ハオルチアとガガイモの名前。

 この日の日記(接写)のハオルチアとガガイモの名前は、ハオルチア・タイガーピグ、ハオルチア・白うさぎ、ガガイモ・阿修羅だったよ。

 この日の日記(接写) http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-443.html

 万年ド素人でハオルチアは殆ど見分けつかないし、単に名前が面白くて買ってみました。

 阿修羅は公介氏がまず形を気に入り、名前の札を見てますます気に入ったガガイモさん。確かに欲しくなる名前だよなぁ。ハオルチア・チョベリバ、ドラゴンボール以来の衝撃。

 …枯れませんように。


2017年9月11日 ハオルチア タイガーピグ
 タイガーピグ


2017年9月11日 ハオルチア 白うさぎ
 白うさぎ


2017年9月11日 ガガイモ 阿修羅
 阿修羅

 再生豆苗は、収穫の悦びが早くに訪れるから楽しい。↓こんなに育てても、お浸しにするとホンの数口分まで嵩が減ってお得感少ないけど。

 金曜日の夜に根元から切ってべた。コレ以上は根っ子がヌルヌルしそうだったので諦めて台所に引っ掛けてあるゴミ袋に捨てたけど、あっつー間に家中が豆苗と生ゴミのニオイの混じった激臭で大変なことになり、同じくあっつー間に小バエが飛び始めて嫌んなってしまったよ…。前にもこんなことあったな。

 以前に豆苗の根っ子を腐らせた時のこと。 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-352.html

 豆苗の根っ子は、ポリ袋に詰めてゴミの日まで冷凍室に入れとくのがお利口さんだ。豆苗ともやしは、腐れていなくても多少独特のニオイあるし。決して不味そうなニオイではないけど、少しでも傷んだ時は地獄の使者となる。


2017年9月12日 再生した豆苗
 再生豆苗


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 植物  

ハオルチア と ガガイモ

植物もそうそう腐れない頃だろうと思い、久しぶりにハオルチアと、よく判らないヒト(ガガイモだった)を買ってみた。

 どれも葉っぱの表面が面白いので、雑誌のおまけスマホ用マクロレンズでビッタリくっついて撮ってみたです。

 日経PC21の付録 スマホ用 マクロレンズ http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-158.html

 ハオルチアその1。


2017年9月11日 ハオルチア 1


 ハオルチアその2。


2017年9月11日 ハオルチア 2


 ハオルチアの花。ちょうど咲いているのが売っていた。


2017年9月11日 ハオルチアの花


 メタプレクシス(ガガイモ)。


2017年9月11日 ガガイモ


 「ガガイモ」って…ウチに居たかな。レディガガを思い出すけど、なんか直観的に「臭そう」だと思って調べてみたら…ホントに臭いんか!しかもお花が咲くと臭いらしい。どうしよう…。

 公介氏の欲しがる植物ってトゲトゲの鋭いサボテンなんかもそうだけど、なーんか迷惑なのばかりなんだよなぁ。お世話しないし。後になって「うわ~面倒くせ~」ってのが多くて困る。


 1つ1つの名前はまた後日(※忘れてしまった)。もう眠い。


2017年9月11日 ハオルチア&ガガイモ


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 植物 

ユーフォルビア マハラジャの葉っぱを切った。

 ユーフォルビアマハラジャのピンクさんの接木から、なんだか立派な葉っぱが生えて来た。

 初めは元気な証拠だと思って喜んでいたけど、そのままにしといてイイのかなーと思い調べてみると、上(ピンク)の方に栄養が行かなくなるから切り取るですと。

 意を決して葉っぱをハサミで切ったら、断面から真っ白い汁がドクドク流れ出て来た!やっぱり痛いものなのかなぁ…すまなんだ。

 
2017年8月21日 ユーフォルビア マハラジャ (ピンク色) 12017年8月21日 ユーフォルビア マハラジャ (ピンク色) 2


 …とりあえずそんなとこか。

 決してユーフォルビアばかり贔屓しているわけでは無く、他の植物も勿論お世話しているよ。

 しかしもやしっ子で間延びしたり見っともない恰好になってしまったのが多く、今後どうやって整えて行こうか色々考えてはいるものの…さてどうしよう。今のところは下手に分けてクローンを増やしたくないんだよな。
 

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 植物 

100円のミニポーチと、元気になって来たユーフォルビア マハラジャ。

 面倒になって中断していた、このブログのカテゴリとタグの修正を再開したので、また古い記事が新着みたいにアップされているのかな?正直よく判らないんですが、ご迷惑をおかけしております。申し訳ありません。

 そして、冬の間も外に出しっ放しで死にかけているように見えていた植物達がみるみる元気になって来て、室内に入れていた植物の方が枯れたり色が悪くなったりモヤシっ子になってしまったり、散々だった。

 ユーフォルビアのマハラジャは寒さに弱いらしいので、冬場は室内に入れていた。ところが最も窓からお陽様が入り易い季節だというのにピンク色や黄緑のピロピロ部分が茶色っぽくなって来てしまい、このまま枯れるのではないかと不安だったのであります。

 それで暑くなってから外に出してみたところ、何日も経たずに鮮やかな色が蘇って驚いているところ。

 冬の間に枯れちゃった草を処分したり土を処分したりで大分小ざっぱりしてしまったけど、それでもまだまだ「増やし過ぎた」感満載なので暫くは新しいのも買わないし、クローン?も作らないようにする。お世話するのも大変だし。


