100円のミニポーチと、元気になって来たユーフォルビア マハラジャ。

 面倒になって中断していた、このブログのカテゴリとタグの修正を再開したので、また古い記事が新着みたいにアップされているのかな?正直よく判らないんですが、ご迷惑をおかけしております。申し訳ありません。

 そして、冬の間も外に出しっ放しで死にかけているように見えていた植物達がみるみる元気になって来て、室内に入れていた植物の方が枯れたり色が悪くなったりモヤシっ子になってしまったり、散々だった。

 ユーフォルビアのマハラジャは寒さに弱いらしいので、冬場は室内に入れていた。ところが最も窓からお陽様が入り易い季節だというのにピンク色や黄緑のピロピロ部分が茶色っぽくなって来てしまい、このまま枯れるのではないかと不安だったのであります。

 それで暑くなってから外に出してみたところ、何日も経たずに鮮やかな色が蘇って驚いているところ。

 冬の間に枯れちゃった草を処分したり土を処分したりで大分小ざっぱりしてしまったけど、それでもまだまだ「増やし過ぎた」感満載なので暫くは新しいのも買わないし、クローン?も作らないようにする。お世話するのも大変だし。


2017年7月12日 ユーフォルビア マハラジャ


 そして↓このシンプルなミニポーチは、カバンの中でいつも口紅と鏡が行方不明になり困ってしまい、「なんか入れ物欲しいなー」と思っていたところで偶然見つけた理想的な形のミニポーチ。キャンドゥで売っていた。

 しかし「リトルクラシックポーチ」などと刺繍されている布地が縫い付けられているのが凄まじくビンボー臭くて気に入らなかった為、カッターの先っぽで糸をプチプチ切りながら取ってしまった。縫い痕もそれほど目立たないし、ますます理想的になったです。

 自分の行った店舗ではこの色しか売っていなかったけど、色違いが何色かあれば顔用の粉や睫毛のビューラーも入れておきたいし、探してみようかなー。

 …言い訳させて貰うけど、カバンの中になんでもかんでもゴチャゴチャ直接突っ込んでいるワケでも無いんだよな。内側にポケットが3つあるカバンなので、ココは家のカギ、ココは口紅と鏡、ココは薬…と、自分なりに整理しているつもり。でも長時間歩いている間にみんなポケットから飛び出て、カバンの底に沈んでいるという…。


2017年7月10日 キャンドゥ little classic porch (リトルクラシックポーチ)


 昨日もほぼ丸1日寝ているような体調の悪さで、アレだけ眠ったのに夜もシッカリと寝てしまい、でもやっぱり寝過ぎたのだろうか。5時半頃に目覚めてしまった。

 調子悪い間の絵日記は白紙のままだし出来れば今日中に書き終えてしまいたいのですが、今も下を向くと頭がズーンと重痛くて書けそうもないな。つまらないな。

 …で、結局また変な時間に睡魔に襲われ撃沈するに決まっているのだ。この無限ループから脱したい。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ¥100均で買いました(^^)v
ジャンル : ライフ

関連するタグ 植物 100円雑貨 健康 

ハオルチオイデスの花

 ピーピーが続き過ぎてヘロヘロになって来たので、とうとうポンポンの強い味方「ワカ末錠」に手を出したけど…、相変わらずピーピーだなぁ。困ったなぁ。

 普通にお腹が減って普通に食べてしまうのもイカンと思う。暫く水以外は口にしない方がお利口さんかも知れない。

 …果たして、この症状はホントにインフル予防接種の副反応なんだろうか。実は病院の待合で変なバイ菌orウィルスを貰ったのでは無かろうか。心当たりは無いことも無い。

 いつ行っても自分しか患者の居ない小さな町医者が、こないだに限って大繁盛だったのであります。あんなの初めて。お医者の先生も心なしか嬉しそうだった。

 狭い待合で、よそのヒトにノロっぽいのを移されたのではあるまいか…と疑ってしまうほど酷い症状で参っているわけです。でも吐き気は一切無いんだよな。酷いピーピーのみ。

 ここ1週間…いや2週間ぐらいは確実にナマモノ食べていないし。どちらかというと凄く火を通した物ばかり食べていた。家での食あたりは絶対に有り得ない。

 1歩も外に出られなかったので(ああ、↓ベランダには出たな)、公介氏にお買い物を頼んだよ。「安い野菜なら何でも構わんです。適当に買って来て下され。それとワカ末錠も買って来て下され」と。

 絶対に勘違いして「強力わかもと」を買って来るだろうなーと思ったけど、自分でも不安だったらしくLINEで確認が来た。「わかもと」じゃないよ。「ワカ末」だよ。


 ・
 ・
 ・

 昨日撮った、ハオルチオイデス(ハオルチア似という意味らしい)。鮭みたいな色の花が咲いて美味しそう。暑かった頃にも花の茎が伸びかけたけど、それは途中で枯れてしまった。

 …ハオルチアというよりガステリア(臥牛)っぽい花の色なんだな。多肉植物から生える花って色形のレパートリー少ないの?それは気の所為?


