人参と大根かぶりまくり晩ご飯

 ずっと使っていた京セラの電動包丁研ぎの調子が悪くなって来たので、原点回帰で再び砥石を使うことにした。

 500番の粗いの、1200番の仕上げ用が裏表にくっついているタイプと、3000番のさらに仕上げ用みたいな砥石と、研ぐ角度を一定に保てるホルダーみたいなのも買ってみた。

 研いだ後、万能葱を刻んだ時に感動するんですよ…。

 切れ味を確かめる為にキャベツを刻んでコールスローを作ってみたりしたけど、人参と大根は自然の流れで千切りスライサー使っちまったやんけ。

 しかもピーマンと竹輪炒めにも紅白なますにもコールスローにも、千切り人参かぶりまくっている。紅白なますと秋刀魚の薬味にも大根がかぶっている。

 だって野菜室の中スッカラカンに近かったし…。ある物だけで何とかココまで作ったんだからヨシとしようではないか。美味しかったし。

 休日まで残り3日もあるから、ネットスーパーで何とか2千円に収められるよう吟味に吟味を重ねていたら、凄い時間経っていた。

 …でも実店舗へ行かない方が余計な物を買わずに済むみたいで、お金の計算出来ない自分には合っているような気がする。キュウリや人参もあえて大袋を選ばず1本2本単位で買ってみたりして、萎らせずに使いきれることも判って来た。

 自分の好きなこと&物にはお金をかけたいけど、家電などのたとえ必需品でも興味無い物にはお金をかけたくない人間だってことは何度も書いて来た。

 食材も道の駅の農産物直売所などで珍しい野菜を見つけた時はともかく、地元のスーパーでは義務で買い物しているような感覚だし、やっぱり出来るだけお金使いたくないんだよなぁ。

 でもスーパーに行って「安いっ!!」って思うとついついカゴへ入れて、食べきれずダメにしてしまうことも多い。特に豆腐(※自分はあまり好きじゃなくて)。お菓子まで買ってしまったり。ダメ人間にも程がある。

 お菓子買うのは楽しいから大好きだな。特に食玩。今回も神羅万象チョコ2個買っちゃおうかなーと思ってカートへ入れかけたけど、グッと我慢をして注文しなかった(偉い!)。

 だから包丁の砥石なんか興味無い物の最たるみたいに思われるかも分からんですが、自分的にはとても楽しい道具で奮発して良かったと思っている。使って行く内に、段々と上達して行くのが解る道具はけっこう好きなのかも知れない(※調理道具に限る。手芸はからきしダメ)。


2017年9月27日 大根と大根かぶりまくり晩ご飯


 秋刀魚のお皿は、金麦(お酒)の「あいあい皿」というの。飲まなきゃ貰えないので、自分はヤフオクで落札してみた。欲しかった瑠璃色お皿のオマケとして付いて来たようなものだったけど、使ってみると案外便利です。茄子田楽を並べてみたり。

 紅白なますとコールスローは、前ページの水色&黄色100円小付。使い易いし洗い易いし、定番食器になりそう。

 大根おろしは黒い小付(同じ100円のお店)、溢れそうなほどよそってしまったヨーグルトの四角い千代口(?)は亡き公介お母ちゃんに貰ったもの、藍色の深皿は前~に買ってあったもので、とても安かった(300円ぐらい)。麦茶のコップはペプシのおまけコップ(スーパーマンのマーク付き)。

 ↓いつもの100円&バラエティショップで買った100円グッズ一覧

 その 1 出石そば用の皿 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-357.html
 その 2 葉っぱ?の小皿 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-372.html
 その 3 三足の黒小鉢 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-376.html
 その 4 萩焼っぽい小鉢 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-379.html
 その 5 幾何学模様?の中鉢 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-390.html
 その 6 KIG INDONESIA?のガラス皿 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-395.html
 その 7 和ものシール(動物) http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-401.html
 その 8 蛍手のデミタスカップ http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-403.html
 その 9 水色&黄色の小付 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-453.html

 …しかし頂いた秋刀魚以外にロクな食材が冷蔵庫に無かったとはいえ、タンパク質少ないんだよなーコレでは多分。「初物の秋刀魚は一度に2匹焼いて食べる」掟を破って昨晩も2匹食べたけど、まーだ足りない気がする。ゆで卵を付ければ良かったな(※ほぼ、毎晩のご飯に出している。大体1個半ずつ)。

 そういや一昨日の会社帰宅途中の公介氏から「牛乳もうそろそろ無いでしょ?買って来るよ」とLINEが入ったので、ついでに卵も買って来て貰ったら…スーパーの袋にエスニックな真っ赤っ赤瓶が4本も!

 コレ、ここのところお気に入りのシラチャーソースじゃないか!500円以上するお店もあるけど、公介氏の寄ったスーパーでは472円だったんか。それでも高いよな。意外とすぐになくなっちゃうし。

 公介「それが見切りワゴンに4本あって、誰~も買おうとしないし半額だったし、賞味期限も来年だから買い占めて来ちゃいましたよ。いや~得したした」

 ホントに得した。どうもありがとう。


2017年9月25日 誰も買わない半額シラチャーソースを買い占め


 …こうして旅行や日帰りドライブ以外での食べ物日記が続く時は、身体的というより気分的に絶不調の証です。何も思い浮かばないので、病的なメシマズさん達以外は誰もが出来て当たり前のことであろう自炊を投稿するぐらいしか無いのであります。

 だから自炊投稿はなるべく止めようと思っていたんだけど、とにかく絶不調で…。正直、晩ご飯を作るだけで精一杯であります。

 思うところあって、自炊飯はあまり載せないように… http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-311.html


