長野 城巡りの旅 02 小諸城址 (懐古園) 1

 さすがにネタ切れで自分用のお土産は殆ど買わなかったけど、「お花畑」という栗らくがんのパッケージが六花亭っぽくて可愛いかったので、一番小さいのを1箱買ってみた。

 「栗らくがん」なのにえんどう豆しか使っていない商品の多い中、「お花畑」は栗あんも原材料の中に入っている。
 
 味は…えんどう豆だけのとあまり変わらなかった。でもちゃんと美味しかったよ。また買うかも知れない。

 「お花畑」を作っているお店は、栗で有名な小布施町ではなく須坂市にある。小布施からはかなり近い。入間や所沢で狭山茶を作っているのと一緒だな。

 16枚入りだから、箱に印刷されていたお花の包み紙ぜんぶ揃っているかと楽しみにしていたのにダブりばかりだったのはガックシ。


2016年8月26日 信州茶菓 お花畑 栗らくがん


 ・
 ・
 ・

 長野 城巡りの旅 01 からのつづき。
 
 小諸は2度目。高校の移動教室みたいなので訪れたことがある。確か藤村記念館に寄った。
 
 懐古園内にあるので、今回も普通に寄ろうと思っていた。しかし同じく懐古園内にある動物園と小諸城址散策に時間がかかり過ぎて、旅館チェックインの時間もとうに過ぎてしまい断念。

 「真田氏との決戦 徳川本陣 城主 仙石秀久」

 …ケッ、ご自慢するほどの人物か?(※権兵衛嫌いだから多少の暴言は許して下さい)

 漫画の「センゴク」はまだまだ第二次上田合戦(関ヶ原の合戦)まで進んでいないけど、気分を盛り上げる為に公介氏から「全巻読んどけ」指令が下ったわけです。

 「真田太平記」や「サマーウォーズ」など、長野は小説や映画をテーマにして旅することが多かったので、今回は「センゴク」がテーマの旅と言ってもイイのかな?関ヶ原が終わるまで話が進んだ頃にでもまた訪れたい。

 初めは、ウニクス川越の蕎麦イベントの時に青木村のアオキノコちゃんと一緒にやって来たゆるキャラⓇ「なっちゃん」の居る長和町に行ってみるつもりだった。それがお互い内心「小諸城に行ってみたいなー」と思っていて、「実は…」という感じで話は決まった。

 ウニクス川越 青木村 長和町 蕎麦イベントの日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-187.html

 仙石秀久(権兵衛)は、初代小諸藩主。

 「センゴク」は武将達がそれぞれの立場でみんなイイ奴…という珍しい漫画なので、面白いしお気に入り。ただし権兵衛。テメーはダメだ。自分は昔から一貫して長宗我部贔屓だし。

 しかしよくおめおめと帰参しようと思えたよな。どんなに小田原征伐で武功を立てようが、長宗我部信親は帰って来ないんだって。許してしまう秀吉も嫌だし、取りなしたという家康にまで嫌気がさして来る。

 …そんなに大嫌いならわざわざお城を見に行くことも無いんじゃないの?と思われるかも分かりませんが、それはそれ。

 仙石氏の治めていた時代もある上田城にも2度行っているし、とりあえず有名処の城跡は見ておきたいです。


2016年8月25日 信州 小諸城址 懐古園 案内看板2016年8月25日 信州 小諸城址 懐古園 幟


 園内に汽車ポッポがあった。確か秋田の土崎街区公園(湊城址)にもあったよ。母親の出身地なので、何度か行ったことある。
 
 母親の場合、秋田と言えば佐竹氏らしい。母親の旧姓は佐竹氏が異動して来た時代よりもうんと昔から秋田に存在する希少性で、佐竹氏よりも安東氏の方が縁深い気もするけど…母親は安東氏のこと全く知らなかった。つまらな過ぎる。


2016年8月25日 信州 小諸城址 懐古園 汽車ポッポ2016年8月25日 信州 小諸城址 懐古園 マンホール


 それにしてもお土産屋さんには参りました。何の気無しに入って行ったら、お店のヒトが「ウチは●十年ココで商売しているんですよ。真田グッズも、上田なんかよりもお安いですから。上田はねぇ…あちらはほら、今年は大河で商売していますからねぇ…」

 アンタだって思いきり真田で商売しているでしょうが!

 嫌味ったらしい口調のつまらない話が止まらなくて商品をジックリ見て回る隙も与えてくれない。公介氏はニタニタしながらサッサと外に逃げちゃって自分だけ取り残されて、暫くお店のヒトの上田下げに付き合わなければならなくなった。

 自分は目線も合わせず「はぁ…」「はぁ…」としか返事をしないのでお互い気まずくなって来て、お店のヒトが暫く沈黙した隙にススーッと逃げた。

 公介「いや~wwwwww●ちゃん大変でしたねぇwwwwwwwww」

 なんでいつもヒトに押し付けて自分は逃げるんだよっ!危うく「イイ加減にしれ!」って大爆発するところだったんだぞっ!