2017年7月12日 ユーフォルビア マハラジャ


 そして↓このシンプルなミニポーチは、カバンの中でいつも口紅と鏡が行方不明になり困ってしまい、「なんか入れ物欲しいなー」と思っていたところで偶然見つけた理想的な形のミニポーチ。キャンドゥで売っていた。

 しかし「リトルクラシックポーチ」などと刺繍されている布地が縫い付けられているのが凄まじくビンボー臭くて気に入らなかった為、カッターの先っぽで糸をプチプチ切りながら取ってしまった。縫い痕もそれほど目立たないし、ますます理想的になったです。

 自分の行った店舗ではこの色しか売っていなかったけど、色違いが何色かあれば顔用の粉や睫毛のビューラーも入れておきたいし、探してみようかなー。

 …言い訳させて貰うけど、カバンの中になんでもかんでもゴチャゴチャ直接突っ込んでいるワケでも無いんだよな。内側にポケットが3つあるカバンなので、ココは家のカギ、ココは口紅と鏡、ココは薬…と、自分なりに整理しているつもり。でも長時間歩いている間にみんなポケットから飛び出て、カバンの底に沈んでいるという…。


2017年7月10日 キャンドゥ little classic porch (リトルクラシックポーチ)


 昨日もほぼ丸1日寝ているような体調の悪さで、アレだけ眠ったのに夜もシッカリと寝てしまい、でもやっぱり寝過ぎたのだろうか。5時半頃に目覚めてしまった。

 調子悪い間の絵日記は白紙のままだし出来れば今日中に書き終えてしまいたいのですが、今も下を向くと頭がズーンと重痛くて書けそうもないな。つまらないな。

 …で、結局また変な時間に睡魔に襲われ撃沈するに決まっているのだ。この無限ループから脱したい。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ¥100均で買いました(^^)v
ジャンル : ライフ

関連するタグ 植物 100円雑貨 健康 

さくらんぼ狩り 2017

 今年のさくらんぼは少し酸っぱめだったかな?でも全体的に肉厚で美味しかったよ。

 公介氏はいつも通り野生動物の如くムシャムシャ貪り食っていた。ちゃんと味わっているのだろうか?

 普段から早食いだし、尋常じゃないスピードで300粒ぐらいは食べたと思う。


2017年6月3日 さくらんぼ狩り 幟


 ♪やってきーた やってきたー ぼくはやって来たー(※ロボット刑事K)

 去年と同じ農園だけど、出入口がブドウ棚だった。去年は違った気が。

 162~3cmの自分でもそこそこ屈まないと頭をぶつけてしまうぐらい天井が低いし、行きは屈んで下り坂、帰りは屈んで上り坂。20cm高い公介氏なんか腰痛を起こしそうになっていた。

 …でもRPGの村にありそうなフンイキがとてもイイ。棚の隅っこに隠しアイテムとか埋まってそう。


2017年6月3日 さくらんぼ狩り農園 入口2017年6月3日 さくらんぼ狩り農園 全体


 自分はどちらかというと食べるのよりもハウスの中をプラプラしてさくらんぼの写真を撮っている方が楽しい。そうしていると公介氏が脚立の上から「●ちゃん、ほれ。手を出しなされ」って大粒の実を山盛りよこして来る。「プラプラ徘徊しとらんで元を取りやがれ!」ってことだと思う。

 ↓♂ネコのタ●●マみたいなさくらんぼ可愛い。 


2017年6月3日 さくらんぼ狩り 双子のさくらんぼ2017年6月3日 さくらんぼ狩り 悪戯描き


 面白い形のを見つけると嬉しい&食べるの勿体無い。


2017年6月3日 さくらんぼ狩り 変な形


 土の床にはピンクのカタバミがまた可愛い過ぎる。どこまでメルヘンなんだろうこの辺りの土地は。信玄さんのクセに。


2017年6月3日 さくらんぼ狩り ピンクのカタバミ


 また双子発見。


2017年6月3日 さくらんぼ狩り また双子


 残り10分辺りで公介氏ギブアップ。「もう食えぬ!もーーーう食えぬ!」

 こないだ喜茂別のアスパラを送って来てくれたハム介お父ちゃんにお礼を送ろうと決めていたので、とりあえず1箱発送してみた。喜んでくれるだろうか。


2017年6月3日 さくらんぼ狩り


 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

関連するタグ 果物狩り 植物  

全15色ではなかった…。

 日曜日の桜。例の金具を買いに、現・ももいろクローバーZ駅から車で約10分の場所にあるスーパービバホーム(要はいつもの埼玉大井店)への行きか帰りか判らないけど、まぁその辺の道路だと思う。

 そして土曜日(8日)のこと。今のところコレが一番「白色に限りなく近い近い水色かなー」と思ったホルベインのHorizonBlueって色を1本買ったらすっかり心が満たされてしまい、肝心のマジックインキ用棚を作る為の金具を買い忘れて帰って来てしまいました。

 落ち着かないので翌日にもわざわざ買いに行ったというのに、SOYOKCAふじみ野(アウトレット跡に出来たショッピングモール)の近所にあるカレー屋さんメダパニ…?店名ド忘れしちゃったけどそんな感じのお店に入ったら安い&美味しくてやっぱりすっかり心が満たされてしまい、今度はスーパービバホーム自体に寄るのを忘れて帰って来てしまいました。果たして念願のマジックインキ棚は一体いつになったら完成するのだろうか?

