ハオルチアとガガイモの名前。

 この日の日記(接写)のハオルチアとガガイモの名前は、ハオルチア・タイガーピグ、ハオルチア・白うさぎ、ガガイモ・阿修羅だったよ。

 この日の日記(接写) http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-443.html

 万年ド素人でハオルチアは殆ど見分けつかないし、単に名前が面白くて買ってみました。

 阿修羅は公介氏がまず形を気に入り、名前の札を見てますます気に入ったガガイモさん。確かに欲しくなる名前だよなぁ。ハオルチア・チョベリバ、ドラゴンボール以来の衝撃。

 …枯れませんように。


2017年9月11日 ハオルチア タイガーピグ
 タイガーピグ


2017年9月11日 ハオルチア 白うさぎ
 白うさぎ


2017年9月11日 ガガイモ 阿修羅
 阿修羅

 再生豆苗は、収穫の悦びが早くに訪れるから楽しい。↓こんなに育てても、お浸しにするとホンの数口分まで嵩が減ってお得感少ないけど。

 金曜日の夜に根元から切ってべた。コレ以上は根っ子がヌルヌルしそうだったので諦めて台所に引っ掛けてあるゴミ袋に捨てたけど、あっつー間に家中が豆苗と生ゴミのニオイの混じった激臭で大変なことになり、同じくあっつー間に小バエが飛び始めて嫌んなってしまったよ…。前にもこんなことあったな。

 以前に豆苗の根っ子を腐らせた時のこと。 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-352.html

 豆苗の根っ子は、ポリ袋に詰めてゴミの日まで冷凍室に入れとくのがお利口さんだ。豆苗ともやしは、腐れていなくても多少独特のニオイあるし。決して不味そうなニオイではないけど、少しでも傷んだ時は地獄の使者となる。


2017年9月12日 再生した豆苗
 再生豆苗


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 植物  

ハオルチア と ガガイモ

植物もそうそう腐れない頃だろうと思い、久しぶりにハオルチアと、よく判らないヒト(ガガイモだった)を買ってみた。

 どれも葉っぱの表面が面白いので、雑誌のおまけスマホ用マクロレンズでビッタリくっついて撮ってみたです。

 日経PC21の付録 スマホ用 マクロレンズ http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-158.html

 ハオルチアその1。


2017年9月11日 ハオルチア 1


 ハオルチアその2。


2017年9月11日 ハオルチア 2


 ハオルチアの花。ちょうど咲いているのが売っていた。


2017年9月11日 ハオルチアの花


 メタプレクシス(ガガイモ)。


2017年9月11日 ガガイモ


 「ガガイモ」って…ウチに居たかな。レディガガを思い出すけど、なんか直観的に「臭そう」だと思って調べてみたら…ホントに臭いんか!しかもお花が咲くと臭いらしい。どうしよう…。

 公介氏の欲しがる植物ってトゲトゲの鋭いサボテンなんかもそうだけど、なーんか迷惑なのばかりなんだよなぁ。お世話しないし。後になって「うわ~面倒くせ~」ってのが多くて困る。


 1つ1つの名前はまた後日(※忘れてしまった)。もう眠い。


2017年9月11日 ハオルチア&ガガイモ


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 植物 

ユーフォルビア マハラジャの葉っぱを切った。

 ユーフォルビアマハラジャのピンクさんの接木から、なんだか立派な葉っぱが生えて来た。

 初めは元気な証拠だと思って喜んでいたけど、そのままにしといてイイのかなーと思い調べてみると、上(ピンク)の方に栄養が行かなくなるから切り取るですと。

 意を決して葉っぱをハサミで切ったら、断面から真っ白い汁がドクドク流れ出て来た!やっぱり痛いものなのかなぁ…すまなんだ。

 
2017年8月21日 ユーフォルビア マハラジャ (ピンク色) 12017年8月21日 ユーフォルビア マハラジャ (ピンク色) 2


 …とりあえずそんなとこか。

 決してユーフォルビアばかり贔屓しているわけでは無く、他の植物も勿論お世話しているよ。

 しかしもやしっ子で間延びしたり見っともない恰好になってしまったのが多く、今後どうやって整えて行こうか色々考えてはいるものの…さてどうしよう。今のところは下手に分けてクローンを増やしたくないんだよな。
 

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 植物 

100円のミニポーチと、元気になって来たユーフォルビア マハラジャ。

 面倒になって中断していた、このブログのカテゴリとタグの修正を再開したので、また古い記事が新着みたいにアップされているのかな?正直よく判らないんですが、ご迷惑をおかけしております。申し訳ありません。

 そして、冬の間も外に出しっ放しで死にかけているように見えていた植物達がみるみる元気になって来て、室内に入れていた植物の方が枯れたり色が悪くなったりモヤシっ子になってしまったり、散々だった。

 ユーフォルビアのマハラジャは寒さに弱いらしいので、冬場は室内に入れていた。ところが最も窓からお陽様が入り易い季節だというのにピンク色や黄緑のピロピロ部分が茶色っぽくなって来てしまい、このまま枯れるのではないかと不安だったのであります。

