2度目の善光寺巡り 1 (青木村観光サポーターズ倶楽部の旅)

 夜中と朝の地震怖かった…。埼玉南部震度4だったのか。確かにそのぐらいはあったかも知れない。フックに掛けているカップ類がカチカチぶつかり合って煩かったなぁ。

 朝も怖かったけど、夜中よりは短く済んだ。でも暫く続きそうで不安だ。

 そして、公介氏の夏休みは月曜日で終わり。つまらん。

 その夏休み最後の日は、外食でかなり早めに晩ご飯を食べた。22~23時頃にお腹が減って眠れなくなるんじゃないかと思い、イオンで半額になっていた海苔巻お寿司を購入。結局食べ忘れて寝て朝ご飯に。

 冷蔵庫の中でご飯がちょっと固くなっていたけど、普通に美味しかった。上田のツルヤで買って来た韃靼そば茶も美味しい。でもティーバッグだからすぐに飲み切ってしまいそう。


2017年8月1日 イオンの海苔巻


 ・
 ・
 ・

 「サマーウォーズ」と「上田わっしょい」 からのつづき。

 先月末の木・金に、青木村観光サポーターズ倶楽部ノルマ旅をして来たですよ。

 年に1度ぐらい、1人1000円ずつの地域消費券が届く。青木村の中でしか使えない上に期限もあるので、サポーターズになってからの夏休みはずーーーっと長野旅行になっている。

 善光寺は一昨年に行ったけど、閉門ギリギリで駆け足だった。公介氏が「もう1度見て回りたい」とのことで、大分前から決定していた。途中で「戸隠神社なんかどうよ?」訊いてみると、「忍者www忍者www」喜び出して決まりかけたのに、結局善光寺になった無念…。

 善光寺 ほぼ駆け足で名所巡り http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-24.html

 玉だれ杏と縄文おやき http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-32.html

 義民そばと善光寺 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-33.html

 戸隠神社は行ったことあるんだよ(公介氏は無い)。でもあまりよく覚えていない。だからもう1度行ってみたいのであります。

 それでいきなり上信越自動車道・横川SA。佐久平ハイウェイオアシスの「佐久鯉のうま煮そぼろ重」は無くなったと思っていたので、ココで「にらめっこ焼き」という可愛いお菓子を食べた。食べたの初めて。まぁ、鯛焼きみたいなものだけど、ちゃんと美味しかった。


2017年7月28日 上信越自動車道 横川SA 下り2017年7月28日 上信越自動車道 横川SA 下り にらめっこ焼き

 
 …ところがであります。佐久鯉のうま煮そぼろ重ありました。去年の冬、上りの方でメニューから消えていたので当然下りにも無いと思っていたよ(※上りも復活していた)。絶対に見落としは無かったハズ。

 山賊焼き定食も美味しかった。けど… http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-262.html

 にらめっこ焼きを食べてしまいそんなにお腹空いていなくて困ってしまったけど、「ココは食べとかねば!」と意見が一致して無理に食べました。お腹パツンパツンで呼吸困難…。それでも↑去年の山賊焼きに定食に比べたら全く凶悪な満腹感でも無かったと思う。


2017年7月28日 上信越自動車道 佐久平ハイウェイオアシス 下り 食堂メニュー2017年7月28日 上信越自動車道 佐久平ハイウェイオアシス 下り 佐久鯉のうま煮そぼろ重


 上田市を通り過ぎて、善光寺到着。一昨年は参道沿いの途中にあるコインパーキングに停め、正面辺りからの散策だった気がする。今年は真裏から。

 回向柱

 数え年で七年に一度行われる善行寺最大の行事、前立本尊御開帳において、本堂前に建てられる高さ十メートルの角塔婆です。この柱は前立本尊さまの右手と直に結ばれ、柱に降れると前立本尊さまに触れるのと同じ御利益があると言われています。回向柱は御開帳が終わるとここに納められ、歴代の回向柱とともに、徐々に土に還っていきます。