 中途半端に完成・マジックインキ棚 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-341.html


2017年4月9日 桜並木



2017年4月8日 Cafeセット ショコラケーキ
 ↑ちょこっと写っているのがホルベインの油性色鉛筆HorizonBlue

 99円のCafeセット、気に入って毎日使っているよ。あ、昨日は使わなかったけど(※体調ドロドロで寝込んでいた)。

 ↑お皿に乗っているのは、スーパービバホームのパン屋さんで売っていたショコラケーキ。


2017年4月9日 Cafeセット M&M's チョコレート


 ↑M&M’sもカラフルで可愛い。

 そんなことより何よりショックだったのが、マジックインキは全15色ではなく16色だったということです。自分はピッタシ15色揃った箱入りのを買ってホワイトの存在は知らずにいたんだけど、ひょんなことから知ってしまいました。

 とりあえず投げ売り価格のを入手。このホワイトを手に入れられていなかったら、全15色は再び箱にしまって物置に封印するか誰かに譲ってしまっていたと思う。

 1種類手に入れられないぐらいなら残りの種類は1つも要らない。心を乱されるので視界に入るのも嫌になる。これぞ「全色好き」の業であります。

 …しかし残念だな。このホワイトだけ胴体ガラス瓶じゃないんだな。つまらん。


2017年4月10日 マジックインキ ホワイト


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 雑貨・インテリアの紹介
ジャンル : ライフ

関連するタグ 外食 カレー お菓子 文房具 食器  カラフル 植物 

「ザク」チキンカレーの巻。

 「ザク」チキンカレーだって。

 色も合っているお陰で違和感無しだけど、ワザとなのか?ワザと誤表記しているのか?


2017年1月11日 ザクチキンカレー


 …それにしても我が絵日記。平日は特に内容が貧乏臭くてタマラン。見切り品お魚の絵ばかり描いている。何故ならば描く(書く)ことが全く無いから。

 池波正太郎は、その日に食べたご飯のメニューのみを日記に書いていたという。メニューを見ただけで、その日に何があったのか不思議と思い出せるとのことでした。

 自分の場合、池波正太郎式日記を始めたとしても、あまりに何も無さ過ぎて何も思い出せないだろうなぁ。


2017年1月11日 絵日記2017年1月11日 絵日記


 見切り品メカジキは、飯能のカレー屋さんの真似をしてカレーに使った。お店よりも具が多くて豪華に出来たけど、味は全く及ばない…。

 飯能のカレー屋さん http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-252.html

 それでも何店かの味は確実に超えたと断言出来る。自分で作ったのに美味しい過ぎて、「お店出そうかな」と一瞬考えたし。

 ・
 ・
 ・

 久々に植物。去年の夏場にけっこう枯れて(蕩けて)しまい、丈夫なのはサボテンと意外にもハオルチアだと判った。あとガステリア(臥牛)かな。

 グラプトペタルム系も丈夫だけど、すぐに間延びしてしまう。お友達にあげようと思って可愛い鉢に植え替えて育てていたのに、とてもじゃないが恥ずかしくて渡せないほどヒョロヒョロクルンクルンに変貌してしまった。マトモな部分を切って再び根っ子を出して植え替えるしか無いです。

 ベランダ組は見事に紅葉しているのもいるし、寒さで死にかけのもいる。でも家の中組よりは逞しい気がする。間延びしてしまった後から本来の綺麗な形の株が出て来たり。

 家の中組で買って来た頃よりも元気&色鮮やかになったのは、頭の良くなるサボテン「アインシュタイン」ぐらいだろうか。いつぞやの冬場に買って来た時は黄土色だった。これが本来の色だと思っていたら、少しずつ綺麗な緑色になって行ったのであります。


2017年1月11日 頭の良くなるサボテン アインシュタイン


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

関連するタグ カレー 植物 

別所沼公園にマヤ・アステカの神様がいるなんて全く知らなかったの巻。

 休日の晩ご飯時にミスターギョウザ上福岡東店の前を車で通ったら、駐車場が満車になっていたので安心したよ。ウチが食べに行った時(今年の2月)は我々しかいなくて、いつまで経っても新たなお客さん入って来ないから「潰れちゃうんじゃないか」と不安になった。

 ミスターギョウザの話を書いた日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-147.html

 インフルエンザ明けで↓コレっぽっちの定食もご飯を残してしまうぐらい弱っていたけど、今なら残さず食べられるな。また行ってみようかな。

 昨晩、公介氏は急な会食で「ご飯要らん」とのことだったので、自分は冷凍ご飯を解凍して納豆をかけて食べた。それだけ。自分の為にご飯を作るの面倒臭い。


2016年2月27日 ミスターギョウザ 12016年2月27日 ミスターギョウザ 2


 ・
 ・
 ・

 先週の土曜日、用事があって別所沼公園の近くに行った。現在の前に住んでいた家からもその前に住んでいた家からも微妙に遠くてそう何度も訪れたことは無いけど、車では今もよく通り過ぎる。

 自分とは正反対の元気いっぱいなヒト達が歩いていたり走っていたり体操していたり健全なフンイキの公園で、赤子時代は板橋区前野町の見次公園や同区の浮間公園によく連れて行って貰ったものだけど、別所沼公園の健全っぽさ&開放感には及ばなかった気がする。特に大昔(30年以上前)の浮間公園はド~ンヨリしていたし。何故かいつも雨降りだったのと、ザリガニの死骸のニオイしか思い出せない。


2016年12月17日 別所沼公園 12016年12月17日 別所沼公園 2


 敷地にリュウゼツランも生えていた。でけー!

