懐かしの東武練馬駅周辺

 ちょっとお腹が痛くて5時半頃に起き出し、窓の外を見てみたら…濃霧で外の景色が何も見えず真っ白。

 その内晴れるかと思ったけど、まだまだ白い。家の中が湿気でペタペタして気持ち悪い。

 ・
 ・
 ・
 
 昨日はお友達と待ち合わせをして、青パパイヤとお芋を頂きました。どうもありがとう。

 それと、青パパイヤを刻んで漬けたお新香も頂いたです。パリッパリの歯触りで甘じょっぱくて凄く美味しい。ごちそうさまでした。

 無事、誕生日プレゼントも渡せて良かった良かった。気に入って貰えたようで何より。

 しかしマクドでコーシーなどを何杯か飲みながらバカ話をしている間は全く平気だったのに、帰宅後、「今、自分はPMSの真っ最中だった」ことを思い出した瞬間にヘロヘロとバタンQしてしまった。公介氏が帰って来るまで爆睡。

 大至急適当な晩ご飯を作ってべた後にのんびりしていたら、いつの間にか始まっておりました。毎月毎月面倒な…。でも悪いことでは無いからな。何日かの辛抱だ。


2017年10月10日 青パパイヤ サツマイモ


 10月8日は、地元…とは言えないけど我が青春の町の1つである、東武東上線・東武練馬駅周辺をプラプラして来ました。駅名は練馬だけど、住所は板橋区徳丸。

 中学時代のお友達ん家の近くだったのと、自分は一時期大東文化大学の近所にある6畳一間の分譲賃貸をで独り暮らしをしていたので、あの長~い坂を上って東武練馬駅の方へ買い物に行くこともあった。

 公介氏ともよく遊びに行った。自分は20歳になったかならないかの頃で、公介氏は25歳ぐらいだったかな。このまま東上線に乗って、池袋まで遊びに行ったりもよくしたな。

 久しぶり過ぎてハイテンションだったけど、同時にとてつもなく死にたくなってしまった。あの頃の年齢にもう一度戻ることは出来ないんか。

 …別に決して現在が不シアワセなわけでは無いんだよ。普通に楽しい。が、色々やり直したいことが多過ぎる。そもそも自分は、東武練馬駅周辺で一生を過ごしてみたかったのであります。埼玉に越して来たことだけはもう、人生最凶の大失敗。

 大体、どうして自分が埼玉なんて縁もゆかりも無い土地で暮らしているのか…?時々我に帰るというか、自分が自分じゃないような気がして身体から魂(?)が抜けてしまいそうな感覚に陥る。絶望的な気持ちになる。死にたくなる。

 ※埼玉のことを嫌っているわけでは無いです。いつまでも余所の土地という感覚が抜けず、生まれ育った土地周辺の方がやっぱり落ち着く。ただそれだけのこと。

 それはまぁ観念するとして(未だに納得は出来ないが)、イオン板橋の所為で一瞬「こんなトコだったっけ?」と頭こんがらがってしまった。改札口の横っちょにくっついていたお店も、確かファーストキッチンだったような…(※何十年前の話だ)。


2017年10月08日 東武東上線 東武練馬駅


 北町商店街


2017年10月10日 東武練馬 北町商店街


 大分フンイキ変わったとはいえ、昔の商店街らしいカラフルレトロな看板もちらほら健在。


2017年10月8日 東武練馬 藤原青果店のレトロな看板


 「粉とおじさん」www店主は一体何歳なんだよw自分ですら「花と小父さん」というタイトルの曲があるらしい…?程度の情報しか知らない世代だというのに。そんなの全く知らないヒトだって多い世代かも知れないし。


2017年10月8日 東武練馬 「粉とおじさん」(笑)


 …あー。イイですね。北町アーケード。まさに「デビルサマナー」の矢来銀座アーケードだな。確実に業魔殿あるなこの佇まいは。


2017年10月8日 東武練馬 北町アーケード ショッピングセンター





 北町青葉公園のベンチに座って一休みしようと思ったら、何処のベンチの上も下もお酒の缶や瓶だらけで無理だったよ。酔っ払い共のオアシスなのかな。実にババっちかった…。

 …それに「やめてくださいエサはいりません」って、何だコレ。↓ここまで人間(?)の出来たドバトがこの世に存在するハズ無かろう。嘘はイカンって。


2017年10月8日 東武練馬 北町青葉公園 ドバト看板 (嘘つけ!)