 地方のお土産屋さんは商売の仕方を考え直した方がイイんじゃないかな。物色している間ずっとヒトのお尻にくっついて来て、そんなことをされたら誰だって逃げたくなる。自分が同じことをされたらどうなんだ?自らお客を逃しているようなものじゃないか。

 そんな自分も仙石ディスりまくりでお土産屋さんの上田下げのことは言えないけど、別に仙石で商売をしているわけでも無いからセーフでしょ。

 …あー怖かった。


2016年8月25日 信州 小諸城址 懐古園 切り株


 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

関連するタグ 食べる 青木村観光SPC 旅行 お城 史跡 散策 ドライブ 

コンパラ(ナツハゼの実)と間違えて買って来た ガーデンハックルベリーの実

 長野県小県郡青木村の道の駅あおきで見つけた木の実。

 青木村では「コンパラ」と呼ばれいるナツハゼという植物の実を使ったジャムを特産品にしていて、味はブルーベリーに清涼感を加えたような味でなかなか美味しいんですが、そのコンパラと勘違いして買って来てしまったガーデンハックルベリーの実。

 ズッシリ重たいほどの量で異常に安いから妙だなーと思わなくも無かったけど、知れば知るほど美味しくなさそうで調理する気にならない。さぁ困ったどうしよう。

 熟していない実は有毒(ソラニン)。熟しても生では食べられない。鳥も食べない。灰汁が強い。味が無い。しかも独特の匂いがあるとは。長所はブルーベリーよりもアントシアニンやビタミンAが多い所だけですか。
 
 …面倒臭ぇ。ますます調理する気にならない。調味料が勿体無い。

 ※後日、美味しく調理しました。 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-date-20160914.html
 
 アメリカではブルーベリー(ツツジ科)近縁種をまとめてハックルベリーと呼んでいるっぽいので、同じツツジ科のコンパラもハックルベリーだと思う。今回買ったハックルベリーは、科そのものが違うのであります。ナス科だって。

 ハックルベリー wiki

 旬の食材百科 ガーデンハックルベリー http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/GardenHuckleberry.htm

 ナツハゼ wiki

 ブルーベリー狩りで摘んで来た冷凍してあるのを少混ぜれば多少は美味しくなるかも…いやいやいや、せっかくのブルーベリーを無駄にするだけの結果に終わりそう。

 どうしようかなー困ったなー。亀さん達にも食べさせられないし。

 ブルーベリー狩りの日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-169.html
 

2016年8月26日 道の駅あおき ガーデンハックルベリーの実 12016年8月26日 道の駅あおき ガーデンハックルベリーの実 2


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

関連するタグ 青木村観光SPC 食べる 植物 道の駅 旅行 

長野 城巡りの旅 01 佐久鯉のうま煮そぼろ重

 竹風堂「クリーム栗あんみつ」からのつづき。

 恒例、青木村観光サポーターズ倶楽部ノルマ旅。サポーター達は毎年1回青木村を訪れるのが掟。

 1人1000円分の地域消費券が郵送されて来て、確かシリアルナンバーが打ち込んであったと思う。それを青木村で使うと、「よしよしコイツ等は今年もノコノコやって来たな」って判る仕組みだと思う。

 今年はふるさと納税で宿泊券も貰っていた。けっこう助かったです。

 ・
 ・
 ・

 そして旅行当日。さいたま市は綺麗に晴れていた。でも案の定やっぱり碓氷の辺りから天気が悪くなって来た。山の天気はコロコロ変わると言うけど、特に横川サービスエリアは晴れ間に遭遇したこと無し。


2016年8月25日 上信越自動車道 碓氷橋


 その後は土砂降りになったり、濃霧で前方左右何も見えなくなったり…。上信越自動車道は恐ろし過ぎる。


2016年8月25日 上信越自動車道 大雨2016年8月25日 上信越自動車道 何も見えない濃霧


 トンネルを1つ1つ抜けるたびに何故か天気が良くなって行くのも、ほぼ毎年のこと。


2016年8月25日 上信越自動車道 トンネルを抜けたら快晴2016年8月25日 上信越自動車道 佐久平ハイウェイオアシス(下り) 鯉の像


 お昼ご飯は、佐久平ハイウェイオアシスで食べられる「佐久鯉のうま煮そぼろ重」。

 何度食べても美味しいなぁ。お土産で売っていれば絶対買うのに見たこと無いんだよ。瓶詰めや真空パックとかで売ってはくれないものだろうか?

 …ただ残念なことに今年は胃の調子が悪くて、去年のように完食することは出来なかった(残りは公介氏に食べて貰った)。腹6~7分目にしておかないと、微妙な胃痛が本格的になりそうで不安だった為。

 去年の鯉そぼろ日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-36.html


 つづく。

 
2016年8月25日 上信越自動車道 佐久平ハイウェイオアシス(下り) 佐久鯉のうま煮そぼろ重 食券2016年8月25日 上信越自動車道 佐久平ハイウェイオアシス(下り) 佐久鯉のうま煮そぼろ重
 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

関連するタグ 青木村観光SPC 旅行 食べる サービスエリア 

竹風堂 クリーム栗あんみつ

 台風が3匹まとめてやって来て、観光なんか到底無理だから温泉に専念しようと諦めていたウチの夏休み(※一応まだ夏休み)。迷走中の10号がなかなか北上しないので、普通に観光出来てしまった。時間がいくらあっても足りない、過密スケジュールの1泊旅行になりました。