 随分前に行った江の島のサムエル・コッキング苑に生えているリュウゼツランは、株の真ん中から巨大なアスパラガスが伸びていたよ。看板を見るとリュウゼツランって一生に1度しか花を咲かせないんか。てことは、あの巨大アスパラガスは花の茎だったんだな。

 悔しいなぁ。ナマで花を見てみたかった…。


2016年12月17日 別所沼公園 リュウゼツラン 12016年12月17日 別所沼公園 リュウゼツラン 2


 少し離れた場所にも1株おったよ。


2016年12月17日 別所沼公園 リュウゼツラン 3


 公介「あっ!チ●チ●だ!」(やめれ)

 一応、ギリギリ紐っぽいセクシー褌で隠れているからセーフだと思う。

 このヒト何者だろう?と土に埋まっている解説を読んだ。なんとケツァルコァトルだって!浦和にいたとは。初めて訪れたわけでも無いのに、こんなカッコイイ神様の像があるなんて知らなかった。

 羽を生やしたヘビやトカゲっぽいのが標準の姿だと思っていたけど、この像は「白い顔の人」バージョンの方なんだろうか。

 ♪カモン カモン カモン カモン アースーテーーカイザーーーーーーーー(突然歌い出す自分)

 …確か白い顔の人の伝説があった所為で、スペイン人が侵略して来た時にアステカのヒト達は「ケツァルコアトルが還って来た!」と勘違いして喜んじゃって滅亡したんだよな。白い肌以外にも、伝説と符号する特徴が多かったようです。なんて惜しい結末。

 ケツァルコアトルはマヤ文明(ククルカン)の頃から居るし、グクマッツって別名も持っていたような気がする。だからかなり古い神様ではある。

 …殆ど「女神転生」や、グラハム・ハンコック等のトンデモ本から得た知識なのがちょっと劣等感。

 とはいえゲームでもマンガでもトンデモ本でも、下らないと一蹴してやらないよりは&読まないよりは役に立つものなんだよ。職場で仕事以外の雑談をする時とか実際にけっこう役に立ったし。小説や映画なんかもそうだよな。なーんにも知らないよりは幾分かマシ。

 「ククルカン」って言うと、武田信玄の戦法「カカリカン」まで思い出す。勉強不足でどーいう意味なのかサッパリ解らないけど、我々が銀色保冷バッグのことをつい「NASA袋」と呼んでしまうぐらいの適当な名付けなんだろうか。意外とネットで検索しても出て来ないし、歴史小説で初めて知って「語感がイイなー」と思ってずっと覚えている。

 
2016年12月17日 別所沼公園 ケツァルコァトル 12016年12月17日 別所沼公園 ケツァルコァトル 2


 エヘーカトル・ケッツアルコアトル

 この像はトルーカ盆地のカリストラワカで発掘された石像の複製品であり、エヘーカトル・ケッツアルコアトル即ち風の神を現わしています。
 この風の神は、健康、豊作、及び知恵を市民にもたらす恵みの神といわれています。
 兄弟である埼玉県民の皆様、我々の祖先の文化を象徴するこの像を、埼玉県民とメキシコ州民の絶えざる友好と親善の願いをこめてここに贈ります。

 1980年10月2日

 メキシコ州知事 ホルヘ・ヒメネス・カントウ


 そういや、「真・女神転生 STRANGE JOURNEY(ストレンジ・ジャーニー)」にヒメネスって同僚(カオスヒーローの立ち位置)が出て来たんだよ。いつもの「真・女神」とは全く違う世界観で初めはガッカリしたけど、最後まで遊んでみたら物凄く面白くて感動しました。死ぬか生きるかの閉塞感が凄いけど、同僚に天然能天気なヤツもいるからドン底の暗さにはならず、カンバリ(便所の神様)のマジギレで大笑いしたり、他の悪魔達も時にはなかなかフレンドリーだったりおススメのゲームであります。

 ケツァルコアトルの目の前に、生贄を乗せる祭壇みたいなのまであったよ。いつの日かテスカトリポカとココで闘う気なんだな。その時が来たら是非とも自分を呼んで欲しい。「それは私にとって全てに優先されることです」(「グラップラー刃牙・外伝」勤続35年無遅刻無欠勤・山田一郎)

 
2016年12月17日 別所沼公園 ケツァルコァトル 生贄の祭壇?

 
 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

関連するタグ 外食 植物 歴史 公園 

2016年 上田城跡公園 3 竹風堂の方寸も美味しかった。

 上田にも竹風堂があるというから、青木村産業祭の日に栗クリームあんみつを食べて帰ろうと思っていたんだけど、上田店は松代店のような喫茶室が無いんだって。カナシミに暮れた。

 竹風堂 栗クリームあんみつの日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-200.html

 上田店には寄らず、帰りのサービスエリアで買った竹風堂の「方寸」(干菓子)。栗を使っていないのに何故か「栗らくがん」と呼ばれているタイプのお菓子であります。
 
 ちゃんと栗を使っているらくがん「お花畑」の日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-203.html

