いつものカレー。

 そういや、エレメンツ15は個人ブログのヒトの方法を見て、レジストリを1個増やして無事使えるようになりました。助かりました。

 初め、レジストリの名前を入れる所で何故か文字入力出来なくて、アレコレ調べている内にその作りかけレジストリを見失ってしまったというのだろうか?エレメンツ15のフォルダの中を探しても見つからず、それで体験版のCC(32ビット版)を入れてみた。

 その間にフリーソフトを使って無事作りかけレジストリ見つけて、どうにか削除出来たよ。一体なんだったのだろう?隠しファイルにでもなっていたのかな。そもそもあり得ること?

 CCの方は、結局ロクに使わずアンインストール。でもアカウントを作れば8日間体験出来て、8日過ぎたらまた申請?しなおしてずっと使えるみたいだ。わざわざエレメンツ買わんでも良かったのだろうか。

 そして突然、漫画版「真田太平記」の話。何処の屋に行っても置いていない。極々たまーに見つけて、次の巻が出たところでもう一度同じ屋に行っても無かったり。

 小説の方を初めて読んだのは相当大昔で、2009年だったかな?久々に読み返して信州上田市の旅をしたです。池波正太郎お気に入りの食べ物屋も回りました。

 初めて読んだ時は樋口角兵衛が出て来るたびにウザくてウザくて「早いとこ討ち●にしてくれ」(それがしてくれないんだよ…)と思っていたのに、読み直してから大好きになってしまいました。バカなりに頑張っているんだよなぁとジワジワ来て。

 でも、身内にあんなの居たら絶対に嫌だ。自分なんか、一言二事会話した瞬間に惨殺されそうな気がする。他人を不快にさせることに関しては右に出る者がいないと自負しているし。もう見た目からして不快。

 どんな風に不快かっていうと、最近よく見かける「ほいよ」とか「アチアチ」とか「うんめぇ」的な言い回しを実体化させたような不快さだと思っている。角兵衛も相当不快ではあるんだがね。
 
 で、「角兵衛狂乱図」という角兵衛を主人公にしたお話が短編集「あばれ狼」の中に入っていることを知り、それも読んでみたけど「真田…」とは結末が違う。「真田…」の角兵衛の方が面白い。

 公介氏は自分よりも遥か昔に「真田…」を読んだそうで「敵も味方も草の名前が悉く小者っぽくて感情移入出来なかった。」と、いつも言っておった。確かに、超大物が壺谷又五郎なんて名前じゃガックシだよな。だってマタゴロウだよ?

 そんなわけで、特に角兵衛の話もして来なかった。忘れていたのだろう。

 ところが、自分が「角兵衛おもしろいwww角兵衛かわいいwww」大騒ぎし始めたのを凄く羨ましく思ったんだろうな。漫画版「真田…」を読み始めてから、一緒になって角兵衛角兵衛騒ぎ出した次第。なんでもお友達の真似をしたがる園児みたいだ。

 しかし、いつも棒読みっぽいイメージの榎木孝明が(最近のこのヒトは知らん)、パワー系キ●ガイの角兵衛をドラマで演じていたとはなぁ。全く想像つかないよ。

 ・
 ・
 ・

 画像は、月曜日に作ったカレー。茄子と甘長唐辛子が凄く安かったので、遠慮なくいっぱい入れた。

 公介氏のお弁当にしたり3日分以上出来ちゃったんだよな。今晩食べきる予定。


2018年6月18日 茄子と甘長唐辛子のカレー
 ほいよ、これ300円“以下”で作った具沢山アチアチ印度カレー。1食あたり300円以下?いや、200円以下かも知れない。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

関連するタグ 自炊 カレー 空き瓶  漫画 歴史 コレクション その他 

プロフィール

つぶりかぶり

Author:つぶりかぶり

検索フォーム
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
飲 (4)
本 (1)
タグリスト
ここに登場する面々
つぶりかぶり(自分) ♀
 半病人。
 東陽片岡愛。好き嫌い少ない。

公介 ♂
 昭和プロレス愛。ド偏食。
 卵好き。

古老
 ロシアリクガメ 賢い。

タレ
 ケヅメリクガメ 黄レンジャー。

ミノさん
 クサガメ♀ バーサーカー。

ケンさん
 クサガメ♂ 天使。

ミナミのヒト
 ミナミイシガメ 気まぐれ。

植物
 よく枯れる。

お気に入り
RSS
☆☆☆