 しかし旅行の日まで「風邪をひかないように…」とか最善の注意を払って生活しているつもりだったのに、思わぬ場所に不調が出た。何故かご飯を食べると胃がシクシク痛み出して、旅行の2日ぐらい前から完全に晩ご飯を抜いてガスターを飲んだり養生していたです。

 お陰で旅行の途中からは通常に戻ったけど、帰宅後から再びブリ返して来た…。

 昨日の24時頃帰宅→買って来た物をしまう(野菜・果物が主)→思い出話に花を咲かす→午前3時→慌てて寝る。

 …それにしても脱力感が凄まじ過ぎる。公介氏も、昨日は帰宅途中のサービスエリアで2度も仮眠するほど疲れていた。予定を詰め込み過ぎてしまったかも知れない。

 子供のいない家庭だからだと思うけど、頭の中身はお互い子供そのものなんだよな。肉体の老いさらばえっぷりを自覚していないところがある。

 小学生時代と同じようなテンションで旅行当日までの日々を楽しみ、当日は当日でまた全力で楽しみ、しかし帰宅後は年相応にグッタリ…。

 全力で楽しむ→馬鹿みたいに歩き回る…という意味に近く、酷い筋肉痛になるかと思ったら珍しく平気だった。足裏湿布のお陰かも知れない。万能過ぎて怖い。旅先なのにグッスリ熟睡出来たし(わざわざ湿布持って行った)。

 「足裏湿布の良さを身を以って知れい」と公介氏の足裏にも貼ってみたけど、翌朝。「確かにイイ気もしますが、元々足の浮腫みは無いからね。よく解らんかった」とのこと。チッ…。

 ・
 ・
 ・
  
 画像は、史跡散策後に竹風堂で食べた「クリーム栗あんみつ」。
 
 結構大きな店構えだったのに、自分は散策に夢中で全く眼中に入っていなかった。逆に公介氏は散策前から気になって仕方なかったらしく、散策後に「入ってみようよ」と。え?こんなトコにお店なんかあった?ホントに気がつかなかった。

 公介「このクリーム栗あんみつってのを食べよう」

 ちょっと待て。これしき(※ごめんなさい)のおやつに779円も払うなんて嫌だなぁ。暫くお店の前で悩んでしまいました…。

 公介「せっかくの旅行なんだからコレぐらいイイでしょ」

 結局入店してみたわけです。悔いを残されては寝覚めも悪いゆえ。

 この、おせちの栗きんとんみたいなのは…ひょっとして関越、中央道、上信越のサービスエリアでよく見かける栗かの子というお菓子なのかな?と気がついて、お勘定の時に店内の商品売り場を覘いてみたらその通りだった。

 大体どのメーカーのも水羊羹のような容器入で、量が少ないわりに高価(水羊羹サイズで税込486円。高過ぎる)で一度も買ったこと無かったです。今回は公介氏が車の中で仮眠中にサービスエリアのお土産コーナーをウロウロしている時、迷いに迷いつつ買ってしまった。

 ただ、美味しいとはいえ水羊羹サイズでも独りで一気食い出来るようなものでは無いし、大家族でも無い限りは水羊羹サイズ1缶で充分だと思う。

 それに、おせちの黄色い栗きんとんとは違い餡子の部分まで栗…。だから高価でも仕方ありません。

 一時的とはいえ、散策疲れの身体に力がみなぎって来るような味だった。賽の目寒天と果物のお陰で、栗餡の凄まじい甘さもそこそこ丁度良くなるのです。


2016年8月26日 竹風堂 クリーム栗あんみつ


 食後に知ったけど、アイスクリームも市販品は使っていないらしい。

 栗は長野県上高井郡小布施町の特産品で、長野で売っている栗を使ったお菓子は殆ど小布施のメーカーから発売されている。

 …だからご当地グルメのトラックバックで合っているのかな?それと栗かの子は和菓子だと思うので、とりあえず和菓子のトラックバックも…。

 しかしホント疲れきっちゃって。今日起きたのはお昼頃だったのにずっと一瞬で眠れそうな状態が続いて参った。出来たことと言ったら、旅行の汚れ物(下着など)のお洗濯のみ。

 つづく。


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

関連するタグ 食べる 旅行 健康 青木村観光SPC 

大原稲荷神社 大原八枝神社

 チー鱈はそのまま食べるよりも、教えて貰ったレンジで焼いてサクサクにする食べ方が好きだけど、ロヂャースで売っている「チーズポラッキー」は今のところ一番綺麗に仕上がる。ただロヂャース以外で見たこと無い。

 「カマンベールチーズポラッキー」は、レンジにかけると恐らくチーズ部分がトロトロに溶けてピザ状に広がってしまうことだろう。そのまま食べると美味しい上等なチー鱈に多い現象。

 先日。公介氏が「見たこと無いオレンジ色(チェダー?)のチーズポラッキーを見つけたよ」と買って来てくれて、これは普通に食べるとモソモソであまり美味しくなかった。「だから処分品だったんか?」とのこと。