 それで暑くなってから外に出してみたところ、何日も経たずに鮮やかな色が蘇って驚いているところ。

 冬の間に枯れちゃった草を処分したり土を処分したりで大分小ざっぱりしてしまったけど、それでもまだまだ「増やし過ぎた」感満載なので暫くは新しいのも買わないし、クローン?も作らないようにする。お世話するのも大変だし。


2017年7月12日 ユーフォルビア マハラジャ


 そして↓このシンプルなミニポーチは、カバンの中でいつも口紅と鏡が行方不明になり困ってしまい、「なんか入れ物欲しいなー」と思っていたところで偶然見つけた理想的な形のミニポーチ。キャンドゥで売っていた。

 しかし「リトルクラシックポーチ」などと刺繍されている布地が縫い付けられているのが凄まじくビンボー臭くて気に入らなかった為、カッターの先っぽで糸をプチプチ切りながら取ってしまった。縫い痕もそれほど目立たないし、ますます理想的になったです。

 自分の行った店舗ではこの色しか売っていなかったけど、色違いが何色かあれば顔用の粉や睫毛のビューラーも入れておきたいし、探してみようかなー。

 …言い訳させて貰うけど、カバンの中になんでもかんでもゴチャゴチャ直接突っ込んでいるワケでも無いんだよな。内側にポケットが3つあるカバンなので、ココは家のカギ、ココは口紅と鏡、ココは薬…と、自分なりに整理しているつもり。でも長時間歩いている間にみんなポケットから飛び出て、カバンの底に沈んでいるという…。


2017年7月10日 キャンドゥ little classic porch (リトルクラシックポーチ)


 昨日もほぼ丸1日寝ているような体調の悪さで、アレだけ眠ったのに夜もシッカリと寝てしまい、でもやっぱり寝過ぎたのだろうか。5時半頃に目覚めてしまった。

 調子悪い間の絵日記は白紙のままだし出来れば今日中に書き終えてしまいたいのですが、今も下を向くと頭がズーンと重痛くて書けそうもないな。つまらないな。

 …で、結局また変な時間に睡魔に襲われ撃沈するに決まっているのだ。この無限ループから脱したい。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ¥100均で買いました(^^)v
ジャンル : ライフ

関連するタグ 植物 100円雑貨 健康 

ハオルチオイデスの花

 ピーピーが続き過ぎてヘロヘロになって来たので、とうとうポンポンの強い味方「ワカ末錠」に手を出したけど…、相変わらずピーピーだなぁ。困ったなぁ。

 普通にお腹が減って普通に食べてしまうのもイカンと思う。暫く水以外は口にしない方がお利口さんかも知れない。

 …果たして、この症状はホントにインフル予防接種の副反応なんだろうか。実は病院の待合で変なバイ菌orウィルスを貰ったのでは無かろうか。心当たりは無いことも無い。

 いつ行っても自分しか患者の居ない小さな町医者が、こないだに限って大繁盛だったのであります。あんなの初めて。お医者の先生も心なしか嬉しそうだった。

 狭い待合で、よそのヒトにノロっぽいのを移されたのではあるまいか…と疑ってしまうほど酷い症状で参っているわけです。でも吐き気は一切無いんだよな。酷いピーピーのみ。

 ここ1週間…いや2週間ぐらいは確実にナマモノ食べていないし。どちらかというと凄く火を通した物ばかり食べていた。家での食あたりは絶対に有り得ない。

 1歩も外に出られなかったので(ああ、↓ベランダには出たな)、公介氏にお買い物を頼んだよ。「安い野菜なら何でも構わんです。適当に買って来て下され。それとワカ末錠も買って来て下され」と。

 絶対に勘違いして「強力わかもと」を買って来るだろうなーと思ったけど、自分でも不安だったらしくLINEで確認が来た。「わかもと」じゃないよ。「ワカ末」だよ。


 ・
 ・
 ・

 昨日撮った、ハオルチオイデス(ハオルチア似という意味らしい)。鮭みたいな色の花が咲いて美味しそう。暑かった頃にも花の茎が伸びかけたけど、それは途中で枯れてしまった。

 …ハオルチアというよりガステリア(臥牛)っぽい花の色なんだな。多肉植物から生える花って色形のレパートリー少ないの?それは気の所為?


 臥牛の花 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-106.html

 ハオルチアの花 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-89.html

 買ったばかりの頃のハオルチオイデス http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-163.html


2016年11月14日 ハオルチア・オイデス 01

 
 白いご飯にパラパラッとふりかけたら美味しそう。


2016年11月14日 ハオルチア・オイデスの花


2016年11月14日 ハオルチア・オイデス 02


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 健康 植物 

再生した豆苗の元気さに驚きを隠せないの巻。

 公介氏の通勤途中の道に一時停止があって、そこに時々おまわりさんが居るとのこと。この場所でわざわざ一時停止を強いるってことは深い理由があってのことだと普通のヒトなら普通に考えられると思うので、まぁ普通にルールを守るよな。

 しかしチャリ通の高校生達はスルーして行き、おまわりさんも必ず高校生達をスルーするんですと。

 何度かやられてさすがに腹立が立ち、「今の学生等は明らかに交通違反していただろ。なんでスルーするの?一々守っているオレがバカみたいじゃねぇか」と言ったら「すみません、すみません…」って。

