苦節何年? やっとアオキノコちゃんに会えたの巻。

 ウニクス川越で、「都会と田舎をつなぐ蕎麦イベント」というのを開催されることになっていた。信州長和町のダッタン蕎麦と、青木村のタチアカネ蕎麦試食販売だったかな。

 「都会と田舎」って…。何処まで謙虚なんだろう青木村と長和町。埼玉だってかなりの田舎だよ。自分はさいたま市民だけど、交通の便は悪いし過疎っているし、たまたま浦和市だったからさいたま市に編入されただけのことで、国宝も無いしロクな店も無いしつまらない土地です。今後栄える気配すらありません。

 それはイイとして、我々は重大な間違いを犯していた。ウニクス川越店=同じ川越市のウニクス南古谷だと思い込み、9時半頃にウニクス南古谷に到着して10時15分ぐらいまで「あれーおかしいねぇ、イベント始まる気配も無いねぇ…」とウロウロしていたのです。イベント開始時刻は10時だった。

 公介氏が地図を開いて「もしかしたらウニクス川越っていう別のショッピングセンターがあるんじゃないの?地図を見ると川越駅の方が近いよ!」「えっ!?」

 すぐ南古谷を後にして、15分ほどで到着。今回初めてウニクス川越の存在を知った次第です。

 とりあえずイベントはやっていたし、お蕎麦の試食販売にもまだヒトが並んでいた。しかしアオキノコちゃんの姿は見当たらず…。

 ↓「真田丸」便乗って感じだけど、青木村も真田氏の領地。


2016年7月17日 ウニクス川越 真田の幟 (反転)


 スタッフのヒトに「アオキノコちゃんには何時頃会えますか?」と訊いたら、「ちょうど12時にまた出て来ますよ」とのこと。「また」ってことは、やっぱり我々が南古谷店でウロウロオロオロしている間に出て来ていたのか…。

 とりあえず、川越店にくっついている複合施設「ウェスタ川越」の中を見学したり、公介氏がプレゼントに応募して当てたタリーズのチャージカード(2枚目)を使ってコーシーをタダ飲みしつつ時間潰し。

 コーシーの横にあるアオキノコちゃんのクリアファイルみたいな物は、実際にクリアファイルです。無料配布していました。

 中には青木村と長和町の宣伝パンフレットと2人の印刷されたミニタオルまで入っていて、これだけでも来て良かったと思う。


2016年7月17日 ウェスタ川越 コバトン2016年7月17日 ウェスタ川越 ゆる玉たち2016年7月17日 ウニクス川越 タリーズコーヒー


 さて。「そろそろかな…」と、外に出てみたら「義民」の文字!


2016年7月17日 ウニクス川越 青木村 アオキノコちゃん 義民


遂にこの日がキターーーーーー!!!正真正銘のアオキノコちゃんだーーーーーーー!!!


2016年7月17日 ウニクス川越 青木村 アオキノコちゃん


 …この場(日記)では相当興奮しているけど、我々は立派なオッサンオバサンだからな。実に冷静な感じで写真を撮らせて貰いました。決して「キャー」なんて叫んだりしていないよ。

 確か2013年の12月頃だったけど、ウニクス南古谷に義民太鼓のメンバーとアオキノコちゃんが来た。公介氏は「絶対に行く!」と張り切っていたのに、よりによって泊まり出張が入り行けなくなった。本気でガックシしていた。

 今回もちょっと危なかったんだよな。このイベントの約1週間前に出張で、しかもけっこうギリギリまで「7月中ではあるけど、何日になるか判らん」なんて言っていたし。「公介氏の日頃の不運さからして、どうせまた会えないだろう」と諦めていたぐらいで。

 ウニクス系列のショッピングセンターでは、何故か青木村のイベントを頻繁にやるのです。いつも青木村のポスターが貼ってあり、我々が青木村の場所さえ知らなかった頃から貼ってあったと思う。