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ¥100均で買いました(^^)v
ジャンル : ライフ

関連するタグ 100円雑貨 自炊 食器 ありがたい 健康 

秋刀魚とか、みかえり漬けとか、

 地震長かったな。それなのになかなか速報出ないし…。さいたま市は震度1?2はあったと思うよ。

 揺れた範囲が広いようで怖い。3.11…の2日前を思い出してしまう。

 ・
 ・
 ・

 まぁ「色々あって」今年も秋刀魚は小ぶりで不漁だったらしいけど、凄く美味しかった。ご馳走様でした(画像は一昨日の晩ご飯)。

 秋刀魚を乗せたお皿。15年12月18日の日記で植木鉢の下敷きになっているけど、6枚もあるので1枚だけ水受け皿として使っているです。

 15年12月18日の日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-16.html


2017年 9月19日 焼き秋刀魚2017年 9月19日 ほねほね秋刀魚


 昨日はどういうわけか朝方にとてつもなくお腹が減ってしまい、わざわざご飯を炊いておむすりまで作って食べたんだよな。面倒臭かった。食パンでも買っておけば良かった。

 中身は、青木村旅行で買って来た見返り漬け(甘い梅干し)と、瓶詰のさけたらこほぐし。

 みかえり漬けは確か、もう「訳あり」しか売っていなかったんだよな。でも安かったし、実の大きさに差があったり皮が少し破れているのとか混じっているだけで大して「訳あり」って感じでも無く、甘酸っぱくて相変わらず美味しい。


2017年9月20日 おむすり2017年9月20日 長野 青木村 みかえり漬け あまもっくり


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

関連するタグ 自炊 ご当地グルメ 食器 青木村観光SPC ありがたい 

物置きから掘り出して来た食器軍で晩ご飯

 物置部屋の物置(職場のロッカーぐらいの大きさ)を漁っていたら、10年ちょっと前に公介実家から貰って来た公介お母ちゃん(故人)の食器がけっこうな数出て来た。

 ああ、コレは1種類1種類の数が多過ぎて「置き場所を決めてから使おう」と思いつつスッカリ忘れてしまった食器軍だな。勿体無いことをしていた。

 高台小鉢のような使い道の限られている物も気にせずバンバン使おうと思い、今でも時々使っているの物と物置で忘れていた物を結集させて晩ご飯を作ってみたです。因みに、炒め物のお皿は自前。大鉢はあったけど大きめのお皿は貰って来なかったみたいで、前に中華街で買った楕円形のお皿を使用。それと、スプーンお箸以外は全てハム介お母ちゃんの使っていた食器。レトロな黄色いコップもそう。

 公介「このコップ、実家で使っていましたよ。懐かしいwww」

 自分「このシリーズは今でもヤフオクで時々見かけるよ」


2017年8月29日 物置の食器 12017年8月29日 物置の食器 2


 晩ご飯ではなるべくタンパク質を摂ろうとしているけど、コレだけ食べても全然足りない。いくら米無しとはいえ、↓コレ以上はお腹一杯で食べられないです。


 やっぱり粉のプロテインで補うしかないのかーって別に筋トレをしているわけでも無いのですが、週末にインドカレーをどーしても食べたいから、平日に炭水化物少な目の食事を心がけようとしている。朝は普通に納豆などで白ご飯も食べるよ。月に1~2度は練習も兼ねて自作インドカレーも食べるし実に適当とはいえ。

 今時、霜降り肉やバラ肉や皮つき鶏肉でも無い限り、「お肉は太る原因」「卵はコレステロール」と固く信じているのは7~80代のお年寄りさんぐらいだと思うし、気にせずお肉を食べまくっている。ホントはお魚もたくさん食べたいけど、お肉の方がタンパク質を摂るには安上がりなんだよなぁ。でも全然足りない…。やっぱりプロテインなんか。とにかくタンパク質を摂りたいよー。


2017年8月29日 物置部屋に眠っていた食器の晩ご飯 12017年8月29日 物置部屋に眠っていた食器の晩ご飯 2


 モヤシとササミとキュウリの胡麻マヨ、ワカメとキュウリの酢の物(※キュウリがダブってしまった)、生トマト半個ずつと茹で卵1個半ずつ、豆苗と赤身薄切り豚肉1人100gずつのシラチャー炒め。シラチャーソースは糖分多いけど、大して使わないから気にしない。

 そしてプレーンヨーグルトに、もう少しで食べ終わりそうなコンパラジャムをチョコっとだけかけたの。飲み物は韃靼蕎麦茶。

 インドカレー以外は一々材料を揃えてレシピ本もある程度読んで…なんて面倒なことはせず、冷蔵庫にある物を見て感覚?経験則?で一品一品作っているので、大した物は無いけど出来上がるのだけは速い。途中で違う料理に変身させることもある。

 逆に、他のことは殆ど総じて凄まじくトロい。

 …まぁ、こんな感じだな。

 (→ココからお話がグロいので読むの注意)今月のPMSはアゴの難治ニキビとでも言うのか、全く治る気がしなくて無理矢理芯を引っこ抜こうとするも全く抜けず底の皮膚に癒着したような感じで抵抗感が凄まじい。それなりに精密なピンセットで無理矢理引っ張っること何十回。やっと抜けて(1ヶ所に2つもあったw)案の定底の肉までついて来て血ぃダラダラ止まらなかった。そんなに痛くは無かったけど。

 記念に抜けた芯をスマホのマクロレンズで撮ってみたけど、実際はゴマ粒以下なのに拡大してみるとホント腫瘍みたいな感じ。粉瘤とはまた全然違う、肉芽とでも言うのか。コレが上手く抜けないと、冗談抜きで2ヶ月も3か月もジクジク治らないんだよな。でもホントに抜き難い。抜ければあっつー間に治るのに。

 あーーーーー…マクロレンズで撮ったニキビの芯を誰かに見せたくて仕方ないwwwそれはそれは見事な病巣って感じで死ぬほどキモいです。でもマジマジと見てしまう魅力がある。

 しかし今回は弄り過ぎて傷口が広範囲にグズグズ膿みかけてしまったので、オロナインとヘパリンなんとかのクリームを混ぜて綿棒で厚く塗り、カットバンを貼って1晩寝たらかなり良くなっていた。若い頃からオロナイン単体を塗ってみても効いた実感無かったのに、皮膚を修復するヘパリンなんとかと一緒に使うことで相乗効果があるのかな
(グロいお話終了)


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

関連するタグ 自炊 健康 食器 掘り出し物 懐古趣味 ありがたい 

ファミマの焼き鳥で焼き鳥丼と、机の上の模様替え(?)