 自分「おまわりさんにまで…よくそんなこと言えたねwww」

 公介「だって頭来るでしょ。オレなんも悪いことしてないし。謝るぐらいならシッカリ仕事しれよって…」

 おまわりさんって結構サボりまくりだよな。後ろにビッタリくっついて煽って危険運転しているようなウンコドライバーも完全無視だし。そういうのからゴッソリと罰金を徴収しれば儲かるのに。

 その罰金をチップ制にしれば張り切ってくれるだろうか。しかし冤罪も増えそうな諸刃の剣。

 ・
 ・
 ・
 
 それはイイとして、あまりに青菜類が高くてたまたま148円だった小松菜は「これでも安いな!」と思われたのか既に売り切れで、仕方無く亀さん達用に豆苗を買うことにした。人間サマ用にも買った。

 豆苗っていつも安いけど、火を通すとシオシオに縮んじゃって彩りぐらいにしかならないんだよな。道端で毟って来た雑草をべているような気分になる。

 ゆえにいくら安くても値段に見合わない気がして、あまり買うことは無かった。

 でも根っ子だけは立派なので「再生出来ないかなー」とタッパの底に1日で吸い取られてしまうぐらいの水を入れて、もう2日目ぐらいからダーッと伸びて来た。こりゃ凄い。

 …今晩べるとするか。

 けっこう皆さんやっていることなんだなぁ。


2016年10月28日 リサイクル豆苗 

 
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ  植物 

ユーフォルビア・マハラジャ 今度はピンク色

 昨日は久しぶりに深谷市の道の駅おかべに行った。さいたま市は台風のようなゲリラ豪雨のようなザバザバ大雨だったけど、深谷市に近づくにつれて小雨→曇り→まぁまぁ晴れになったですよ。

 関越自動車道は渋滞だったので諦め、しかし一般道の国道17号線も同じだったガックシ。帰り道の渋滞も凄かったなぁ。

 …そういや公介氏がお友達に秋刀魚のお礼電話をかけたら、今年は凄まじい不漁だったらしいです。そんな時でもわざわざ送って来てくれるんだから、ウチ等はシアワセ者だな。ごちそうさまでした。

 ・
 ・
 ・

 家計からチョロまかした小銭をかき集めて買った、ユーフォルビア・マハラジャのピンク色の巻。思っていたよりも安く手に入れられたので、今後も小銭が貯まるたびに色を増やして行きたいと思っている。

 サボテン(サボテンじゃないけど)はもう懲り懲りと言っておきながらコレだよ。

 ただ、お世話をする自分よりも公介氏の方が喜んでいると思うので、それもまた良かろう。


 サボテンはもう懲り懲り日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-224.html


2016年10月6日 ユーフォルビア マハラジャ 大明神 ピンク色


 それと先日は公介氏の誕生日で、今年の誕生日プレゼントは何となくずっと欲しそうだった気がするスター・ウォーズの名刺入れを渡した。自分の誕生日にカタカタ踊るイウォーク人形を貰ったので、自然とスター・ウォーズつながり。

 踊るイウォーク人形 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-182.html

 名刺入れは結構ズッシリ重みがあって「こりゃ実用的じゃないなー失敗だったかなー」と少し後悔したけど、さっそく使ってくれているようで良かった。

 職場へ持ってっちゃう前に写真を撮れば良かったな。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 植物 映画 

ユーフォルビア・マハラジャ

 2時頃、病院の薬を飲もうとしたところで、薬を1粒床に落としてしまった。飲み忘れは無いし14日ピッタリ分しか貰えないので、1種類でも失くしたらマズい。

 自室はベッドと机の間が狭く椅子がほぼスッポリ挟まっているような感じで、どかすにも一苦労なんだよな。だから掃除も滞る(←言い訳)。

 とりあえず椅子を持ち上げてベッドに乗せ、落とした薬を探そうとしたら…椅子の脚が1本はずれてしまったではないか。あぁ面倒くせー。

 椅子の脚は置いといてキャスター付の机引き出しや床の隅っこに置いてあるどーでもイイ物をどかしたり大汗をかいてやっと見つけられたけど、椅子の脚がなかなか上手くはまってくれず無駄な時間ばかり過ぎて行った。

 「はまった!」と喜んで元に戻してみたらポロッとはずれての繰り返し。最後は怒りに任せてゲンコツでパンチしてカチッとはまった。

 単純に疲れて気分悪くなってしまったよ…。

 ・
 ・
 ・

 そして夏の間。どの植物が生き残るか様子を見ていたけど、いやー死んだ死んだ。帝玉とダルマ緑塔なんか、ある日突然ペチャンコ&真っ黒ミイラになっていたし。あれは血の気の失せるほどショックだったな。

 意外にも丈夫だったのがハオルチアで、ガステリア(臥牛)も元気。

 ネックレス系も、ダメなのはどう頑張ってもダメ。三日月ネックレスとルビーネックレスなんかわざわざ保険で株分けまでしていたのに、1鉢は水やりのタイミング1つであっつー間に弱って死んでしまい、いっそのこと秋まで水はやらないでおこうと放置していたもう1鉢も枯れた。