 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

関連するタグ  ありがたい 散策 商店街 公園 生き物 女神転生 動画 音楽 

別所沼公園 浦和別所沼弁財天

 …しかし参った。ここ1ヶ月…いやそれ以上か。久々にアトピー悪化で痒くて痒くてツラかったな。

 貨幣状湿疹に近く全身にブワ~ッと広がって出る体質では無いから皮膚科で一々あちこちに飛んだ患部を見せるのも面倒臭いし、市販のフルコートをビャッと塗って素早く治してしまおうと思ったんだけど、過去のことをよくよく思い出してみたらフルコート全く合わない体質だった。むしろ悪化する(※した)。

 ステロイドなんて強弱の差はあれど何を使っても大体同じだろうって思いがちで、それでも不思議と合う合わないがある。基材の所為なんだろうか?ベトネベートはフルコート以上に酷い目に遭ったな。懐かしいな。

 市販薬では一番大したこと無さそうなオイラックスAが思いのほか良く効く。クロタミトンって成分がメントールとは違う刺激(熱い)で痒みを忘れさせてくれて悪化しなくなる。あと一息ほぼ完治状態。多分。

 特に年を取ってから秋口~冬場は顔にも小さくポコポコッと出ることがあるので、そんな時は(※顔面使用可なのか不可なのか知らんけど自己責任使用。真似しないで下さい)「ヘパソフトプラス」を患部にだけ塗っている。コレもオイラックスシリーズと同じクロタミトンのお陰で痒みが止まる。ステロイド入っていないし。

 顔面に使える普通の「ヘパソフト」(ローションタイプっぽい)では、クロタミトン入っていないんだよな。「ヘパソフト」は医薬部外品、「プラス」は第2類医薬品。この差は大きい。でもホント安易に真似はしないで下さい。荒れ過ぎている患部にウッカリ塗ると凄く痛いよ。


2016年12月23日 オイラックスA ヘパソフトプラス 12016年12月23日 オイラックスA ヘパソフトプラス 2


 ・
 ・
 ・

 別所沼公園に…からのつづき。

 引き続き、別所沼公園です。

 …15分前ぐらいに用事先へ着くとして、約45分も暇潰せるのかなぁと不安だったけど、面白かったお陰であっつー間に時間が経った。


2016年12月17日 別所沼公園 3


 浦和別所沼弁財天。沼の中の小さな人口島に建っている。江の島駅側と、江の島本島(?)が江の島大橋で繋がっているミニミニ版という感じ。

 小さな社だけど、真面目にゆっくりお参りしている普段着のお年寄りもいたな。日課なんだろうか。


2016年12月17日 別所沼公園 浦和別所沼弁財天 12016年12月17日 別所沼公園 浦和別所沼弁財天 2


 別所沼弁財天由来記

 落羽松が沼の周囲を巡るこの島は、古くから弁天島と呼ばれるように「別所沼弁財天」が奉祀されている。
昭和二年この島を構築した小島長次郎氏によって東京、深川の洲崎神社から分祀された。

その後、昭和四十年に氏子・有志により覆屋・向拝宮を改築、手水舎も建立し現在に至る。
 御祭神は「市杵島姫命」で、仏教との習合により弁財天として祀られている。
福徳財宝の神として親しまれている七福神の中の女神で「妙音天」ともいわれている。

 その起源を遡れば、インドの河川神「薩羅薩伐底(サラスバティ)」であり水辺に多く祀られている。
「金光明最勝王経」によれば、「弁財天を信奉する者は、弁舌、知恵を授けられ、その庇護により長寿と繁栄を得て福徳の山を築き、芸妓に熟達するであろう。

