埼玉県立近代美術館 と ヌゥわっふる

 日曜日。

 公介「美術館行こう!」

 …というので行って来た。お盆期間は近場遊びに限る。

 北浦和駅の近くにある埼玉県立近代美術館は、いつもタイミング悪く前衛的だったり現代的過ぎて全く理解出来ない展示の時ばかり前を通り過ぎる感じで、興味のある展示の時は大体いつも終了後に気がつき、カナシミに暮れるパターン。

 美術館の敷地(外)は、ポケモンGOで遊んでいるヒトだらけ。「イイ大人達が異様な光景だよね~」なんて話をしていたというのに、公介氏もやっていやがった………。もう5~60種類ぐらい捕まえたっぽい。それでも自分はやらない。イングレスも興味持てなかったし。

 「ポケ」といえば、チケット係のヒトに「ポケット学芸員というスマホアプリがあるので是非ご利用下さい」とおススメされた。

 竹岡雄二展の方は…広い空間に四角い箱(?)が置いてあるのとか、まさに上記のような全く理解出来ないジャンルだった上に入場料もバカ高くて(2人で2千円!)、「MOMASコレクション第2期」展だけ見ることにした。こちらは1人200円。地下1階の「埼玉平和美術展」と常設展示も、せっかくだから見た(これは無料)。

 平和美術展の方は、確か昨日が最終日だったと思う。こういうのは今日(終戦記念日)までやるべきだったのでは。美術館側の都合だろうか。
 
 MOMASの方は、見て回るのかなり時間かかった。けっこう夢中になってしまったのと館内が意外と蒸し暑かったのとでクラクラ来てしまい、地下1階は特に暑くて危うかったな。

 地下1階はザッと適当に見ただけになってしまい、無念。休憩椅子に沈み込みグッタリであります。お腹減り過ぎていたというのもあるけど(またか)。

 「MOMASを鑑賞中、静かな展示室で「グググググゥ~」…とお腹鳴っちゃって死ぬほど恥ずかしかった。少なくとも、隅っこで監視している職員のヒトには絶対聞こえていたと思う。

 館内には、展示されている作品の一部がカードになってラックに並んでいる。「ご自由にお持ち帰り下さい」なので、撮影不可の絵でも見た物の一部はちゃんと覚えていられる。一部と言ってもたくさんあるよ。

 武内鶴之助「アラシの夕」は、MOMASの展示室にあった。少し離れて見るとまるで写真。

 他にも、代表作ぐらいは誰もが知っている有名な外国画家の絵もけっこう展示されていた。こういうのを見たかったんだよな。

 「方寸」という、明治時代の美術雑誌の表紙などを展示しているコーナーも凄く楽しかった。

 …それにしても…地下1階にある「枢機卿」の像がいつも怖過ぎてタマランのです。今にも動き出しそうな感じ。ラスボスの第一形態感。光属性。


2016年8月14日 埼玉県立近代美術館 武内鶴之助 アラシの夕2016年8月14日 埼玉県立近代美術館 ジャコモ・マンズー 枢機卿
 アラシにアシラ、ジャコモ・マンズー 枢機卿

 館内では、子供が何人かクリップボードを持ってウロウロしていた。絵を見ながら何か書き込んでいた。夏休みの子供企画らしく、これで自由研究の宿題も終わって多少は安心と言ったところだろうか。夏休みも残り半月だし…。

 ・
 ・
 ・

 せっかく北浦和駅近くまでやって来たので、ボンドール(洋菓子&パン屋さん)で遂に「ヌゥわっふる」を買ったよ。4月に見つけて、やっと買うことが出来た(※実は忘れていた)。

 ヌゥわっふるを見つけた日の日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-108.html

 公介氏は生チョコ味、自分はいちご味を食べたてみかったけど既に品切れで、レモンチーズクリーム味のを買った。とても美味しかった。これならいちご味のも美味しいと思う。


2016年8月14日 ボンドール ヌゥわっふる 生チョコ味2016年8月14日 ボンドール ヌゥわっふる レモンチーズ味
 

 こむぎっち焼きに比べるとまだまだひよっ子だけど、ヌゥわっふるもなかなか狂気の表情だよな。所謂tanasinnを感じる。

 こむぎっち焼きを食べた日の日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-189.html

 蒸し暑くて調子を崩しかけたけど楽しかったよ。帰宅してから洗濯を済ませ、公介氏の髪の毛を刈ってホッとした日曜日でありました。

 おしまい。
 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

関連するタグ ご当地キャラ ご当地グルメ お菓子 美術館 モンハン ゲーム 

紅葉の 国宝・三重の塔(見返りの塔) 大法寺

 昨晩、PSO2のウェポンズバッジというのを貰えるクエストをやっていたら、BGMが延々「ナイツ」(セガサターンのゲーム)の曲なんだよな。懐かしいやら切ないやら、イイ思い出イヤな思い出諸々が頭の中をグワングワン駆け巡り死ぬかと思った。

