コポー 浦島太郎 (コポ島タロウ) … と、カレー屋さん

 懐かしの東武練馬駅周辺からのつづき。

 カエルの浦島太郎さん。

 初めは桶川の駅ビルに入っている雑貨屋さんで、このカエルシリーズを見つけた。その時は浦島さんいなかったよ。

 桶川の駅ビルに行った日。 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-459.html

 公介「このカエル凄く可愛いですね」

 自分「ヤフオクでたくさん出品されているのを見たばっかりだよ。確かコポーって名前だったかメーカーだったか…」

 公介「コポォwww」(※絶対に言うと思った)

 商品棚の上の方を見てみたら、確かに「コポーシリーズ!」みたいなPOPが吊るされてありました。

 そして。イオン板橋の雑貨屋さんでは、浦島さん(コポ島タロウって名前らしい)バージョンも売っていた。「これは持っといた方がええもんだと思いますよ。」とのことで、買いましたです。塗装がとても綺麗で可愛い。
 
 カエルにくっついている小物の数や大きさによって、価格が大分変わるっぽい。コポ島タロウは680円(税別)。安いんだか高いんだかよく解らない微妙だ。


2017年10月8日 コポー 浦島太郎 (コポ島タロウ)


 …まぁ、お目当てはコポタロウでなく尻に敷かれている亀さんの方なんですが。でも子供時代はカエル飼っていたし、カエルグッズを集めていたこともある。要はどちらも好きだということであります。


2017年10月8日 コポー 浦島太郎 (コポ島タロウ)の亀さん


 そして、1番上のコポタロウ画像の後ろに見えるオレンジ色。

 女神転生のジャックランタンフィギュアのことを(ハロウィンのグッズとして)「コレ以上の物もそうそう無いと思う。」などと「唯一無二」…みたいに言っておきながら、あの後フレッツ(100円ショップ)で見つけた赤いとんがり帽子のカボチャ(なのか?)がとても可愛いかったので、つい仲間入りさせてしまったよ。


2017年9月16日 真・女神転生 みんなのくじ E賞 ジャックランタン 他
 みんなのくじ 真・女神転生 E賞 ジャックランタン http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-444.html

 フレッツに行った時の日記(ペンギンのミニマグカップ) http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-458.html

 さすがに1人ぼっちでは寂しかろうと思い、けっこう種類あった中から2人を兄弟として選びました。


2017年10月8日 ハロウィン ミニオブジェ HWパーティ トリックトリート HWおすわり
 ハロウィン ミニオブジェ HWパーティ トリックトリート HWおすわり


 ↓かわいい。いい子っぽい。


2017年10月8日 ハロウィン ミニオブジェ HWパーティ
 ハロウィン ミニオブジェ HWパーティ


 東武練馬駅周辺の裏道をプラプラしていた時に、インドのヒトっぽいチビッ子2人と保護者っぽいお兄さんの3人連れとすれ違ったです。

 公介「…っつーことは、あの3人に付いて行けばカレー食べられるかも知れんよっ!」

 でも3人とすれ違う前に見つけたカレー屋さんは、一番安いセットでも高過ぎだった。カレーの種類も平凡でセットの内容もショボいのに、確か2000円したんだよな。何処のお大尽サマが食べるカレーなんだよ。

 そんなわけで3人の後を付けずにそのまま先へ歩いて行ったら…カレー屋さんあった。しかもけっこう美味しそうなフンイキを漂わせている綺麗なお店。

 しょーもなさそうなカレー屋さんが表通りにあり、フンイキ良し味も良さげなカレー屋さんが人通りの少ない裏道にある。やっぱり隅々歩いてみないと判らないもんでありますな。

 公介「じゃあ入ろうか」

 自分「いや、入りたいのは山々だけど、実のところカレーを食べるお金までは持って来てないんですよ」

 公介「じゃあ、ココはワタシが出しときましょう」

 ↑カレーを食べるお金だけは何故か必ず持っている。

 公介氏はフィッシュマサラ、カリミリチ(胡椒を効かせたなんたらかんたら)だったかな?の2種類セット(1280円)、自分はマトンピヤザとアルゴビ(ジャガイモとカリフラワー)の2種類セットを注文(同じく1280円)。

 レディスセットにすると、お肉料理2種類にデザートまで付いて来て大変なことになるよ。それでも200円増し程度。さいたま市でも大体同じで、2000円はやっぱりボッタクリ過ぎだわい。

 アルゴビは思っていたのとチョット違ったかも知れないけど、4種類みんな違う味がして美味しかったな。いつもは持て余し気味のご飯も進んだ。

 美味しく楽しくカレーを食べている途中で、さっきすれ違ったお兄さん1人だけお店に入って来た。やっぱりココのヒトだったんだなぁ。


2017年10月8日 東武練馬 インディアンダイニング プラクリティ フィッシュマサラ カリミリチ2017年10月8日 東武練馬 インディアンダイニング プラクリティ マトンドピヤザ アルゴビ