 在りし日の帝玉、ダルマ緑塔 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-53.html

 外に出していたヒト達は色が悪くなったり、外に出しきれなかったヒト達はヒョロヒョロに間延びしたり、元々無かった自信もゼロどころかマイナスになってしまいました。

 …それなのに、昨日はスーパービバホームの植物売場で↓こんな変なヒトを見つけて買ってしまったんだよな。要は「景気づけ」です。いや、そうなんだろうか?自分でもよく解らない。


2016年10月2日 ユーフォルビア マハラジャ 大明神


 公介「この草、新都心のコクーンで凄く高かった(数万円)ヒトと同じだよね」

 自分「コクーンのヒトはもっと巨大なサボテンに接木されてピンク色だった」

 公介「これはいくらか…1900円だって。高いは高いけど、かなり安い方でしょ?」
 
 自分「通販で送料手数料を+したら、この値段では買えないやも知れん」

 公介「買おう」

 自分「サボテンはもう懲り懲りだよ」

 公介「でも変な形でカッコイイですよ」

 自分「…あっ!思い出した!確かとても縁起のイイ草なんだよコレ」

 公介「じゃあますます買いではないですか」

 そしてレジへ。植物は、買った時に嬉しさと後悔が半分ずつで複雑だ。また枯らしてしまうのではないか…という不安がどうしても付きまとう。

 そういや、この草はトゲトゲなのにサボテン科じゃないんだよな。トウダイグサ科。

 …これも収斂進化というヤツなんだろうか。生き物ってホント不思議だ。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 健康 植物 

日経PC21の付録スマホレンズ(マクロ)で撮ってみたハオルチア 他

 もう新しいお眠り薬(飲んだことはあったけど、最近は違うのだった)効かなくなったよ。布団に入っていてもずっと冴えまくっていた。昨日は効いたのに。もしかしてさっきの地震の所為だろうか?

 それは置いといて…。昨日は公介氏の床屋をした後、約1週間分の食材買い出しに行った。帰宅後、公介氏は着替えもそこそこに再びウォーカーギャリアのプラモデル作り。その間に自分はウォーカーギャリアの古いフィギュアを洗ってみたのであります。

 戦闘メカ ザブングルウォーカーギャリア R3 1/100 (プラモデル) http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-159.html

 このフィギュアも、年月が経つとベタベタ汁の滲み出て来る材質だった。この汁と埃がくっついて固まってしまう。ウォーカーギャリアのベタベタ度はまだ軽い方だったけど、それでも歯ブラシを使わないとなかなか綺麗にならなかった。

 ・
 ・
 ・


2016年6月26日 スーパーロボットコンプリートコレクション 戦闘メカ ザブングル ウォーカー・ギャリア
 バンプレスト スーパーロボットコンプリートコレクション 戦闘メカ ザブングル ウォーカー・ギャリア

 そして昨日のお昼前。

 「気が向いた」ので、日経PCの付録スマホマクロレンズでハオルチアを撮ってみた。ツヤツヤしている方は、あしかがフラワーパークで買って来た雫石(オブツーサ)。マットな方は、同じ日にあしかがフラワーパークで開催されていた即売会のアンケートに応えてオマケで2株貰った内の1つ。これも業者さんはオブツーサと言っていた。でも全然似ていない…。
 
 日経PC21の付録 スマホ用 魚眼レンズ 広角レンズ http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-158.html

 雫石とオマケのハオルチア http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-54.html


2016年6月26日 ハオルチア オブツーサ 12016年6月26日 ハオルチア オブツーサ 2


 ↓これはセンペルビヴム。


2016年6月26日 センペルビブム


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ フィギュア 植物 いろいろ雑貨 カラフル 

今朝のオブツーサとかヌゥワッフルとか

 あしかがフラワーパークで買ったハオルチア(ハオルシア)雫石。ちょっと変わった色だったので買ってみたのですが、けっこうすぐ普通の色になってしまいましたが、ウチに居るどのハオルチアよりも半透明の部分が多くて美味しそう。
 
 でも、子供の頃に昆虫図鑑で見たチョウチョの卵っぽくもあるんだよな。

 蝶の卵 google検索

 変わった色だった頃(一番下の画像) http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-54.html


2016年4月20日 ハオルチア 雫石


 さすがに鬱陶しくなって来て、カーテンの裏に吊るしていた保温シートをはずした。このカーテンはインドのヒトの腰巻を3枚吊るしているだけで、藍色なのにレースのカーテンぐらい光を通してしまう。

 アルミ保温シートでカーテン http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-25.html

 こんな風に過剰に加工でもしないことには外の景色丸見えで、一瞬で居場所がバレてしまうのであります。過疎っているくせにやたら特徴的な土地で本当に困っています。


2016年4月20日 居間


 用事で銀座へ行った日に、北浦和駅西口にあるボンドールってパン屋さんの前に置いてあった「ヌゥワッフルの」イーゼル看板。行く時に見つけたので、忘れないよう写真を撮っておいた。

