蕨市 和楽備神社 おかめ市 日暮れ後

 昨日(もう一昨日だ)は晩ご飯を食べなかったので、真夜中にお腹が空いて海苔餅を2個食べた。少し経ってから寝直して、普通に起きた後にまた夕方まで寝た。

 起きてお風呂に入って灯油を買いに行って、そのまま噂(…でもなんでもないけど)のカレー屋さんで晩ご飯を食べて帰って来た。

 カレー屋さんに行かなかったとしたら、なんて不毛な休日だったのだろう?

 ・
 ・
 ・

蕨市 和楽備神社 おかめ市 日中 からのつづき。

 おかめ市の屋台は、神社から商店街(?)へ続く細い道にズラッと並んでいました。数は多くなくてもフンイキは良かったな。

 日が暮れるまで神社で時間潰しを出来るような感じでも無く、駅の反対側(東口)のサイゼリヤで暫くボーッとしていました。公介氏はテーブルに置いてある「間違い探し」に夢中→ぜんぶ解いて疲れ果ててうたた寝。


2017年12月17日 蕨市和楽備神社 おかめ市 屋台 日中2017年12月17日 蕨駅東口 サイゼリヤ 間違い探し


 日暮れ後の和楽備神社おかめ市。


2017年12月17日 蕨市和楽備神社 おかめ市 日暮れ 1


 あっ!昼間には気がつかなかったいい子っぽいヒトを発見!


2017年12月17日 蕨市和楽備神社 おかめ市 日暮れ 2


 パンダちゃん!!!


2017年12月17日 蕨市和楽備神社 おかめ市 日暮れ 3


 ↓昼間のいい子っぽいヒト
  https://blog-imgs-118.fc2.com/z/a/b/zabutonguma/17_12_17_warabi_shi_warabi_jinja_okame_ichi_daytime_07.jpg

 昼間よりも夜の方がかえって眼に優しい気がするな。1つ1つハッキシ物が見えるというか。


2017年12月17日 蕨市和楽備神社 おかめ市 日暮れ 42017年12月17日 蕨市和楽備神社 おかめ市 日暮れ 5


 …しかし寒いなんてもんじゃない。厚着をして来たつもりなのに、耳や鼻や手や足の先っぽが凍りつくかのようだ。

 公介「寒いから餡餅食べる」


2017年12月17日 蕨市和楽備神社 おかめ市 屋台 日暮れ 12017年12月17日 蕨市和楽備神社 おかめ市 屋台 日暮れ 2


 …寒過ぎると、屋台の食べ物もすぐに冷たくなっちゃうようです。


2017年12月17日 蕨市和楽備神社 おかめ市 餡餅 1


 あーっ!この餡餅屋さん、飯能まつりでもお店を開いていたヒトだ!あの時も公介氏はこのお店の餡餅を買って食べたんだよな。

 なんかお店のヒトの髪型がサッパリとしていて清潔感があり、手際も良くてカッコ良くて凄く印象に残っていたのであります。


2017年12月17日 蕨市和楽備神社 おかめ市 餡餅 2


 ↓飯能まつりの時。顔はボカしているけど、同じヒトです。


2017年11月4日 飯能まつり 黒豚餡餅 1


 飯能まつり 2017 その4 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-491.html


 餡餅を食べ終わった公介氏は、もう思い残すことも無さそうな顔をしていた。さて帰ろう。


2017年12月17日 蕨市和楽備神社 おかめ市 提灯


 …最後に、亀さんのお守りとか売っていないかなーと思って探してみたけど、残念ながら見当たらんかった。


2017年12月17日 蕨市和楽備神社 鳥居2017年12月17日 蕨市和楽備神社 本殿


 冷たい風ビュービューで、神社沿いのコインパーキングまで戻るだけで凍え死にそうになったです。この日のことがずっと頭にあり、川越年越しの時はサイズ違いのコートを2枚重ねて、ダルマのように着ぶくれた状態で行ったんだよな。着ぶくれなくても元々ダルマだけど。

 そしたら寒いのに暑くて、どうすりゃイイんだと困ってしまいました。

 川越年越し 2017~2018 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-date-201801.html

 おしまい。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

関連するタグ 祭り 行事 神社仏閣 お城 史跡 歴史 カラフル 外食 買い食い 

蕨市 和楽備神社 おかめ市 日中

 凄く面白かったのにコロッと忘れていた蕨市のおかめ市。この日は凄まじく寒くて、ホントに凄まじかった。


2017年12月17日 蕨市和楽備神社 おかめ市 ポスター


 和楽備神社の前は数えきれないほど通って来たけど、足を踏み入れたのは初めて。

 和楽備神社=蕨城跡というのは知っていたので、もっと早く行ってみれば良かった。100%埼玉県内の城跡すら巡りきれない内に寿命が尽きる。


 蕨城跡

 埼玉県指定史跡 大正一四年三月
 埼玉県指定旧跡 昭和三六年四月

 蕨城は、南北朝時代に渋川氏が館を構え、大永四年(一五二四)に北条氏綱により攻撃され、破壊されたと言われています。
 江戸時代の始めには、徳川家の鷹狩用の「御殿」(休憩地)として城跡が利用されました。
 江戸時代に記された絵図面によると、東西が沼、深田で囲まれた微高地上に、幅約一一・八mの囲掘と、幅約八・ニmの土塁をめぐらし、堀の内側の面積は一二二〇〇㎡となっています。
 南側には、堀と土塁をめぐらせた約二一六五〇㎡の外輪地があり、北側にも堀と土塁の構えが見られますが、現在ではわずかに堀跡と要害、高山などの俗名を残すのみとなっています。
 また、昭和三六年(一九六一)一一月、本丸跡に文学博士諸橋轍次撰書の「蕨城址碑」が建立され、現在は「蕨城址公園」として整備されています。
 平成二十六年二月

 蕨市教育委員会


2017年12月17日 蕨市和楽備神社 蕨城跡 案内2017年12月17日 蕨市和楽備神社 蕨城址火碑


 母子観音かわいい。


2017年12月17日 蕨市和楽備神社 蕨城跡 母子観音


 この池はお堀跡なのか?池沿いに熊手屋さんのトラックがいっぱい停まっていたな。


2017年12月17日 蕨市和楽備神社 蕨城跡 お堀跡?


 熊手の煌びやかなことよ。値段の高い大きな熊手も普通に売れて行くので、景気悪いのはウチだけのような気がして来た。


2017年12月17日 蕨市和楽備神社 おかめ市 日中 1



2017年12月17日 蕨市和楽備神社 おかめ市 日中 22017年12月17日 蕨市和楽備神社 おかめ市 日中 32017年12月17日 蕨市和楽備神社 おかめ市 日中 42017年12月17日 蕨市和楽備神社 おかめ市 日中 5


 ゴチャゴチャの中にいい子っぽいヒトが!


2017年12月17日 蕨市和楽備神社 おかめ市 日中 6


 お犬だ!


2017年12月17日 蕨市和楽備神社 おかめ市 日中 7


 ↑このヒト欲しかったなぁ。でもお高いんだろうなぁ。

  つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

関連するタグ 祭り 行事 神社仏閣 お城 史跡 歴史 カラフル 

11月末の横浜中華街 フカヒレ・135品目食べ放題

 昨日は公介氏の仕事納めだった。今年もお疲れ様。

 こないだ行ったばかり(って程でも無いと思うが)のカレー屋さんに行ったら、「お店のドアを開けた瞬間、露骨に『おいおいコイツ等また来やがったよwww』って顔をされたよwwwもう行けねぇwww」だって。自分が目ぇ合った時は普通にニコニコと(ナマステ~)って感じで手を合わせて迎えてくれたんだがな。そんなヤツだったのかーあのイケメン店員さん(←ますます日本語上手になっていた)。

 …それはイイとして、昨晩は今年最後のカレーでした。12月はウチでもアルベイガンとキーマを同時に作り過ぎて3日4日続いたりしたので、さすがにカレー食べ過ぎたなーと反省している。でもその3日4日と休日以外は、わりと節制しているつもりだったですよ。

 でもやはり年の所為で代謝が悪く、なかなか痩せないどうしよう。年明け、病院の先生にまた嫌味を言われるぞー。もう先生の顔も見飽きて来たし、そろそろバックレようかな。

 土日に嫌んなるほど歩き回り、でも月~金は完全に引き篭もり…ってのが良くないのは自分でも解っている。スクワットぐらいはするべきだ。本気で。脚が一番筋肉付き易いし。

 ・
 ・
 ・

 「中華街の安い食べ放題のお店もけっこう面白いですよ」と職場のヒトに教えて貰ったらしく、公介氏なりに色々調べて「普段は食べられないフカヒレ食べ放題に行ってみよう」ってことになった。確かに、近所の安い中華屋さんでは食べられないもんな。

 70品目コースは1800円で、その代わりフカヒレ料理や高そうな食材を使っている料理はほぼ全滅。飲茶だと思えば充分過ぎる品目だけど。

 2400円コースはフカヒレ料理食べ放題で、135品目選べるとのこと。

 なんか一応予約を入れたらしいんだけど、首都高が大渋滞で「コリャ予約時刻に着かないかも…」と不安な顔をしていた。それでも何とか15分前に到着。ところが、

 「あっ!間違えてた!予約したの12月だった!でも予約無しでも入れるから入っちゃえ~。12月のは後でキャンセルしとくから…」って。

 ↓コレが、お腹を極限まで空かせて食べたものです。オーダーバイキングで、冷たい甘い物の一部がセルフ以外は殆ど出来たて熱々を出してくれるです。

 姿煮フカヒレの乗っかっているメニューはなかなか厳しくて、炒飯、白ご飯、麺類と、一杯食べたらけっこうお腹が満たされてしまう料理ばかり。負けられぬ!!!