 それでいつも通りレンジにかけてみたのですが、何故かパチンパチン小爆発を繰り返す。普通のポラッキーは爆発しない。レンジの中が悲惨なことになってしまった…。

 …でも焼いて食べる場合は、オレンジ色のが一番美味しいな。凄いサクサク。また食べたい。


2016年4月13日 レンでチン チー鱈
 普通のチーズポラッキー


 ↓この爆発感。


2016年8月11日 レンでチン チー鱈
 オレンジ色のチーズポラッキー


 因みに、今日のおやつは↓コレだった。頂き物の、男鹿半島の塩クリーム大福だったかな?正しい商品名は忘れてしまったけど、塩が甘さを引き立てていてなかなか極甘。

 美味しかったごちそうさまでした。


2016年8月23日 男鹿 塩 クリーム大福


 ・
 ・
 ・

 すた丼のお店(与野駅前店)からビバモール新都心に戻る時、行きとは別の道を歩いて見つけた神社2つ。大原稲荷神社(正一位稲荷大明神)と、大原八枝神社。稲荷神社の方は江戸時代中期からあるようです。

 すた丼の日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-198.html

 住所は埼玉県さいたま市浦和区上木崎1丁目5。JR京浜東北線・与野駅東口から新都心方面へ歩いて行くと見つかる。ビバモールは西口から向かった方が楽。

 我々よりも数メートル先を歩いていたヒトが、この神社の前でピタリと止まってスマホを弄り始めた。

 公介「あのヒトはポケモンじゃないな。イングレスだな。どうしようかなー」

 …結局攻撃していた。しかも落していた。鬼過ぎる。

 ・
 ・
 ・

 大原稲荷神社

 古来、この血は武蔵国足立郡大原と称したことに因る。
稲荷社の創建は江戸時代の中期以前と考えられているが、定かではない。
享保16年(1731年)幕府大原見地帳でこの稲荷社除地(免税地)3畝(90坪)と記されている。
山城国伏見稲荷大社の末社である。

享保~天文期(1730~1740年)にかけて大原新田(浦和新田、別所新田、落合新田の総称)が開発されると、この地の農業神産土神として崇拝された。

江戸期には、浦和新田(現上木崎2丁目、中山道西交通交差点付近)にありかって参道入口に大欅があった稲荷社である。明治初期現在地に移転した。

 御祭神 宇迦之魂大神 神使 白狐

 五穀豊穣、商売繁盛、家内安全、運機上昇、子孫繁栄 産業興隆、無病息災、諸願成就(農業神、食物神)

 (伝承)

 この神社には煙草が供えられ煙草稲荷の伝承がある。
『一富士二鷹三茄子四扇五煙草六座頭』これは江戸末期の「俚言集」によると、富士と扇は末広がりで「子孫や商売の繁盛」、鷹と煙草の煙は空に上昇するので「運機上昇」、茄子と座頭は毛がないので「怪我ない」の洒落で家内安全を願うものである。冨士浅間神社の多くは稲荷社が合祀されているので、冨士講の人々が旅の途中立ち寄り安全を祈り、煙草を供えてくれたのではなかろうか。

 大原稲荷社保存会


2016年8月21日 さいたま市 大原稲荷神社 12016年8月21日 さいたま市 大原稲荷神社 2


 創建は明治15年(1882年)京都祇園八坂神社の末社北足立郡平方八枝神社より分霊を勘請した。御祭神須佐之男命の神使の分霊を祀り「お獅子様」といわれる。
コレラ流行の疫病退散、病気快復を祈願するためである。
江戸時代まで「牛頭天王」と呼ばれ疫病封じの社であったが仏教系の神であったので明治時代になり御祭神が須佐之男命に習合された。

尾張津島神社九州櫛田神社など多くの牛頭天王を祀る諸系統の神社は名称が統一され「八雲神社」と改称された。
祇園八坂神社系統は地方では本から分かれたものの意で八枝神社となった。

 御祭神 須佐之男命 神使 獅子頭

 疫病退散、病気回復、疫病封じ、井戸安全、水難除去 邪気払い、無病息災、火難除去(農耕神、雷神、風神)

 (伝承)

 明治12年(1879年)東京地方にコレラが流行する。
大原の人々はこれを恐れ疫病封じの祈願のために獅子頭を祀った。
神輿の台座の下に明治15年大原惣中と記されており、村中の総意であったことがわかる。
明治19年(1886年)今度は埼玉県にコレラが蔓延した。919人の患者が発生、626人の死者を出したという。
当地区では一人もコレラに罹らず全員流行病から免れることができたと伝えられる。

 大原稲荷社保存会



2016年8月21日 さいたま市 大原八枝神社2016年8月21日 大原稲荷神社 大原稲荷神社 由来


 ぜんぜん関係無い話だけど、公介氏から突然「『センゴク』全巻読んどけ」指令が来て、必死で読んでいるところ。謙信の辺りが面白過ぎて、そこばかり何度も読み返しちゃって全然進んでいなかった。

 うわーん!解っちゃいたけど半兵衛死んじゃやだー!

