中央自動車道 釈迦堂PA (上り) で 桔梗信玄餅ソフト

 今度は公介氏のパソコンが壊れた。フォトショップも使わんのに、こちらより何倍も高スペックのを買ったようだ。いつもそうなんだよな。許せんよ…。
 
 公介「だって、●ちゃんがコレ(現在使っているの)でイイって言って買ったんじゃないですかっ!」

 自分「それは働かざる者食うべからずの気持ちで遠慮していただけですよ。察しれよ」

 公介「そんな余計なこと考えなくてもイイのに…」

 いやいやいやいや、「働かざる者」は自虐の冗談だとしても(…でも無いけど)、パソコンは安いのだって普通に高いじゃん!しかも上を見たらキリが無いし、最低ランクに毛の生えた程度ので充分なんであります。

 そして何日に1回程度、朝方の4時半頃にトイレで起きるとそのまま眠れなくなってしまい、非常に困っている。

 お医者「寝る前にはねっ、あまり水分を取らない方がイイんだよ」

 ↑マジで言われて目が点になってしまった。殆ど寝る前に飲む薬しか貰っていないのに一体どうしろと。種類は少なくとも数が多めなので、喉に引っかからんように多めの白湯で飲むのであります。

 …とりあえず、今日は1度用を足してから寝ようと思っているところ。

 ・
 ・
 ・

 甲府のランドマーク、KoKori からのつづき。

 甲府のランドマーク KoKori http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-382.html

 帰りの釈迦堂PAで公介氏が力尽きました。やはり年齢には勝てないのと、曲がりなりにも管理職だから部下のヒト達の尻拭い等で帰宅が凄まじく遅くなる日も多い。

 「悔しいから」って殆ど意地で遊びに出かけているようなところもあるので、最近はホント帰り道で力尽きるんだよなぁ。で、スヤスヤと仮眠をする。

 下りは忘れたけど、上りの釈迦堂PAはフードコートではなく普通の食堂が入っているので、食券を買って何かを食べたり飲まないことには席に座らせて貰えそうも無く、ちょうど日が暮れて来て涼しくて気持ち良かったし、外の大きな腰掛けに座ってボーッとしながら公介氏が仮眠から起きるのを待っておりました。


 ↓ほうとう小作で見つけたミニチュアストラップ、なかなか出来も良くて可愛い。イイお土産になったです。


2017年 6月3日 中央自動車道 釈迦堂PA 上り2017年 6月3日 ほうとう小作で買って来たミニチュアほうとうストラップ


 ただ少しお客さんが多くなって来たら、自分の座っていた腰掛けの真後ろのタバコの吸い殻入れが設置されている所に喫煙者のヒト達がゾロゾロ集まって来てひっきり無しにタバコを吸い始め、風向きの所為で自分の方にモクモクと煙が漂って来て臭い臭い!

 自分が喫煙者だった頃~止めたばかりの当時はこの煙の臭いがイイ匂いで仕方無かったのに、年月が経つにつれて大の苦手になってしまった。

 「クサッ!コリャ辛抱タマラン!」と席から移動しかけたところで公介氏が起きたみたいで、「ココのPA信玄餅ソフトあるよ」と教えたら「食べる食べる!」って大喜びで。

 食堂で食券を買って出来上がったのを食べてみたら、ファッ!?本拠地(桔梗信玄餅工場)のよりもお餅がフヨフヨに作りたてのような軟らかさやんけ!確かに、ソフトの冷たさでシコシコと硬めになったお餅も美味しかったよ。けど…自分はどちらも好き。

 結局、この買い食いの所為でカレーを思う存分食べることが出来なかった。中っ腹で。

 桔梗信玄餅 工場見学 信玄餅ソフト http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-273.html

 信玄餅ソフトでパワーを漲らせた後、観念して渋滞に飛び込んで行きました。そう大したことも無くてホッとしたけど、でもやっぱり渋滞は嫌だ。特にトンネル内の渋滞は恐ろしくてイカンです。生きた心地しない。