2017年11月25日 横浜中華街 中国飯店 フカヒレ 135品目 食べ放題 2400円コース 1

 ドリンクバー、フカヒレの姿煮入りあんかけ炒飯、北京ダック、北京ダックの皮


2017年11月25日 横浜中華街 中国飯店 フカヒレ 135品目 食べ放題 2400円コース 2

 豆苗のニンニク炒め、蟹肉入りフカヒレスープ、トンポーロー、白身魚のスパイシーガーリック炒め


2017年11月25日 横浜中華街 中国飯店 フカヒレ 135品目 食べ放題 2400円コース 3

 干し貝柱入りお粥、エビすり身団子の揚げ物、大根餅、ヒスイ餃子


2017年11月25日 横浜中華街 中国飯店 フカヒレ 135品目 食べ放題 2400円コース 3

 鶏足のピリ辛蒸し、蓮の葉のチマキ、チマキの中身、杏仁豆腐、愛玉子


2017年11月25日 横浜中華街 中国飯店 フカヒレ 135品目 食べ放題 2400円コース 4

 クルミ入り焼き菓子、フカヒレ入り五目おこげ、中華風カステラ、フカヒレ入り蒸し餃子

 ・
 ・
 ・

 初めのフカヒレ姿煮炒飯は自分も食べたけど、フカヒレだけ貰って残りの炒飯は公介氏にバトンタッチした。じゃないとロクに品数行かなそうだったゆえ。炒飯好きの公介氏は、初めこそ余裕綽々だったよ。

 でも、帰宅して貰って来た135品目載っているチラシをジックリ見ていたら、70品目コースでも食べられるどーでもイイっちゃ失礼だけど、せっかくの2400円コースだったのに70品目対象のメニューを食べ過ぎていることに気がついて「失敗したー!どうせなら残り65品目の中で終わらせたかったー!」って後悔が残りました。

 公介氏「よし決めた。来月の予約はキャンセルせずリベンジしに行こう。それまでに70品目コース以外のメニューで固められるようにイメージトレーニングしとくんですよ!」って。ラジャー!

 鶏の足をチュバチュバ貪っている自分を見ながら、公介氏は「ゲテモノ…」とドン引きしとったけど、別にこれしきの物をゲテモノ扱いしている公介氏の方が心狭過ぎ。内臓肉よりも余ほどハードル低いだろうに。臭くも無いし普通に美味しいじゃないか。

 公介氏「つーか、躊躇いなくチャレンジする●ちゃんの気持ちを理解出来ない…」

 チャレンジって大袈裟な…。「もみじ」だよ「もみじ」。みんな普通に食べているでしょうが。アレルギーのヒトはともかく、健康であれば食わず嫌いせず一口ぐらいは試し食いしてみれって。そこまでしてから好きだ嫌いだを語って欲しいわい。


2017年11月25日 横浜中華街 関帝廟通 門


 「いやー、オーダーバイキング面白いわ。上を見ればキリが無いけど、大体何処も1680円ぐらいで近所の中華屋で食べられるようなメニューや点心ぐらいしか置いていないし、ココ(ふかひれ食べ放題)の2400円は高いようでいて丁度良く、1人前の量も程よくて満足出来る価格設定でしたね」

 まさにその通りだったなー。ホントに上を見ればキリが無いにも程があってウンザリだけど、2人で巨大なフカヒレ一皿なんて食べ飽きるに決まっとるんだし、小さめでもフカヒレの食感を楽しめて我々は大満足。どれも美味しかったし。
 
 でも、↑コレの少し前にヒレを切られてそのまんま海にドボンと捨てられて、当たり前だけど泳げずに海の底へ沈んで死んで行く鮫の動画を見てしまったものだから複雑な心境過ぎて…。

 普通の鮫でも肝油ぐらいは採れるでしょうが。せめて息の根を止めて利用できる部位は利用尽してこそだと思うんだが。あの動画はショックだったなぁ…。

 しかし面白かったのが、「そろそろデザート系に移ろうかな」ってクルミ入り焼きまんじゅう(とても小っこい一口サイズ)を食べた後、「…やっぱしコレも食べる」と言ってフカヒレ入り五目おこげとフカヒレ入り蒸し餃子まで注文したんだよな(←公介)。

 自分は中華風カステラを注文して打ち止め。せっかくなので、1切れは公介氏に譲った。

 お勘定をしてお店を出た後、公介氏は「ヤバい。さすがに食い過ぎた。おこげが余計だった…」と大後悔していた。薬局で消化薬を買って飲むも後の祭りで、かなりの距離をウロウロしてある程度消化したかしないか…という塩梅だった。

 自分も初めは苦しかったけど、公介氏ほど凶悪な食べ方をしなかったお陰で意外とすぐにお腹も落ち着いた。


2017年11月25日 横浜中華街 関帝廟


 ファッ!?小林幸子!?

 春節燈花2018というオブジェが綺麗だった。


2017年11月25日 横浜中華街 春節燈花 2018


 パンダ(大熊猫)飯店だって。どんなお店か今ひとつ判らないけど、看板が可愛かったのでいつか入店してみたいと思っている。可愛い過ぎる。


2017年11月25日 横浜中華街 大熊猫(パンダ)飯店


 大通りはアレだ。中国のヒトは何処かのお店で焼き小籠包がブレイクすると、いつの間にか「小籠包チャンピオンのお店」が乱立して画一的な街に様変わりしてしまう。
 
 食べ歩きのヒト達で、大通りのヒトの流れが完全に止まってしてしまうのもなかなかキツいよ。昔はココまでじゃなかったし。

 そういや公介氏は、食べ歩きの焼き小籠包に興味深々だ。

 自分「前~に食べた時、豆板醤が上手く炒まっていない生臭さが立ち込めてちーとも美味しくなかったと怒り狂っていたじゃん」

 公介「そこのお店じゃないのを一度食べてみたいんですよ」

 自分「食べ放題の後では到底無理だろうに」

 公介「問題はそこなんですよ…。困った」

 それと「くるなび1位」のお店も乱立しており、無茶苦茶カオスな空間になっとります。でも大昔のような怪しいカオス感ではなく、なかなか入店する機会も無い高級店以外は実に平凡なメニューであまり面白くなくなってしまった。フカヒレ専門店は、その中でも大分マシな部類に入るのではないだろうか。他のお客さんもホント楽しそうだったし。

 …それにしても絶望的なこのご時世の所為か、手相占い店に行列が出来ているのには逆にもっと絶望的になった。しかも、若い男女が大勢順番を待っている。女性はともかく、男性までとは…。

 自分がとある場所でお友達と手相を見られた時、「嗚呼…っ惜しいっ!女に生まれて損をした!男に生まれていたら大成功する手相だったのに…」と力説されてキモかった。怖かった。

 当時は学生で、現在とは違い根拠の無い凄まじき万能感に溢れていたし、そんなことは全く信じることなく終わってしまったけど、お手々のシワ如きで運勢が判ってたまるかっ!自分なんかアトピーだし、年々掌にチリチリとシワが増えているんだぞっ!それも手相だと言えるんかっ?えっ?

 …要するにそういうことなんです。まーだ路上の汚い焼き栗屋に騙されているヒト達の方が健全だと思ってしまう。


2017年11月25日 横浜中華街 大通り 神龍


 12月末のリベンジに続く。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : バイキング・食べ放題
ジャンル : グルメ

関連するタグ 外食 横浜中華街 神社仏閣 歴史 名所 

川越市立博物館 家康没後400年記念特別展 徳川家康と天海大僧正

 川越喜多院 菊まつりからのつづき。

 喜多院の菊まつりを見た後、川越城(本丸御殿)へ向かいました。そしたら手前の川越市立博物館で「家康没後400年記念特別展 徳川家康と天海大僧正-家康の神格化と天海-」という特別展をやっていたので、せっかくなので見ることにしました。
 
 いつも車で通り過ぎるだけで、なかなか訪れてみる機会が無かったんだよな。それは本丸御殿も同じ。


2017年11月19日 川越市立博物館2017年11月19日 川越市立博物館 家康没後400年記念特別展 徳川家康と天海大僧正 家康の神格化と天海


 館内は撮影禁止だったので、パンフレットから。喜多院の慈眼堂に安置されているホンモノの展開相乗坐像と、常設展にある複製。

 まず特別展を見てから、常設展でタイミング良く始まった学芸員さんによるガイドが凄く為になった&楽しかったな。普段は何となくプラプラ歩いている川越の街も、建物にしろ歩道にしろ1つ1つ「なるほどねー」と意識しつつ散策出来るようになったのは大きいです。

 小諸城の時もそうだったけど、職員さんの話はホント為になる。

 長野 城巡りの旅 02 小諸城址 (懐古園) 1 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-203.html

 天海僧正坐像の複製の前で、「特別展の方にある坐像は喜多院から借りて来たもので、もしかしたら一生に一度見られるか見られないか…も知れませんよーwww」なんて煽られたもんだから慌ててしまい、学芸員さんのガイドが終わってからもう一度そそくさ特別展の方へ向かい、坐像のホンモノまじまじ堪能させて貰いました。目に焼きついた(多分)。

 特別展で展示された物がダーッとプリントされている紙を貰って来たけど、あまりに多過ぎて打ち込んでいられない。撮影禁止なので、1つ1つメモを取っているヒトもいたな。

 家康が亡くなり、崇伝が吉田神道の「大明神」(秀吉と同じ)で祀ろうとしたところ、天海が山王一実神道…?の「大権現」神号で祀ると言い、天海の主張が通ったんだっけ。
 
 家康神格化に於ける天海の執念?と言ったら鬼のようなんだよな。関連書物を何冊か読めば充分過ぎるほど理解出来ると思うけど、展示物を見てさらに「すげー」って。不思議な魅力があるよなぁ天海って。

 この日記を見てくれた僅か数人のヒト達でも、「面白そうやんけ見に行ったろ」と思ってくれたら本望…って、なんだよっ!特別展12月3日で終わっちゃったんじゃないか!