 銀座用事の日 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-103.html

 公介氏の所為でいつの間にかヌゥサポーターズクラブ会員になっていたけど、何ひとつ活動をしたことが無い。物凄く後ろめたい。

 罪滅ぼしの意味も込めて近々買いに行こうと思っている。

 思えば、ボンドールで買い物をしたこと一度も無かったんだよ。北浦和に引っ越して来て間もない頃は今よりさらに極貧だったので、「高そうだな~」と思って。

 それと貼り出されていた「シェフのおすすめ」って手描き(だったのかな?)ポスターのシェフの顔が浮世絵美人のようなシャクレだったのが物凄く嫌だった…というか笑っちゃって、未だに覚えている。もう20年以上前の話。


2016年4月20日 ヌゥワッフル


 …普段は何でもない日記ですら不謹慎な気がして来て申し訳無いんだよなぁ。東日本の時もそうでした。本当に申し訳無い。


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 植物 ご当地キャラ 

新入りの臥牛(ガステリア)と臥牛先輩

 熊本は依然として強い揺れを繰り返しているな。暫く熊本について日記に書くのはよそう。どんな言葉を尽くしても上辺だけのようで申し訳無くなってしまうので、自分の頭の中だけに留めておこう。日記は普段どおりで。
 
 ・
 ・
 ・

 画像は、先週の土曜に公介氏が歯医者さん帰りに寄るスーパーで「つい買って来てしまった」という臥牛?ガステリア?


 既にウチに居る臥牛先輩と同じ色形の花をつけていたので、「臥牛だ!」と思ったらしい。臥牛先輩に比べると葉っぱも多くて子株も生えてお得な感じで、それが美的に良い状態なのかそうじゃないのかは知らないけど、臥牛好き(←のつもりらしい。一切世話しないくせに)としては放っておけなかった模様。


2016年4月9日 新入りの臥牛 12016年4月9日 新入りの臥牛 2


 ↑上に伸びている花が後輩の方。下の花(臥牛先輩)と全く同じ。

 ↓こちらは臥牛先輩のお姿。


2016年4月9日 臥牛先輩 12016年4月9日 臥牛先輩 2
 バンダイ ガマクジラ HGシリーズ ウルトラマン28~地震源Xを倒せ編
 
 もう少し子株が大きくなってはずせそうなら、植物好きのお友達(いたんか!?)に分けようかな…。

 ネックレスの分身とかアロマティカスとか、メールで「遠慮しなくてイイよ!」とは言っているんだけど、なかなか会う機会が無くて渡せずにいる。家は目と鼻の先同然なのに…。
 
 …結局のところ、これも自分のせめて1ヶ月前には日にちを決めておかないと何も手つかずになってしまう癖の所為であり、何かのついでに気軽に会う…なんてことが出来ないのです。心の準備が必要なのです。

 そういえばさっきちょっとセブンイレブンに行ったら、2日ぐらい前だかに「PSO2の一番くじやってたよ~」と言っていたのに跡形も無かったな。

 いや、リリーパぬいぐるみは自分の好きなリリーパ(クエストで登場する無力なヒト達)の顔をしていないツリ目のオタ臭い偽リリーパだし、モンハン一番くじとは違い何ひとつ欲しい物は無くて一度でも引いてみる気は無かったけど、どんな感じかは見てみたかった。無念。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 植物 ゲーム ファンタシースター ガシャポン 

おまけで頂いたハオルチアの花

 先日あしかがフラワーパークで貰って来たハオルチア。まだ小っこいのにビョーンと茎が伸びて花が咲いた。でもいつの間にか終わりに近づいてあまり綺麗じゃなかったので、まだ綺麗に咲いているハオルチアの花を貼っておく。

 あしかがフラワーパークで買った茜の塔と… http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-54.html


 もう1株の方はもっと小っこくて、さすがに茎も伸びずチンマリしている。

 硬い葉っぱ系は判らないけど、名前が違っても半透明系のヒト達はみんな同じような花なんだな。求肥のような白い色でけっこう綺麗。


2016年3月17日 足利フラワーパークで貰ったハオルチア2016年3月17日 ハオルチアの花


 ピーチネックレスの花もいつの間にか咲いていた。これはもう終わりに近いのかも知れない。


2016年3月17日 セネシオ ピーチネックレスの花


 最近、●●ネックレスと同じ属のペレグリヌスというのを2鉢買ってみた。通販で。ウチの周辺では見たこと無いし。

 ↓2鉢に植わっていたのを合わせてもコレッぽちでガッカリでした…。ヒョロヒョロで今にも枯れてしまいそうで、↓これでも大分持ち直したんだよな。


2016年3月17日 セネシオ ペレグリヌス


 ↓同時に買ったルビーネックレスは、1鉢でもけっこうタップリしていた。値段はどちらも同じぐらいで、この差は一体…。

 最後の画像は、今年突然温かくなった日辺りに調子を崩してしまった死にかけルビーネックレス。肉厚で元気だったのに、ホントあっつー間だった。意味が判らなくて。他のネックレス軍団は普通にしているのに。

 なんなんだろうね?葉っぱが塩漬けみたいにショボくれて、少しでも揺らしたり触れたりするとポロポロ落ちて。

 それで「こりゃもうダメだな」と早々に見限って1鉢買い足したのですが、「見捨てられる」とでも思ったのか新入りの姿を見て刺激を受けたのか、少し持ち直して来たような気もする。新しい葉っぱがチョロッとだけ生えた。