 公介氏はプチ出張みたいなので、昨日(金曜)から留守。会社帰りに到底1日では食べきれないほどの調理済食料を買って来たけど、食パンも2枚残っていたし、シャウエッセンもあるし、キュウリもあるし、残りの冷やご飯もおかゆにすれば量が増えるし…そんなに気ぃ遣わんでもよかったのに。

 公介「だって何か買っとかないと、●ちゃん絶っ対に丸1日食べないかお菓子しか食べないでしょっ!」

 ↑いつもこう言われる。丸1日食べないなんてことは滅多に無いのに。「腹減ったなー」って思い出せば何だって食べるよ。公介氏よりも遥かに好き嫌い少ない上に料理も上手いから(反感買うから自画自賛禁止)、どんな残り物や材料でも適当に合わせて作れば美味しいのが出来るに決まっているのです。

 大体公介氏、「お菓子ダメ」言いながらシッカリお菓子も買って来たじゃないか!アルフォートとわらび餅。何処までヒトを太らせる気だ?デブ専なのか?

 ご飯系とお菓子系なら、どーうしてもお菓子系に手が伸びてしまう。食べるの楽だし。

 結局やっぱり、昨日の朝とお昼はアルフォート何枚かずつで済んでしまった(ほらね)。
 
 でも晩ご飯ぐらいはちゃんと食べとかなければ叱られてしまう…と思い、ファミマ?で買って来てくれた焼き鳥を使って料理した。火をチョットだけ使った→料理したということ。出来上がるまでに10分もかかっていない。

 「ちゃんと食べたよ」と証拠写真を撮ってLINEで送ったら、「おうふ!」と返事が来た。「おうふ!」って…。

 お味噌汁は、顆粒の「あさげ」。インスタントお味噌汁は顆粒に限りますな。

 納豆の薬味まで青ネギではつまらないので、白ごまをタップリ摺った。白ごまの芳しさが納豆臭で無かったことに…。でも栄養はあると思う。

 納豆の小鉢は、この日に買った100円の。 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-379.html


 2017年6月30日ファミマの焼き鳥で焼き鳥丼、納豆、粉末あさげ


 …げふぅ食べ過ぎた。「栄養の為に」と思って納豆をつけたのは余計だったかも知れない。

 焼き鳥にはあらびき胡椒を多めに振って万能葱を散らして炒めて温めたご飯に乗せて美味しく出来たけど、焼き鳥の皮の脂っ濃さはチョットやそっと焦げ目をつけて脂抜きしたぐらいではどうにもならないものですな。でも好物。

 材料・冷や飯
     ファミマの焼き鳥(串からはずす)
     あらびき胡椒
     万能葱

 作り方・小丼でご飯を温める
      焼き鳥にあらびき胡椒を加えて炒める。皮から脂が出るから引かんでイイ。
      焦げ目がついたら万能葱を散らして小丼によそる。
      出来上がり。

 ついでなので、絵日記用に撮っといた一昨日の晩ご飯も載せちゃえ。一昨昨日に作ったインド人料理本レシピのフィッシュカレーに、揚げ茄子と茹で卵を加えてガラムマサラで味を変えたカレー。会社帰りに公介氏がスーパーでトップバリュのナンを買って来てくれて有難かった。硬そうだなーと思ったけど、適度に焼いたらフワフワでちゃんと美味しかったよ。

 …しかしカレーをよそった器。「絶対インドカレーに合う!」と思って買ったものだったけど(1つ100円)、模様が凸凹している所為でスプーンと触れ合う音がガチャガチャ響いて大失敗だったな。「この器はカレーに合わんねぇ…」とシミジミ言われてションボリだ。まさに仰る通りなんだけど。

 ↑この器を買った日の日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-390.html


 2017年6月29日 晩ご飯 インドカレー(2日目具足しversion)


 …で、昨日は「今日の内に大きな洗濯は済ませておこう」と思い、午前中にけっこう動いた。

 こちらがケージ付近をウロウロしていると嬉しいのか、古老さん(ロシアリクガメ)のご飯食べっぷりも良くなる気が…。ヒトの気配がすると食欲沸くのかも知れない。食卓を一緒に囲むことが出来ればどんなに楽しいか。
  
 今のところ処方薬の副作用でたとえ22時頃に眠っても真夜中の2時に眠っても早朝の4時5時に目が覚めてしまうようになり、かと言って体力少な過ぎるから昼過ぎには力尽きて寝落ち、何時間か眠ると大分シャキッとするので、そこから晩ご飯の仕度をしたり…。この生活ペースはそんなに悪いものでも無いような。意外と出来ること増えたし。

 …で、「片付け」「模様替え」なんて大袈裟なものでも無いけど、ちょっとだけ色々やってみたの巻。

 逆流性食道炎の症状を和らげる為に常々噛んでいるオーラテクトというガム(後味の悪いアスパルテーム無配合(※見落としていたのか配合されるようになったのかハッキリしないけど、原材料を見たら普通に入っていた…orzでもノンシュガーガムの中で一番後味イイのは変わらない)で、スーパーでも買えるボトルガムはコレしか食べられない)の空きボトルが週一毎に出るので、カラーボールペン立てにしているです。効能(?)が「歯ぐきを健康に保つ」というガムで、他のとはちょっと違う。

 ラベルをつけたままでは、まるで自分が歯槽膿漏を患っている所為でこんなガムを四六時中噛んでいるような気になって来て憂鬱になるので、ラベルを剥がして綺麗なシールを貼って誤魔化した。

 ラベルを剥がすだけでも全く構わなかったけど糊がベタベタで洗っても取れず、こればかりは何か別の物を貼りつけて誤魔化すしか無いのであります。


2017年6月30日 机の上の模様替え?