 見に行ったのが11月19日で、せめて25日ぐらいまでには日記を書き終えておきたかった(※何故か眠くてそれどころじゃなかった)。けど常設展だけでも凄く面白かったよ。ホントにおススメだよ。

 いやー良かったー楽しかったー。これは一生の思い出になるな。

 アオキノコちゃんに会えなかったのは残念だったけど、今年は泣く泣く青木村産業祭りを諦めて正解だった。

 青木村産業祭 2016 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-253.html


2017年11月19日 川越市立博物館 天海僧正坐像 本物 (パンフレットより)2017年11月19日 川越市立博物館 天海僧正坐像 レプリカ (パンフレットより)


 館内の中庭(?)にドドーンと設置されている蔵の屋根の鬼瓦は撮影可だった。ココも学芸員さんが解説してくれて、蔵の街の通りで一番大きな家の物(複製)だそうです。鬼瓦の上の影盛という部分が分厚い。

 大きい=羽振りがイイ店ということらしく、確か現在は刃物屋さんの建物だったかな。学芸員さんのお話通り、ホンモノの方は改修工事中でちょっと残念だった。

 蔵の黒い漆喰壁も、元々はショーウィンドウのように道行くヒト達を写すほどだったらしい。当時の左官職人さん達が磨き上げて、なんつーか…ピカピカ泥団子を作るのと同じような原理なんだろうか?館内で確認出来るよ。

 蔵の観音扉には僅かな隙間があり、火災の時にはその隙間に漆喰を埋めて蔵の中の物を守る。で、漆喰ではなく味噌を埋め込んだ痕跡もあるらしい。焼き味噌になっていたそうで、ああ、焼き味噌と言えば…どうか「あの話」だけは嘘でもイイから「造り話」なんて野暮なことは言いっこ無しでいて欲しい。

 川越市立博物館。学芸員さんのガイドのお陰で川越の街の全てを知った気にさせてくれる楽しい所でした。


2017年11月19日 川越市立博物館 館内 鬼瓦 影盛など2017年11月19日 川越 蔵の街 まちかん刃物店 (※改修工事中)


 学芸員さんのガイドは、けっこう長い。全く退屈しなくてホント楽しかったけど、本丸御殿を見る時間がなくなってしまいました。また次の機会に。

 コインパーキングに戻る途中で見つけた、川越城の中ノ門堀跡。ココも車で通過してしまうので、こんなのあることすら知らなかった。なんて勿体無いことをしていたんだろう…つっても、けっこう新しいものだった。


2017年11月19日 川越城 中ノ門堀跡 1


 水は張っていないけど、深く掘ってある。このお堀沿いに住んでいる家のヒト達が羨ましい。

 川越城と中ノ門堀

 川越城は、長禄元年(1457)に扇谷上杉持朝の家臣である太田道真・道灌父子によって築城されました。当時、持朝は古賀公方足利成氏と北武蔵の覇権を巡る攻防の渦中にあり、川越城の築城はこれに備えたものです。天文6年(1537)、小田原を本拠とする後北条氏は川越城を攻め落とし、同15年の河越夜戦によって北武蔵への支配を盤石なものとします。しかし、天正18年(1590)の豊臣秀吉の関東攻略に際しては前田利家に攻められて落城します。江戸時代になると、川越城は江戸の北の守りとして重視され、親藩・譜代の大名が藩主に任じられました。寛永16年(1639)に藩主となった松平信綱は城の大規模な改修を行い、川越城は近世城郭としての体裁を整えるにいたりました。中ノ門堀はこの松平信綱による城の大改修の折に造られたものと考えられます。まだ天下が治まって間もないこの時代、戦いを想定して作られたのが中ノ門堀だったのです。
 現在地のあたりには、名前の由来となった中の門が建てられていました。加賀谷家所蔵の絵図によれば、中ノ門は2階建ての櫓門で、屋根は入母屋、本瓦葺き1階部分は梁行15尺2寸(4.605m)、桁行30尺3寸1分(9.183m)ほどの規模でした。棟筋を東西方向に向け、両側に土塁が取り付き、土塁の上には狭間を備えた土塀が巡っていました。

 ※本整備工事は、国土交通省まちづくり交付金・埼玉県観光資源魅力アップ事業の補助を受けて実施しました。

 新座市 野火止 平林寺 4 松平信綱一族の墓所など http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-397.html

 中ノ門堀のしくみ

 中ノ門堀は戦いの際、敵が西大手門(市役所方面)から場内に攻め込んだ場合を想定して造られています。西大手門から本丸(博物館方面)をめざして侵入した敵は中ノ門堀を含む3本の堀に阻まれて直進できません。進撃の歩みがゆるんだところに、城兵が弓矢を射かけ鉄砲を撃ちかけるしくみでした。また、発掘調査では城の内側と外側で彫りの法面勾配が異なることがわかりました。中ノ門堀の当初の規模は深さ7m、18m、東側の法面勾配は60°西側は30°でした。つまり、城の内側では堀が壁のように切り立って、敵の行く手を阻んでいたのです。
 明治時代以降、川越城の多くの施設・建物が取り壊される中、中ノ門堀跡は旧場内に残る唯一の堀跡となりました。川越城の名残をとどめるこの堀跡を保存してゆこうという声が市民の間から起こり、川越市では平成20・21年度に整備工事を行いました。


2017年11月19日 川越城 中ノ門堀跡 22017年11月19日 川越城 中ノ門堀跡 3


 ちょっと飽き気味になっていた川越の街を、再び面白く感じられた1日だったであります。

 最後に、蔵の街の通りで見つけた↓このヒト(ピンクさん)に「ソックリwww」と大笑いされ、深く深く傷つきながら家路に着きました。


2017年11月19日 川越 蔵の街 縫いぐるみ

 おしまい。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

関連するタグ 博物館 歴史 お城 史跡 キャラクター 

川越まつり 2017 その7 暫くは本当に身動きが取れなかったの巻。

 川越まつり 2017 その6からのつづき

 あー困ったちゃった。戸締りしてある(…廃屋?)建物の出入口の、少し凹んだ所に2人ともスッポリはまってしまい、山車を見物するにはイイ場所だったけど、ホントに全く身動きが取れなくなってしまいました。

 曳っかわせや次々にやって来る山車を眺めながら、お腹の調子は特に何とも無かったのに「こんなトコでもし…ピーピーウ〇コが決壊したら…」って不安しか考えられなくなって来て、考えれば考えるほど脂汗も噴き出て来て生きた心地がしなかったです。ピーピー体質のヒトはたった1度の過ちで人生終了だから大変なんだよ。だからと言って、便秘体質を羨ましいとは思わないけど。お互いかけて2で割ったら丁度イイのにねぇ。

 
2017年10月14日 川越まつり 曳っかわせ 4


 山車は情け容赦なく続々とやって来るし、通過するまでけっこう時間かかるし、最後の最後が幸町の翁の山車だったかな?コレが通過してやっと動けるようになりました…。

 あーもうダメだ足が限界だ。この時点で、20時半ちょっと過ぎだったかな。宵山もお終いだし、後はコインパーキングへ戻るまでです。


2017年10月14日 川越まつり 六軒町 六軒町 三番叟の山車 22017年10月14日 川越まつり 幸町 翁の山車 2


 詫び石。


2017年10月14日 川越まつり 宝石すくい


 公介氏が、確か去年に食べてみてお気に入りになった新潟名物ポッポ焼というお菓子の屋台で9本入を買い、熱々のを貪りながらコインパーキングへ向かいました。

 黒糖味の細長いベビカスみたいで、なんてこと無い味が後を引く。新潟出身のヒトがこの屋台を見つけて、「懐かしい~」と喜びながら沢山買っていたな。こういう光景を見ると、明確な故郷のあるヒト達が羨ましくなる。

 東京→埼玉(しかも実家から15kmぐらいしか離れていない)では故郷なんてあって無いも同然だし、かと言って地元と現在の土地では、やっぱり何もかも微妙に違う&性に合わない。新興住宅地には無かった、それなりに残っている土着っぽさが苦手なんだと思う。でもその土着っぽさも、観光地として考えればむしろ大好き。でも暮らすとなると別。

 「生まれ育った町の方がイイに決まっている!帰りたいよー!」ってツラさから25年以上も抜け出せず吹っ切ることも出来ず、多分殆ど恐らくこのホームタウンシックが原因で無駄にストレスを溜め込んで心を病んでいる自分は、いっそのこと離島や外国で暮らした方が案外サッパリと吹っ切れるんじゃないかなーと思ったり思わなかったり。

 あーでもやっぱり無理なんだよ。まず百歩譲って本州(栃木、茨城、グンマー、千葉を抜かした関東)から離れるのは無理。たとえ関東が放射能まみれだとしても無理。本州から海を渡らねばならない土地も無理。当然、公介の故郷・札幌で暮らすのも無理。例外は江の島ぐらいだろうか?