 花の咲く直前におかしくなったので、蕾は全て萎れて1輪も見ることは出来なかったです。

 ※記事を一部消しました。申し訳ないです。


2016年3月17日 セネシオ ルビーネックレス 12016年3月17日 セネシオ ルビーネックレス 2


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 植物 テーマパーク ありがたい 

ハオルチア鷹の爪とか、男前インテリアが苦手とか。

 …こうしてキーボードを叩いていたり手を動かしていないことには、花粉症薬の眠さに敗北しそうな昨日だった。今は大分落ち着いてしまい、それでも多少は眠たいのですが。

 あまりに眠くて、日中に掃除とかをする元気は無かった(※元気な時でもしません)。

 テンションも何処かおかしかったし、持病の頓服を飲むとさらに眠くなるので我慢をしていたら、久々にちょっとヤバ気な発作が来てしまいました。

 すぐに頓服を飲んだお陰で公介氏の帰宅する頃には晩ご飯も作れるほど立ち直っていたけど、「体調の悪い時は無理をしないですやすやリリーパを見習うんですよ」言われ、あんな息苦しそうな眠り方は御免だと思ったのであります。

 なんかもうホントに眠ってばかりいる自分が嫌になり、どんなに眠たくても眠らずにいようと意固地になってしまったのがイカンかった。

 …というより、2011年のこの時期も眠くて眠くてタマランかった。花粉症は今年ほど酷くなくて、アレルギー薬を頻繁に飲んでいないにも関わらずだったと思う。

 震災後、「ヤケに眠たい日の続く時は近々天災が起きる」的な書き込みを見つけてしまい、我が家も少なからず被害を受けて結構それなりに打ちひしがれていた精神状態だった為、「自分が眠かったのは天変地異の予兆だったのかも知れない」と思い不安になったんだよな。たとえ単なる「春眠暁を覚えず」だったとしてもだ。

 …今年もだったら嫌だなぁ。
 
 ・
 ・
 ・

 インフルで39度の高熱を出していた時に自分は、「…お休みの日はお箸で摘まむサボテンを買いにスーパービバホーム行きたかったのに………」と、うわ言を言っていたらしい。どうせ作り話に決まっているけど。

 お箸のサボテン http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-72.html

 いちご狩りの帰り、スーパービバホームに寄った日曜日。公介氏に「●ちゃんが夢にまで見たお箸のサボテンですよ。ささ、好きなのを選びなさい」と促された。自分はもうこれ以上細かいトゲトゲだらけのサボテンを増やしたくなくて、全くサボテンらしくない「鷹の爪」というのを買った(1つ百円也)。こういうのなら、1つ2つ増えても苦にならないと思って。

 それにしても、ウチに居るハオルチア十二の巻やチョベリバにソックリだよなーと思ったのですが、実際に仲間だったんじゃないか。そういえば確か十二の巻を初めて買った時に、↓こんなミニミニなのとは違いもっと立派に育った鷹の爪とどちらにしようか悩んだことを思いした。

 どうして鷹の爪に限りお箸サボテン売場にしれっと居座っているのだろう?1匹だけ異質で目立つんだよな。

 日曜日月曜日と放置して、今日やっと植木鉢(ゼリーの空容器)に植えた。ほぼお眠り状態で作業していた所為なのか、うっかり容器の底に穴を開けず植え終わってしまい、土がこぼれないように底を覗き込みながら熱した錐でジューッと穴を開けたりして面倒臭かったです。


2016年3月8日 ハオルチア鷹の爪 12016年3月8日 ハオルチア鷹の爪 2


 図らずも植物育てを趣味の1つに加えることになってしまったキッカケのグラパラリーフは、今ちょうど花盛り。この草は朧月の美味しい味の株を厳選して増やしたか、改良したものらしい(少しうろ覚え)。

 …でも正直あまし美味しくない。酸っぱい物好きの自分でも震えるほど酸っぱい。

 普通の朧月とは違い種苗法(著作権みたいなの?)というのに守られていて、個人的に増やして楽しむ分には問題無いけど、よそのヒトに増やしたのを譲ったり勝手に売ったりすることは出来ないらしい。色々あるんだな。

 結局どうしても味を好きになれず、冷蔵庫に放置していたグラパラリーフを面白半分に根っ子を出しをしてプランターに植えてみたら、思いがけず大成功してモシャモシャに増えてしまったのでした。

 亀さん達にも食べさせられる草なので、沢山育ってから毟って食べさせてみた。ところが全然食べてくれず…。食いしん坊のタレちゃんでさえ無視だったし。

 最終的には食べていたものの、亀さんでも酸っぱいのかな。何となく美味しくなさそうで、こちらも何となく傷ついてそれっきり食べさせていない。

 でも亀さんに必要なカルシウム豊富でイイ草なんだよ。勿体無いのでもう1度食べさせてみようと思っている。茹でニンジンや蒸しカボチャと混ぜれば、ド偏食古老さんでも食べてくれることであろう。そうでなければ困ってしまう。

 タレ&古老 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-category-12.html

 ・
 ・
 ・

 ステラタウンのお花屋さんの、屋外の棚で煤けていた頭の良くなるサボテン、アインシュタイン。最近、急に緑色が濃く鮮やかになって来て嬉しい。これが本来の色なのか。

 買って来た当初は↓何となく土っぽい色だった。

 頭の良くなるサボテン アインシュタイン http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-58.html