2017年 6月3日 中央自動車道 釈迦堂PA 上り 桔梗信玄餅


 子供の頃、日本坂トンネル火災事故のニュースを連日テレビで見ることになり震え上がってしまい、その後日本坂トンネルを通過するルートの家族旅行に行くよーと知った時は…「2度あることは3度ある。自分の命ももうオシマイだ」って絶望的な気分になったことを思い出す。

 大洗の原子力施設事故だってそうじゃん。バケツウランの教訓など全く活かされていなかったし。他人が見ていなきゃ平気でズルをするもんなんだって人間というイキモノは…。大体、事故の想定を出来ない物を平気で動かしているなよって話であって。

 それとか、笹子トンネル天井板落下の僅か1週間前に通過してもいるので間一髪というか何というか…ヒトって明日のことはホントに判らないなーと、さらにトンネル大嫌いになってしまった。自分、ホントに世の中怖い物だらけ。


2017年 6月3日 中央自動車道 渋滞


 …まぁ、こんな感じの日帰り旅でした。なんだかんだ大変楽しかったです。

 そしてこの記事に続く。

 この記事 (インドカレー屋さんで夕食) http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-379.html
 
 おしまい。 


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

関連するタグ 食べる B級グルメ おやつ サービスエリア ストラップ 

行田市 フライ ゼリーフライ かねつき堂

 今さっき、仕事用事の途中で「家に寄るよ~」と公介氏からLINEが来たので、一気飲み出来るぐらいの小さなコップにアイスコーシーを作って待っていた。

 LINEが来た時にはちょうど物凄いスコールが来ていたけど、公介氏が家に着いた頃にはすっかり止んでいて、「東京はぜんぜん降っていなかったですよ」とのこと。ホントに局地的だったんだな。

 アイスコーシーを一気飲みして、「今朝持って行き忘れた」という洗濯済み職場制服を着て数分で家を後にした。

 土曜日は、レンズの表面コートがボロボロになってしまった公介メガネ、ボロボロになってしまった公介キャップ、ボロボロになってしまった公介靴を買いに行った。メガネは「イイ加減に替えれ!」と再三言っていたので、重い腰をやっと上げてくれてホッとした。

 日曜日は、先日買い替えた車リコールのお知らせが来てディーラーに行って来た。1時間ほどで修理完了。

 ディーラーへ行くまでが大変だったよ。準備をしていざ玄関のドアを開けたら大雨が降って来て、「じゃあちょっと小降りになるまで待つか…」と家に戻った途端に止んで「今だ!」と再び外に出てエレベーターホールのところで忘れ物に気がついてまた家に戻り、その僅か1~2分の間にまた大雨が降って来てしまい、駐車場まで傘をさしても背中ビショビショになりながら何とか車に入り、「いやー大変だったね」なんて言い合ってエンジンをかける間も無くパーッと晴れて来て死ぬほど頭来た。

 修理後、そのまま新都心のビバモールへ行って普通の食材買い物をしたけど、普段は「まぁ普通だな」、物によっては「安いな」と思える野菜も全て高く感じてしまい、困った困った。

 先日沼田の農産物直売所で、まるでパプリカのような大きさ肉厚さ&青臭くて本当に美味しいピーマン8個入を80円、ミッチリして皮も柔らかくて大きい茄子6個入を80円…と、他の群馬の農産物直売所でも他県でもお目にかかたこと無い破格で新鮮美味しい野菜を買えてしまった所為であります。キュウリもトマトも安くて美味しかったな。
 
 …あんなんで儲けは出るのだろうか?あの新鮮さ、大きさ、量なら150円でも安いと感じたことだろう。

 夏場はほぼ毎日ピーマン、茄子、トマト、ゴーヤ、キュウリで晩ご飯を作っているから安いと嬉しいんだよ。「毎日ゴーヤチャンプルーでイイのかい?」って訊くと、「今の季節しか食べられないんだから毎日でもイイんですよ」とのこと。

