公介 ♂
 昭和プロレス愛。ド偏食。
 卵好き。

古老
 ロシアリクガメ 賢い。

タレ
 ケヅメリクガメ 黄レンジャー。

ミノさん
 クサガメ♀ バーサーカー。

ケンさん
 クサガメ♂ 天使。

ミナミのヒト
 ミナミイシガメ 気まぐれ。

植物
 よく枯れる。

お気に入り
RSS
☆☆☆