2017年10月14日 川越まつり 新潟名物 ポッポ焼 12017年10月14日 川越まつり 新潟名物 ポッポ焼 2


 先日の東武練馬散策からホームタウンシックが酷くなるばかりなので、「なるべく楽しいこと(お祭りなど)を考えて我が故郷の町のことはあまり考えないようにしよう」と。

 懐かしの東武練馬でカレーを食べた。 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-462.html

 そうは言いながら、殆ど日を置かず2度目の東武練馬。

 東武練馬再び http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-467.html

 まぁそれはイイとしてやっとコインパーキングまで戻って来たら、ちょうど菅原町の山車が地元へ戻るところでした。さすがに人形(菅原道真)は出していなかったけど、戻る間も笛や太鼓は演奏し続けている。それもまた情緒があって切ないのなんの。

 この山車が通り過ぎないと車も出せないので、たっぷり見物させて貰いました。山車の後ろ姿まで名残惜しくて。「あーもう今年のお祭りも終わっちゃうんだなー。思えばあっつー間だったなー。明日は大雨でどうなるかも全く見通しつかないし、今日見物出来てラッキーだったのかも知れないなー」と、心底しみじみ思ったのであります。楽しいお祭りでした。


2017年10月14日 川越まつり 菅原町 菅原道真の山車 12017年10月14日 川越まつり 菅原町 菅原道真の山車 2


 おしまい。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

関連するタグ 祭り 歴史 買い食い お菓子 ご当地グルメ 

川越まつり 2017 その6 山車入り乱れの巻。

 川越まつり 2017 その5からのつづき。

 あぁっ、赤い髪の派手な山車が遠ざかって行くぅ…。


2017年10月14日 川越まつり 松江町1丁目 龍神の山車 1


 暫く停まってくれていたので追いつけた。松江町1丁目の龍神の山車だったよ。夜に映えるねー。


2017年10月14日 川越まつり 松江町1丁目 龍神の山車 2


 しかしこの辺から大変になって来た。山車を追いかけたくてもヒトが多過ぎて、ほんのチョットの歩幅でしか前に進めないのであります。それでも我々を含めと殆どの皆さんは、同じペースでチョボチョボと歩いていた。

 そんな中でもやっぱりクッソ勝手なヤツはいるもので、こちらの腕に自分の肘をガツンガツンぶつけながら先へ行こう先へ行こう必死なんだよ。危険だから上手く通せんぼをし続けて事なきを得たけど。

 ↑こーいう輩はホント迷惑だから祭りに来んな。ていうか祭り以外でも概ね「こんな性分」だろうし、世の中の為にも早〇にして欲しい。

 お前1人の為に何百人もの見物客達が将棋倒しにでもなったらどうするとか、そーいう一大事を全く想定出来ない気の毒な脳味噌の人間って居るんだよ。しかも案外多い。

 確か「クロマティ高校」の四天王会議で、世の中は馬鹿の方が圧倒的に多いなんて話をしていたけど、車の運転ひとつ取っても異常な運転をするバカの方が多い。そーいう輩は一発免停で二度と免許取得出来ないとか、世の中がそういう流れになって行って欲しいものです。一番の願いは、馬鹿が単独事故で勝手におっ〇んでくれること。


2017年10月14日 川越まつり 曳っかわせ 2


 ↓綺麗な山車が入り乱れまくりで凄いでしょ。揉みクチャにされるのはホント大変だけど、こんなのを1度でも見せられたら、お祭り見物止められなくなるです。川越まつりは、見物を初めてもう10年以上になるのかな。今のところ皆勤賞。

 一生に一度でイイから、京都の祇園祭と秩父夜祭も見物してみたいんだよ。ただ、自分の本格的お祭り初体験は秋田の土崎港曳山まつり(土崎神明社例祭)なので、コレだけはもうホント死ぬまでにもう一度だけでも見物しておきたい。


2017年10月14日 川越まつり 曳っかわせ 3


 後ろが野田五町の八幡太郎の山車、前は元町1丁目の牛若丸の山車。

 そういや野田五町って、住所検索をしても出て来ない。野田、野田町は見つかる。読みは「のだごちょう」で間違っていないのだろうか?


2017年10月14日 川越まつり 野田五町 八幡太郎の山車 元町1丁目 牛若丸の山車


 六軒町の三番叟の山車。三番叟(さんばそう)というのは、

 「日本の伝統芸能。式三番(能の翁)で、翁の舞に続いて舞う役、あるいはその舞事。能楽では狂言役者が演ずる。」

 三番叟 Wiki リンク


2017年10月14日 川越まつり 六軒町 三番叟の山車


 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

関連するタグ 祭り 歴史 

川越まつり 2017 その5 スマホの充電が残り僅かになったり色々

 川越まつり 2017 その4 からのつづき。

 歩き疲れちゃったので、ガストで少し休むことにした。幸いすぐ席に着けたけど、今日はお祭りで忙しいから食器が普段と違う、1時間で帰ってくれなど、色々と断り書きが貼ってあった。
 
 1時間も居座るつもりは全く無かったけど、初っ端に↑こーいうのを見せられてしまった所為で全く休んだ気がしなかったな。席もギューギュー詰めのハズレ店だったよ…。

 
2017年10月14日 川越まつり ガスト 具だくさんフルーツヨーグルト2017年10月14日 川越まつり ガスト タンカンとみかんのゼリー


 公介氏はガストで休んでいるる間に「あ~眠い~。ココ(ガスト)を出たら帰ろう」と、上田わっしょいの時と同じようなテンションになって行った。

 上田わっしょいの時のガスト休憩 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-405.html

 まぁ時間的にもそのつもりだったし別にそれでも良かったんだけど、「一休みしたら足が軽くならない?」訊かれて「そういや確かに…」って。

 公介「じゃあせっかくだからオシマイまで見て帰ろうか!」

 それも別に全然構わんかったんだけど、我がアイポンの充電残量は既に45%切ってしまっている…。さすがに21時までは持たない気がした。

 ところが、そうこうしている間に残量17%になっていた。なんで?時々なるけど原因が判らない。

 「じゃあ、コンビニでバッテリー買えばイイ」って買ったはイイが、どうもケーブルの調子が悪い。宵山まで少し時間があったので、お客さん1人も居なかったサブウェイでアイスティーを飲みながら暫く充電に専念していた。

 しかしどーうしても「このアクセサリは使用できません」と表示されて充電がストップしてしまい、「じゃあソフマップでちゃんとしたの買おう」って。

 ぇえええ…。こんな一時的なモノに何千円も使いたくないよ。横着せずウチのバッテリー持って来りゃ良かった。

 結局ソフマップでけっこう高いケーブルを買って貰ったけど、それでもやっぱり「このアクセサリは使用できません」と出てしまい、なかなか充電進まんかった。クッソ。バッテリーの方がダメなんだなコレ。

 それでもまぁ、21時ぐらいまでは間に合う?ってぐらいは充電出来たので、再びプラプラ開始。

 ↓このお囃子は、塚越囃子連。わざわざ坂戸市から来てくれたらしい。ちびっ子がピョコピョコ上手に踊っていたよ。大人顔負け。


2017年10月14日 川越まつり 坂戸市 塚越囃子連


 萩原精肉店のお祭り限定・リブフランクと同じで毎年殆ど欠かさず寄っている、ハーブフランクを売るカフェバーの出店。ココはいつも〆に食べているな。今年は違ったけど。

 「なんで毎年ココのを買って食べるんかい?」と訊いてみたら、「他の出店で売っている同じようなのよりも50円安い」からだって。

 …よく見ているなー。感心してしまった。

 萩原精肉店・お祭り限定リブフランク http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-465.html


2017年10月14日 川越まつり Cafe & Bar Upper East Side2017年10月14日 川越まつり Cafe & Bar Upper East Side ハーブフランク


 家康の山車は、ほぼ元の位置に戻って来ていた。人形も出ている!ココは歩道橋から山車を見下ろすアングルで撮れる。しかし立ち止まっているとグワングワン揺れているのが解って死ぬほど怖い。

 …そういやココの歩道橋で何度か、女子の制服を着た女子よりもスリムなオッサンを見かけたことあるな。歩道橋以外の場所でも見たことあるよ確か。今年は会えなかったけど。

 大正浪漫夢通りの辺りでギラギラのボディコンを着たオッサンも見たことある。果たして同一人物だったのだろうか?自由な心が羨ましい。


2017年10月14日 川越まつり 脇田町 家康の山車 32017年10月14日 川越まつり 脇田町 家康の山車 4


 はぁ~もう人混みは懲り懲りだ。


2017年10月14日 川越まつり クレアモール 2


 かと言って横に逃げても↓こんな感じで…ファッ!?お昼に人形が落下した納曾利(なそり)の山車やんけ!無事だったんか良かったー。腕も大丈夫そうでホントに良かったー。

 納曾利(なそり)の人形が落下 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-465.html


2017年10月14日 川越まつり 南通町 納曾利(なそり)の山車 復活!


 生まれながらの将軍、家光公の山車とまた遭遇してしまった。これは「日光(東照宮)へ行ってオレ様を崇め奉れこの野郎」というメッセージが込められているに違いあるまい。そうとしか思えない。自分がもし家光公だったらそのぐらい言う。言わいでか。


2017年10月14日 川越まつり 新富町1丁目 家光の山車 4


 詫び石。


2017年10月14日 川越まつり 宝石すくい 1


 公介氏が「ケバブ食いたい」言うので、自分もお腹空いて来たので一緒に食べました。クレアモールの横道にある、ケバブのお店で買ってみた。凄まじく久しぶりに食べたけど、美味しかったよ。次回は辛口ソースのを食べてみようかな。