 ウニクス南古谷で義民太鼓を見た日 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-43.html

 2011年、上田散策をした帰りに初めて青木村の道の駅あおきに寄った時は酷い土砂降りで、時間的に農産物直売所にも売れ残りの野菜しか無く、「どーでもイイ」って印象だった。

 そして2年後。チェックアウトをした後にお互い何故か凄まじい睡魔に襲われて、「このままでは事故死するから道の駅あおきで仮眠しよう」ってことになり、駐車場で今は亡きアオキノコちゃんのはりぽてを発見したんだよな。2012年に設置されたっぽく、その年は伊豆旅行だったのでアオキノコちゃんの存在は知らなかった。

 仮眠から起きた公介氏に「こんなのがいるよwww」と教えたら、一目でメロメロだった。

 在りし日のアオキノコちゃんハリポテ http://blog-imgs-86.fc2.com/z/a/b/zabutonguma/2014_08_aokimura_aokinokochan_haripote.jpg

 その後2度ほど青木村に宿を取って泊まったけど、はりぽては設置されている時よりも修理で引っ込んでいる時の方が長くて寂しかった。その内修復不可能になったのかキチンとした丈夫なオブジェを作るとのことで、お披露目の日に日帰りで行ってみたら↓この仕打ちだったのであります。

 青木村産業祭 その2 身震いするほど頭に来たの巻。 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-45.html

 ホンモノのアオキノコちゃんに会えたのは、ホントにこの日の蕎麦イベントが初めて。

 長和町のなっちゃんもなかなか凄かった…。ココはダッタン蕎麦が特産らしい。まだ一度も食べたこと無いです。


2016年7月17日 ウニクス川越 長和町 なっちゃん


  アオキノコちゃん&なっちゃん2ショット。


2016年7月17日 ウニクス川越 アオキノコちゃん&なっちゃん


 アオキノコちゃん、なっちゃんを見下ろしてみるの巻。2人とも動きが可愛いから、つい動画を撮ってしまった。


2016年7月17日 ウニクス川越 2階からアオキノコちゃん&なっちゃん


 テントにはふるさと納税のお礼で頂いた、道の駅あおきでもお馴染みの青木村特産品が並んでいた。このケチャップ凄まじく美味しかったよ。「なんなんだコレ?」って。トマト、玉ねぎ、塩…みたいな、ホントにシンプルな材料だったと思う。

 ついチビチビしそうになって「逆に腐らせてしまったら勿体無い」と思い直し、プレーンオムレツなどケチャップの味を壊さない料理に惜しみなく使ったらあっつー間に食べ終わってしまいました。

 …↓アレ?なんかいつもより安くね?1本千円近くしたような気がしたけど、あー1本買って帰れば良かった。

 「どうせ今年も行くわけだし、特産品はとりあえずイイからアオキノコちゃんのテーブルクロスと後ろに見える白いバッグを売ってくれっ!」と、本気で釘付けになっていた所為で気がつかなかったよ。


2016年7月17日 ウニクス川越 青木村特産品


 …で、無事アオキノコちゃんにも会えたのでウニクス川越を後にして、毛呂山町で空振りしまくって川越のカレー屋さんへ行きました。毛呂山はともかく充実した1日でした。

 国道254線沿い マハラジャ川越店 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-186.html

 おしまい。


 ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

テーマ : 埼玉県
ジャンル : 地域情報

関連するタグ 食べる ご当地キャラ イベント ドライブ 歴史 青木村観光SPC 

プロフィール

つぶりかぶり

Author:つぶりかぶり

検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
本 (0)
タグリスト
ここに登場する面々
つぶりかぶり(自分) ♀
 半病人。
 東陽片岡愛。好き嫌い少ない。

公介 ♂
 昭和プロレス愛。ド偏食。
 卵好き。

古老
 ロシアリクガメ 賢い。

タレ
 ケヅメリクガメ 黄レンジャー。

ミノさん
 クサガメ♀ バーサーカー。

ケンさん
 クサガメ♂ 天使。

ミナミのヒト
 ミナミイシガメ 気まぐれ。

植物
 よく枯れる。

お気に入り
RSS
☆☆☆