 臥牛の花 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-106.html

 ハオルチアの花 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-89.html

 買ったばかりの頃のハオルチオイデス http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-163.html


2016年11月14日 ハオルチア・オイデス 01

 
 白いご飯にパラパラッとふりかけたら美味しそう。


2016年11月14日 ハオルチア・オイデスの花


2016年11月14日 ハオルチア・オイデス 02


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 健康 植物 

再生した豆苗の元気さに驚きを隠せないの巻。

 公介氏の通勤途中の道に一時停止があって、そこに時々おまわりさんが居るとのこと。この場所でわざわざ一時停止を強いるってことは深い理由があってのことだと普通のヒトなら普通に考えられると思うので、まぁ普通にルールを守るよな。

 しかしチャリ通の高校生達はスルーして行き、おまわりさんも必ず高校生達をスルーするんですと。

 何度かやられてさすがに腹立が立ち、「今の学生等は明らかに交通違反していただろ。なんでスルーするの?一々守っているオレがバカみたいじゃねぇか」と言ったら「すみません、すみません…」って。

 自分「おまわりさんにまで…よくそんなこと言えたねwww」

 公介「だって頭来るでしょ。オレなんも悪いことしてないし。謝るぐらいならシッカリ仕事しれよって…」

 おまわりさんって結構サボりまくりだよな。後ろにビッタリくっついて煽って危険運転しているようなウンコドライバーも完全無視だし。そういうのからゴッソリと罰金を徴収しれば儲かるのに。

 その罰金をチップ制にしれば張り切ってくれるだろうか。しかし冤罪も増えそうな諸刃の剣。

 ・
 ・
 ・
 
 それはイイとして、あまりに青菜類が高くてたまたま148円だった小松菜は「これでも安いな!」と思われたのか既に売り切れで、仕方無く亀さん達用に豆苗を買うことにした。人間サマ用にも買った。

 豆苗っていつも安いけど、火を通すとシオシオに縮んじゃって彩りぐらいにしかならないんだよな。道端で毟って来た雑草を食べているような気分になる。

 ゆえにいくら安くても値段に見合わない気がして、あまり買うことは無かった。

 でも根っ子だけは立派なので「再生出来ないかなー」とタッパの底に1日で吸い取られてしまうぐらいの水を入れて、もう2日目ぐらいからダーッと伸びて来た。こりゃ凄い。

 …今晩食べるとするか。

 けっこう皆さんやっていることなんだなぁ。


2016年10月28日 リサイクル豆苗 

 
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 食べる 植物 その他 

ユーフォルビア・マハラジャ 今度はピンク色

 昨日は久しぶりに深谷市の道の駅おかべに行った。さいたま市は台風のようなゲリラ豪雨のようなザバザバ大雨だったけど、深谷市に近づくにつれて小雨→曇り→まぁまぁ晴れになったですよ。

 関越自動車道は渋滞だったので諦め、しかし一般道の国道17号線も同じだったガックシ。帰り道の渋滞も凄かったなぁ。

 …そういや公介氏がお友達に秋刀魚のお礼電話をかけたら、今年は凄まじい不漁だったらしいです。そんな時でもわざわざ送って来てくれるんだから、ウチ等はシアワセ者だな。ごちそうさまでした。

 ・
 ・
 ・

 家計からチョロまかした小銭をかき集めて買った、ユーフォルビア・マハラジャのピンク色の巻。思っていたよりも安く手に入れられたので、今後も小銭が貯まるたびに色を増やして行きたいと思っている。

 サボテン(サボテンじゃないけど)はもう懲り懲りと言っておきながらコレだよ。

 ただ、お世話をする自分よりも公介氏の方が喜んでいると思うので、それもまた良かろう。


 サボテンはもう懲り懲り日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-224.html


2016年10月6日 ユーフォルビア マハラジャ 大明神 ピンク色


 それと先日は公介氏の誕生日で、今年の誕生日プレゼントは何となくずっと欲しそうだった気がするスター・ウォーズの名刺入れを渡した。自分の誕生日にカタカタ踊るイウォーク人形を貰ったので、自然とスター・ウォーズつながり。