 今年のお盆休み、埼玉県立近代美術館で見た美術雑誌の名前も「方寸」だったことを思い出した。

 埼玉県立近代美術館へ行った日の日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-192.html

 【方寸】

  1寸(約3センチ)四方。ごくわずかな広さをいう。「―の地」

  《「蜀志」諸葛亮伝から。昔、心臓の大きさは1寸四方と考えられていたことによる》胸の中。心。
 「万事―の中にある」

 goo辞書より

 味は、やっぱり栗を使っていてもいなくても大して変わらないなぁ。今まで色々なメーカーのを食べてみたけどみんな美味しい。


2016年11月29日 竹風堂 方寸 12016年11月29日 竹風堂 方寸 2


 ・
 ・
 ・

 この日 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-260.html



 しかし、今年の11月は怒涛だった。10月も大概(川越まつり、霞ヶ浦のふれあいまつり)だったけど、今年の11月からは飯能まつり、志木市民まつりの他に青木村産業祭まで「毎年行く予定」に加わってしまい、交通費諸々でお祭り貧乏。

 川越まつり 2016 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-231.html
 道の駅たまつくり(霞ヶ浦) ふれあいまつり 2016 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-240.html
 飯能まつり 2016 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-251.html
 青木村産業まつり 2016 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-253.html
 志木市民まつり 2016 ※まだ記事にしていない。

 青木村は遠いし、年に1度で充分じゃね?と思わなくもない。たまには長野以外の県も旅したい。でも諏訪だけは絶対に行っときたいんだよなぁ。諸星大二郎先生の「暗黒神話」とか…、それを抜きにしても不思議な魅力満載の土地っぽくて昔から憧れている。

 ・
 ・
 ・

 上田城跡公園 2 からのつづき。

 真田神社の近くにある、真田幸村の巨大真っ赤っ赤兜(鹿角脇立之兜)。

 こんなの、みんな「ふ~ん」って感じで見過ごして行くだけだったのに、ココでワイワイ集合写真を撮るヒト達が多くて近寄れなかったです。↓この写真を撮った後に真正面から撮ろうとしたら、やっぱりヒトが来ちゃって結局諦めた。

 …過去2度の訪問の際に撮り済みなんですがね。風雨で劣化して行く様も記録しておきたかったなーと思って。


2016年11月19日 長野 上田城 真田巨大兜


 オレンジ色の大木は何ていうんだろう?


2016年11月19日 長野 上田城 オレンジ色の紅葉


 銀杏の大木&落ち葉もまた綺麗で凄かったな。いきなり話変わるけど、駐車場にはけっこう埼玉県ナンバーの車も多く停まっていて、ひょっとしたら我々と同じく青木村観光サポーターズ倶楽部のメンバーなのかなーと親近感が沸いたりもしました。


2016年11月19日 長野 上田城 銀杏 12016年11月19日 長野 上田城 銀杏 22016年11月19日 長野 上田城 銀杏 32016年11月19日 長野 上田城 銀杏 4


 東虎口櫓門の北櫓を、門の内側から見たところ。

 
2016年11月19日 長野 上田城 北櫓


 逆光で撮ってみたら、観光客のヒト達が城兵に見えてカッコイイ!


2016年11月19日 長野 上田城 櫓


 銀杏の落ち葉に埋もれたベンチ。忘れ物の青い手袋?が切ない。今年の夏、小諸城にタオルハンカチを置き忘れて来ちゃったことを思い出してさらに切なくなるの巻。

 タオルハンカチを忘れて来た日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-209.html


2016年11月19日 長野 上田城 銀杏の落葉とベンチ


 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ
 

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

関連するタグ お菓子 青木村観光SPC お城 植物 歴史 史跡 カラフル 

ハオルチオイデスの花

 ピーピーが続き過ぎてヘロヘロになって来たので、とうとうポンポンの強い味方「ワカ末錠」に手を出したけど…、相変わらずピーピーだなぁ。困ったなぁ。

 普通にお腹が減って普通に食べてしまうのもイカンと思う。暫く水以外は口にしない方がお利口さんかも知れない。

 …果たして、この症状はホントにインフル予防接種の副反応なんだろうか。実は病院の待合で変なバイ菌orウィルスを貰ったのでは無かろうか。心当たりは無いことも無い。

 いつ行っても自分しか患者の居ない小さな町医者が、こないだに限って大繁盛だったのであります。あんなの初めて。お医者の先生も心なしか嬉しそうだった。

 狭い待合で、よそのヒトにノロっぽいのを移されたのではあるまいか…と疑ってしまうほど酷い症状で参っているわけです。でも吐き気は一切無いんだよな。酷いピーピーのみ。

 ここ1週間…いや2週間ぐらいは確実にナマモノ食べていないし。どちらかというと凄く火を通した物ばかり食べていた。家での食あたりは絶対に有り得ない。

 1歩も外に出られなかったので(ああ、↓ベランダには出たな)、公介氏にお買い物を頼んだよ。「安い野菜なら何でも構わんです。適当に買って来て下され。それとワカ末錠も買って来て下され」と。

 絶対に勘違いして「強力わかもと」を買って来るだろうなーと思ったけど、自分でも不安だったらしくLINEで確認が来た。「わかもと」じゃないよ。「ワカ末」だよ。


 ・
 ・
 ・

 昨日撮った、ハオルチオイデス(ハオルチア似という意味らしい)。鮭みたいな色の花が咲いて美味しそう。暑かった頃にも花の茎が伸びかけたけど、それは途中で枯れてしまった。

 …ハオルチアというよりガステリア(臥牛)っぽい花の色なんだな。多肉植物から生える花って色形のレパートリー少ないの?それは気の所為?