 たとえば貧乏臭いから、部屋のフンイキに合わないからとストーブを隠すカバーを作ってみたり、インターホンや照明のスイッチを手作り感満載の男前ボックス?で隠してみたりってのは、なんつーかヒトそれぞれだけど…自分はかえって究極の所帯臭さ貧乏臭さ野暮っちさを感じてしまう体質らしいので、このガムボトルも出来れば弄りたくなかったんですが。
 
 …でもやっぱり「歯ぐきを健康に保つ」の文字が気になって辛抱堪らず、掟破りしてしまいました。潔くなくて申し訳無い。もう寝ます。

 以前の机の上はこんな感じ http://blog-imgs-106.fc2.com/z/a/b/zabutonguma/2017_06_16_enikki.jpg

 初めてガムボトルケースを弄ってみた時の日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-340.html


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ¥100均で買いました(^^)v
ジャンル : ライフ

関連するタグ 自炊 カレー 食器 100円雑貨 文房具 いろいろ雑貨 工作 片付け カラフル 

トマトのおかゆ (漫画「おかゆネコ」の真似)

 先日、乳粥を失敗して涙目だったのですが、ライオン和尚(吉田戦車「おかゆネコ」の登場人物)がお弁当にしていたトマトのお粥も、爽やかな味を想像して「美味しいかも知れない…」と思ったので作って食べてみました。

 乳粥失敗 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-334.html

 うめー!

 お粥嫌いが美味しいと思うんだから、本当に美味しいんだと思う。トマトはホントに旨味の塊と実感出来る味。トマト嫌いにとっては地獄を見る味かも知れないけど。

 ライオン和尚は冷めたのを食べていて、これも美味しかった。猫舌の自分にはかえって良かった。

 よし、近い内にまた作ろう。


 2017年4月12日 トマトのおかゆ


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 美味しくて、オススメ!
ジャンル : グルメ

関連するタグ 自炊 漫画 

もうゴーヤ売っていた!

 もう7時20分近く。公介氏は起きて来てしまった。すまぬ…。

 夜、歯を磨いてすっかりお医者の薬(お眠りや持病の薬など)を飲んだ気になっていたけど、「ぜんぜん眠くないおかしい」と気づいて薬の数を数えてみたら(気づくの遅過ぎる)まだ飲んでいなかったんだよな。

 今さら飲んでも勿体無いだけかも知れない。でもとりあえず飲んどいた。なのにまだ眠くなくて。やっぱり勿体無いだけだった…。昨日はそんな寝坊しなかったのに、眠れない時はホント眠れない。

 …朝ご飯食べちゃおう。

 ・
 ・
 ・

 絵日記用として2月に買ったファーバーカステルの平缶36色は、安価にも関わらずとてもイイです。が、やはり日本メーカーの色鉛筆とは若干色味が違う。特に赤茶色とうすだいだい色は変過ぎる。それと36色もあるのに微妙な色が意外と無いんだな。

 ファーバーカステル平缶36色 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-328.html

 絵日記を書いていて「こんな色があれば」と思った時、文房具屋さんに行って三菱ユニカラーの中から思ったのと近そうな色を見つけて買い足すようになった。1本130円ぐらい。

 1本300円以上もする高級なのも売っているけど、ユニカラーで大満足。クーピーはツルツル滑って紙(セリアの368頁ノート)との相性が悪過ぎたから、ファーバーカステルは勿論のこと中硬質のユニカラーでも普通に軟らかく感じてストレス減った。

 同じ三菱の色鉛筆でもペリシアというシリーズは、もっと高価で重ね塗り出来るようです。でも全36色ではなぁ…いや、重ね塗り出来るから36色でも充分なんかな?でも(アマゾン)8千円以上する。

 全色好きとしては、ユニカラーの100色セットやホルベイン150色セットなんか鼻血噴き出しそうなほど欲しい。しかしユニカラーでも(やはりアマゾン)8千円以上するし、ホルベインに至っては2万5千円。2つ足すと、先日の仮歯&差し歯と大して変わらん。

 暫くは歯医者貧乏なので、とても手が出ない。

 差し歯の話 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-332.html
 
 …とは言っても欲しい物の優先順位としてはかなり低い方なので、必要な色を買い足して行くだけで全然なんとかなる。劇的に使える色が増えたからと言って、絵が上達する見込みも無いですしな。

 画像のモスグリーンみたいな色は不具合なのか鉛筆削りが止まらず、一気にココまで短くなってしまいショックだった…。


2017年3月16日 三菱 ユニカラー 色鉛筆


 ・
 ・
 ・

 そういや最近見つけたスーパーで、もうゴーヤが売っていて驚いたよ。しかも99円。ハウス栽培ってあるんだな。

 こんな季節にゴーヤを食べるなんて面白かったので記念撮影。自画自賛になってしまうけど美味しかった。

 食べ忘れながら買い足してしまい4束まで増えていたホウレン草を全部茹でて胡麻和え。画像は1人1束ぐらいあるかな。野菜って、このぐらいの量をモシャモシャ食べないと栄養摂れない気がするんだよな。今晩も残りを出すよ。

 ゴーヤも1人1本ずつ平らげた。豆腐一丁はうっかり賞味期限を切れさせてしまったのを前日に炒めておいて捨てずに済んだ。ニンジン小1本(半分ずつ)と2日前に使いかけてやはり干からびさせてしまいそうだった玉ネギ(小半個を半分ずつ)も一緒に炒めて、肉は豚挽。肉っぽい物は他にウインナーとハムしか無かったので…。たとえ挽肉でも本当のお肉の方が美味しく出来る。

 玉子も賞味期限切れそうなのがいっぱい残っていて、前々日から茹で玉子1人2個ノルマで昨晩はサラダに2個、チャンプルーに3個で使い切った。玉子好きの公介氏大歓喜。

 いや~でも特売のS玉交じりのミックス玉子でかえって良かったよ。ぜーんぶL玉だったらお腹パンパン&喉を詰まらせてシャックリ止まらなくなって窒息死していたかも知れない。

 セリアのアイアンブラケットミニミニに使えなかった「かくし釘」を洗い、玉子の殻のお尻にプスッと刺してグリグリしてから薄い塩水で茹でた。

 寄せ集めの100均商品でDIYっぽいこと http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-335.html