 踊るイウォーク人形 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-182.html

 名刺入れは結構ズッシリ重みがあって「こりゃ実用的じゃないなー失敗だったかなー」と少し後悔したけど、さっそく使ってくれているようで良かった。

 職場へ持ってっちゃう前に写真を撮れば良かったな。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 植物 映画 

ユーフォルビア・マハラジャ

 2時頃、病院の薬を飲もうとしたところで、薬を1粒床に落としてしまった。飲み忘れは無いし14日ピッタリ分しか貰えないので、1種類でも失くしたらマズい。

 自室はベッドと机の間が狭く椅子がほぼスッポリ挟まっているような感じで、どかすにも一苦労なんだよな。だから掃除も滞る(←言い訳)。

 とりあえず椅子を持ち上げてベッドに乗せ、落とした薬を探そうとしたら…椅子の脚が1本はずれてしまったではないか。あぁ面倒くせー。

 椅子の脚は置いといてキャスター付の机引き出しや床の隅っこに置いてあるどーでもイイ物をどかしたり大汗をかいてやっと見つけられたけど、椅子の脚がなかなか上手くはまってくれず無駄な時間ばかり過ぎて行った。

 「はまった!」と喜んで元に戻してみたらポロッとはずれての繰り返し。最後は怒りに任せてゲンコツでパンチしてカチッとはまった。

 単純に疲れて気分悪くなってしまったよ…。

 ・
 ・
 ・

 そして夏の間。どの植物が生き残るか様子を見ていたけど、いやー死んだ死んだ。帝玉とダルマ緑塔なんか、ある日突然ペチャンコ&真っ黒ミイラになっていたし。あれは血の気の失せるほどショックだったな。

 意外にも丈夫だったのがハオルチアで、ガステリア(臥牛)も元気。

 ネックレス系も、ダメなのはどう頑張ってもダメ。三日月ネックレスとルビーネックレスなんかわざわざ保険で株分けまでしていたのに、1鉢は水やりのタイミング1つであっつー間に弱って死んでしまい、いっそのこと秋まで水はやらないでおこうと放置していたもう1鉢も枯れた。

 在りし日の帝玉、ダルマ緑塔 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-53.html

 外に出していたヒト達は色が悪くなったり、外に出しきれなかったヒト達はヒョロヒョロに間延びしたり、元々無かった自信もゼロどころかマイナスになってしまいました。

 …それなのに、昨日はスーパービバホームの植物売場で↓こんな変なヒトを見つけて買ってしまったんだよな。要は「景気づけ」です。いや、そうなんだろうか?自分でもよく解らない。


2016年10月2日 ユーフォルビア マハラジャ 大明神


 公介「この草、新都心のコクーンで凄く高かった(数万円)ヒトと同じだよね」

 自分「コクーンのヒトはもっと巨大なサボテンに接木されてピンク色だった」

 公介「これはいくらか…1900円だって。高いは高いけど、かなり安い方でしょ?」
 
 自分「通販で送料手数料を+したら、この値段では買えないやも知れん」

 公介「買おう」

 自分「サボテンはもう懲り懲りだよ」

 公介「でも変な形でカッコイイですよ」

 自分「…あっ!思い出した!確かとても縁起のイイ草なんだよコレ」

 公介「じゃあますます買いではないですか」

 そしてレジへ。植物は、買った時に嬉しさと後悔が半分ずつで複雑だ。また枯らしてしまうのではないか…という不安がどうしても付きまとう。

 そういや、この草はトゲトゲなのにサボテン科じゃないんだよな。トウダイグサ科。

 …これも収斂進化というヤツなんだろうか。生き物ってホント不思議だ。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 健康 植物 

プロフィール

つぶりかぶり

Author:つぶりかぶり

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
本 (0)
タグリスト
ここに登場する面々
つぶりかぶり(自分) ♀
 半病人。
 東陽片岡愛。好き嫌い少ない。

公介 ♂
 昭和プロレス愛。ド偏食。
 卵好き。

古老
 ロシアリクガメ 賢い。

タレ
 ケヅメリクガメ 黄レンジャー。

ミノさん
 クサガメ♀ バーサーカー。

ケンさん
 クサガメ♂ 天使。

ミナミのヒト
 ミナミイシガメ 気まぐれ。

植物
 よく枯れる。

お気に入り
RSS
☆☆☆