 …だから読み進めたくなかったのもある。竹中半兵衛と宮沢賢治には長生きして貰いたかったなぁ。

 それと「バーバリアン編」が終わり、ギャグの「世紀末リーダー伝たけし!」に戻った最終回までの僅か3話を何度も読み返してバカ笑いしている日々だった。
 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

関連するタグ 食べる 神社仏閣 散策 

すた丼はミニ丼が丁度良かった。

 台風進路がワケ解らなくて困っているところ。しかもウチの下にある小道が完全に水没して小川になっているんですが…。小道沿いの民家も1階は水浸かも知れない。

 ウチから僅か何十メートルぐらいの場所なのに、いつもベランダから見下ろすだけで16年間一度も足を踏み入れたこと無い。この小道の一画だけ土地が低いらしく、周辺の雨水が流れ着いて溜まっている感じ。

 家を建てる時、高床式(?)にすれば良かったのに。

 先日の台風はあっつー間に過ぎ去った気がしたけど、今日のは停滞しているにも程がある。

 ・
 ・
 ・

 昨日は液体ムヒや足裏用の湿布やカフェインレスのコーシーを買いに新都心のビバモールまで行ったけど、お目当ての湿布はイオン系(ウエルシア)にしか売っていないっぽい。実際、帰り道にあったウエルシアに寄ったら売っていた。

 公介氏がゴールデンウィーク中に耳の下(リンパ?)を腫らしてかぴょ丸くんソックリになってしまった時、応急で買った湿布の残りを使っていた。一応足カバーは履くけど、朝まで全く剥がれず優秀なんだよな。

 耳のリンパを腫らした時の日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-120.html

 かぴょ丸くん画像検索

 しかも別メーカーの同じ価格帯の湿布よりも有効成分が1つ多かった。「きっとこの余計な成分が効いているに違いあるまい」と勝手に思い込み、どうしてもコレじゃないと嫌だなーと思って。「アスコラルL」って名前の湿布なんですが。

 48枚入で1000円しなくて、両足で1枚半使うけど48枚入なら結構持つことだろう。


 ビバモールから歩いてすぐの所に「すた丼」のお店があるのを知り、公介氏はココのチャーハンを気に入ってしまったらしく、「行こうよ行こうよ」って。

 初めて食べた日は完食したけど、その後は必ずご飯をかなり食べ残してしまうので、不本意ながらミニ丼にしてみた。これで充分でした…。

 ミニ丼…。「なに気取ってやがんだ」と思って並盛にしていた。でも実際に食べきれないんだからどうにもなりません。

 並盛でご飯3杯分らしい。ミニ丼でも軽く2杯分はあるんじゃないかな。そりゃー胃痛も起こすわ。

 すた丼が熱くてお水ばかり飲んでお味噌汁を飲み忘れてしまい、最後に飲んだ所為でせっかく涼しい店内だったのに汗ビッショリ。

 ビバモールに戻って力尽きた。冷たい飲み物を買ってフードコートで暫く食休み。消化薬も飲んだのになかなかこなれなくて…。でも美味しいからまた食べに行く。


2016年8月21日 さいたま新都心2016年8月21日 伝説のすた丼 与野駅前店

 
 コーシーの他に野菜もちょっと買って、それと「台風にはコロッケ」とか未だに言っている時代遅れの人間が約一名居るので、冷凍コロッケも買って帰った。今晩揚げて食べる


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

関連するタグ 食べる 健康 ご当地キャラ 

100円ショップで旅用の買い物。

 もうちょっと先とはいえ、今年のウチの夏休みは完全に台風ド真ん中。進路予想動画を見て絶望した。

 観光は諦めて温泉に入ってご飯を食べて眠って起きてご飯を食べてもう一度ぐらい温泉に入って…翌日はすぐ帰宅することになりそうな予感。

 公介職場のお土産と外食以外はそんなにお金かからない予定なので、また日を改めて観光しようと思っている。

 ここ数年…。公介氏は必ずこの時期に夏休みを取るので、台風が来るかor無事に過ぎてくれるか…とハラハラしながら過ごすことになる。「この時期しかお休み取れないの?」と訊いたら、「いや、11月でも別にイイし…」って、なんだよそうなんかい。

 とりあえず今日は必要な物を買いに行った…と言っても、自分の肌に合うシャンプーと石鹸を持って行く用のビニールバッグと、下着を入れて持って行く用のポーチだけ。ダイソーにて。

 品名は、「クリアトートバッグ」、「麻風(“風”だったのか…)ボリューミィポーチ・マリン柄」。せっかくだから色を合わせてみたけど、ベッドのガーゼケットもたまたま同じ色で見難いな。


 2016年8月20日 ダイソー クリアトートバッグ 麻風ボリューミィポーチ


 去年までは、殆どの物をジップロックに分別して旅行カバンに詰めていた。帰宅後に中身を出してジップロックを捨てるだけだから面倒臭く無い。何が入っているかも一目瞭然で楽だし。

 しかし…やっぱり脱いだ下着は隠れている方がイイよなーと。シャンプーは手提げ袋の方が持ち運び便利だなーと。

 …それにしても昨日の買い物からの帰りは参ったよ。ワイパーが高速作動していても前が見えなくなるほどの豪雨で、この状態でウチに着いたら駐車場からエレベーターまでにズブ濡れ必至で、暫くショッピングモールにでも寄って時間潰しをした方がイイかも知れない…と思っていたらスッと止んだんだよな。スマホで雨雲レーダーを見てみると、ウチのある辺りの雨雲はちょうど通り過ぎたところだった。