 茄子とピーマンの肉味噌炒めみたいな物にしても、「色々食べ方はあれど、結局コレが一番美味しい」ってことで何度も作ってしまう。

 自分は少し厚めのベーコンとピーマンを素早く炒めたのも大好きだな。茄子のお漬物はヤバいほどの大好物で、白ご飯が止まらなくなるどころか漬けたのを一度で全部食べきってしまいそうなほど好きだから作らなくなった。

 ・
 ・
 ・

 古代蓮の里のつづき。

 古代蓮の里を後にして「有名どころのフライを食べたい」と言うので、「かねつき堂」へ行ってみました。

 大分前にも別の有名処に行ったことあるけど、実のところ当時まだ閉店していなかった、ダイエー行田店にあったフードコートのフライの方が美味しかった。何が美味しかったって、タレが美味しかった。

 ソース味では無かった気がするんだよなぁ。ベルの成吉思汗のたれの味が一番近かったような気がしてならない。


2016年06月25日 行田市 フライ かねつき堂2016年06月25日 行田市 フライ かねつき堂 フラべぇ2016年06月25日 行田市 フライ かねつき堂 こぜにちゃん


 店内は混んでいたので、外の席で食べさせて貰うことにした。

 …えっ!?公介氏の隣に不発弾?ホントに驚いた。巨大な座薬にも見える。


2016年06月25日 行田市 フライ かねつき堂 不発弾!?


 ウーロン茶は「勢い余ってなみなみに注いでしまった」ようで、プルプル震えながらボタボタ零しながら「すいませんねぇ…冷や酒のようにズズッと行っちゃって下さい」とのことでした。

 やはり「絶対に笑ってはいけない病院24時」の東幹久を思い出してしまい、笑いを堪えていた所為で脇腹が痛くて仕方無かったよ…。当時は、まさか東幹久に大笑いさせられたことが悔しくて堪らず、複雑な気持ちだった。

 コメダの表面張力 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-100.html

 自分も器に入れる食べ物飲み物の量の加減が上手く行かない方で、ホットにしてもアイスにしても大抵東幹久状態になってしまう。ウチの絨毯は、ボタボタ零したコーシーやお茶のシミだらけ。あまりに日常過ぎて、「雑巾で拭く」という頭が無い。自然乾燥。


2016年06月25日 行田市 フライ かねつき堂 ウーロン茶

 
 …そうだ思い出した。フライは薄っぺらいけど、凄まじく巨大なんだよな。まるでピザ。公介氏のアイポン6と比較。

 道の駅おかべでよく買って食べる、深谷ねぎ焼きフライは二つ折りにされているので巨大さは感じないけど、普通のフライは概ねこんな感じだと思う。

 道の駅おかべ http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-30.html

 ゼリーフライもまた大きくて、お腹はち切れんばかり。どちらも美味しかった。ごちそうさまでした。


2016年06月25日 行田市 フライ かねつき堂 フライ玉子入り2016年06月25日 行田市 フライ かねつき堂 ゼリーフライ


 へぇ~。ゼリーフライはさのまるソース(栃木県佐野市)を使っているのか。道の駅どまんなかたぬま(同県同市)で売っているB級グルメ、いもフライのソースもさのまるを使っているのかな。今度行った時に売っていたら買ってみよう。

 道の駅どまんなかたぬま http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-55.html


2016年06月25日 行田市 フライ かねつき堂 さのまるソース 12016年06月25日 行田市 フライ かねつき堂 さのまるソース 2


 蒸し暑かったけど楽しいドライブでした。

 おしまい。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

関連するタグ 外食 B級グルメ ドライブ ご当地キャラ 

丸美屋冷汁うどんの素

 セブン&アイと丸美屋が共同開発したという、「埼玉の味冷汁うどんの素」が美味しくてやめられない止らない。

 …思えば去年の夏、週に1度は冷汁うどんを作って食べていたなぁ。汁は自作で、うどんはシマダヤの流水麺が多かった。楽だし、充分過ぎるほど美味しかった。全く飽きなかったよ。