2016年3月8日 グラパラリーフの花2016年3月8日 頭の良くなるサボテン アインシュタイン

 
 ハオルチアからもビョーンと長い物が伸びて来て花が咲き始めている。固い葉っぱ系のハオルチアは、今のところウンともスンとも無い。そこそこ育った半透明の葉っぱ系に限り。

 臥牛の真ん中からもマッチ棒みたいなのが伸びて来たし、花粉症がツラ過ぎてこの時期は大嫌いだったけど、とりあえず楽しみが増えて良かったと思う。

 多少陽が照って来たところでべランダに出て、鼻水グズグズしながら撮ったハオルチアとアインシュタイン。非常はしごの上に置いて撮ってみたらEMERGENCY LAEEDRの文字が、ここ数年大流行りの男前インテリアに見えてどうしようもなくなってしまった。

 「はしご」の「ご」の字を消して色を反転させたら…まさに男前。嫌過ぎる。

 自分はどうも、この男前インテリアってのが苦手っぽい。

 外国の標識っぽい感じは別に嫌いではないのに、本国のヒト達から見たら恐らく「なんじゃこりゃ」って感じで苦笑いされそうな単語を並べているだけのヒトとかも居そうで不安になるから苦手なのかも知れないし、どの辺りが「男前」という本来の言葉の意味に通じる部分なのか理解出来ていないから苦手だというのもあるかと思う。あと北欧と一緒で「猫も杓子も」感か。

 ↑そもそも、この方々は一生「男前」「北欧」趣味を通すつもりなのか?流行が他に移ったらアッサリ寝返りそうな軽薄さを漂わせているところも嫌なのかも知れない。

 それと男前インテリアというジャンルを知る前から、「男前」という言葉そのものを嫌うようになっていた。女のヒトが同性に対して、「●●さんは男前な性格だから」みたいなことを言っていたりするのがもうホントに嫌。

 たとえば「××さんのお父さんは若い頃ホントに男前だったんだよー」って感じの使い方だったら嫌じゃない。

 …自他共に認めるサバサバした女のヒトのことを「男前」って言うのかな(そんな女のヒトはこの世に存在するわけ無ぇ)。それとも宝塚っぽいフンイキの女のヒトのこと?いずれにせよ嫌なことに変わり無いんだからどーでもいいか。


2016年3月8日 ハオルチア&アインシュタイン2016年3月8日 ハオルチア&アインシュタイン 男前(笑)バージョン


 ただ、小池一夫先生原作の漫画に登場する「ERECTION」(エレ●チオン)という言葉がとても好きなので(あまりにバカバカしくて全く生々しいヱ呂さを感じない)、この単語を標識っぽくした物は部屋に飾ってみたい気もするのです。

 「MARILYN MONROE NO RETURN」も欲しいな。それこそ「なんじゃこりゃ」扱いされるのを承知で、あえて。


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 植物 お菓子 亀のこと 食玩 ガシャポン 

帝玉の花が咲いた。

 一昨日辺りから花粉症の目の痒みや鼻グズグズが酷くなって来て、特に昨日は目の痒みに耐え兼ねて17時頃に抗アレルギー薬を飲んだら、知らぬ間に寝ていた。

 21時頃、仕事から帰って来た公介氏のドアを開け閉めする音にビックリして起きました。すまなんだ…。

 PSO2の東京フィールド凄く楽しみにしていたのに、ヤケにマップの遠方に出没するエネミーを目がけてソニックのような輪っかを潜りながら猛スピードで向かわねばならず、言い難いけど…あまり面白くはないんだよな。もう少しゆっくり楽しませて欲しい。

 それに東京フィールドお昼のBGM苦手。歌手のヒトは上手だと思うけど邪魔。インストゥルメンタルであれば悪くなかったと思う。でもオタク受けはするんだろうなぁ…。

 東京の(銀)は2回、(金)は1回出たのでやってみたけど、(銀)はともかく(金)はもう二度とやりたくないなぁ。ノーマルであの攻撃力は卑怯ですよ。

 レアドロップがビロリンビロリン出るのは気持ちイイけど、たとえば星10の武器防具がいくつかドロップしても、特殊能力ゼロで交換ショップへ持って行くしか無さそうなゴミばかり。

 その他にもスペシャルウェポンだらけで、なんと鑑定貧乏になってしまいました…。

 ・
 ・
 ・

 突然ゲームの話からお花の話に切り替わるのが自分流であります。どれも皆平等に我が趣味なんであります。

 帝玉の真ん中が急に盛り上がって来たのでオロオロしながら見守っていたら、色鮮やかな花が咲いて驚いたの巻。

 このヒトはハマミズナ科だそうで、葉っぱや茎等を見ると同じ科の植物とは思えないけど、花の形だけは似ているんだな。

 ハマミズナ科(google画像検索)