 ゲームの中で聴いているのは子供バージョンか。大人バージョンの方は、中盤から外国人歌手2名の「オレの方が上手い」「いやオレの方が声出る」合戦に突入する。外人はなんでいつもこうなるんだろう。

 実際に上手なんだから何ひとつ問題は無いハズなのに、ふとウザくなる。



Nights - DREAMS DREAMS(Kids Version)




Dreams Dreams - NiGHTS into Dreams



 「ナイツ」が発売された頃の自分はまだ20代だったのか…。何も考えたくなくなって来た。

 初めてのこのクエストをやった時は、まだまだ弱くて雑魚にまで何度も殺されて、今回のようにBGMを楽しみながら進めて行くなど到底無理だった。

 ↑いや、今回は余裕あったようなこと書いたけど、仮面(2度も出て来やがった)とバンサーには殺されたし、雑魚のお猿にも何度か殺されかかったよ。魔装脚(ブレイバーからバウンサーに転職した)は気持ちイイけど、宙を舞っている間も無敵ではないんだよな。いつの間にか瀕死になっている。


 そんなことより、↓ここでバスじいさん(「ファミ通」に投稿されていたリレー小説?)を全話読めるとは…。有難過ぎて泣きそう。

 特に3話と13話は、時々思い出し笑いをしていたほど好き。

 http://blog.livedoor.jp/himitu_kessya/archives/51403980.html
 http://blog.livedoor.jp/himitu_kessya/archives/51399907.html
 http://blog.livedoor.jp/himitu_kessya/archives/51392805.html
 http://blog.livedoor.jp/himitu_kessya/archives/51391173.html
 http://blog.livedoor.jp/himitu_kessya/archives/51382641.html
 http://blog.livedoor.jp/himitu_kessya/archives/51368714.html
 http://blog.livedoor.jp/himitu_kessya/archives/51366172.html
 http://blog.livedoor.jp/himitu_kessya/archives/51365776.html
 http://blog.livedoor.jp/himitu_kessya/

 ・
 ・
 ・

 2015年 青木村産業祭 その2 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-45.html
 
 青木村産業祭&ふるさと公園あおきのオープニングセレモニーの後は、同じく青木村内にある国宝三重塔(見返りの塔)を見学。思いがけず紅葉に恵まれて凄く良かった。真っ赤な絨毯みたいであります。


2015年11月14日 青木村郷土美術館 喫茶室2015年11月14日 青木村 大法寺からの景色
2015年11月14日 青木村 大法寺2015年11月14日 青木村 大法寺の紅葉
2015年11月14日 青木村 大法寺 紅葉の絨毯2015年11月14日 青木村 紅葉と見返りの塔 その1
2015年11月14日 青木村 紅葉と見返りの塔 その22015年11月14日 青木村 国宝三十の塔 見返りの塔


 見返りの塔を堪能した後は郷土美術館の方を見学したけど、本当に何も覚えていない。

 美術館の見学後は、一昨年と同じく併設の喫茶室で一休み。

 一昨年も美術館見学+喫茶室セットのチケットを買った。コーシーやジュースには、多分ココ(喫茶室)でしか売っていないお菓子を付けてくれる(一番初めの画像)。

 短冊形の方の名前は「青木三山」だったかな。とても美味しいので、今年も自分達用お土産に買って帰りました。

 この他に、青木村の石芋伝説(お馴染み弘法大師がらみの話)に因んだお菓子の付くセットもあった気がする。

 青木村の石芋伝説 http://www.vill.aoki.nagano.jp/assoc/see/ishiimo/ishiimo.html


2015年11月14日 青木村郷土美術館のベンチ


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

関連するタグ 青木村観光SPC 神社仏閣 美術館 外食 お菓子 ファンタシースター ゲーム 動画 カラフル 

プロフィール

つぶりかぶり

Author:つぶりかぶり

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
飲 (4)
本 (0)
タグリスト
ここに登場する面々
つぶりかぶり(自分) ♀
 半病人。
 東陽片岡愛。好き嫌い少ない。

公介 ♂
 昭和プロレス愛。ド偏食。
 卵好き。

古老
 ロシアリクガメ 賢い。

タレ
 ケヅメリクガメ 黄レンジャー。

ミノさん
 クサガメ♀ バーサーカー。

ケンさん
 クサガメ♂ 天使。

ミナミのヒト
 ミナミイシガメ 気まぐれ。

植物
 よく枯れる。

お気に入り
RSS
☆☆☆