東松山 そば屋敷花月庵

 うーん。昨日の朝はよく眠れたお陰で(夢見は最悪だったが)丁度イイ時間に起床してそれなりに家事も出来て爽やかな気分だったのに、何故お眠り薬1~2回分しか効かないね。「前よりも強いのを出したよ」と先生は言っていたのに、初めからストンと来る感じは無かった。サボっている間に本格的に悪化してしまったんだなぁ恐らく。

 なのに18時半頃、まるでガス欠のように動けなくなり1時間半ほど気を失っていた(要するに寝てしまっていた)。こーいう寝方はよくあるんだよ。でも、普通のヒトのように眠ることが出来ない。特に色々考えたり悩んだりしているから眠れないというわけでもなく、ただ単に眠れない。

 それがイカンかったのかなぁ…と言っても、この程度のうたた寝ならば薬でリセット出来たハズなのに。

 「これを何とかして下さい」と先生に言ってみるしか無いのだろうか。果たして何とか出来るものなんだろうか。

 ・
 ・
 ・

 群馬で見つけて買って来た、東陽片岡先生(漫画家)思い出の味、アカギ中華そば。自分も先生と同じくとことんお腹を空かせてから食べてみた。
 
 「なんだ、こんな物を夢中で食ってたのか」とガックシするであろうと思われますが、

 とのことだったけど、全然そんなこと無かったよ。フライ麺も意外にコシがあってシッカリしていたし、スープも今の時代では珍しい味に感じて美味しかった。「お昼ご飯に食べる」と会社に持って行った公介氏も、「なんだ美味しいじゃん。ぜんっぜんガックシじゃなかったですよ」と喜んでいた。先生も「やっぱひウマかった…」って。みんな美味しくてシアワセになった。

 東陽片岡のふにゃらか日記 ★アカギ中華そばは、やっぱひタマランかったの巻。
  http://kataoka53.blog.fc2.com/blog-entry-474.html


 おそばと言えば6月の始めのこと。深谷市の道の駅はなぞのと道の駅おかべ(いつものドライビングコース)に行く途中で東松山市のそば屋敷で腹ごしらえをした。ココは普通盛りが大盛りみたいな量で、初めて入った時は動揺しました。

 公介氏の注文した変わりメニュー。名前はじゃがコロそばだったかな?肉じゃが風の物が乗っかっていて美味しそう。自分はいつも肉汁そば。


2016年6月4日 東松山市 そば屋敷2016年6月4日 東松山市 そば屋敷 じゃがコロそば


2016年6月4日 東松山市 そば屋敷 肉汁そば2016年6月4日 東松山市 そば屋敷 肉汁そばの汁


 …おそばを食べていたらすっかり出遅れてしまい、道の駅はなぞのにも道の駅おかべにも白ネギ1束も売っていなかった。ネギどころか野菜もパラパラで、結局帰り道のヨーカドーで野菜を買って済ませたんだと思う。ショックだったよ。

 ↓これは、500円で捕れるまで挑戦出来るふっかちゃんのクレーンゲーム。はなぞのにもおかべにもある。遊んでいるヒト見たこと無いな。例えば我々が遊んでいる途中で順番待ちなんかされたら居た堪れなくて譲ってしまうと思うし、同じことを思ってなかなか手を出せないヒト達が多いんじゃなかろうか。


2016年6月4日 深谷市 道の駅にある500円で捕れるまで遊べるふっかちゃんクレーンゲーム


 春先からみるみる間延びしたり、ベランダに出したら強風で乾燥しちゃったりと、すっかりやる気を失ってしまった植物育てだけど、ネギも売っていない野菜も売っていない…では一体何の為に60数kmの道程を走って来たのか解らなくなってしまうので、道の駅おかべのサボテンコーナーで「ハオルチオイデス」というのを記念に1鉢買ってカナシミの心を慰めた。税込み280円。

 これはアロエとハオルチアを掛け合わせたものらしい(ホントかよ)。ズバリ「ハオルチア似」って意味らしいけど、ぬう…。この気持ち。嬉しいのか嬉しくないのかよく解らない。また枯らしてしまったりして。

 実験的にベランダに出した、すっかり間延びして変な形になってしまったハオルチアナントカは、全体的に灰色になってしまって今にも腐れそうで悲しい。でも家の中に入れているハオルチアだけは、今のところほぼ大丈夫なんだよな。

 特にオブツーサは育ちが遅くてまん丸のままだし、十二の巻系の硬い葉っぱのヒト達も普通に見える。でも他のはチョット形が変になって来た。いっそのこと紫外線灯でも買うかどうか。
 
 どんな環境でも元気そうなアロエですら、強風で乾燥しかけたり葉焼けしてしまった。元気なのは一番厄介な、むしろ一番天国へ旅立って欲しい(酷い)例のサボテンぐらいで、トゲを抜き続けて折檻していた所為か命の危険を感じたんだろうな。トゲを抜いた天辺の方から子供が2匹出て来てしまい、厄介者が増えて愕然としました…。

 例のサボテン http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-25.html

 その子供は小さい干し椎茸ぐらいの大きさまで成長してから切り取って他のサボテンと寄せ植えしているけど、いつの間にか親のほうから再び2匹生えて来て、これは無闇矢鱈に触れられないほどトゲトゲだらけ&巨大化している…。ワザと雨風に晒されて弱り易い場所に置いているというのに(酷過ぎる)、この頑丈さはまさに刃牙のはにゃやまさん&傷だらけの仁清さんのような生命力。

 ホントどうしてくれるんだよ。買ったのは公介氏なのに、ヒトが散々苦労しているところを見てヒーヒー大笑いしているだけで何も手伝わない。許せん。

 他のサボテン http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-119.html


2016年6月4日 深谷市 道の駅おかべ ハオルチオイデス


 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

テーマ : 蕎麦
ジャンル : グルメ

関連するタグ 食べる ご当地キャラ ドライブ 東陽片岡 植物 

プロフィール

つぶりかぶり

Author:つぶりかぶり

検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト
ここに登場する面々
つぶりかぶり(自分) ♀
 半病人。
 東陽片岡愛。好き嫌い少ない。

公介 ♂
 昭和プロレス愛。ド偏食。
 卵好き。

古老
 ロシアリクガメ 賢い。

タレ
 ケヅメリクガメ 黄レンジャー。

ミノさん
 クサガメ♀ バーサーカー。

ケンさん
 クサガメ♂ 天使。

ミナミのヒト
 ミナミイシガメ 気まぐれ。

植物
 よく枯れる。

お気に入り
RSS
☆☆☆