ユーフォルビア・マハラジャ 今度はピンク色

 昨日は久しぶりに深谷市の道の駅おかべに行った。さいたま市は台風のようなゲリラ豪雨のようなザバザバ大雨だったけど、深谷市に近づくにつれて小雨→曇り→まぁまぁ晴れになったですよ。

 関越自動車道は渋滞だったので諦め、しかし一般道の国道17号線も同じだったガックシ。帰り道の渋滞も凄かったなぁ。

 …そういや公介氏がお友達に秋刀魚のお礼電話をかけたら、今年は凄まじい不漁だったらしいです。そんな時でもわざわざ送って来てくれるんだから、ウチ等はシアワセ者だな。ごちそうさまでした。

 ・
 ・
 ・

 家計からチョロまかした小銭をかき集めて買った、ユーフォルビア・マハラジャのピンク色の巻。思っていたよりも安く手に入れられたので、今後も小銭が貯まるたびに色を増やして行きたいと思っている。

 サボテン(サボテンじゃないけど)はもう懲り懲りと言っておきながらコレだよ。

 ただ、お世話をする自分よりも公介氏の方が喜んでいると思うので、それもまた良かろう。


 サボテンはもう懲り懲り日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-224.html


2016年10月6日 ユーフォルビア マハラジャ 大明神 ピンク色


 それと先日は公介氏の誕生日で、今年の誕生日プレゼントは何となくずっと欲しそうだった気がするスター・ウォーズの名刺入れを渡した。自分の誕生日にカタカタ踊るイウォーク人形を貰ったので、自然とスター・ウォーズつながり。

 踊るイウォーク人形 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-182.html

 名刺入れは結構ズッシリ重みがあって「こりゃ実用的じゃないなー失敗だったかなー」と少し後悔したけど、さっそく使ってくれているようで良かった。

 職場へ持ってっちゃう前に写真を撮れば良かったな。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

関連するタグ 植物 映画 

長野 城巡りの旅 05 小諸城址 (懐古園) 3

 土曜日のこと。久しぶりにサイボクのメガトンセットを食べて美味しかった。

 冷凍庫のお肉が切れてしまったので、いつも通り所沢の食の駅へ行こうと思ったんだよな。でもたまにはサイボクハムもイイんじゃないかなーと思って行って来た。

 サイボクは温泉が復活してからけっこう混むようになったのと、食の駅の方がウチから近いので何となく足が遠退いてしまっていた。

 ついでに野菜を買うハズが…高過ぎる!!台風の所為(便乗値上げも含む)だろうか。帰りに寄ったヨーカドーの方が全然安かった。

 とりあえずお昼ご飯のメガトンセットです。公介氏はソーセージ(ハムみたいな感じ)、フランクフルト、ベーコン焼き、自分はトンテキ、豚足、レバー。それぞれ黙々と食べる

 公介氏はトンテキも豚足もレバーも嫌がって、ほぼ加工肉か挽肉か鶏の唐揚げしか食べられないのです…。このセットはお互い好きな物が平等に揃っていて単品で注文するよりも断然お得。

 自分はレバーを食べると元気になる。勝手にそう思い込んでいる。↓これを平らげた後は実に気分爽快だったよ。


2016年9月3日 サイボクハム メガトンセット


 帰りはいつものスーパービバホームに寄り、飲み物を買ってフードコートで一休み。

 楽しみにしていた池上遼一の「アダムとイブ」の最終巻を2階の本屋で買って読みながら寛いだけど…なんだ?あの終わり方。1巻が面白過ぎたんだな。ガックシ。

 全2巻ってところでお察しではあったけど、キャラ立ちし過ぎの面々が次々と簡単に死んで行くから、「一体どんな風に終わるんだろう?」って気になって仕方無かったのです。結局「あの2人」は何者だったんだ?モヤモヤが治まらない。


2016年9月3日 池上遼一 アダムとイブ


 ・
 ・
 ・

 長野 城巡りの旅 04 小諸駅周辺からのつづき。


 徳川秀忠公御本陣!!!