 この丸美屋のは、パッケージに我等のコバトンが印刷されてあったので「どれどれ」と買ってみたら大変美味しかったのです。

 けっこうドロドロ濃厚で、キュウリやミョウガなどを沢山入れても水っぽくならないのがイイところ。かと言って塩辛いわけでも無く、簡単に美味しいのを出来るからもう何度も買って食べている。

 …別に丸美屋の回し者でもなんでも無いよ。「美味い美味い」褒めておけば来年も売ってくれるかなーと思って記録しておきたくなった。いや、ホントに美味しいんだって。


2016年6月20日 丸美屋 冷汁うどんの素


 …まぁ、自作汁の方が遥かに安く作れるけど、自作より何倍も美味しいから困ってしまう。

 ただ。一見簡単で安上がりな料理に見えるけど、薬味の価格次第で意外と贅沢なご飯になってしまうのも困りもの。

 頻繁に食べるとしても週に1度ぐらいだし、外食と比較したら遥かに安上がりではある。あっつー間に出来上がるのもまた良し。


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

関連するタグ B級グルメ 自炊 ご当地キャラ 

ほうとう 小作 美味しかった。

 公介氏から、「ジプシー・ジョーが死んじゃったよ」とLINEに送られて来た。
 
 公介「得意技がイス攻撃だったよ」
 公介「しかも取られて反撃されるまでがお約束だよ」
 公介「椅子の底も抜けるよ」

 ↑…ホントに尊敬していたのだろうか。

 公介氏は大昔に、札幌の狸小路を歩いているバズ・ソイヤー(レスラー)と遭遇したことがあり、「大きかった?強そうだった?」と興味津々に訊いたら「歩いている間、ずっとツラそうな顔をしていたよ。息も絶え絶え…って感じだった」と。

 「…でもソイヤーの場合はどんな時でもツラそうだったんですよ。あの状態が普通なんだろうと思っていたのに、狸小路で見かけてからすぐに死んじゃったんだよねぇ…。レスラーは長生きしないねぇ(32歳没)」

 バズ・ソイヤー wiki

 wikiを見たらヘロイン中毒で死亡だって。そりゃあ常に息も絶え絶えだろう。それに2m近い大男だと思っていたら、公介氏と変わらん身長だったのね。身体の厚みや手脚の太さが段違いだろうから、すっごいデカく見えたとは思うけど。


 逆にジプシー・ジョーはとても長生き(82歳)で、亡くなったのは残念だけどレスラーにしては大往生の方なんだろうな。

 ただ、晩年は痛風で脚を切断したようです。痛風で切断って初めて知りました。糖尿病だけだと思っていた。

 ジプシー・ジョー wiki

 あの池波正太郎も痛風が再発するとかなり弱気になっていたし、痛みの種類を調べてみると想像きつそうでつかなくて震え上がってしまう。


2016年6月17日 イケメンタイプの東陽片岡先生
 恐ろしい…。恐ろし過ぎる。


 通風の激痛で暴れるしか術の無かったレックス君は、はにゃやまに「痛過ぎて痛くない」ところまで傷めつけてもらったお陰で、痛風を克服した(…のか?)上にはにゃやまと仲良しにまでなっていたけど、現実にもはにゃやまのようなヒトが存在すればジプシー・ジョーも足を切断せずに済んだのかも知れないのかな(ないない)。

 はにゃやまや(「刃牙」のシリーズ)、仁清(傷だらけの仁清)のモデルは実在した893のヒトらしい。はにゃやまも仁清もそーいう世界にさえ脚を踏み入れていなければ普通にイイお兄ちゃん&オッサンだったのかも知れない。漫画の中でも基本的にイイお兄ちゃん(無口だけど気遣いの出来るヒト)&オッサン(身を挺する姿が愛情というより奴隷根性に見えてチョット嫌だけど人情のヒト)だし。