 臥牛の花 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-106.html

 ハオルチアの花 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-89.html

 買ったばかりの頃のハオルチオイデス http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-163.html


2016年11月14日 ハオルチア・オイデス 01

 
 白いご飯にパラパラッとふりかけたら美味しそう。


2016年11月14日 ハオルチア・オイデスの花


2016年11月14日 ハオルチア・オイデス 02


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 健康 植物 

再生した豆苗の元気さに驚きを隠せないの巻。

 公介氏の通勤途中の道に一時停止があって、そこに時々おまわりさんが居るとのこと。この場所でわざわざ一時停止を強いるってことは深い理由があってのことだと普通のヒトなら普通に考えられると思うので、まぁ普通にルールを守るよな。

 しかしチャリ通の高校生達はスルーして行き、おまわりさんも必ず高校生達をスルーするんですと。

 何度かやられてさすがに腹立が立ち、「今の学生等は明らかに交通違反していただろ。なんでスルーするの?一々守っているオレがバカみたいじゃねぇか」と言ったら「すみません、すみません…」って。

 自分「おまわりさんにまで…よくそんなこと言えたねwww」

 公介「だって頭来るでしょ。オレなんも悪いことしてないし。謝るぐらいならシッカリ仕事しれよって…」

 おまわりさんって結構サボりまくりだよな。後ろにビッタリくっついて煽って危険運転しているようなウンコドライバーも完全無視だし。そういうのからゴッソリと罰金を徴収しれば儲かるのに。

 その罰金をチップ制にしれば張り切ってくれるだろうか。しかし冤罪も増えそうな諸刃の剣。

 ・
 ・
 ・
 
 それはイイとして、あまりに青菜類が高くてたまたま148円だった小松菜は「これでも安いな!」と思われたのか既に売り切れで、仕方無く亀さん達用に豆苗を買うことにした。人間サマ用にも買った。

 豆苗っていつも安いけど、火を通すとシオシオに縮んじゃって彩りぐらいにしかならないんだよな。道端で毟って来た雑草をべているような気分になる。

 ゆえにいくら安くても値段に見合わない気がして、あまり買うことは無かった。

 でも根っ子だけは立派なので「再生出来ないかなー」とタッパの底に1日で吸い取られてしまうぐらいの水を入れて、もう2日目ぐらいからダーッと伸びて来た。こりゃ凄い。

 …今晩べるとするか。

 けっこう皆さんやっていることなんだなぁ。


2016年10月28日 リサイクル豆苗 

 
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ  植物 

川越まつりの日に見つけた かぼちゃ&ひょうたんアート

 毎日ボーッとしていたら日記の存在を忘れてしまっていた。何も手につかなくて困っている。皮膚の調子も最悪。

 そういえば最近は東陽片岡先生成分が全然足りていないのか、遂に夢を見てしまいました。本屋に行ったら一気に3冊も新刊が出ていて大喜びで買ったんだけど、その本屋に刷本状態で積まれている片岡先生の漫画もあり、「コッチはいつ製本されるのかねぇ。このまま売ってはくれないものかねぇ」ってストレスの溜まる夢。

 本屋に刷本が積まれていること自体おかしな話だけど、正夢にならないかなー。

 自分の場合は「マンサン」が廃刊になってから特定の雑誌を定期購読していないので、片岡先生が現在どの雑誌で連載をしているのかもよく分かっていないのです。

 これでファンを名乗っているなんておこがましいとは思わんかね…とは思うけど、たまにアマゾンで「東陽片岡」と検索して、「あっ、新刊出てる!ひゃっほう!」って喜ぶのがイイ。滅多に無いけど。

 ・
 ・
 ・

 川越まつりの時に人混みを避けて彷徨っていたら見つけたカボチャのアート。小っこいひょうたんも混じっているけど、大きいのはカボチャだよね?食べられる品種なんだろうか?

 へそ踊りを思い出させる顔が可愛い。外国人観光客に凄くウケそう。

 軍団から少し離れた所にサザエさんっぽいヒトもいたよ。ぼっちで寂しげ。


2016年10月15日 かぼちゃアート 12016年10月15日 かぼちゃアート 2


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 埼玉県
ジャンル : 地域情報

関連するタグ 東陽片岡 漫画 祭り 植物 カラフル 

道の駅しょうなん (千葉県) 、道の駅おかべ(埼玉県)

 毎月のことでポンポンが痛くてフラついていたので、晩ご飯を作って食べてからサッサと布団に潜って眠ってしまったのですが、寝る前の薬を飲むにも水が必要だからな。午前1時頃に尿意で目覚めてから眠れなくなってしまった。

 …23時頃には眠っていたのだろうか?もしかしたら1時間ぐらいしか眠っていない可能性もある。

 仕方ないので昨晩放置状態だったお皿などを洗い、公介氏のおおむすり作っていた。

 一仕事終えてスッキリしたので眠くなってくれると良かったのに、もう6時…。そろそろ公介氏が起きてしまう。

 多分何でもアリのPMSの一種なんだろうけど、数日前から舌の横っちょに口内炎が4個並んでいて大変痛い。喉チ●コの方にまで口内炎菌?が感染したようで、昨日の朝起きた時は唾を飲み込めないほどに喉が痛かったな。「風邪?」って思ったけど、そんな感じではないんだよ。不思議だ。

