文楽 純米吟醸 アラジン瓶 (上尾市 酒蔵文楽)

 一昨日は「車になんたらコートを塗りたい」と言うので近所の洗車場まで行ってお手伝いしたけど、何も炎天下の真っ昼間にすることも無かったと思うんだよ。日陰は無いし、真夏のブルーベリー狩り以上の過酷さだった。本気で死ぬかと思った。

 昨日も暑くて、なのに自分は相変わらず鼻水と空咳、公介氏は突然耳の下を腫らしてあまり良いGWでは無かった。でも一応まだ世間はGW中なんだよな。土日は休んで当たり前なので、自分の中のGWはもう終わった。
  
 今日は病院へ行こうと思い、最寄のバス停へ。でも休み明けの所為なのか朝ラッシュのような行列だったので、諦めて帰って来てしまいました。この分だと病院も凄まじく混んでいたことだろう。郵便局の前を通った時、これまた凄まじい混み具合だった。

 歩いている間は蒸し暑かったけど、昨日一昨日とは違って部屋の窓を開けていると薄ら寒いほどに涼しくて快適。ただどうしても咳が…。

 ずっとコンコン続いているわけではなく、特にゼェゼェすることもなく、息苦しくも息切れもなく、夜になると咳が止まらなくなって眠れないということもなく、痰も出ない。

 どうも気圧や気温の変化で気管の辺りがゾワゾワ…っとして咽せそうになっているような気がする。咳そのものよりゾワゾワ感の方が酷い。
 
 起床直後は本当に何とも無くて、起きていると徐々にゾワゾワの回数が増えて行くのもツラいよ。やっぱり行列を我慢してでも病院へ行けば良かったかな。

 画像は、自宅→山梨→秩父→自宅試運転ドライブの時に秩父市のセーブオンで見つけた上尾市のお酒。酒蔵文楽って造り酒屋さんの商品。

 酒蔵文楽 純米吟醸酒 http://bunraku.shop-pro.jp/?pid=24715996

 新しい車の試運転 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

 ウチの近所はセーブオンが無いので、物珍しくて寄り道したくなる。さいたま市だと、何となく岩槻区辺りにたくさんありそうだよなーと思ってお店の検索を見てみたら…。2016年5月6日現在、さいたま市には一軒も無いのか!なんで?

 セーブオン店舗検索(埼玉県) http://www.saveon.co.jp/search/list_area01_saitama.htm

 瓶の色と形がドラクエのスライムみたいで可愛かったのと、幸い瓶の中身が焼酎ではなく日本酒(料理に使うの楽)だったので、数十秒悩んでから買い物カゴへ入れた。

 …しかし残念なことに、ロゴの部分がシールなんだよなぁ。お酒の瓶は変わった形の物でも普通に規格品だったりするので、シールが剥がれてしまった場合に何処メーカーのお酒か判らなくなってしまう。

 たとえば「iichiko」のフラスコ瓶とか、品名が直接プリントされていると嬉しい。


2016年5月1日 文楽 純米吟醸 アラジン瓶 スライム風2016年5月1日 文楽 純米吟醸 アラジン瓶


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

関連するタグ 食べる 空き瓶 ゲーム ドライブ 

カラフル アジパンダ

 画像はカラフル味パンダ(+アジパンナちゃん)。実にカラフルなり。

 何処の100円ショップで買ったかも忘れてしまったワイヤーラックっぽい物に4人仲良く並べようとしたら…横幅が全く足りずガックシ。


2016年3月24日 味の素 アジパンダ 4色


 金アジパンダの下に居るバリィさんカップ酒も何処で買ったかなぁ。深谷市ふっかちゃんカップ酒は、時々コンビニでも見かける。一部の埼玉県内コンビニ限定だと思う。

 手前の古い甲柄哺乳瓶は、オークションで見つけたお気に入り。
 
 ・
 ・
 ・

 …この味の素4本分を使い切るのに一体何年かかるだろう?