 893の世界を知らない&憧れたことも無いけど、この2人と黒崎潤一(事件屋家稼業)は好きなんだよなぁ。あと、東陽片岡先生の漫画に登場する、抗争嫌いで逃げ回っている強面893の親分も大好き。

 ジプシー・ジョー 画像検索

 何年前だったか。池袋方面へ行く時だったかな。渋滞気味の中仙道で信号待ちをしていたら、小っこいオッサンとレスラーのようなガタイのオッサンが歩いて来て、タクシー待ちなのかバス待ちなのか我々の車の目の前のガードレールの所にずっと立っていたのです。

 「何処かで見たことある…何処かで見たことある………あっ!孝乃富士だ!!!」

 公介「安田(忠夫)だよオイ!やっぱデケーなーかっけーなー…」

 自分は元々38組時代のお相撲が大好きで、妹と一緒に時間のある時は幕下の取組から最後の取組までシッカリ見るぐらい好きだったから、「(レスラーの)安田だ!」ではなく「(サンパチ組の)孝乃富士だ!」と自然に口をついて出てしまったわけです。

 花のサンパチ組 wiki

あまりに嬉し過ぎて信号が変わるまで車の中から2人で恍惚顔で孝乃富士の顔を見つめ続けていたけど、あちらも気づいているようで少し照れたような顔をしていたと思う。

 確か自殺未遂騒動を起こした直前か直後ぐらいだったのに、全然やつれていなくて凄まじくデカかった。アレはホントにイイ思い出だ。道路が渋滞気味で良かったなーと思ったのはあの時が最初で最後。

 ・
 ・
 ・

 …で、さくらんぼ狩りを終えて甲府の周辺を適当にプラプラした後。いつも食べに行く料理屋さん以外のほうとうも食べたくなったので、ずっと気になっていた「小作」へ。

 さくらんぼ狩り(2016) http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-149.html

 チェーン店だから、もっとファミレスみたいなのを想像していたんだよ。なのにホンモノっぽいレトロさの店内。


2016年05月28日 ほうとう 小作 看板2016年05月28日 ほうとう 小作 店内


 自分はホルモン好きなので、やはり鳥もつ煮は食べたいんだよな。ココのはいつもの料理屋さんのとは違いキンカンや硬い部分(ハツや砂肝など)はあまり混じっていなくてレバーがメインだったけど、料理屋さんのよりも濃い味で、付け合せのさらし玉ねぎと水菜がよく合ってもう一度食べたい。ほうとうも美味しかった。

 いつもの料理屋さんのほうとう定食 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-131.html

 …大体、ほうとうの不味いお店ってあるのかね?談合坂SAのレストランで食べた時も美味しかったし、埼玉の煮ぼうとうも美味しいし、ウチで作った適当なほうとうも美味しいし、不味くなりようの無い料理の上位に入ると思うけど…一般的にはどうなんだろう。


2016年05月28日 ほうとう 小作 鳥モツ煮2016年05月28日 ほうとう 小作 豚肉ほうとう


 ↓これは、確か帰りの圏央道狭山PAに貼ってあったツバメの糞注意手描き貼り紙。ツバメの絵が可愛くて気に入ってしまいました。自分はこんな上手に描けないよ。


2016年05月28日 圏央道 狭山PA ツバメの注意書


 とても楽しかったです。おしまい。


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

関連するタグ ドライブ B級グルメ 外食 動物 東洋片岡 

プロフィール

つぶりかぶり

Author:つぶりかぶり

検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
本 (0)
タグリスト
ここに登場する面々
つぶりかぶり(自分) ♀
 半病人。
 東陽片岡愛。好き嫌い少ない。

公介 ♂
 昭和プロレス愛。ド偏食。
 卵好き。

古老
 ロシアリクガメ 賢い。

タレ
 ケヅメリクガメ 黄レンジャー。

ミノさん
 クサガメ♀ バーサーカー。

ケンさん
 クサガメ♂ 天使。

ミナミのヒト
 ミナミイシガメ 気まぐれ。

植物
 よく枯れる。

お気に入り
RSS
☆☆☆