舞鶴城公園 (甲府城) 2016 その2 道の駅2つ、食べそびれてしまったセーブオンの今川焼き…。

 舞鶴城公園(甲府城) 天守台から富士山とか。 のつづき。

 稲荷櫓に到着。中の常設展のことはぜんぜん覚えていない。もうホントに記憶力がマズいことになっている。

 この前ペンチを使いかったのに見つからず、やっと見つけて会社から帰って来た公介氏に「何処にあったの?」と訊かれたけど、それすら覚えていなかったレベル。

 いや、確か武田二十四将が展示されていたような気はする。以前に行った躑躅ヶ崎館(武田神社)の方でも見たよ。

 稲荷櫓

 場内の鬼門(北東)に位置することから艮櫓(うしとらやぐら)ともよばれ、江戸時代には武具蔵として使われていた建物です。
明治初年まで残っていたことが古写真などでわかっており、発掘調査でも2度にわたり建物を建築した痕跡(遺構)と、土地の平安を祈るための輪宝(地鎮具)が6点見つかりました。
 今の建物は、この遺構や残っていた絵図や史料などをもとに、できるだけ当時の姿に復元したもの。平成16年に建築しました。



2016年4月30日 舞鶴城公園 稲荷櫓 12016年4月30日 舞鶴城公園 稲荷櫓 2


 石切り場跡なんてのもあった。モンハンの農場で、石ころやマカライト鉱石を調達するのと同じ感覚か。


2016年4月30日 舞鶴城公園 稲荷櫓から天守台を望む2016年4月30日 舞鶴城公園 石切場跡2016年4月30日 舞鶴城公園 本丸の謝恩碑


 一通り…でも無かったとはいえ、満足して「さて車に戻ろう」と思ったら、公介氏介氏はイングレスに夢中で遊亀橋の辺りで全く動いてくれなくなり、暑くてフラフラして来た。

 そういえば、お堀に亀さんはいなかったな。


2016年4月30日 遊亀橋 12016年4月30日 遊亀橋 2


 帰りは国道140号線~雁坂トンネルを抜ける山道を走った。

 途中で140号線沿いにある道の駅・はなかげの郷まきおか、道の駅・みとみに寄ってみたけど、売店は閉まる寸前だったかも知れない。陽が傾いて来たら急に肌寒くなって来た。

 この2つの道の駅は何度か訪問している。みとみの方には、少し歩いた所に西沢渓谷蒟蒻館という常時2百種類のコンニャクを売っているお店もがあるけど、今回は間に合わなかったよ。

 関東では珍しい近江八幡の赤コンニャクなんかも売っていて、サイコロステーキ風にして食べたらとても美味しかった。また買って帰りたかった。


2016年4月30日 道の駅 はなかげの郷まきおか2016年4月30日 道の駅 みとみ


 さいたま市民にとって憧れのコンビニかも知れない、セーブオンで買った可愛い今川焼。買ったはイイがまだ本格的な空腹でも無かったので帰宅後に食べようと思ったら、カバンに入れたまま忘れてダメにしてしまった…。ガックシ。

 この時も書いたけど、なんでさいたま市には無いんだろうね(2016年6月2日現在)。ファミマとセブンイレブンばかりで楽しくない。色々なコンビニをもっと満遍なく配置して欲しいと常々思っている。土日以外は殆ど利用しないけど。

 文楽 純米吟醸 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-120.html


 2016年4月30日 セーブオン 今川焼クリーム


 おしまい。
 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

関連するタグ お城 公園 史跡 歴史 道の駅 お菓子 買い食い ドライブ 企業キャラ 町中の亀 

プロフィール

つぶりかぶり

Author:つぶりかぶり

検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
飲 (4)
本 (0)
タグリスト
ここに登場する面々
つぶりかぶり(自分) ♀
 半病人。
 東陽片岡愛。好き嫌い少ない。

公介 ♂
 昭和プロレス愛。ド偏食。
 卵好き。

古老
 ロシアリクガメ 賢い。

タレ
 ケヅメリクガメ 黄レンジャー。

ミノさん
 クサガメ♀ バーサーカー。

ケンさん
 クサガメ♂ 天使。

ミナミのヒト
 ミナミイシガメ 気まぐれ。

植物
 よく枯れる。

お気に入り
RSS
☆☆☆