 旨味調味料なんて外食には必ず使われているし、大して抵抗の無い方だとは思う。そのわりにウチにあるのはなかなか減らない。目の前にあってもそうそう使わない。

 鼻風邪をひいて味覚の曖昧な時や、青菜炒めを作る時に使う程度だと思う。現在は酷い花粉症で鼻も効かない状態なのに、それでも今のところ使った覚え無し。

 それに、たとえば市販の四角いコンソメやガラの素を使えば勝手に入っているので、わざわざ使う必要も無い。

 でも今は旨味調味料不使用のも売っているので、使用不使用2つ並んでいたとしたら何となく不使用の方を選ぶけど、無い場合は使用している方を普通に買い物カゴに入れて、実のところ味の違いなどよく判っていないのかも知れない。

 青菜炒めを作る時だけは、中華屋さんっぽくわざと多めに使う。ただ、自分としては「これでもか」ってほど使っているつもりでも、フタの小っこい穴から落ちて来る粒の量などたかが知れているので、やっぱりなかなか減らない。

 そうそう。味の素のPR漫画「かくし味太郎が行く!」を読むと、無性に味の素使いたくなるよね。ね(同意を求めるな)。感化されている期間だけは、確かに使用量多いかも知れない。

 味太郎さんのよくやっている生の魚介類や肉に直接振って下味ごしらえする技はやったこと無いけど、感化期間はとりあえず何にでも一振りしていた気がする。それでもそうそう減らない。

 やっぱり多少は抵抗あって、無意識に使う量をコントロールしているんだろうか。外食のラーメンに無化調なんて全く求めていないし、化調の塊みたいな袋麺も普通に「美味い美味い」食べているんだけどなぁ。

 何を語りたいんだかサッパリ解からなくなって来た。

 …とにかく全ては「かくし味太郎」なんだよ。ぜんぶ読み返してから改めて考えてみよう。

 かくし味太郎が行く! http://www.ajinomoto.co.jp/foodservice/useful/ajitaro/ (※要アカウント)

 ・
 ・
 ・
 
 昨日のお昼頃、上唇がチリチリッとした気がした。でも得に何事も無く、夜中になって寝ようと思ったところでプックリ膨らんでいるのに気がついた。忘れた頃に顔を出す口唇ヘルペスが憎くて憎くて…。


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

関連するタグ 雑貨 食べる ご当地キャラ 空き瓶 カップ酒 健康  カラフル 

川越蚤の市の収穫(楽しかった)

 昨日、ふれあい大樹でうどんを食べた後に寄ったトイザらスで全然似ていないハン・ソロの巨大なフィギュア(ストームトルーパーに変装した時の格好)を見つけて、「誰が買うんだこんな物」と思いながら家に帰って来て寝てしまった所為か、何故かハン・ソロと共にペンションの従業員として働いている物凄くつまらない夢を見て本当に嫌だった。

 日本人のような日本語で全く面白くない駄洒落を言いながらテーブルを拭いたり床を掃いたりしているハン・ソロ。大昔、公園の噴水の前でポール・マッカートニーが突っ立っていたので色紙にサインをお願いしたら、下手糞なカタカナで「ポール・マッカートニー」と書いたのを渡されて腑に落ちなかった夢を見た時と同じぐらい嫌だった。

 そういや公介氏はハン・ソロ大好き(嫌いなヒトはそうそういないだろうけど)で、先日カーボナイトで仮死状態にされたあのシーンのシリコン型を買っていたよ。これこそ「誰が買うんだこんな物」の極みだろうけど、トイザらスの似ていないフィギュアを買うよりかは全然マシだと思う(意外と安かった)。
 
 ただ、この型でチョコレートを作るとしたら板チョコ何枚必要だろう?ってほど大きくて、さてどうしたものか。
 
 ・
 ・
 ・
 
 そして、久しぶりの川越蚤の市で買った物であります。

 井ゲタの目薬の瓶は、値段のわりに青が濃くて綺麗でヤフオクで見かけるたびに落札しようしよう思いながらも、他の物に目移りをしたり、単に入札し忘れたり…で何年も過ぎてしまいました。それでもよく出品されているから、いつでも手に入れられると思っていた。
 
 …で、たまたま昨日の川越蚤の市で見つけて、せっかくなので買ってしまったよ(2500円)。実物も青が濃くて綺麗だ。

 もう1つは、別の出店で見つけたプラチナの携帯インク瓶。デッドストックというのか、綺麗な外箱に真新しい状態で10個ぐらい並んでいた。

 お店のヒトによれば、昔の新聞記者さん達がブラ下げて持ち歩いていた携帯インクらしい(万年筆は存在しなかったのだろうか?)。中身のインクは完全に乾き、底に黒い粉が残っているだけ。ラベルやフタに大きな汚れや傷は無し。300円という値段も嬉しかった。

 お陰で今とてもシアワセな気持ちなのに、未だ病み上がり直後のような脱力感に悩まされている。昨日の方がまだ調子良かったな。


2016年02月28日 井ゲタ 目薬の瓶 プラチナ 携帯インク2016年02月28日 プラチナ 携帯インク 他


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 骨董
ジャンル : ライフ

関連するタグ 雑貨 空き瓶 

ダイソー ミニサボテンの水栽培

 一昨日からずっとお腹を下しているんだよな。インフルB型は胃腸にも影響が出ると言われたけど、高熱の間は普通だった。熱が落ち着いた途端にピーピー。もう勘弁してくれ…。