 帰宅後。洗濯と昨日サボったお茶碗洗いをしていたら、公介氏が蒼褪めた顔で「●ちゃん、●ちゃん。西のベランダ見た?」って。

 嫌な予感がして見に行ってみたら、太い配水管の辺りに過去最凶クラスの山盛りハト糞。配水管の上がLの字に曲がっていてドバトに「是非ともココでお寛ぎ下さい」とこちらからお誘いしているような形状なので、そこに麻紐を巻いて止まれなくなるようにしていたのに、それでも無理矢理止まるようになっていたらしい。

 唸り声は聞こえるけど大分遠くから聞こえる感じで、最近はそんなに羽音も聞こえなかったから油断していたんだよな。

 怒りに震えながら掃除をして、新たに針金を巻いて…。

 それでもアイツ等のことだから執拗だろうし、有刺鉄線を買って来て巻こうか。そのぐらいしないと完全に追っ払えなそう。
  
 あーいうことをやられ続けられたら。そりゃあ●●したくなるのも判る。正直●●せるものなら●●してしまいたい。

 恐竜の鳴き声はハトと同じ「クークー」説をネットのニュースで見た時、さすがに「ふざけんな!」と。いくら鳥が恐竜だからってハトは無いだろうハトは。よりによってハトか。コッチが泣きたいよ。夢を壊すな。

 「クークー」ニュース http://www.cnn.co.jp/fringe/35085811.html

 ハトは平和の象徴だというけど、ウチ(&同じマンションの住民達)はドバトの所為で不幸の真っ只中。当時、ソウル五輪の聖火でハトが燃やされちゃったのを見て「可哀想www」(笑うな)と思ったけど、今は「アレが大正解だったんだ」と心から思える。

 そういや、今年はリオ五輪だったんか。始まるまで知らなかった。

 ロス五輪を最後に、競技の方は殆ど見ていない。元々どの競技にもあまり興味を持てなかったというのも理由の1つだけど、国は関係無く出場選手全員にメダルを取って欲しくなるから見ているとツラくなって来る。それは高校野球も同じで、全校に優勝して欲しい。

 自分、↑こんな心優しいのにドバトだけは今すぐにでも絶滅して欲しいからな。命の尊厳なんて糞喰らえと思うほどの憎悪であります。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ¥100均で買いました(^^)v
ジャンル : ライフ

関連するタグ 雑貨 その他 

宇都宮 ふるさと宮まつり 2016 パセオで「みんみん」の餃子

 足裏湿布はホントよく効いて午前中の体調が格段に良くなったけど、やはり左足は特にどうしても少しずつ浮腫んで来てしまう。そういう時は横になると楽になるらしく、昨日はベッドに寝転びながら暫く浮腫んでいる左足を右足でマッサージしていたんだよな。何となく無意識に。

 そしたら足のくるぶしの隣辺りにプク-ッとガングリオンのような丸いしこりが出来てしまっていた…。圧しても痛くないけど、多分、お神輿ダコと同じ?

 …これ自然に治るの?参ったなぁ。

 神輿ダコ画像検索(※閲覧注意)

 ・
 ・
 ・

 宮まつり 2016 1杯950円のアイスコーヒーからのつづき。

 雷太鼓を見終わり、駅まで歩いて行った。けっこう遠いな。喫茶店から1.6km。停めたコインパーキングまでは3km近くあったかも知れない。

 往復6km+人混みを避けて遠回りをしたり、寄り道をしたり。

 駅ビルのパセオに宇都宮餃子の「みんみん」があるので入ってみた。パセオ店はこれで2度目だか3度目だか。以前は1階にあった記憶がある。

 公介氏は揚げ餃子も食べていたよ。意外と美味しいって。


2016年8月6日 宇都宮市 ふるさと宮まつり みんみん パセオ店 焼き餃子2016年8月6日 宇都宮市 ふるさと宮まつり みんみん パセオ店 揚げ餃子


 1階に戻って来たら、ワイモバイル(だっけ?)のふてニャンの着ぐるみがフテ腐れていた。


2016年8月6日 宇都宮市 ふるさと宮まつり パセオ ふてニャン


 大分日も暮れて来て、まぁ普通に暑いけど昼間よりはマシ。お神輿もお囃子も、夕暮れ~夜の方が映える。ホントはもうちょっと暗かったけど、さすがに見難かったので明るめに加工してみた。


2016年8月6日 宇都宮市 ふるさと宮まつり お神輿2016年8月6日 宇都宮市 ふるさと宮まつり 山車


 お祭りの日でも、昼間の内は普通に歩けるオリオン通り商店街も夜は見物客が詰まっちゃってなかなか進まない…。駅からオリオン通りに戻るまでもかなり時間かかった。

 自分「まだ何か食べたい物はあるかい?」

 公介「確か商店街の入口のところに大阪焼きの屋台があったから、それ食べて帰る」


2016年8月6日 宇都宮市 ふるさと宮まつり 夕方のオリオン通り商店街2016年8月6日 宇都宮市 ふるさと宮まつり 屋台の大阪焼き


 公介氏が大阪焼きを食べ終わってから、なるべくヒトの少ない道を歩いてコインパーキングに戻った。宇都宮東武はもう閉店していたな。こんなに長居するつもりは無かったのに。でもなんだかんだ今年も楽しかったですよ。