 ………はい?まぁイイや。

 関ヶ原の時、秀忠の軍はココを本陣にして上田城を攻め出すわけですが、幸村の篭っていた砥石城は幸村がサッサと逃げて簡単に落とせたものの、この後は昌幸と上田城に入った幸村親子に翻弄にされまくって可哀想なことになるのです(第二次上田合戦)。

 映画「サマーウォーズ」のイカオヤジが上田合戦の辺りを陶酔状態で語ってくれるので、自分はとても面白かった。この映画は梅雨明け頃に見ると「上田をウロウロしてみたい!」と思うんじゃないかな。


2016年8月25日 小諸城 懐古園 徳川秀忠公 御本陣2016年8月25日 小諸城 懐古園 仙石秀久が築いた穴城


 ↓正面の巨石石垣は復元したものです。
 明治四年(一八七一年)の北国街道整備の際、ここにあった石垣は道路の端縁石に用いられ、その後長い間火山灰の崖のままでしたが、石垣を懐かしむ声が多数寄せられ、昭和五十九年(一九八四年)に当時より大きな石を用いて復元しました。

 どうして当時と同じ大きさにしない?石垣を懐かしむヒト達もコレジャナイ感満載だったのではなかろうか。


2016年8月25日 小諸城 懐古園 復元石垣


 ど~うも上手に撮れなくて迫力ゼロだけど、肉眼で眺めると物凄く険しい崖。しかも崩れ易いと来た。

 ↓この天然の空堀さえあれば向かうところ敵無しって気にさせてくれるであろう。沼田城や鉢形城と同じく川(千曲川)の河岸段丘に建っているお城でもあるので、川も天然のお堀になるというわけです。多分…(ほぼ二階櫓職員さんの受け売り)。

 職員さん日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-204.html


2016年8月25日 小諸城 懐古園 崖 12016年8月25日 小諸城 懐古園 崖 2


 焼石
 この石垣の石は「焼石」といい、浅間山の噴火の際噴出された自然石です。

 木曽御嶽山噴火はまだまだ記憶に新しいけど、その場に居たヒト達は↓こんなもんじゃない大きさの焼けた岩石が舞う中で犠牲になったわけだし、サラッと「ふ~ん」で済ませられない。怖過ぎる…。

 それでも昔のヒト達は↓こういう物でさえ有効活用して逞しいよな。


 2016年8月25日 小諸城 懐古園 焼石


 動物園だー!どんなヒト達がいるんだろう。


 2016年8月25日 小諸城 懐古園 小諸市動物園 ゲート


 一見柴犬みたいに見えるけど、珍しい川上犬という種類のお犬らしいです。長野県の天然記念物らしいです。名前は「さくら」ちゃん。

 【さくら】はとっても誠実な門番です。
 責任感が強いため、動物園の入口で、はいって来た方々に吠えてしまいます。
 いきなり吠えてしまってすみません。
 まじめにお仕事をしている【さくら】をあたたかく見守ってください。

 ↑そうなの?さくらちゃん一度も吠えることなく蕩けきっていたよ。目も合わせてくれなかった。完全にテロンテロン。この日は暑かったからなぁ。


2016年8月25日 小諸城 懐古園 小諸市動物園 川上犬


 ケヅメリクガメもいる!ウチのタレちゃんと同じ種類のヒト。

 …でもなんだろう?浮かない顔をしていた。ウチのタレちゃんみたいな、「飯くれ!」って感じの生命力が無かった。

 クジャクは元気だった。よく動くから写真上手く撮れなかったけど、ちょっと変わった羽根色のヒトもいた気がする。

 タレちゃん画像 http://blog-imgs-86.fc2.com/z/a/b/zabutonguma/2016_01_03_rikugame_house_tarezo.jpg


2016年8月25日 小諸城 懐古園 小諸市動物園 ケヅメリクガメ2016年8月25日 小諸城 懐古園 小諸市動物園 クジャク


 動物園の話はもう少しつづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

関連するタグ 食べる 青木村観光SPC お城 史跡 歴史 漫画 映画 散策 旅行 生き物 

プロフィール

つぶりかぶり

Author:つぶりかぶり

検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
タグリスト
ここに登場する面々
つぶりかぶり(自分) ♀
 半病人。
 東陽片岡愛。好き嫌い少ない。

公介 ♂
 昭和プロレス愛。ド偏食。
 卵好き。

古老
 ロシアリクガメ 賢い。

タレ
 ケヅメリクガメ 黄レンジャー。

ミノさん
 クサガメ♀ バーサーカー。

ケンさん
 クサガメ♂ 天使。

ミナミのヒト
 ミナミイシガメ 気まぐれ。

植物
 よく枯れる。

お気に入り
RSS
☆☆☆