2017年10月14日 川越まつり チキンケバブサンド


 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

関連するタグ 祭り 歴史 外食 お菓子 買い食い 

川越まつり 2017 その4 ぼちぼち人形も出て来た。

 川越まつり 2017 その3 からのつづき。

 また弁慶さんの山車と会ったよ。念の為に顔をボカしているけど、山車の天辺に乗っかったオヤジさんが弁慶っぽい風貌で凄く良かった。普段も絶対強いと思う。


2017年10月14日 川越まつり 志多町 弁慶の山車 22017年10月14日 川越まつり 志多町 弁慶の山車 3


 いも膳・うなぎ専門店の「うなっ子」から左に曲がった小道かな。その先の突き当りに、毎年必ず「STEAK HOUSE」という屋台が出ている。

 …ただそれだけなんだけど、異常に目立っているから印象深くて。


2017年10月14日 川越まつり STEAK HOUSE


 曇っているけど大雨は降りそうもない感じで、ぼちぼち人形を出している山車にも遭遇出来るようになって来たな。幸町・翁の山車も派手でカッコイイねぇ。


2017年10月14日 川越まつり 幸町 翁の山車 1 

 
 三久保町、石田囃子連の居囃子。今年は山車を出さなかったっぽい。源頼光の山車を曳く町。


2017年10月14日 川越まつり 三久保町 石田囃子連 1


 元町2丁目の、山王の山車(山王権現)。ココの山車も派手で豪華で見応えある。


2017年10月14日 川越まつり 元町2丁目 山王の山車


 休憩中(?)の居囃子のスズメさん、とても可愛かった。この布欲しい。


2017年10月14日 川越まつり 居囃子のスズメ


 連雀町の山車は、まだ人形(太田道灌)出してくれていないなぁ。


2017年10月14日 川越まつり 連雀町 道灌の山車 1


 鴨田囃子連。↓このホームページによると、お囃子の流派も紆余曲折。でも無くてはならない連でもあるようだ。

 入間郡とその近郊の祭り囃子 http://www2.odn.ne.jp/ir-festa03y/kawagoe.html

 ↑このような、誰にでも役に立つホームページを作れるヒト(知識)が死ぬほど羨ましい。面白かった。


2017年10月14日 川越まつり 鴨田囃子連


 中原町の月鉾囃子連。今年は山車を出さず。人形は、河越重頼。

 居囃子の周りは空いているので、一息つきながらゆっくりお囃子を見物出来て結構好きだ。山車が入り乱れている所なんかもうホント、全く身動き取れなくなるし…。今年も大変な目に遭った。気が遠くなりそうだった(後日)。


2017年10月14日 川越まつり 中原町 月鉾囃子連


 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

関連するタグ 祭り 歴史 生き物 

川越まつり 2017 その3 キャラクター大集合(?)

 わーん!やだよー怖いよー!助けろー!

 何者なんだ?この自転車チャイルドシート。妖怪じゃないのか?

 こんなん…、夕暮れ時に見つけていたら確実にチビっていたと思う。石化攻撃して来そう。いつか夢に出て来そう。


2017年10月14日 川越まつり 不気味過ぎる自転車のチャイルドシート


 ・
 ・
 ・

 川越まつり 2017 その2 からのつづき。

 再び浦嶋囃子の居囃子です。今度は狐さんが踊っていたよ。ホント、今年は狐さんによく会うなー。


2017年10月14日 川越まつり 松江町 浦嶋囃子連 2


 日本武尊と、牛若丸の曳っかわせ。山車ごと向かい合ってダンスバトルを繰り広げるわけです。時々提灯を持った仲間衆が歓声を上げる。すっごく盛り上がります。


2017年10月14日 川越まつり 宮下町 日本武尊 VS 元町1丁目 牛若丸 曳っかわせ 1


 川越市のマスコット、ときもちゃんのオブジェ。かわいい。

 川越まつり会館の休憩所にあったんだったかな?座って休憩しているお年寄りで満席でした。


2017年10月14日 川越まつり会館 川越市マスコット ときも


 発泡スチロールアートは久しぶりに見たな。ペンギンは前からいたっけ?緑のパンダはお初。味の素の工場見学で購入出来るらしい、緑色のアジパンダを思い出した。

 カラフルアジパンダ(緑もいるよ) http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-94.html


2017年10月14日 川越まつり 発泡スチロールアート ペンギン&パンダ2017年10月14日 川越まつり 発泡スチロールアート 子ペンギン


 蔵の街の方に戻って来たら、まん丸のパンダがお姉さんに誘導されてヨチヨチ歩いていた。独りでは全く歩けないらしい。

 公介「ジブリのキャラっぽいですね」

 自分「ジブリ詳しくないからよく解らんけど、丸くて可愛いよ」

 「パンダコパンダ」ってアニメの、パパンダってキャラクターらしい。

 パンダコパンダ Wiki リンク

 実際、「どんぐり共和国」(ジブリアニメのグッズを売っているお店)の川越店に来てくれたみたいだ。

 お姉さんの誘導がアレでなかなか正面を向いてくれなくてですね。諦めて背中だけ撮ってその場から立ち去った。


2017年10月14日 川越まつり 「パンダコパンダ」 パパンダ


 志多町の、弁慶の山車。雨除けのビニールがまるで花嫁さんのベールのようで、いつかは弁慶も女体化されてゲームとかに登場するんかなー…って、暗澹たる思いであります。

 いや、もう既に女体化されているのかも知れないじゃないかっ!恐ろし過ぎて画像検索出来ません。

 大体、男の歴史上人物の女体化って、一体どんな層に需要があるんか?楽しいのか?欲情するものなんか?

 「公介どう思うよ?」って前に訊いたことあったけど、その公介氏まで関羽の女体化フィギュアを隠し持っているのを知った時は家出しようかと思いましたよさすがに。


2017年10月14日 川越まつり 志多町 弁慶の山車 1


 菓子屋横丁を過ぎて新河岸川沿いまでやって来ると、ヒトも少なくて多少ホッとする。


2017年10月14日 川越まつり 新河岸川沿い


 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

関連するタグ 祭り 歴史 ご当地キャラ キャラクター 生き物 映画 

川越まつり 2017 その2 浦嶋の山車は出ていなかった。

 川越まつりの歩き過ぎ筋肉痛が治らんのです…。ちょっとした低い段差の上り下りにも、一々「おうふ」って声が出てしまう。しかも下りの方がキツい。

 それに、なんなんだこの急な寒気は。こないだまでクーラーつけていたというのに。

 辛抱堪らずファンヒーターをつけてしまった。灯油の匂いが落ち着く…。

 ・
 ・
 ・

 川越まつり 2017 その1 からのつづき。

 松江町の浦嶋の山車は出ていなくて、居囃子だった。去年はどうだったのかな(忘れた)。


2017年10月14日 川越まつり 松江町 浦島囃子連 1


 家康の山車と羅陵王の山車(仲町)の山車がすれ違うところ。


2017年10月14日 川越まつり 仲町 羅陵王の山車 1


 狐さんカッコイイ。


2017年10月14日 川越まつり 仲町 羅陵王の山車 2


 新富町1丁目の、家光の山車が来た。秀忠の山車が無いのはちょっと可哀想な気が…。家光自身はお父ちゃん(秀忠)を居なかったことにして家康の次は自分と思っていたらしいけど、気持ちは解らなくないけど、何も世間までもが秀忠を無視しなくてもなぁ。

 確か、人形の乗っかっていないちょっと寂しげな山車を引いている町があったはず。そこに秀忠を…あれ?いつの間にか全町の山車に人形が乗っかっているじゃないか。

 でも大手町と今成の人形が「鈿女」でかぶっているよ。なんで?

 川越まつり 山車の写真一覧 (みんな人形乗っかっている) http://kawagoematsuri.jp/dashi/p_list.html


2017年10月14日 川越まつり 新富町1丁目 家光の山車 12017年10月14日 川越まつり 新富町1丁目 家光の山車 2


 今年は狐さんとの遭遇率高かった。


2017年10月14日 川越まつり 新富町1丁目 家光の山車 3


 通町の、鍾馗の山車。↓の鍾馗様や羅陵王の人形は強そうで派手でカッコイイんだよな。


2017年10月14日 川越まつり 通町 鍾馗の山車 12017年10月14日 川越まつり 通町 鍾馗の山車 22017年10月14日 川越まつり 通町 鍾馗の山車 3


 つづく。


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

関連するタグ 祭り 歴史 

川越まつり 2017 その1 山車の人形が落下。動揺してしまったの巻。

 土曜日は川越まつり見物で28019歩も歩いたようだ。時々お茶を飲んで休んだりもしたけど、6時間半ぐらいは歩いていたよ。踵がギシギシ痛い。脚全体が酷い筋肉痛。ヨチヨチ歩きしか出来ない。

 週間天気予報によれば、川越まつりの2日間はずーっと雨っぽかった。公介氏は毎日スマホでチェックするたびにドンヨリしていて、しかもコロコロと予報が変わるもんだからますますドンヨリ…。

 そういや、川越まつり会館でトイレを借りた時に貰ったのかな。公介氏は何々町の山車が現在何処に居るかを瞬時にチェック出来るスマホアプリ(山車ナビ)のリーフレットを貰ってダウンロードしたっぽい。お陰で、けっこうな数の山車を見ることが出来ました。

 公介「今日(昨日のこと。日曜日2日目のお祭りのこと)は雨が強くて山車揃い中止ってお知らせを見たんだけど、けっこう動いているんだよなぁ。●●町の山車がぜんぜん違う場所にあるし…」

 …とのこと(山車ナビ楽しいらしい)。お祭り終わった頃にもう一度チェックしてみたら、全て元の位置に戻っていたとのこと。

 川越まつりのツイッターを見てみたら、山車にビニールを被せて町中を巡っていたみたいなんだな。凄い。あの雨の中、見物していたお客さん達もまた凄い。皆さん風邪をひかないよう。


 


 山車ナビは、残念なことに来年も続けては使えないようです。また来年にダウンロードし直すことになるようです。

 話は土曜日に戻って11時半頃。川越に着いた時はポツポツとちょっとだけ降っていて、でもすぐに止んでくれた。

 その後も時々ちょっとだけ降ったり止んだり。でも殆ど傘の出番は無かったし、夕方辺りからはもう全く降る気しなかった。それで16~7時頃に帰るつもりだったのが、結局お祭りの終わる21時までプラプラしてしまいました。やはり山車は夜の方が幻想的で綺麗に見える。

 画像は、お昼に腹ごしらえをしに行ったカレー屋さんのデザート。「景気づけ」ってヤツで追加注文しちゃった。クルフィって名前だったような。メニューの写真とは全く違う物が出て来たけど、美味しかった。

 冷え冷えカチカチで、ナッツとドライフルーツが混じっている。そして若干スパイスの香りもする。少し溶けて来ると練乳みたい。こういうの大好き。真ん中を陣取っている白丸いのは、普通のアイス。