 コレでもかってほど歯磨き&うがいをして眠ったのに、色んな成分の入ったイイ歯磨き粉でも口内炎には効かないものです。とりあえずのどぬ~るスプレーを使っている。一瞬だけ痛みが和らぐ。

 ・
 ・
 ・

 そういや9月の初めに、千葉県の「道の駅しょうなん」へ行ったことを日記にするの忘れていた。渋滞が酷過ぎて道の駅に着いたのは夕方頃でクタクタだった。それと公介氏に下らん仕事電話が来て、それがけっこう長引いたりして電話が終わった後に急いで農産物直売所を見て回り、オクラの花(←美味しい)と大きな桃を買って喜んで帰って来たこと以外はあまり覚えていないんだよな。

 公介氏に「道の駅しょうなんに行ってみますよー」言われた時、湘南かー!と勝手に興奮していたんだよな。それが「千葉にある」と聞いて「…なーんだ」(申し訳ありません)。

 手賀沼の南側のほとりにある道の駅だから沼南(しょうなん)…???軽く調べてみたけど、よく判らんかったです。

  道の駅しょうなんまでの道程日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-211.html


2016年9月10日 みちの駅 しょうなん (千葉県) 12016年9月10日 みちの駅 しょうなん (千葉県) 2


 「柏のおやさい だ~いすき♡」。モンハン・アオアシラの「ハチミツ、だ~いすき」を思い出してほのぼの。

 ハチミツ、だ~いすき 画像 http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1603/20/l_taro_160320hachimitsu01.jpg


2016年9月10日 みちの駅 しょうなん (千葉県) 3


 ・
 ・
 ・

 次は、先週の土曜日に行った深谷市の道の駅おかべ。

 いつもは道の駅はなぞのの後に寄るけど、この日は東松山市でインドカレー(1度凝るとシツコい)を食べて結構イイ時間になってしまったので、食後はおかべに直行。

 ↓この日はジャガイモとカボチャのカレーが「日替わりカレー」で、もう一品は普通に選ぶことが出来た。自分はマトン、公介氏はホウレン草のカレー。200円プラスでチーズナンに出来るとのことで、つい…。

 やっぱり普通のナンよりも食べ応えあるよな。というより「おやつ」だよコレは。

 カレーの量(肉)が意外と多くてお腹がいっぱいになって来て、四分の1枚はどうしても食べられず公介氏にあげちゃった。

 ココのカレー屋さんは川越の姉妹店同様、大昔からあった。お昼時なのにお客が我々ともう1組だけで不安になってしまったけど、その内どんどん入店して来たです。

 川越の姉妹店 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-186.html

 ↓この変わったお蕎麦屋さんの近く(対向車線側)にあるけど、暫くはこのカレー屋さんにばかり寄ってしまいそうです。

 変わったお蕎麦屋さん http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-163.html


2016年10月8日 東松山市 ニューマハラジャ ランチ 12016年10月8日 東松山市 ニューマハラジャ ランチ 2


 道の駅おかべ到着。雨も止んでサッパリした。

 ただ、けっこう到着時間が遅かった所為で野菜の棚もスカスカで、ネギ、ピーマン、そして亀さん達用のコリンキーぐらいしか買えなかったな。

 コリンキーは「別にあえて食べなくてイイよな」って味の野菜だけど、大きいのに安くて亀さん達は大喜びするし、今年はいくつも買った。「栄養のあるキュウリ」という感じの味で、特にド偏食の古老亀が気に入ってコリコリとイイ音をさせながら食べてくれてホッとしたのです。


2016年10月8日 深谷市 道の駅おかべ2016年10月8日 深谷市 道の駅おかべ コスモス?


 カレーを食べたばかりだというのに、深谷ねぎ焼きフライまで平らげる公介氏の巻。


2016年10月8日 深谷市 道の駅おかべ 深谷ねぎ焼フライ


 農産物直売所の奥の方にある植物コーナーで、ユーフォルビア・オベサというマハラジャと同じ属の丸いヒトと、ハオルチアの白うさぎってヒトを買った。どちらも200~300円台。


2016年10月8日 深谷市 道の駅おかべ ユーフォルビア オベサ2016年10月8日 深谷市 道の駅おかべ ハオルチア 白うさぎ


 金のなる木とか、エケベリアとか、アエオニウムとか、カイガラムシの付き易い種類のヒト達はもう増やさないことに決めていたんだよ。なのにユーフォルビア・マハラジャもカイガラムシ付き易そうなんだよな。どうしよう。

 …でもマハラジャはちょっとやってみたい事がある上に、思っていた以上に安かったとはいえ他の草に比べたらイイ値段だったし、どうしても枯らしたくないのであります。頑張る。

 白いマハラジャ http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-224.html

 ピンクのマハラジャ http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-227.html


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

関連するタグ 道の駅 外食 買い食い カレー 植物 健康 

ユーフォルビア・マハラジャ 今度はピンク色

 昨日は久しぶりに深谷市の道の駅おかべに行った。さいたま市は台風のようなゲリラ豪雨のようなザバザバ大雨だったけど、深谷市に近づくにつれて小雨→曇り→まぁまぁ晴れになったですよ。

 関越自動車道は渋滞だったので諦め、しかし一般道の国道17号線も同じだったガックシ。帰り道の渋滞も凄かったなぁ。

 …そういや公介氏がお友達に秋刀魚のお礼電話をかけたら、今年は凄まじい不漁だったらしいです。そんな時でもわざわざ送って来てくれるんだから、ウチ等はシアワセ者だな。ごちそうさまでした。