 おしまい。

 ・
 ・
 ・

 …あー良かった。宮まつりの日記は今月中に済んだ。

 最近はいつの間にかあっつー間に1ヶ月過ぎてしまうので、たとえば7月に行った沼田城の日記を8月に書き始める…とか、自分でも記憶がゴチャゴチャになって日記として全く機能していなかったけど、よほど月末の出来事でない限りはその月中に書き終えたいものだなぁ。

 沼田城の日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-189.html


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

関連するタグ 祭り 食べる 企業キャラ 

宇都宮 ふるさと宮まつり 2016 1杯950円のアイスコーヒー

 土曜日のふるさと宮まつりに行って来た。宇都宮の園児が大集結してお遊戯を披露する宮っこパレード(←面白過ぎてお気に入り)は日曜日のプログラムなので、適当にプラプラ見て回ることにした。大体毎年そうだけど。

 病院を済ませて向かったから、早くもなく遅くも無くイイ時間帯に着くかなーと思ったけど、まだ大分早かった。

 お祭り会場周辺は確か16時か16半頃に交通規制で車の出入りも出来なくなるので、少し遠くのコインパーキングに停めないと帰るに帰れなくなってしまうから注意。

 とにかく毎年死ぬほど暑くて、いつもお祭りそっちのけで涼める場所を探し回っている。しかもお祭りのメインエベントは陽が陰って来てからだし…。


2016年8月6日 宇都宮市 ふるさと宮まつり 七夕飾り 12016年8月6日 宇都宮市 ふるさと宮まつり 七夕飾り 2


 あっ!今年は八百屋さんでメロンの切り売りしている!昨年一昨年はやっていなかった。日曜日はやっていないのかも知れない。

 その前は赤肉を食べた後に周辺をプラプラしてまた戻って来て、意地汚く青肉も買って食べたんだよな。確か1つ100円だった。今年は110円(うろ覚え)。

 
2016年8月6日 宇都宮市 ふるさと宮まつり メロン


 パルコとドンキの間の細道で、いつも皆さんピーヒャラ演っている。着くのが早過ぎるとまだ準備中。


2016年8月6日 宇都宮市 ふるさと宮まつり 山車

 
 ホフブロイハウスは、去年辺りから2階の席を使えるようになった。以前は外に出した椅子に座り、直射日光に頭の天辺を焦がされながら食べていた。店内は涼しくて最高。 


2016年8月6日 宇都宮市 ホフブロイハウスの巨大ソーセージ


 ソーセージを食べた後また暫くプラプラして回り、涼み&時間つぶしの為にいつもの古い喫茶店に入る。

 今年は「このコーシーかおススメですよ。ホッペタ落ちますよー」と言われて、値段を見たら950円!?アイスコーシー1杯950円!?いつから談話室になったんだこの喫茶店…ではなくて、コーシーピラミッド最頂点の豆を使っているらしい。

 我々の適当貧乏な服装を眼の前にして尚おススメするのか。しかしなんと言っても「ホッペタ落ちますよー」だからな。挑発されているように感じた。

 …しかしさてどうしよう。こんなのは今まで飲んだこと無いし、求めたことすら無かった。長いこと悩んでしまいました。結局は好奇心に負けて注文してみたけど。

 一瞬で出て来たから、多分作っておいた水出しだと思う。苦手な酸っぱさも無くて後味爽やかで美味しかったよ。しかし特売アイスコーシー用豆を使ってウチで作った水出しも、自画自賛になってしまうけど充分美味しいのであります。

 それとあまり変わらない気がして、敗北感に歯軋り。公介氏も同意見。というより公介氏が初めにそう言った。それでも自分はどうにか言葉を捏ね繰り回して上手いことを言おうと頑張ってみたけど…無理だった。

 …そんなわけで、久々に我が貧乏舌を呪ったよ。普段は便利なのに。大体何でも美味しく感じるし。

 今さら気がついたけど、ホットを飲んだ方が味の違いが解ったのかも知れない。いや自分では解らなかったかも知れない。でもまぁいいや。注文しようかどうしようか真剣に相談している時が一番楽しかったし。

 しかし、これはまさに「金なき者は金を使う」の典型だよなぁ。今後は挑発に乗らず慎もう。


2016年8月6日 宇都宮市 ふるさと宮まつり スペシャルティ ブルボン


 「たまには駅の方にも行ってみようか」

 パセオという駅ビルへ向かう途中で、各団体の太鼓演奏プログラムが始まった。我々の歩いていた辺りでちょうど宇都宮駐屯地の野州雷太鼓の皆さんが準備を始めたので、せっかくだから見ることにした。