 お気に入りのカレー屋さんに行くつもりだったのが、お祭りに専念していて(外でティッカなどを売っていた)臨時休業していたんだよな。凄まじくガックシだったけど、幸い以前にクーポンを貰ったお店(ネパールどころかベトナムやタイの国旗もある多国籍カレー店)が開いていたので、初めて入ってみたです。カレーも美味しかった(※カレーは撮影失敗)。

 お気に入りのカレー屋さん http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-389.html
 クーポンを貰った時のこと http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-350.html


2017年10月14日 川越まつり アジアンレストラン ジャイプルキッチン クルフィ


 カレー屋さんで腹ごしらえをする前のこと。コインパーキングに車を停めて、初めて目に入って来たのが南通町の納曾利(なそり)の山車だった。

 雨で人形は引っ込んだままだと思っていたので喜んだのも束の間、凄い音がして納曾利の人形が落下してしまったじゃないか!どうしよう…。

 人形が壊れたかどうかも心配だったけど、怪我人の有無の方がもっと心配だった。何しろホントに凄い音だったからビックリしてドキドキしちゃって。

 山車を囲んでいた皆さんは意外と冷静でホッとしたよ…。でも人形の片腕(手首辺りから?)がポロッとはずれていたのは可哀想だったな。

 …しかし、この大きな人形を足場の悪そうな山車の上に再びセッティングするのは大変だろうに。今年はココの山車、もう引っ込んじゃうんだろうなーと残念に思ったです。


 ↓落下直後。


2017年10月14日 川越まつり 南通町 納曾利(なそり)の山車 人形が落下!


 ↓負傷して背負われる納曾利の人形。


2017年10月14日 川越まつり 南通町 納曾利(なそり)の山車 落下した人形を救出


 天気の様子を窺っていたので、例年よりも遅めの出発になった。お陰でクレアモールは既に大混雑。



2017年10月14日 川越まつり クレアモール 1


 萩原精肉店のお祭り限定・リブフランクはいつも人気で、それでもタイミングが良かったのかちょうど行列が途切れた時に買うことが出来た。ところが。今年、自分は食べなかったのであります。この後カレーを食べる予定だったので。


2017年10月14日 川越まつり クレアモール 大人気の萩原精肉店


 ↓ほら美味しそう。食べなかったことを今さら後悔している。


2017年10月14日 川越まつり クレアモール 萩原精肉店 お祭り限定・リブフランク


 3番目に見た山車は、新富町2丁目の鏡獅子の山車。ココは山車にビニールを被せて人形を出していなかったな。

 2番目に見たのは脇田町の家康の山車で、ちょうどアトレマルヒロからクレアモールに入る交差点の辺りが本拠地。雑踏が凄くてあまり近寄れず、小さくしか撮れなかった。


2017年10月14日 川越まつり 新富町2丁目 鏡獅子の山車 1
2017年10月14日 川越まつり 新富町2丁目 鏡獅子の山車 2


 大正浪漫夢通り商店街も例年通り混んでいました…。逃げ場所が無い。逃げ過ぎると凄く遠回りになってしまうし。


2017年10月14日 川越まつり 大正浪漫夢通り商店街 1


 おっ、意外とすぐ家康の山車に遭遇出来たよ。運がイイなー。


2017年10月14日 川越まつり 脇田町 家康の山車 1


 山車の背中には玄武(亀さん)。ますます運がイイ。


2017年10月14日 川越まつり 脇田町 家康の山車 2 玄武


 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

関連するタグ 祭り 外食 カレー お菓子 買い食い 歴史 町中の亀 

2度目の善光寺巡り 4 (青木村観光サポーターズ倶楽部の旅)

 作ったばかしの度有りメガネなんですが、もうとっくに度が合わなくなっている気がしてなりません。特に昨日はピントが合わず目も霞んでツラかった。調節機能の目薬は効くかな。もう3回ぐらい差しているのにあまり変わらない。やっぱり度が進んでしまったのだろうか。

 ずっと視力だけはイイ人生だったので、ちょっと視力が落ちただけでココまで不便になるとは思わなかったなぁ。いつもお目々痒い痒い病の自分はコンタクトは無理だし、メガネ一択。それなのにしょっちゅうメガネを家の何処かに置き忘れて探し回っている。

 …で、木曜日の公介氏は急なトラブルで帰宅せぬまま出張先へ。帰って来たのは昨日の18時ちょっと前。けっこう寝る時間もあって大してツラくは無かったらしいけど、自分の方が何となく落ち着かなくてツラかった…とか言いながら、寝る前用の病院薬を飲んでトイレに入り、そのまま30分ぐらい熟睡していたっぽい。

 ハッ!と目覚めて、

 「えっ?ココは何処なんだ?ファッ!?トイレ!?」

 …まさかトイレの中で寝てしまうとは思わなかった。すぐ布団に入って寝た。起きたの9時。

 さっそく公介氏に「おはよう」のLINEを送ったけど、まだお眠りのようだった。待ち時間の方が遥かに長い出張だったそうです。

 ・
 ・
 ・

 2度目の善光寺巡り 3 からのつづき。

 汗びっしょり&歩き疲れたので、一昨年の松代城巡りの時に初めて食べた「竹風堂」のクリーム栗あんみつを懐かしみながら食べて休憩することに。

 竹風堂 松代店 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-219.html

 平日だったお陰なのか、喫茶室ガラガラ。店内は涼しかったけど、そうだ!ココは出されるお茶が熱々だったんだ!冷たいお水が欲しかったよー!

 その熱々お茶のお陰で全く汗止まらず…。


2017年7月28日 長野 竹風堂 善光寺大門店


 松代店では、店内に松代焼がたくさん展示されていた。我々は近くに座れなかったので殆ど写真は撮れなかったけど、今回はお菓子に使う木型を展示している席の前に通された。動ける範囲で写真を撮ることが出来たです。

 キューピーちゃんや、お猿の籠屋さんの木型可愛い!


2017年7月28日 長野 竹風堂 善光寺大門店 店内 キューピーの木型2017年7月28日 長野 竹風堂 善光寺大門店 店内 お猿の木型2017年7月28日 長野 竹風堂 善光寺大門店 店内 雑誌「民藝」鶴亀の表紙


 クリーム栗あんみつやっぱり美味しかったな。栗かの子は極甘だけど、底が寒天なので上手い具合に薄まって美味しい。久しぶりに食べられて良かった。凄く贅沢をした気分になった。

 …それにやっぱり熱々のお茶が合うんだよ。


2017年7月28日 長野 竹風堂 善光寺大門店 クリーム栗あんみつ


 ゲェッ!我が黒歴史、金蛇精の幟っ!

 中学か高校の頃だったか。酷い風邪をひいてなかなか熱が退かなくて、治りかけでヘロヘロになっていた時に亡き父親が「コレを飲むと脱力感も飛ぶよ」と言って、「金蛇精」ドリンクをくれました。「調子良くなるまで毎日飲んでイイから」って。
 
 確かに効いたので、お気に入りの1つに加わった。

 それで社会人になった時。風邪をひいて休んでいた職場のヒト(男性)が治って出て来たらヘロヘロで、「こーいう時は父が金蛇精というリポビタンのイイヤツっぽいのをくれて飲んでいたんですけど、効きますよ」なんてご自慢気に語って聞かせたんだよな。

 今思えば「ははは…」って感じで、すっごく微妙な顔をしていたような気はした。でも自分は当に親切のつもりで職場の色んなヒトに教えてあげていたのであります。

 そして大~~~分時が経ってから金蛇精が精力絶倫剤だと知り、得意気に「風邪の治りかけに良く効く!!」なんて教えて回っていたことを思い出して頭を抱えて「ぎゃああああああ」ってなった。

 父親もなんて物を娘に飲ませていたんだよ…。

 ↓この幟を見つけた時も「ぎゃああああああ」ってなりそうだったな。でも父親は既にこの世のヒトでは無いし、自分もババァになったから気にしないでイイ思い出に変えたい(…でもやっぱり相当なトラウマ)。

 確かに父親も自分と同じで扁桃腺が弱く時々高熱を出して、治りかけにドリンク剤を飲んでいた。だからホントに「イイ」と思って勧めてくれていたのは解る。金蛇精ではなく「ゼナ」の時もあった。

 父親は金型加工屋さんを営んでいて重たい鉄の塊を扱ったり力の要る仕事で、どちらかと言うと普通の意味で体力回復の為に常備していたのだろう。そうじゃなきゃ、あんな後ろめたき代物を実の娘に平然とおススメなんかして来なかったろうし。

 そんな思い出深い金蛇精。大門薬局善光寺門前の永寿堂で絶賛発売中ゥ!(多分)


2017年7月28日 長野 永寿堂 大門薬局善光寺門前 金蛇精

 
 甘い物も、歩き疲れた時にはなかなか効くです。汗は退かなかったけどそれなりに疲れも取れて、時計を見たら13時半!?