 普通の画鋲では針が短過ぎるし、100均で売っている殻が剥け易くなるという道具もやはり針が短過ぎた。「かくし釘」は長いので、殻剥きの邪魔をする薄い膜を簡単に破ってくれるみたいだ。やはり剥け難い失敗もあったけど、以前よりは綺麗に剥ける個数が増えたのは確か。

 この晩ご飯ですが、食べたの午前1時過ぎ。公介氏の帰宅が遅かったもので。

 晩ご飯がインドカレーの時は大豆粉とグルテンでチャパティを作ったり、休日の晩も平日の晩も時にはやきそばやスパゲッチィを作ったり買って来たパンをモリモリ食べる日もあるけど、晩ご飯に白ご飯をあまり食べなくなったことはこの日記にシツコいほど書いている。

 糖質制限をしているわけでもなく朝昼は普通に食べるけど、晩ご飯にお米を食べると何故か逆流性食道炎が悪化しましてですね。勿論やきそばやスパゲッチィやパンでも悪化しかけるとはいえ、食後の呑酸の凄まじさはお米が1番かな。でもフルーツグラノーラが最凶。

 フルグラ一生食べられそうも無い。お米以上に悪化する。喉がゼェゼェするほどに。

 …でもまぁ、元から大して好きでも無いし、一生食べられなくなるからと言って悲しくもなんとも無いけど。


2017年3月16日 晩ご飯 12017年3月16日 晩ご飯2


 …とか言いながら、会社帰りに公介氏が買って来てくれた「ガリガリッチ桔梗信玄餅味」(甘味)をつい食べてしまったんだよー!!!誘惑に勝てずどうしてくれるんだ!

 「当たり」が出ると風呂敷プレゼントだとかで、「風呂敷欲しいねー」って週に3回は食べているかも。ぜんぜん当たりません…。

 今晩は幸い逆流の方も無事だったな。甘い物も食後すぐにノンシュガーのガムを噛みまくって中和させないとゴボッとなることが多いけど、噛まずに済んだ。


2017年3月16日 ガリガリッチ 桔梗信玄餅味


 ガリガリッチ桔梗信玄餅味の凄いところは、桔梗屋の工場見学で食べた信玄餅ソフトにトッピングされた求肥よりも軟らかさを保っているからなんですよ。ガリガリ氷に包まれているにも関わらず。

 ソフトの冷たさで少し硬くなった求肥も悪くなかったけど、求肥の軟らかさでコラボ側に敗けてしまってはさぞ悔しかろう。でも、冷たくなって少し歯応えのあるソフトの求肥だって美味しいんだよ。儚くあっつー間に食べてしまえないところがイイ。

 ガリガリッチ桔梗信玄餅味を食べるたびに「また桔梗やの工場見学行きてー行きてー」騒ぐのでウンザリされている。だって信玄餅ソフトすごく美味しかったし…。
 
 暇な時は(週の内5日は引き篭もりなので、ネットばかりして概ね暇)、「武田信玄は果たして天下を取れたんだろうか…?」みたいなまとめブログを読んで楽しんでいる日に限ってガリガリッチ桔梗信玄餅を買って来る公介氏。以心伝心というヤツなんだろうか。


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

関連するタグ 自炊 お菓子 食器 歴史 文房具 カラフル 

大豆粉のチャパティ(※糖質制限というわけではない)と、ダイソーの30色ペン

 昨日は冷蔵庫にナスとカボチャしかカレーに出来そうな野菜が無かったので、ナスとカボチャのカレーを作った(そのまんまの料理名)。

 あいにくお肉が少しも無くて半・ベジタリアン(※バターと牛乳使っている)仕様になってしまったけど、タマネギ、ニンニク、缶トマト、粉末にしたカシューナッツのお陰でお肉が無くても充分コクのある美味しいカレーになったです。

 やっぱり白ご飯よりも粉主食で食べたいなーと思い、糖質制限というよりも逆流性食道炎の呑酸を防ぎたいが為に大豆粉をよく使うようになったので、水、グルテン、ベーキングパウダーを少々(他…なんだっけ)などを適当に捏ねて薄~く伸して片面をフライパンで焼き、プクーッとして来た瞬間に魚焼きグリルへ移動させてさらに膨らませ、程よい焦げ目をつけて出来上がり。

 いやーこんな上手く行くとは思わなかったな。一時期凝って全粒粉で焼きまくっていた頃よりも上手く出来る。1枚目から大成功してしまいました。

 カレーを付けてしまえば、普通のチャパティとそんなに変わらない。暫く時間が経ってもシットリしているし、以前作っていたチャパティよりも美味しいぐらいで。

 レシピも無くテキトーに作ったわりに、定番になりそうなレベルの物が出来ましたですよ。ナンよりも時間かからないし、ウチのカレー用主食は大豆粉チャパティに落ち着きそうだ。公介氏も気に入っていた。

 ↓ぷくぅ~~~。白クマ赤ちゃんのポンポンみたいで可愛い。


2017年2月17日 大豆粉のチャパティ


 ・
 ・
 ・

 飽きっぽい自分が1月1日から欠かさず絵日記をつけられているのは奇跡に近いわけですが、基本的にホント書くことが無くて、好きなキャラクターの悪戯描きでノートの隙間を埋めているのは前にも語ったな。

 前にも語った。 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-318.html

 描いている内に少しずつ欲が出て来て、シャーペンやミリペンや色鉛筆などにも拘りが出て来て「いつもの悪い癖だよなぁ」と反省しつつも元々文房具好きの自分は大変楽しくて仕方無ありません。しかし「分相応に」と思って先日ダイソーで見つけた30色も入っているカラーペンを買って来て使ってみたまでは良かったが、大失敗でした。

 分厚くて色の滲まない紙であれば普通に使えるんじゃないかな。しかし今さら絵日記をセリアの368頁フリーノートから鞍替えも出来ないので、30色カラーペンは使うの断念。