 魂を3分の2ぐらい死神に持って行かれてしまったかのような脱力感が凄まじ過ぎて、公介氏に「インフルはもうとっくに治っていて、体力減った所為で今度は普通の風邪に罹っちゃったんじゃないの?声カッサカサだし」と言われて信じそうになるほどヘロヘロ。

 こうしてキーボードを叩いている間も、背中や二の腕辺りがゾワゾワしている。でも寝てばかりで腰が痛くて、椅子に座っている方が楽だったりするのです。


山下さん 東陽片岡先生の漫画によく登場する山下則夫って独身のオッサン(←画像のようなお方)は、重い風邪をひいて寝込んでいる最中にオナラが出ると幸先がイイらしい。「屁さえ出れば治って来た証拠だ」と言っていたし。


 自分も山下さんの言うことを信じていたんだけど、今回ばかりはオナラの前にどうしてもミが出そうになってしまう。お陰で全く治る気がしない。困った。

 ・
 ・
 ・

 「サボテンって水栽培出来るらしいよ」と公介氏に話をしたら、ダイソーでミニサボテンを5匹も買われてしまったよ。その内1匹は既に腐れていた…(ちゃんと見て買って欲しい)。

 根っ子の土を落とすの大変だったけど、水を綺麗に保っていれば土栽培より根腐れを起こす可能性も低いようだし、なかなか捨てる気になれない空き瓶を活用出来て嬉しい。

 せっかくなので、前からウチに居たもう2匹も水栽培にした。


2016年2月11日 サボテンの水栽培


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ¥100均で買いました(^^)v
ジャンル : ライフ

関連するタグ 植物 空き瓶 漫画 東陽片岡 健康 

久しぶりの横浜中華街で 魯肉飯(←初めて食べた) と アジパンナちゃん

 特に何かを食べたくて中華街へ行ったわけでも無く、前日(もうとっくに日付は変わっていたけど)の寝る直前、公介氏に「明日どっか行くの?」と訊いたら「じゃあ久しぶりに中華街行こうか」言うんで、確かに久しぶりだなーと思って遊びに行って帰って来ましたが、どうせなら次週の土曜日にしれば良かったと大後悔(20日は春節というお祭りの日)したのでした…。

 行き当たりばったりで事を決めるとこんなことになる。


2016年2月6日 横浜中華街 魯肉飯


 それにしても驚いたなぁ。もはや何処にでもありそうな食べ放題と、食べ歩き焼き小籠包と占いの町に化していた。25年ぐらいの中華街と言ったら、ヌンチャクや変な武器やジャンプスーツやカンフーシューズしか並べられていないような、装飾も無く入店するのも憚れるような店だとか、まだまだ怪しいフンイキも残っていたのになんなんだよ全く…。

 一昔前は、チャンピオン(何人もいるので胡散臭い)の作った肉まんの店だらけだったけど、魯肉飯をプッシュしている店もかなり増えた気がした。中華人民共和国そのものより、台湾の方が日本人に印象良く持たれる所為なんだろうか。田舎の国道沿いにあるやたらメニューの多い中華屋さんも、台湾料理とは謳っているけど実は全く違うもんな。

 そういや、インチキ焼き栗売りが大分減っていました。未だに騙されて買っているお年寄りもいるけど、占い館の客引きに圧倒されて居場所を失っているかのように見えた。

 砧公園の辺りで大渋滞にはまり到着が丁度正午で、江戸清の肉まんでも食べてとりあえずお腹を落ち着かせて、ランチピークの落ち着いた頃にゆっくり食べようと思ったわけです。

 それが思いのほか早く空いている店(食べ放題系では無い)を見つけてしまい、無知な自分は「どうせ魯肉飯なんて、小丼よりも小さい器に盛られて出されるんでしょ?」とナメてかかり、さっそくお店に入って出された物を見て愕然としまった。

 普通のうどん丼ぐらいあったよ…。しかも単品注文にも関わらず小さな冷奴とか激辛(でも美味い)ザーサイ等のサービスがどんどん出て来て、最後も金木犀のような香りのする杏仁豆腐までサービス頂き(けっこう量多い)、普段の自分なら大喜びだったろうけど、この日は巨大肉まんのお陰で胃袋破裂して死ぬかと思いました。