 「モタモタしていたら去年と同じで晩ご飯前に温泉浸かれないかも知れないよ!急げ!」と、慌てて善光寺を後にしました。


2017年7月28日 長野 善光寺 仁王門


 しかし阿保なカーナビが何故か長野自動車道に案内しやがって、久しぶりで姨捨SAに寄れたのはまぁ良かったけど、そこから変な峠道を走らされて散々だったです。結局、チェックインは去年より約30分早い程度(16時半頃)だった。

 予定では14時ピッタシにチェックインするつもりで(どう頑張っても無理)、晩ご飯前に2回は温泉に浸かりたかったな。

 因みに姨捨SAは、信州サーモン(生)の丼物を食べることが出来る。自分も前に食べてとても美味しかった。


2017年7月28日 長野自動車道 姨捨サービスエリア


 ↓善光寺で買った、自分用お土産。八幡屋磯五郎の七味や一味は普通のスーパーでも売っているけど、毎年変わるシリーズ(今年はアルクマ君)や青い缶や、裏のイラストが「牛に引かれて善光寺参り」バージョンや「BIRD EYE」なんて缶々は初めて見たので、コーフンしてついつい無駄遣いしてしまった…。

 一昨年も八幡屋の店舗を覘いていたら、毎年変わるシリーズ買えたんだな。惜しい事をした。

 瓶入りのガラムマサラや、練り香水も売っていた。綺麗に陳列された商品を眺めているだけでも楽しかったよ。


2017年7月29日 八幡屋磯五郎 七味唐辛子 各種


 ↓コレは七味つながりで…。8月5日の宇都宮ふるさと宮まつりの帰りに、東北自動車道羽生PA(上り)鬼平江戸処で見つけた浅草やげん堀の「塗り缶」。スーパーで売っている缶々とは違ったので、中身は空っぽだけど1個買って来た(※缶々集めが趣味)。


2017年8月5日 東北自動車道 羽生PA (鬼平江戸処)2017年8月5日 浅草 やげん堀 七味唐辛子 塗り缶


 食器棚の上段が、全国津々浦々の七味や山椒缶で埋め尽くされる日も近いような…。

 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

関連するタグ 旅行 神社仏閣 史跡 歴史  外食 お菓子 サービスエリア 空き缶 コレクション 

2度目の善光寺巡り 3 (青木村観光サポーターズ倶楽部の旅)

 あまりに暑くてヤフーのお天気アプリを見たら、今日のさいたま市は37℃もあったんか!熊谷市と同じなんて凄い。

 ズル林は38℃だって。さすが。

 …しかし、アプリによって予報が微妙に(時には全く)違うのは困りものだよな。休日によく出かけるから3つぐらい入れているけど、一体どれを信じてイイのやら。上田わっしょいの時も翻弄されて嫌んなったよ。

 上田わっしょい(まだ日記にしていないけど一応リンク) http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-405.html

 気象予報士って何の為に存在するのだろう?自分の方が余ほどお天気当てるし。「カエルの匂いがするからそろそろ雨降るよ」→大当たり…とか。そんなの誰でも分かるか。


 ・
 ・
 ・
 
 2度目の善光寺巡り 2 からのつづき。

 花魁の高尾太夫の燈籠があった。

 高尾燈籠

 江戸吉原の三浦屋四郎左衛門が奉納した燈籠です。三浦屋は吉原にあった遊郭で、遊女高尾太夫の供養塔として造立されたと昔より言われております。

 自分「!!!三浦屋と言えば…高尾太夫といえば…『吉原御免状』!どうしよう、どうしよう(嬉しくて動揺)」

 公介「吉原と言えば『弐十手物語』じゃないの?鶴さんの振り半纏じゃないの?」

 自分「一緒にすんな!」

 公介「ひでーwww」

 自分「公介は御免状読んでないから、せいぜい振り半纏止まりなんだって。読んでくれないことにはコッチも熱く語れなくて困るんだよっ!どうして頑なに読もうとしないっ?」

 「花の慶次」(漫画)は連載で読んでいたのに、その他の隆慶一郎作品(小説)を全く読んでくれない。自分なんか夢中になり過ぎて参考文献にまで手を出して、あの頃はとにかく読書が楽しくてシアワセだった。ネットの所為で読書量もガクッと減り、元々バカなのが救いようの無いバカにランクアップした気がする。


2017年7月28日 長野 善光寺 高尾燈籠 1


 …で、↑「高尾太夫の燈籠があった」と書いたけど、↓この矢印(赤い丸)の所為で「もっと先の方にあるの?」って探し回ることになった。この燈籠以外にも沢山並んでいたし。

 写真の燈籠で間違い無いんだよね?


2017年7月28日 長野 善光寺 高尾燈籠 2


 千人塚は一昨年も見たようだけど、すっかり忘れていた。

 一昨年 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-33.html

 千人塚(二斗八塚)

 江戸時代初期の慶長年間に起こった百姓一揆の犠牲者の冥福を祈って建てられた塔といわれています。また、延宝年間に起こった百姓一揆、二斗八騒動で処刑された人々の供養塔ともいわれています。


 慶長・延宝年間の一揆は↓このぐらいか。二斗八騒動も入っている。

 松代藩
 1602年  森検地反対一揆
 1674年  二斗八騒動

 小諸藩
 1610年頃 佐久一郡逃散
 1674年  芦田騒動

 ↑青木村歴史文化資料館より http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-17.html


2017年7月28日 長野 善光寺 千人塚 (二斗八塚)


 藤原采女亮(うねめのすけ)碑

 藤原采女亮は鎌倉時代の人で、髪結いとして生活の糧としたことから理髪業の祖といわれ、理容関係者の信仰を集めています。この日は全国の同業者によって明治三十年(一八九七年)に建立されました。

 歴史に名を刻むことが出来て、後のヒト達に石碑まで作って貰えてシアワセだよな。武士のままではココまで名が残っていなかったかも知れないし。

 藤原采女亮政之 wiki リンク

 
2017年7月28日 長野 善光寺 藤原采女亮碑


 鐘楼(梵鐘:重要美術品)

 現在の鐘楼は嘉永六年(一八五三年)の再建で、六本の柱をもつ珍しい形式です。柱の本数は「南無阿弥陀仏」の六時名号にちなむと言われています。梵鐘(重要美術品)は寛文七年(一六六七年)鋳造の名鐘で、毎日の時の鐘として用いられています。平成八年には「日本の音風景百選」に選ばれ、平成十年二月七日の長野冬季オリンピックでは、この鐘の音が開会の合図として全世界に響き渡りました。


2017年7月28日 長野 善光寺 鐘楼


 …※蜂の交尾に気を取られて肝心の鐘を撮るの忘れてしまった…。

 だって↓こんなの間近で見たの初めてだし、しょーがあるまい。

 「↓このヒト達ぜんぜん動かないけど何してんだろ?」と公介氏に訊いたら、「交尾しているから脅かしちゃダメですよ」と言われたけど、たとえしていなくても※蜂なんか怖くて脅かせないです。

 ※蜂ではなく、シオヤアブという虫かも知れない。
 マイルドちゃんねる かわいいシオヤアブのスレ http://mildch.com/archives/48490203.html


2017年7月28日 長野 善光寺 蜂の交尾


 ↓「善光寺ガシャみくじ」で出た「鐘楼」のミニチュアで勘弁して下さい。


2017年7月28日 長野 善光寺ガチャみくじ 鐘楼


 「善光寺ガチャみくじ」は、授与品所・勧募窓口の出入口の所にあった。

 境内の建造物(ダイキャスト)のミニチュアと、おみくじがカプセルに入っていて1回500え………500円んんん!?

 高っ!コレで欲しいの当たらなかったら怒りの阿修羅だよ。

 しかし「超合金」、「ダイキャスト」という言葉に弱い公介氏は「記念に回そうよー」とのこと。↑の鐘楼と↓本堂が出た。けっこう重たい。

 公介「鐘楼が山門だったら良かったねぇ………」

 でも鐘楼を撮り忘れたから結果オーライだと思う。欲しかった本堂も出てくれたし。で、シークレットは何だったのかな?


2017年7月28日 長野 善光寺ガチャみくじ 本堂


 おみくじは↓こんな感じ。「吉」だった。


2017年7月28日 長野 善光寺ガチャみくじ おみくじ 吉


 ガチャみくじの隣には、閻魔様のおみくじもあったな(※これは引かなかった)。


2017年7月28日 長野 善光寺 閻魔おみくじ 12017年7月28日 長野 善光寺 閻魔おみくじ 2


 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

関連するタグ 旅行 神社仏閣 史跡 歴史 生き物 ガシャポン 青木村観光SPC 

2度目の善光寺巡り 2 (青木村観光サポーターズ倶楽部の旅)

 昨日の晩ご飯は、スーパーで割引されていたパックのお寿司(※休日は殆ど料理をしない)。本日のサービス品だったのか、元の値段も安かったよ。公介氏は中華惣菜のお弁当。

 公介「ありゃ。綺麗なお皿に盛りつけてお店みたいですね」

 金麦という6お酒を飲んで何か(シール?)を集めて応募すると貰えるらしい瑠璃色のお皿で、ウチはお酒を飲まないからオークションで落札した。安いお寿司も多少は豪華に見えるんじゃないかと勝手に喜んでいる。

 金麦のあいあい皿とか、お蕎麦とか、雑貨とか色々 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-344.html


2017年08月06日 スーパーの割引きお寿司


 急に話は変わる。ふるさと宮まつりの日は結局1万5千6百歩以上歩いてしまい、公介氏は病院の待合に置いてあるような小冊子で「1万歩は歩き過ぎ。毎日7千歩ぐらいが丁度イイ」ことを知ったらしく、↑明らかに歩き過ぎた。

 善光寺の日も上田わっしょいの日も1万2千歩をとっくに超えていたし、最近は足裏に豆が出来ては潰れ、また出来て…を繰り返していますよ。

 宮まつり(まだ日記にしていないので電球ソーダへリンク) http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-407.html
 善光寺 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-406.html
 上田わっしょい(まだ日記にしていないけど一応リンク) http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-405.html


 ・
 ・
 ・

 2度目の善光寺巡りからのつづき。

 あましイイ天気ではなかったけど、今にも雨が降りそうってほどでも無く蒸し暑かったよ。

 延命地蔵尊も初めて見たのかな。検索してみると、善光寺だけにしか居ないワケでもないようです。


2017年7月28日 長野 善光寺 延命地蔵尊


 仏足跡(仏足石)

 お釈迦様の足跡を石に刻んだものです。古代インドで仏像が造られるようになる前から、お釈迦様を表する象徴として礼拝の対象とされてきました。

 …お釈迦さんの身体的特徴は「もはや人間じゃない」感満載で、「コレが事実であれば人間世界では実に生き難かったことだろう」と気の毒になってしまう。お釈迦さんと自分の共通点は…偏平足かな。