 東陽片岡先生の漫画に登場する大好きな登場人物、山下則夫さんのつもり(※頑張って描いてみたけど似ていなくて申し訳ない)。

 極細のペン先のミリペンはせいぜい裏移り程度なのに、ダイソーの30色カラーペンで塗ってみたら…

 
2017年2月18日 山下さん(東陽片岡先生のキャラ) モノクロ


 肌色(※今はうすだいだい色って言うのね)がオレンジ色に発色しちゃってガックシ。紙が薄い所為で裏抜けも酷いし、つい重ね塗りしてしまった部分のムラも酷い。泣いた。

2017年2月18日 山下さん(東陽片岡先生のキャラ) 30色ペンで塗ってみた。


 ケッ!オマエ等(30色カラーペン)をしまう入れ物なんか鶏ガラスープの缶々で充分だわい(※実のところ缶のデザインは結構気に入っている)。


2017年2月18日 ダイソー 30色カラーペン


 そういや大好きな寺西のアクアテックも、セリアの368頁フリーノートでは見事に裏抜けしてしまった無念…。水性でも顔料インクでも、マジックは合わない紙質なんだな。結局色鉛筆が無難か(※クーピーペンシルは殆ど色が乗らない大失敗)。

 大~事に使っているアクアテック http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-86.html


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ¥100均で買いました(^^)v
ジャンル : ライフ

関連するタグ 自炊 カレー 100円雑貨 文房具 漫画 東陽片岡 カラフル 

ココナッツオイルのチョコレートもどき

 桜餅は、14日のお昼ご飯。↓この日の柏餅と一緒に買って来た。もちろん割引品。

 柏餅3兄弟 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-322.html

 桜餅はそんなに好きじゃなかったハズなんだけど、何故か平気になったな。好き嫌い克服した。普通に美味しいよ。


2017年2月14日 桜餅


 そんなことより初めて食べた「きな粉ひねり」。「きな粉ねじり」は売っているの見たこともあるけど(※食べたことは無い)、公介氏の話に登場する「ひねり」は実物を見たのホントに初めて。「ねじり」と「ひねり」。公介氏の覚え違いだと思っていた。

 公介氏は中学時代サッカー部で、部活終了後に公介氏含む先輩達がお金を出し合って1人の後輩に「ジュースとかお菓子を適当に見繕って買って来てー」とお遣いを頼んだとのこと。

 …で、中学生だから普通はポテトチップやスナック菓子を買って来ると思うでしょ。ところがお遣いから帰って来た後輩は何故か「きな粉ひねり」を買って帰って来たんだって。
 
 先輩方「てめー何考えてるんだよwwwふざけんのもイイ加減にしろよなーwwwこんなジジババの食うような菓子なんか買って来やがって…」

 後輩「…えー、コレ美味しいじゃないですか」

 先輩方「普通はスナック菓子とかコーラとかだろうが!」

 後輩「だって美味しいのに…」

 先輩方「美味い不味いの問題じゃないんだって!もっと万人ウケする物を買って来いって話なんだよっwww」

 先輩方「あーナケナシの小遣いが…。オマエ責任もって全部食えよなー」

 後輩「ぇえええ…」

 ↑このような悔しくて切ないやり取りがあったらしく、それ以来(食ったことも無いのに)きな粉ひねりが大嫌いになったとのこと。何も悪くないきな粉ひねり涙目。

 余ほど悔しかったのか年に3度は同じ話を聞かされるので、一体どんな物かいつか食べてみたいと思っていました。で、先日遂に発見したわけです。


2017年2月15日 きな粉ひねり 1


 自分の想像では、かりんとうのようにポリポリしたお菓子だと思っていたんだけど、実に練り練りっ…とした、手で摘もうとすると崩れてしまいそうな軟らかさの生菓子(?)だったよ。

 そこでまたまた「日本刀ようかん和菓子」ナイフの出番。躊躇い無く圧し斬るでござる。公介氏の積年の恨みを晴らさん!(喝! )

 日本刀ようかん和菓子ナイフ http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-213.html

 好きな味でとても美味しくて良かったです。信玄餅の容器に残った黒蜜ときな粉のカスを混ぜ混ぜして食べた時の味にも近い。アレ、丼1杯ぐらい食べたいなーって夢見るほど好きなので、きな粉ひねりが不味いわけありません。

 背後のじゃじゃまる、ぴっころ、ぽろりも食べたそうな顔をしている。


2017年2月15日 きな粉ひねり 12017年2月15日 きな粉ひねり 3


 そして肝心のバレンタインは、セブンイレブン限定ペコちゃん人形の袋に入ってい不二家ハートチョコレートを渡してオシマイにしようと思っていたのに(酷過ぎる)、前日「おっ、なんかイイ物がありますね!」と袋をガサゴソ漁られて、止める間も無くハートチョコレートを光速で開封されてあっつー間にムシャムシャ食べられてしまいました。なんという意地汚さ…。

 セブンイレブン限定ペコちゃん人形 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-320.html

 …食われちまったものはしょーがない。でも寒いのにわざわざ材料を買いに行くのも糞面倒臭かったし、家にある物だけでチョコレートもどきを作ったです。

 材料 ココナッツオイル、純ココア、スジャータ(生クリーム代わり)、シュガーカットゼロ(液体が扱い易い)。これだけ。

 オイルを湯煎で溶かしたところに純ココアを混ぜて、丁度イイ甘さになるまでシュガーカットを入れて、スジャータを入れてちょっと練り練りしたところでその日の晩ご飯に使った豆腐の容器に流し込み冷やす。何度か作っているし、イイ加減に作っても普通に美味しく出来てしまうんだよなぁ。不思議だなぁ。

 黄色いペットボトルの甘ったるい香りのしないココナッツオイルを使い、柑橘のピールやナッツを混ぜても美味しく出来ることだろう。

 冷やしたのを適当に切って純ココアを塗して完成。冷やし時間を入れても30分かかっていない。不恰好だけど味はココナッツ臭プンプンの口溶け抜群の生チョコそのもので、「これでイイや~…っていうより、こんな美味しいのをササッと作って貰える公介氏。実のところ相当シアワセ者じゃないのか?」とさえ思った。

 もちろん喜んでおったので、ホワイトデーが実にお楽しみだなぁ。よろしくニキーwww(厚かましい)

 午前中はほぼ半病人のボーッとした生活だけど、夕方からはそこそこ調子も出て来きてほぼ普通に動けるようになる。動けるようになると意外に仕事も早くて、晩ご飯なんかもあっっっつー間に何品か作れてしまうんだけどな。