 コレだ。こーいう太鼓を聴きたかったのだ。全体的に質実剛健だった。

 青木村の義民太鼓の時は、まさに野州雷太鼓のようなフンイキだろうと勝手に思い込んだ状態で見てしまったのが大失敗だったんだよなぁ。

 前にも書いたけど、「ああいうものだ」と承知して見る分にはとても楽しい。

 義民太鼓を見た時の日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-43.html


2016年8月6日 宇都宮市 ふるさと宮まつり 宇都宮駐屯地 野州雷太鼓


 つづく。


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

関連するタグ 祭り ドライブ 食べる 青木村観光SPC 

初めての沼田城 4 帰りに食べた物

 今朝も湿布のお陰で足だけは軽かった。実にタマランチ会長です。

 昨日の台風は、思っていたより大したこと無かったな(※あくまでウチ周辺に限り)。南ベランダの植物も部屋に入れて避難させていたけど、風向き的に窓を開けたままでも全く大丈夫だったぐらい。

 西側の自室と公介部屋は、窓に叩きつけられる雨風で煩かった。でもまぁそんな程度ではあったな。

 南与野駅と北浦和駅の真ん中ぐらいの所で暮らしていた頃、一度だけウチの周りが洪水になった。住んでいたマンションの辺りはギリギリセーフだった感じ。

 北浦和駅方面は確か大丈夫で、土地の低い南与野駅辺りの一軒家が水浸し、泥水が引いた後にDDTみたいな白い粉を撒かれていたよ。

 現在、はま寿司や丸亀製麺のある辺りだったと思う。道路拡張されて大分フンイキも変わってしまったけど。

 ・
 ・
 ・

 初めての沼田城 3からのつづき。

 とにかくご飯を食べられるようなお店が無くてですね。開いていてもたまたまお昼休みの時間とか。

 沼田の食べ物って一体何なんだろう…?とスマホで検索してみてもカラオケ屋さんしか引っかからないし、暫く車でウロウロしてスパゲッチィ屋を見つけたけど、そういや電信柱にはそのスパゲッチィ屋の広告ばかり貼ってあった。

 しかし気乗りせず、「チッ、もういいや。サービスエリアでご飯食べよう」って。

 車で食べ物屋を探し始める前に、↓少しだけ徒歩で沼田駅前をウロウロしたんだったかな。駅舎から見て右側にヤマザキとお土産屋さんがあって、お土産屋さんの方には初代・ぐんまちゃんのぬいぐるみが飾ってあった。

 ヤマザキの方は何でも屋という感じで、群馬名物焼きまんじゅうをその場で焼いて食べさせてくれるようだったけど、お腹空き過ぎてもっと普通のご飯を食べたくて…。

 左側のお蕎麦屋さんはお昼休み中。ガックシ。


2016年7月23日 群馬県 JR沼田駅


2016年7月23日 群馬県 JR沼田駅前の天狗像2016年7月23日 群馬県 JR沼田駅前 ブラヤモリ


 農産物直売所は開いていた。
 
 この日にも書いたけど、新鮮で大きくていっぱい入ったナスやピーマンが1袋が80円という安さで、「ココに住めば1ヶ月食費1万円生活も夢じゃない」と妄想してしまったほど色々安かった。暫くの間、スーパーの野菜を高く感じて困ったほど。

 一斗缶と竹で作ったチリトリ、それに「てみ」って言うの?どじょう掬いのザルみたいな物も外に並べてあったよ。

 珍しくて買って帰りたかったけど、使い道が無い…。狭いベランダでは小さなチリトリ1つあれば充分だし。


2016年7月23日 群馬県 沼田直売所2016年7月23日 群馬県 沼田直売所 一斗缶のチリトリ


 「みそパン」という不思議な丸パンを見つけて、野菜と供に2人分購入。これは帰宅後に食べようと思っていた。しかし現実は残酷だ。赤城高原SAで食事をしようと思ったら混雑していたので諦め、とりあえず車の中でこのみそパンを食べた。

 開いてみるとソースパンに見える。でも甘い味噌味。けっこう美味しかった。でも…

 「お腹空き過ぎてぜんぜん物足りないー!しかもパッサパサで喉渇いたー!」


2016年7月23日 群馬県 沼田直売所 元祖伏見屋のみそパン 12016年7月23日 群馬県 沼田直売所 元祖伏見屋のみそパン 2


 上里SAで、やっとご飯にありつけた。もはや「お腹いっぱいになれば何でもイイや」って気分だったので、イイ機会だから一度も食べたことの無かった「てんや」の天丼を食べてみることにしたであります。

 …てんやのお陰で生き返った。てんやは我々の救世主となった。


2016年7月23日 関越自動車道 上里SA(上り) フードコート てんや


 そんなわけで空腹に悩まされた沼田城散策だったけど、次回は現地で食べられるような物を持って行って名胡桃城やもっと色々な所を見たいと思う。楽しかった。

 おしまい


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

関連するタグ お城 史跡 歴史 ドライブ 食べる サービスエリア 

プロフィール

つぶりかぶり

Author:つぶりかぶり

検索フォーム
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト
ここに登場する面々
つぶりかぶり(自分) ♀
 半病人。
 東陽片岡愛。好き嫌い少ない。

公介 ♂
 昭和プロレス愛。ド偏食。
 卵好き。

古老
 ロシアリクガメ 賢い。

タレ
 ケヅメリクガメ 黄レンジャー。

ミノさん
 クサガメ♀ バーサーカー。

ケンさん
 クサガメ♂ 天使。

ミナミのヒト
 ミナミイシガメ 気まぐれ。

植物
 よく枯れる。

お気に入り
RSS
☆☆☆