 調子に乗って小籠包まで注文してしまったものだから、自分は魯肉飯を半分ぐらい食べられず公介氏に手伝って貰った。小籠包も然り。

 因みに、公介氏は麻辣刀削麺を食べていたけど、「汁が坦々麺みたいでうまーい」と喜んでいたな。

 ココは観光客相手というよりも、中華街で働いているヒト達が合間にご飯を食べに来る店らしい。お隣席のご夫婦も中国語っぽかった。知らずにフラッと入ってしまったけど、接客は親切でした。

 しかも我々の御会計1900円。中華街でこんにな安く食べられたの生まれて初めて。別に高級店でも無いのに7~8000円かかることもあるし。小籠包2人前つけてこの御会計だよ。

 自分「魯肉飯は想像していたのとほぼ同じの美味しい好みの味で美味しかったし、もう自分、中華街に来たら一生このお店でイイや。 」

 ハム「ワタシも一生ココでイイですよ。あーうまかった。でも本当に腹苦しくてヤバい」 


2016年2月6日 横浜中華街 12016年2月6日 横浜中華街 2
2016年2月6日 横浜中華街 32016年2月6日 横浜中華街 4


 ↓フカヒレマン。


2016年2月6日 横浜中華街 フカヒレマン


 関帝廟と媽祖廟。媽祖廟はいつも逆光でしか写真を撮れず、珍しくそこそこ普通に撮ることが出来た。

 中国だから風水に基づいて建てたのかも知れないけど、「この方向に建てたヤツ大馬●だろ」と常々思っていたのは内緒であります。


2016年2月6日 横浜中華街 関帝廟2016年2月6日 横浜中華街 媽祖廟


 我々用のお土産は桃の香りのするお茶、PSO2のダーカーみたいな色合いの缶々に入った中国茶セット、それにアジパンナちゃんというアジパンダ君の謎の妹の瓶入り味の素を見つけて、瓶好きの自分は即購入。

 桃の香りのお茶は、都内の有名な中華屋さんで食後に出されるお茶であります。とても美味しいのに、コミュ障過ぎて「どんなお茶ですか?」となかなか訊けずにいます。

 「もしかしてそれなのかなー」って感じの桃の香紅茶(100g\390ぐらいだったろうか?)を見つけて買って来て飲んでみたら、ちょっと違う気もするけど薄めに入れると近い味になった。また買いに行こう。


2016年2月6日 横浜中華街 味の素 アジパンナ


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

関連するタグ 食べる ドライブ キャラクター 空き瓶 

プロフィール

つぶりかぶり

Author:つぶりかぶり

検索フォーム
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ここに登場する面々
つぶりかぶり(自分) ♀
 半病人。
 東陽片岡愛。好き嫌い少ない。

公介 ♂
 昭和プロレス愛。ド偏食。
 卵好き。

古老
 ロシアリクガメ 賢い。

タレ
 ケヅメリクガメ 黄レンジャー。

ミノさん
 クサガメ♀ バーサーカー。

ケンさん
 クサガメ♂ 天使。

ミナミのヒト
 ミナミイシガメ 気まぐれ。

植物
 よく枯れる。

カテゴリ
タグ

食べる(151)
雑貨(90)
ドライブ(69)
カラフル(62)
フィギュア(50)
ご当地キャラ(47)
青木村観光SPC(44)
歴史(41)
植物(39)
健康(37)
文房具(32)
散策(31)
史跡(30)
(28)
漫画(28)
祭り(25)
旅行(25)
カレー(21)
お城(21)
キャラクター(20)
神社仏閣(20)
行事(19)
道の駅(19)
ゲーム(18)
ありがたい(17)
企業キャラ(17)
食器(16)
ファンタシースター(13)
サービスエリア(13)
生き物(11)
東陽片岡(9)
動画(8)
モンハン(8)
公園(7)
ガシャポン(7)
女神転生(7)
空き缶(6)
空き瓶(6)
音楽(6)
ガーコ&ケロタン(5)
(5)
資料館(4)
その他(4)
富士山(4)
ペコちゃん(4)
イベント(4)
果物狩り(4)
工作(4)
片付け(4)
コレクション(3)
テーマパーク(3)
カップ酒(3)
サマーウォーズ(2)
美術館(2)
映画(2)
動物園(1)
起業キャラ(1)
工場見学(1)
なめ茸のふた(1)
遊園地(1)
(1)
気になった物(1)
片づけ(1)
亀グッズ(1)
家の中(1)
食玩(1)
名所(1)
佃煮海苔のふた(1)

お気に入り
RSS
☆☆☆