 ・
 ・
 ・

 家計からチョロまかした小銭をかき集めて買った、ユーフォルビア・マハラジャのピンク色の巻。思っていたよりも安く手に入れられたので、今後も小銭が貯まるたびに色を増やして行きたいと思っている。

 サボテン(サボテンじゃないけど)はもう懲り懲りと言っておきながらコレだよ。

 ただ、お世話をする自分よりも公介氏の方が喜んでいると思うので、それもまた良かろう。


 サボテンはもう懲り懲り日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-224.html


2016年10月6日 ユーフォルビア マハラジャ 大明神 ピンク色


 それと先日は公介氏の誕生日で、今年の誕生日プレゼントは何となくずっと欲しそうだった気がするスター・ウォーズの名刺入れを渡した。自分の誕生日にカタカタ踊るイウォーク人形を貰ったので、自然とスター・ウォーズつながり。

 踊るイウォーク人形 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-182.html

 名刺入れは結構ズッシリ重みがあって「こりゃ実用的じゃないなー失敗だったかなー」と少し後悔したけど、さっそく使ってくれているようで良かった。

 職場へ持ってっちゃう前に写真を撮れば良かったな。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 植物 映画 

ユーフォルビア・マハラジャ

 2時頃、病院の薬を飲もうとしたところで、薬を1粒床に落としてしまった。飲み忘れは無いし14日ピッタリ分しか貰えないので、1種類でも失くしたらマズい。

 自室はベッドと机の間が狭く椅子がほぼスッポリ挟まっているような感じで、どかすにも一苦労なんだよな。だから掃除も滞る(←言い訳)。

 とりあえず椅子を持ち上げてベッドに乗せ、落とした薬を探そうとしたら…椅子の脚が1本はずれてしまったではないか。あぁ面倒くせー。

 椅子の脚は置いといてキャスター付の机引き出しや床の隅っこに置いてあるどーでもイイ物をどかしたり大汗をかいてやっと見つけられたけど、椅子の脚がなかなか上手くはまってくれず無駄な時間ばかり過ぎて行った。

 「はまった!」と喜んで元に戻してみたらポロッとはずれての繰り返し。最後は怒りに任せてゲンコツでパンチしてカチッとはまった。

 単純に疲れて気分悪くなってしまったよ…。

 ・
 ・
 ・

 そして夏の間。どの植物が生き残るか様子を見ていたけど、いやー死んだ死んだ。帝玉とダルマ緑塔なんか、ある日突然ペチャンコ&真っ黒ミイラになっていたし。あれは血の気の失せるほどショックだったな。

 意外にも丈夫だったのがハオルチアで、ガステリア(臥牛)も元気。

 ネックレス系も、ダメなのはどう頑張ってもダメ。三日月ネックレスとルビーネックレスなんかわざわざ保険で株分けまでしていたのに、1鉢は水やりのタイミング1つであっつー間に弱って死んでしまい、いっそのこと秋まで水はやらないでおこうと放置していたもう1鉢も枯れた。

 在りし日の帝玉、ダルマ緑塔 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-53.html

 外に出していたヒト達は色が悪くなったり、外に出しきれなかったヒト達はヒョロヒョロに間延びしたり、元々無かった自信もゼロどころかマイナスになってしまいました。

 …それなのに、昨日はスーパービバホームの植物売場で↓こんな変なヒトを見つけて買ってしまったんだよな。要は「景気づけ」です。いや、そうなんだろうか?自分でもよく解らない。


2016年10月2日 ユーフォルビア マハラジャ 大明神


 公介「この草、新都心のコクーンで凄く高かった(数万円)ヒトと同じだよね」

 自分「コクーンのヒトはもっと巨大なサボテンに接木されてピンク色だった」

 公介「これはいくらか…1900円だって。高いは高いけど、かなり安い方でしょ?」
 
 自分「通販で送料手数料を+したら、この値段では買えないやも知れん」

 公介「買おう」

 自分「サボテンはもう懲り懲りだよ」

 公介「でも変な形でカッコイイですよ」

 自分「…あっ!思い出した!確かとても縁起のイイ草なんだよコレ」

 公介「じゃあますます買いではないですか」

 そしてレジへ。植物は、買った時に嬉しさと後悔が半分ずつで複雑だ。また枯らしてしまうのではないか…という不安がどうしても付きまとう。

 そういや、この草はトゲトゲなのにサボテン科じゃないんだよな。トウダイグサ科。

 …これも収斂進化というヤツなんだろうか。生き物ってホント不思議だ。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 健康 植物 

プロフィール

つぶりかぶり

Author:つぶりかぶり

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
飲 (4)
本 (0)
タグリスト
ここに登場する面々
つぶりかぶり(自分) ♀
 半病人。
 東陽片岡愛。好き嫌い少ない。

公介 ♂
 昭和プロレス愛。ド偏食。
 卵好き。

古老
 ロシアリクガメ 賢い。

タレ
 ケヅメリクガメ 黄レンジャー。

ミノさん
 クサガメ♀ バーサーカー。

ケンさん
 クサガメ♂ 天使。

ミナミのヒト
 ミナミイシガメ 気まぐれ。

植物
 よく枯れる。

お気に入り
RSS
☆☆☆