 だいたい偏平足ってだけでも、そうじゃないヒトよりも足が疲れ易かったり生き難いんだよ。今さらとはいえ治療法は無いものだろうか。

 三十二相八十種好 wiki リンク


2017年7月28日 長野 善光寺 仏足跡 12017年7月28日 長野 善光寺 仏足跡 2


 あーっ!本堂の中に入ってみるの忘れた!!一昨年はバスガイド?添乗員?の研修っぽいヒト達で満杯だったから諦めたです。今年は単純に忘れてしまった…。

 一昨年の善光寺本堂 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-33.html


2017年7月28日 長野 善光寺 本堂


 ↓山門。2008年から2階に上れるようになり、そこからの景色だけは撮影可らしい(内部は禁止)。やはりボーッとしていたのか「…ああ、2階にヒトがいるなぁ」と思っただけで、どうして自分は上ってみなかったのだろう?やり残したことが多いな。


2017年7月28日 長野 善光寺 山門 12017年7月28日 長野 善光寺 山門2


 ↓心の優しい、いい子のむじな燈籠。


2017年7月28日 長野 善光寺 むじな燈籠


 むじな燈籠
 
 昔、下総国(現在の千葉県)のむじなが、殺生をしなければ生きていけない自らの罪を恥じ、人の姿に化けて善光寺に参詣しました。むじなは、善光寺に燈籠を寄進したいと願っていましたが、宿坊でうっかりむじなの姿のまま入浴していたところを人に見つかり、何処かへ逃げ去りました。むじなを不憫に思った宿坊の住職が、その願いを叶えるため、この燈籠を建てたといわれています。

 一昨年は確か、むじな地蔵しか見なかったんだよな。「燈籠どこにある?」と探す暇も無く時間切れでした。

 むじな地蔵の由来(ええ話や…) http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-24.html


2017年7月28日 長野 善光寺 むじな地蔵 12017年7月28日 長野 善光寺 むじな地蔵 2


 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

関連するタグ 旅行 神社仏閣 史跡 歴史 青木村観光SPC  

2度目の善光寺巡り 1 (青木村観光サポーターズ倶楽部の旅)

 夜中と朝の地震怖かった…。埼玉南部震度4だったのか。確かにそのぐらいはあったかも知れない。フックに掛けているカップ類がカチカチぶつかり合って煩かったなぁ。

 朝も怖かったけど、夜中よりは短く済んだ。でも暫く続きそうで不安だ。

 そして、公介氏の夏休みは月曜日で終わり。つまらん。

 その夏休み最後の日は、外食でかなり早めに晩ご飯を食べた。22~23時頃にお腹が減って眠れなくなるんじゃないかと思い、イオンで半額になっていた海苔巻お寿司を購入。結局食べ忘れて寝て朝ご飯に。

 冷蔵庫の中でご飯がちょっと固くなっていたけど、普通に美味しかった。上田のツルヤで買って来た韃靼そば茶も美味しい。でもティーバッグだからすぐに飲み切ってしまいそう。


2017年8月1日 イオンの海苔巻


 ・
 ・
 ・

 「サマーウォーズ」と「上田わっしょい」 からのつづき。

 先月末の木・金に、青木村観光サポーターズ倶楽部ノルマ旅をして来たですよ。

 年に1度ぐらい、1人1000円ずつの地域消費券が届く。青木村の中でしか使えない上に期限もあるので、サポーターズになってからの夏休みはずーーーっと長野旅行になっている。

 善光寺は一昨年に行ったけど、閉門ギリギリで駆け足だった。公介氏が「もう1度見て回りたい」とのことで、大分前から決定していた。途中で「戸隠神社なんかどうよ?」訊いてみると、「忍者www忍者www」喜び出して決まりかけたのに、結局善光寺になった無念…。

 善光寺 ほぼ駆け足で名所巡り http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-24.html

 玉だれ杏と縄文おやき http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-32.html

 義民そばと善光寺 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-33.html

 戸隠神社は行ったことあるんだよ(公介氏は無い)。でもあまりよく覚えていない。だからもう1度行ってみたいのであります。

 それでいきなり上信越自動車道・横川SA。佐久平ハイウェイオアシスの「佐久鯉のうま煮そぼろ重」は無くなったと思っていたので、ココで「にらめっこ焼き」という可愛いお菓子を食べた。食べたの初めて。まぁ、鯛焼きみたいなものだけど、ちゃんと美味しかった。


2017年7月28日 上信越自動車道 横川SA 下り2017年7月28日 上信越自動車道 横川SA 下り にらめっこ焼き

 
 …ところがであります。佐久鯉のうま煮そぼろ重ありました。去年の冬、上りの方でメニューから消えていたので当然下りにも無いと思っていたよ(※上りも復活していた)。絶対に見落としは無かったハズ。

 山賊焼き定食も美味しかった。けど… http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-262.html

 にらめっこ焼きを食べてしまいそんなにお腹空いていなくて困ってしまったけど、「ココは食べとかねば!」と意見が一致して無理に食べました。お腹パツンパツンで呼吸困難…。それでも↑去年の山賊焼きに定食に比べたら全く凶悪な満腹感でも無かったと思う。


2017年7月28日 上信越自動車道 佐久平ハイウェイオアシス 下り 食堂メニュー2017年7月28日 上信越自動車道 佐久平ハイウェイオアシス 下り 佐久鯉のうま煮そぼろ重


 上田市を通り過ぎて、善光寺到着。一昨年は参道沿いの途中にあるコインパーキングに停め、正面辺りからの散策だった気がする。今年は真裏から。

 回向柱

 数え年で七年に一度行われる善行寺最大の行事、前立本尊御開帳において、本堂前に建てられる高さ十メートルの角塔婆です。この柱は前立本尊さまの右手と直に結ばれ、柱に降れると前立本尊さまに触れるのと同じ御利益があると言われています。回向柱は御開帳が終わるとここに納められ、歴代の回向柱とともに、徐々に土に還っていきます。

 1番短い柱は42年も経っているの?実家(木造)の築年数と大して変わらないではないか。そりゃあボロ家にもなるわい。


2017年7月28日 長野 善光寺 回向柱


 経蔵は現在改修工事中で、去年の夏に(研究の為?)解体されていたのかー知らなかった。

 内部中央には八角の輪蔵があり、その中には仏教経典を網羅した『一切経』が収められています。輪蔵に付属している腕木を押し回すことでこの『一切経』を全て読んだことと同じ功徳が得られるといわれています。

 子供の頃にテレビ番組で、クルクル回した分だけお経を唱えたことになるマニ車を初めて知ったけど、アレと同じか。今ならハンドスピナーにお経を埋め込んでおけば物凄く捗るんじゃないかな。

 経蔵-境内のご案内 https://www.zenkoji.jp/keidai_kyozo


2017年7月28日 長野 善光寺 経蔵


 爪彫如来像

 浄土真宗の宗祖親鸞聖人は、越後から東国への旅の途中、善光寺に百日間逗留されたと伝わっています。この阿弥陀如来は、聖人が逗留中に爪で彫られたものといわれ、特に眼病を治してくださる仏さまとして篤く信仰されています。

 「目」のお守り 本堂及び本堂前の授与品所にて頒布しております。

 爪彫如来のお隣に居る小っこい石仏(?)は誰さんなんだろう?こちらの方が気になって。


2017年7月28日 長野 善光寺 爪彫如来像2017年7月28日 長野 善光寺 爪彫如来像の隣 小さな仏像?


 聖徳太子碑

 聖徳太子は、日本の仏教の祖として信仰を集めるとともに、大工・左官等の職人の守護神としても篤く祀られてきました。この碑は長野県北部の建築関係業者によって造立されたものです。善光寺と聖徳太子とのご縁は深く、善光寺縁起には善光寺如来と太子が文を交わした話が説かれています。

 「善光寺縁起」は「平安時代末期には全国的に広まっていたといわれ…」だって。そんなに古いお寺だったのか。

 善光寺縁起 https://www.zenkoji.jp/about/engi/

 でも飛鳥時代(聖徳太子)と平安時代では色々合わん思ったら、↑善光寺縁起って霊験譚なんだな。聖徳太子が幽霊になって出て来たリ、夢の中に出て来て語った有難いお話が載っているという意味だろう多分。


2017年7月28日 長野 善光寺 聖徳太子碑


 外に「厄除け祈願善光寺不動尊」の赤い幟が沢山立っている、大勧進。

 そういや去年だったか、大勧進の一番エラいヒトがセクハラ&パワハラで突き上げを喰らっていなかったっけ?真相は知らないけど、住職にしても下の者にしても実に俗っぽくて大笑いしたニュースだった。

 本当に善いお坊さんも居れば嫌な坊主だってもちろん存在するというだけのことだろう。一般の世界と何も変わらないんだと思う。


2017年7月28日 長野 善光寺 善光寺不動尊


 そして、今回もかなり見落としがあるハズ。しかし時間が無かったとはいえ、一昨年の散策は一体何だったのだろう?って思うほど見落としだらけでした。

 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

関連するタグ 旅行 神社仏閣 史跡 歴史 お菓子 ご当地グルメ 外食 買い食い 青木村観光SPC 

プロフィール

つぶりかぶり

Author:つぶりかぶり

検索フォーム
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
飲 (4)
本 (0)
タグリスト
ここに登場する面々
つぶりかぶり(自分) ♀
 半病人。
 東陽片岡愛。好き嫌い少ない。

公介 ♂
 昭和プロレス愛。ド偏食。
 卵好き。

古老
 ロシアリクガメ 賢い。

タレ
 ケヅメリクガメ 黄レンジャー。

ミノさん
 クサガメ♀ バーサーカー。

ケンさん
 クサガメ♂ 天使。

ミナミのヒト
 ミナミイシガメ 気まぐれ。

植物
 よく枯れる。

お気に入り
RSS
☆☆☆