 大変楽しい東武練馬散策でありました。しかし万年ホームタウンシックに拍車がかかり、未だに上手く頭が回らない。血液検査の結果もなかなかショックだったので、奈落の底を這いずっている感じから抜け出せないでいる。でも普通にお腹は減るし、相変わらず物欲もある。大体いつも通りってことだと思う。

 血液検査 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-459.html

 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ¥100均で買いました(^^)v
ジャンル : ライフ

関連するタグ 亀グッズ 動物雑貨 季節雑貨 100円雑貨 外食 カレー 散策 

懐かしの東武練馬駅周辺

 ちょっとお腹が痛くて5時半頃に起き出し、窓の外を見てみたら…濃霧で外の景色が何も見えず真っ白。

 その内晴れるかと思ったけど、まだまだ白い。家の中が湿気でペタペタして気持ち悪い。

 ・
 ・
 ・
 
 昨日はお友達と待ち合わせをして、青パパイヤとお芋を頂きました。どうもありがとう。

 それと、青パパイヤを刻んで漬けたお新香も頂いたです。パリッパリの歯触りで甘じょっぱくて凄く美味しい。ごちそうさまでした。

 無事、誕生日プレゼントも渡せて良かった良かった。気に入って貰えたようで何より。

 しかしマクドでコーシーなどを何杯か飲みながらバカ話をしている間は全く平気だったのに、帰宅後、「今、自分はPMSの真っ最中だった」ことを思い出した瞬間にヘロヘロとバタンQしてしまった。公介氏が帰って来るまで爆睡。

 大至急適当な晩ご飯を作ってべた後にのんびりしていたら、いつの間にか始まっておりました。毎月毎月面倒な…。でも悪いことでは無いからな。何日かの辛抱だ。


2017年10月10日 青パパイヤ サツマイモ


 10月8日は、地元…とは言えないけど我が青春の町の1つである、東武東上線・東武練馬駅周辺をプラプラして来ました。駅名は練馬だけど、住所は板橋区徳丸。

 中学時代のお友達ん家の近くだったのと、自分は一時期大東文化大学の近所にある6畳一間の分譲賃貸をで独り暮らしをしていたので、あの長~い坂を上って東武練馬駅の方へ買い物に行くこともあった。

 公介氏ともよく遊びに行った。自分は20歳になったかならないかの頃で、公介氏は25歳ぐらいだったかな。このまま東上線に乗って、池袋まで遊びに行ったりもよくしたな。

 久しぶり過ぎてハイテンションだったけど、同時にとてつもなく死にたくなってしまった。あの頃の年齢にもう一度戻ることは出来ないんか。

 …別に決して現在が不シアワセなわけでは無いんだよ。普通に楽しい。が、色々やり直したいことが多過ぎる。そもそも自分は、東武練馬駅周辺で一生を過ごしてみたかったのであります。埼玉に越して来たことだけはもう、人生最凶の大失敗。

 大体、どうして自分が埼玉なんて縁もゆかりも無い土地で暮らしているのか…?時々我に帰るというか、自分が自分じゃないような気がして身体から魂(?)が抜けてしまいそうな感覚に陥る。絶望的な気持ちになる。死にたくなる。

 ※埼玉のことを嫌っているわけでは無いです。いつまでも余所の土地という感覚が抜けず、生まれ育った土地周辺の方がやっぱり落ち着く。ただそれだけのこと。

 それはまぁ観念するとして(未だに納得は出来ないが)、イオン板橋の所為で一瞬「こんなトコだったっけ?」と頭こんがらがってしまった。改札口の横っちょにくっついていたお店も、確かファーストキッチンだったような…(※何十年前の話だ)。


2017年10月08日 東武東上線 東武練馬駅


 北町商店街


2017年10月10日 東武練馬 北町商店街


 大分フンイキ変わったとはいえ、昔の商店街らしいカラフルレトロな看板もちらほら健在。


2017年10月8日 東武練馬 藤原青果店のレトロな看板


 「粉とおじさん」www店主は一体何歳なんだよw自分ですら「花と小父さん」というタイトルの曲があるらしい…?程度の情報しか知らない世代だというのに。そんなの全く知らないヒトだって多い世代かも知れないし。


2017年10月8日 東武練馬 「粉とおじさん」(笑)


 …あー。イイですね。北町アーケード。まさに「デビルサマナー」の矢来銀座アーケードだな。確実に業魔殿あるなこの佇まいは。


2017年10月8日 東武練馬 北町アーケード ショッピングセンター





 北町青葉公園のベンチに座って一休みしようと思ったら、何処のベンチの上も下もお酒の缶や瓶だらけで無理だったよ。酔っ払い共のオアシスなのかな。実にババっちかった…。

 …それに「やめてくださいエサはいりません」って、何だコレ。↓ここまで人間(?)の出来たドバトがこの世に存在するハズ無かろう。嘘はイカンって。


2017年10月8日 東武練馬 北町青葉公園 ドバト看板 (嘘つけ!)