 自分の1日は公介氏帰宅後の方が慌しく、晩ご飯はまぁイイとして食後の炊飯(晩ご飯にあまり米食べないゆえ)、茶碗洗いそれと平行して「レンジでゆたぽん」を温めなおして公介氏の布団に入れとく自分のゆたぽんも温めなおすその間にヤカンの水を沸かして湯たんぽ作り余った湯を電子湯沸かし器(ポット)に入れるさらに余ったら公介氏にコーシーかお茶を入れる→それでも余ったらギリギリまで電気湯沸かし器に注ぐ寝床を整えるご飯が炊きあがっておむすりを作る紙に包んで冷蔵庫時には軽い朝ご飯も作る何もかも終わる(今年から)絵日記を書く…。

 慌しさが日暮れ以降に偏っております。別にわざわざやらんでもエエ事も混じっていると思うけど、働いていた時代から自分の担当仕事の他に「なんかアッチ忙しそうだな。これもやっといた方がイイのかなー…」と思うと何故か見よう見真似で始めてしまい、いつの間にか戦力の一人にプラスされていて自分の首を自分で締めることになっていた。

 …でも楽しいんだよな。何もすることが無いよりは幾分かマシ。これで日中も元気でいられたら言うこと無し。

 ↓これ(画像)がココナッツオイルもどきチョコレート。レシピはネットに沢山転がっているし、自己流で作ってもそうそう失敗するようなものでも無いし、ほぼ目分量(大匙小匙は使わんことも無いけど)。

 ↓この1欠片はちょっと大き過ぎた。この半分で充分だと思う。でも口に入れた瞬間からまろやか~に蕩けて行き、ココナッツの甘い香りと滑らかさは下手な安チョコレートを買って食べるよりも余ほど高級な味がするです。それなりに沢山出来るし。


2017年2月14日 ココナッツオイルのチョコレートもどき


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

関連するタグ お菓子 行事 自炊 フィギュア キャラクター 懐古趣味 カラフル 

神羅万象チョコ 亀さんのカードが出た! そして激安カレー(自作) パート2

 先日。何処かのスーパーの見切りワゴンチェックをしていたら、「神羅万象チョコ~幻双竜の秘宝」が半額になっていました。

 このカード集めを趣味にしている公介氏は興奮してしまい、いくら貧乏とはいえ50円×12枚を大人買いするぐらいは出来ますから、「レジ持って行くのハズカシー」言いながらも足取り軽やかだったであります。

 さっそく車の中で1枚ずつ開けてみたところ、お互い同じカード。しかも既にウチにいるヤツではないか。なんてこった…。

 幸先悪過ぎて不安になっていたけど、昨日の朝に開けたのから亀さんキャラクターのカードが出て大逆転。残りが全てダブりでもイイぐらいのお手柄。

 別にコンプリートを狙っているわけで無いようで、子供時代にあまりこーいう物を買って貰えなかったカナシミをオッサン年齢になってから適当に晴らしているようなものだと思われます。


2017年2月1日 神羅万象チョコ ホヌ・アラク
 神羅万象チョコ ホヌ・アラク


 …それにしても「おかゆネコ」(吉田戦車)はイイ話だな。最高だ。
  
 「戦車先生も再婚した奥さん(←苦手。ごめんなさい)に感化されたり、色々変わっちまったことだろうなぁ…ケッ!」と、勝手に妄想して勝手に怒り狂って勝手に遠ざかってしまっていたのですが、「おかゆネコ」は表紙を見た瞬間にピコーン!と来て、久々に読んでみたくなったのです。

 でもやっぱり面白くなくなっていたら悔しいし、「1巻は古本屋で買って読んでから2巻以降を新品で買うか買うまいか決めよう」と思っていたですが、肝心の古本1巻なかなか見つからなくて…。

 で、先日やっとブックオフで見つけて読んでみたら…もう初っ端から面白かった!嬉しくて毎日読み返している。

 遂に「コトリビール」(吉田戦車の漫画によく登場する架空のビール)が舞台のお話かー感慨深いなぁ。いつも気になっていたものだから。
 
 名作「ぷりぷり県」を思い出すようなフンイキで、「ぷりぷり」は自分が死んだらお棺の中に納めて欲しいほど大好きなお話だし、「おかゆネコ」も一緒に入れて貰いたくなりました。


2017年1月27日 絵日記 「おかゆネコ」
 ある日の絵日記に描いたおかゆネコのつぶ。似ていない。


 そういや昨晩のカレーは、一昨日の激安カレーよりもさらに感動してしまったよ…。よって記念撮影。

 メカジキを入れる前のカレー汁を半分ほど寄せてあった。超特売で買った「紅はるか」の何個かが焼き芋にするにはちょっと質が悪く(小さ過ぎたり硬い繊維っぽい部分が目立ったり)、かと言って捨てるほど変でも無かったのでマトモな部分だけを残して皮剥き→灰汁抜き→蒸かし→シナモンを多目にしてみたりココナッツオイルを入れてみたり、サツマイモに合いそうな味に変えたカレー汁に投入して全く別物に変えたです。


 メカジキカレー http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-311.html


 一緒に煮込んだお肉は、いつも買い置きしてある手羽元を焼いたの。手羽元は便利だ…。いつだって安いし。

 ココナッツオイルの甘い香りと紅はるかの甘い味相乗効果で、何となくお菓子的な味わいの想像以上に美味しいカレーになったよ。公介氏にも好評だった。不思議とご飯の進む味で、辛いアチャールにもよく合う。

 お陰で、公介氏のお昼ご飯(おむすり)を作るたびにほんの少しずつ余って貯まって困っていた冷凍ご飯も減らせてホッとした次第。

 平日の夜にはご飯・パン類を殆ど食べなくなったけど、時々は冷凍ご飯一掃週間を実施せねば冷凍庫が白ご飯で埋まってしまう…。


2017年2月1日 紅はるかと手羽元のココナッツ風味カレー
 紅はるかと手羽元のココナッツ風味カレー


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

関連するタグ 自炊 カレー 亀グッズ コレクション 食玩 漫画 

激安カレー定食(自作)