 1番短い柱は42年も経っているの?実家(木造)の築年数と大して変わらないではないか。そりゃあボロ家にもなるわい。


2017年7月28日 長野 善光寺 回向柱


 経蔵は現在改修工事中で、去年の夏に(研究の為?)解体されていたのかー知らなかった。

 内部中央には八角の輪蔵があり、その中には仏教経典を網羅した『一切経』が収められています。輪蔵に付属している腕木を押し回すことでこの『一切経』を全て読んだことと同じ功徳が得られるといわれています。

 子供の頃にテレビ番組で、クルクル回した分だけお経を唱えたことになるマニ車を初めて知ったけど、アレと同じか。今ならハンドスピナーにお経を埋め込んでおけば物凄く捗るんじゃないかな。

 経蔵-境内のご案内 https://www.zenkoji.jp/keidai_kyozo


2017年7月28日 長野 善光寺 経蔵


 爪彫如来像

 浄土真宗の宗祖親鸞聖人は、越後から東国への旅の途中、善光寺に百日間逗留されたと伝わっています。この阿弥陀如来は、聖人が逗留中に爪で彫られたものといわれ、特に眼病を治してくださる仏さまとして篤く信仰されています。

 「目」のお守り 本堂及び本堂前の授与品所にて頒布しております。

 爪彫如来のお隣に居る小っこい石仏(?)は誰さんなんだろう?こちらの方が気になって。


2017年7月28日 長野 善光寺 爪彫如来像2017年7月28日 長野 善光寺 爪彫如来像の隣 小さな仏像?


 聖徳太子碑

 聖徳太子は、日本の仏教の祖として信仰を集めるとともに、大工・左官等の職人の守護神としても篤く祀られてきました。この碑は長野県北部の建築関係業者によって造立されたものです。善光寺と聖徳太子とのご縁は深く、善光寺縁起には善光寺如来と太子が文を交わした話が説かれています。

 「善光寺縁起」は「平安時代末期には全国的に広まっていたといわれ…」だって。そんなに古いお寺だったのか。

 善光寺縁起 https://www.zenkoji.jp/about/engi/

 でも飛鳥時代(聖徳太子)と平安時代では色々合わん思ったら、↑善光寺縁起って霊験譚なんだな。聖徳太子が幽霊になって出て来たリ、夢の中に出て来て語った有難いお話が載っているという意味だろう多分。


2017年7月28日 長野 善光寺 聖徳太子碑


 外に「厄除け祈願善光寺不動尊」の赤い幟が沢山立っている、大勧進。

 そういや去年だったか、大勧進の一番エラいヒトがセクハラ&パワハラで突き上げを喰らっていなかったっけ?真相は知らないけど、住職にしても下の者にしても実に俗っぽくて大笑いしたニュースだった。

 本当に善いお坊さんも居れば嫌な坊主だってもちろん存在するというだけのことだろう。一般の世界と何も変わらないんだと思う。


2017年7月28日 長野 善光寺 善光寺不動尊


 そして、今回もかなり見落としがあるハズ。しかし時間が無かったとはいえ、一昨年の散策は一体何だったのだろう?って思うほど見落としだらけでした。

 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

関連するタグ 旅行 神社仏閣 史跡 歴史 お菓子 ご当地グルメ 外食 買い食い 青木村観光SPC 

プロフィール

つぶりかぶり

Author:つぶりかぶり

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
飲 (4)
本 (0)
タグリスト
ここに登場する面々
つぶりかぶり(自分) ♀
 半病人。
 東陽片岡愛。好き嫌い少ない。

公介 ♂
 昭和プロレス愛。ド偏食。
 卵好き。

古老
 ロシアリクガメ 賢い。

タレ
 ケヅメリクガメ 黄レンジャー。

ミノさん
 クサガメ♀ バーサーカー。

ケンさん
 クサガメ♂ 天使。

ミナミのヒト
 ミナミイシガメ 気まぐれ。

植物
 よく枯れる。

お気に入り
RSS
☆☆☆