 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

関連するタグ  ありがたい 散策 商店街 公園 生き物 女神転生 動画 音楽 

買ったばかりの食器が欠けちゃった…。

 …雑に扱っていたワケでもないのになぁ。洗い終わって乾かして水切りカゴから出す時、そのカゴの縁に引っかかってシンクに落ちてペリッと。もう1つは無事。

 ホント、食器は滅多に割らない方だというのにこの体たらく。たった1個では使うアテも無いし、再びベニバナウォーク桶川に行って買い足して来たです。


2017年10月5日 off & 斑点模様の片口小鉢 (欠けた)


 その前に腹ごしらえ。いつだったか、22時過ぎ頃にさいたま市内のジョイフルへ晩ご飯を食べに行ったら、夫婦者の奥さんの方がビールと山盛りポテトだけを注文していて、フォークでプスプス刺しながらパクパク食べていた。それがとても美味しそうに見えたんだよな。

 その後、自分のジョイフルでの食事も山盛りポテト&ドリンクバーが定番になって来た。コレだけでお腹いっぱい、美味しい&シアワセになるし、ジャガイモはそんなに好きじゃないのにポテトフライだけは好物なので、コレに喉詰まり防止のドリンクバーさえあれば他は何も要らないです。別に外食代をケチっているわけでは無く、普通に食べたいのです。心の底から飽きるまでこのメニューが続くと思う。

 そんなジョイフルで山盛りポテトを堪能した後、桶川駅へ行ってみることにしました。見たことも無い、下車したことも無い駅。

 駅ビルに可愛い雑貨屋さんがあったので、お友達のお誕生日プレゼントを選んだりとか暫くウロウロした後にベニバナウォークへ戻ったよ。いつの間にか、なんと1万2千歩以上も歩いていたんだな。PMSでめまいクラクラだったけど。


2017年10月7日 ジョイフル桶川店 山盛りポテト


 道中で撮った可愛いもの。歩道タイルの亀さん。


2017年10月7日 歩道の亀さんタイル


 桶川のカラフルなマンホール。こういうの大好き。


 2017年10月7日 桶川のカラフルなマンホール


 道中で撮った可愛くないもの。

 集合住宅の垣根が続く歩道を歩いていたら、蝉の抜け殻がくっついていた。抜け殻以外に毒を持っていそうな毛虫がけっこう繁殖していて、「触れないよう気をつけるんですよ」と何度も注意をされながら撮影。

 生きている蝉も死にかけの蝉も我が天敵だけど、単なる抜け殻の蝉でもまじまじと見ている内にハッと我に帰って、「ぎゃあああ」って悲鳴をあげそうになる。


2017年10月7日 セミの抜け殻 (周り毛虫だらけだった)


 …そして欠けてしまった小鉢を無事、買い直し。ホッとしたよー。

 off&onは、普通のoff&onとoff&onキッチンというお店に分かれているらしい。その「キッチン」の方は自宅の周辺に無いので、とりあえず一番近いベニバナウォーク桶川店に再び(短期間で三度か)やって来たわけです。「キッチン」じゃない店舗でも食器売っているのかな?今度調べてみよう。ソヨカふじみのに1軒あった気がする。


2017年10月5日 off & 斑点模様の片口小鉢 (買い直し)


 落ち込んだと言えば、自分は肝臓に負担のかかるお薬を毎晩欠かさず何種類も飲まなきゃならない身の上なので、抜き打ちっぽく血液検査をされてしまった。怖かった…。

 その結果を見せて貰ったら、肝臓のアレコレは健康だったのに全く考えても無かった臓器の数値が何故か悪化していてショック死するかと思ったよ…。まさかのまさかだったな。

 ただ、悪化と言っても治療薬を飲まなければ手遅れというんではなく、少し生活改善をすればすぐに戻りそうなので頑張ろうっと。
 
 …いやいやいやいや、普通に頑張ることが出来きていればわざわざ心療内科になど通っていないと思う。どうすりゃいいんだ。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 雑貨・インテリアの紹介
ジャンル : ライフ

関連するタグ 食器 町中の亀 外食 生き物  散策 健康 

プロフィール

つぶりかぶり

Author:つぶりかぶり

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
飲 (4)
本 (0)
タグリスト
ここに登場する面々
つぶりかぶり(自分) ♀
 半病人。
 東陽片岡愛。好き嫌い少ない。

公介 ♂
 昭和プロレス愛。ド偏食。
 卵好き。

古老
 ロシアリクガメ 賢い。

タレ
 ケヅメリクガメ 黄レンジャー。

ミノさん
 クサガメ♀ バーサーカー。

ケンさん
 クサガメ♂ 天使。

ミナミのヒト
 ミナミイシガメ 気まぐれ。

植物
 よく枯れる。

お気に入り
RSS
☆☆☆