 結局14時頃から18時頃まで爆睡してしまったどうしよう。

 左脚がけっこう浮腫んでいたので、「レンジでゆたぽん」を使って温めていた。そしたら段々脚が軽くなって来て気持ち良くて眠り過ぎてしまったのであります。今晩眠れないかも知れないどうしよう。

 今日は公介氏、帰りが遅いとのことで恐らく日付も変わる頃だろうから、先に晩ご飯を食べさせて貰ったです。時間もタップシあるし、結局カレーとナンを作りました。昨日アチャール(向かって左上の赤くて辛そうなヤツ)を作ったので、味見がてら。もう少し熟成させた方が美味しいだろうけど。

 ナンまで作ると色々慌しくて面倒ではあるよ。でもお金はぜんぜんかかっていない激安カレー定食になりました。

 カレーに使ったメカジキは1パック99円と75円の見切り品(冷凍保存していた)で、ナンも見切り品のパンミックスを捏ねて焼いたもの。野菜も特売品ばかりで、この中で1番高い食材はアチャールに使った国産レモン(1個100円3個)だな。

 …でもアチャールなんて1度に沢山食べられるものではないし、結果的に安い。
 
 高い安いに絡むことでは無いとはいえ1つ失敗したのは、ナンの打ち粉が無かったこと。それもやはり見切り品使いかけの失活大豆粉を代わりに使ったことで解決した。ちょっと表面がザラつくものの、大豆臭くもなくて普通に美味しかった。

 発酵させた生地を適当に伸ばして250℃のホットプレートで片面を焼いてから、裏返さずにコンロの魚焼きへ移動させて仕上げるとタンドールが無くてもフワッとなる。自宅でこのぐらい出来れば充分じゃないだろうか。

 アチャールは辛過ぎるとお尻に被害が出て大変危険なので、辛味がマイルドで一時期流行った食べるラー油を作る時に使う韓国唐辛子にした…が、やっぱり普通に凄く辛いよなぁ。

 それと、どうしても風味がちょっと違う感じになってしまったので、インドっぽい味に傾くようクミンとか少々入れた。概ね志木市のお店で出される辛味調節アチャール味になったと思う。辛くてチョットしか食べられなかったけど。白ご飯があればもう少し多目に味見出来たと思う。

 志木市のカレー屋さん http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-304.html

 生キャベツは苦手なので、自分のだけ火を通した。

 生キャベツ苦手 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-310.html

 粘度の高いカレーを出すお店でも、自分はストールとかにボタボタこぼして面倒臭いことになる。だからウチで作るカレーはさらに粘度高いです。

 カシューナッツの粉砕した物を多めに加えると自分的に食べ易い粘度になるんだけど、温め直す時に焦げ易くなるのがちょっとツラい。


2017年1月31日 自作カジキのカレーとナン


 ブログをおリニューアルしてから思うところあって、自炊飯はあまり載せないようにしていた。

 …しかし今晩はあまりにも安く上がって自分でも感動してしまい、記念に載せることにしました。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

関連するタグ 自炊 カレー 

年越し餃子 2016

 まだ年越していないけど、毎年の行事「年越し餃子」食べ終わっちゃった。

 16時半頃からぼちぼち支度を始めて、買い忘れた物(オイスターソース&サラダ油)を公介氏に頼み、その間に台所(ガスコンロのみ)をチョロッと掃除しつつ白菜、ネギ、ニラを刻み、挽き肉と調味料を混ぜて餃子の中身完成。

 野菜刻み、混ぜ、味付け、焼きは自分の係。白菜の水を絞るのは公介氏の係。包みは2人で。

 全部食べられないに決まっているので、大半は冷凍しておいて少しずつ食べる。

 食べ終わったの21時過ぎだったかな。今年は24個食べてギブアップ。20数年前は48個食べられたのに(←これが自己最高記録)。


2016年12月31日 年越し餃子 具


 自分は物心つかない頃に左利きを矯正させられたらしく、箸、鉛筆は完全右利きなのに変な所で左利きが出て困る。餃子の皮包みがまさにそれで、中華屋さんやデパートの手作り餃子や公介氏とはヒダの向きが逆。どう頑張っても無理。


2016年12月31日 年越し餃子 包み


 完成。今年はまた一段と美味しかった。毎年「…自分、天才なんだろうか?」と自画自賛している。


2016年12月31日 年越し餃子 完成


 さくらんぼ狩りの時に唯一美味しいと思える「あじろん」という渋くないブドウ酒を2本買って、2本目をついこないだ開けて早くまないと悪くなってしまうので、1杯んだ。

 さくらんぼ狩り http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-138.html

 アルコールは強い方らしく、このぐらいの量であれば、2杯ぐらい一気みしても気持ち良くすらならない。だからこそお酒に興味を持てないのかも知れない。しかも理由も無いのに酔っぱらいたくない…というヘソ曲がりゆえ、ますますお酒む機会が無い。

 この「あじろん」は、単純に味が美味しい&値段も安いから買って来た。殆どジュースのような果物っぽさと、ベッコウ飴のような甘い香りがお気に入りです。

 さて。身体と髪の毛が餃子臭いからお風呂入ろう…。みなさん良いお年を。


2016年12月31日 あじろんワイン


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 料理日記
ジャンル : グルメ

関連するタグ 自炊 行事 イベント お酒  

プロフィール

つぶりかぶり

Author:つぶりかぶり

検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
飲 (4)
本 (0)
タグリスト
ここに登場する面々
つぶりかぶり(自分) ♀
 半病人。
 東陽片岡愛。好き嫌い少ない。

公介 ♂
 昭和プロレス愛。ド偏食。
 卵好き。

古老
 ロシアリクガメ 賢い。

タレ
 ケヅメリクガメ 黄レンジャー。

ミノさん
 クサガメ♀ バーサーカー。

ケンさん
 クサガメ♂ 天使。

ミナミのヒト
 ミナミイシガメ 気まぐれ。

植物
 よく枯れる。

お気に入り
RSS
☆☆☆