 公介氏の帰る頃には閉じてしまうと思い、写真を撮って送信。大変喜んでいました。

 15時に1度目の写真を撮り、16時10分過ぎ辺りにまた見てみたら↓ココまで開いていた。


 2016年2月9日 プレイオスピロス属 帝玉の花 12016年2月9日 プレイオスピロス属 帝玉の花 2


 足利フラワーパークで買って来てから、まだ1度もお水をあげていないんだよな。触ってみてフヨフヨになって来た辺りであげるぐらいが丁度イイかと思って(※なかなかフヨフヨにならず困惑している)。
 
 足利フラワーパーク http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-52.html
 
 2月6日、水に挿したカリシア。もう根っ子生えた。ド素人に自信を持たせてくれる有り難い草です。


2016年2月9日 カリシアの挿し芽


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 植物 ファンタシースター ゲーム 空き瓶 コレクション 

貧乏臭い手作り吊鉢と斑入りグリーンネックレス

 昨日は節分だったので「何か豆っぽい物を…」と思い、グリーンネックレス仲間の成長ぶりでもブログに記録しておこうかとお昼に写真を撮るだけ撮って放置。

 その夜。公介氏が会社帰りに買って来てくれた恵方巻を食べた後はすっかり節分気分も失せていて、当然グリーンネックレスのことも思い出せぬまま日付が変わってしまいました。


2016年1月29日 班入りグリーンネックレス


 自分は●●ネックレスと名の付く種類やハートカズラのような、止め処なく伸びて行ってくれる草が一番好みなのかも知れない。それに●●ネックレスは美味しそうだし。
 
 毎日「美味そう」と思いながらお世話をしている所為なのか、遂に食べてみる夢を見てしまいました。知らないヒトがわざわざ茹でてくれて、「グリンピースと変わらない味だよ」と言うので食べてみたら、水っぽくて味はしなかったと思う。とりあえず「ホントだー」と言った覚えはある(※夢の中での味の感想です)。

 ↓この低レベルのおかんアートは、メイプルシロップの空容器とダイソーの文房具コーナーで買った二重リングで作った吊鉢。おかんアートと言えば、公介氏のお母ちゃんも色々作って色々くれたものです。

 貰っても嬉しくない物らしいけど、不器用な自分には作りたくても作れない物が多いし、見た目いい子っぽい物が多いので貰うと嬉しかったよ。

 ↓この吊鉢、こんな貧乏臭いクセしてそこそこお金がかかり、罪悪感で捨てるに捨てられなくなってしまったものです。

 みんな●●リメイクとか「お金をかけずに…」云々言っているけど、絶対に大ウソだよな。

 このゴミ吊鉢なんか、どうしても使ってみたくて「ホットカッター」というのを買ってしまったお陰で\700以上もかかったし。

 …お金がかかってしまったのはどう考えても自分の物欲が原因です。本当にありがとうございました。

 しかもこのホットカッター。はんだゴテの先にデザインナイフの刃が装着されているだけのような物だった。はんだゴテならウチの工具箱にも入っている。

 さらに空容器が思いのほか分厚かった所為で溶けた樹脂がカッターの刃にベトベトくっ着き、上手く切ることが出来ず切り口ボロボロになった。

 それを修正するのに普通のデザインナイフで削って行き、途中であまりに馬鹿馬鹿しくなって来てホットカッター共々捨ててしまおうかと思いましたが、実際に捨てられないのが貧乏人の悲しいところであります。

 ペットボトル程度ならサクサク斬れると思うけど、そもそもペットボトルにホットカッターは要らない気がする。


2016年2月3日 班入りグリーンネックレス メイプルボトルハンギング


 ↑の改良版 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-93.html

 ウチの●●ネックレス軍団。班入りが加わって6種類になった。班入り以外はどれも手に入り易かったし、班入り自体も値段は普通のグリーンネックレスと殆ど変わらなかった。でも今のところ通販でしか見たことが無い。

 けっこう皆さん水分タップシな感じで育っているのに、三日月ネックレスだけ貧弱で困っている。枯れはしないが茎も葉もヒョロヒョロで、別の鉢に分けた分身も同じくヒョロヒョロだから体質なのかな。

 夏にこんな置き方をしていては蒸し蒸し大行進で腐ってしまうと思うので、鉢(プラスチック製の約500cc軽量カップ1個80円)に穴を空けて吊鉢に作り替えてお互いの間をもっと離す予定。

 透明の容器に植えていると、根っ子の張り具合がよく分かる。もう既にけっこう満杯に見えるけど、春に植え替えorいくつかに分けるしか無いのだろうか。

 ※ 班入りグリーンネックレスの吊鉢が少し豪華になった。 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-93.html


2016年1月29日 ネックレス大集合
 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 植物 工作 空容器 行事 

プロフィール

つぶりかぶり

Author:つぶりかぶり

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
飲 (4)
本 (0)
タグリスト
ここに登場する面々
つぶりかぶり(自分) ♀
 半病人。
 東陽片岡愛。好き嫌い少ない。

公介 ♂
 昭和プロレス愛。ド偏食。
 卵好き。

古老
 ロシアリクガメ 賢い。

タレ
 ケヅメリクガメ 黄レンジャー。

ミノさん
 クサガメ♀ バーサーカー。

ケンさん
 クサガメ♂ 天使。

ミナミのヒト
 ミナミイシガメ 気まぐれ。

植物
 よく枯れる。

お気に入り
RSS
☆☆☆