さらに弁財天の主誓願は転禍為福であるから、一切の苦難も鎮められよう」と説かれている。
 この向拝宮内には、八本の御手の左に槍、輪、弓、宝珠、右に棒、鍵、矢、刀を持し荘厳さの中にも慈悲をたたえた八臂弁財天座像が安置されている。

 例大祭 五月三日 午前十時より

 別所沼観光協会

 彡(゚)(゚)「ファッ!?至れり尽くせりやんけ。拝んだろ。」

 …最近は、異常にお腹の緩い彡(゚)(゚) ←このヒトに異常な親近感を持っている。


2016年12月17日 別所沼公園 浦和別所沼弁財天 3


 そうそう。しつこいけど漫画家の東陽片岡先生の作品で、(※ココからネタバレ)呼んだホ●トルのお姉さん(当然地雷)に苦労話を聞かせて貰う趣味を持つ、「ルックルックこんにちは」の名物コーナー「女ののど自慢」ごっこオヤジのお話があるんです。

 その呼んだお姉さんがたまたま何十年も前に通っていたおスナックの店員さんだったことが判り、当時まだ若かったお姉さんが店の裏で必死になって行水している姿を覗き見してしまったことがある…とオヤジは告白していました。

 お姉さんが行水をしていたのは、出勤時に別所沼公園の中を通り抜けてサルにウンコを投げられた…ってのが理由で、「へぇ~別所沼公園にはおサルさんがいるのか…」と、今まで全く知らなかった新情報を得たわけです。片岡先生ありがとう。

 で、ひとしきり苦労話をさせて「女ののど自慢」の流れ通りA賞を狙うかB賞を狙うか決めさせてカラオケまで所望するのですが(ネタバレ終了)…、今はおサルさんいないみたいだ。至るところに設置されている↓「これ何の木?」クイズにしか面影は残っていない。

 ↓このクイズ面白かったけど、答えがそのまんま出ているような引っかけ問題もあってイライラさせられたです。


2016年12月17日 別所沼公園 これ何の木? クイズ


 浦和うなこちゃんの石像もありました。誰が見てもやなせたかし先生と解るキャラクターで凄く可愛い。

 浦和駅前のうなこちゃん像は盗まれてしまったんだよな。今年の丑の日に再設置されてめでたしめでたし。

 …それにしても鰻重なんてもう何年も食べていないよ。あまりに高くなり過ぎて、自分の中で味と値段のバランスが完全に崩れた。元々そんなに好きでもなかったのが幸い。

 鰻重を食べるお金で鯉料理をタップリ食べたい。その方が個人的には大満足出来るな。


2016年12月17日 別所沼公園 浦和うなこちゃん


 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

関連するタグ 健康 公園 神社仏閣 ご当地キャラ 史跡 東陽片岡 漫画 

別所沼公園にマヤ・アステカの神様がいるなんて全く知らなかったの巻。

 休日の晩ご飯時にミスターギョウザ上福岡東店の前を車で通ったら、駐車場が満車になっていたので安心したよ。ウチが食べに行った時(今年の2月)は我々しかいなくて、いつまで経っても新たなお客さん入って来ないから「潰れちゃうんじゃないか」と不安になった。

 ミスターギョウザの話を書いた日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-147.html

 インフルエンザ明けで↓コレっぽっちの定食もご飯を残してしまうぐらい弱っていたけど、今なら残さず食べられるな。また行ってみようかな。

 昨晩、公介氏は急な会食で「ご飯要らん」とのことだったので、自分は冷凍ご飯を解凍して納豆をかけて食べた。それだけ。自分の為にご飯を作るの面倒臭い。


2016年2月27日 ミスターギョウザ 12016年2月27日 ミスターギョウザ 2


 ・
 ・
 ・

 先週の土曜日、用事があって別所沼公園の近くに行った。現在の前に住んでいた家からもその前に住んでいた家からも微妙に遠くてそう何度も訪れたことは無いけど、車では今もよく通り過ぎる。

 自分とは正反対の元気いっぱいなヒト達が歩いていたり走っていたり体操していたり健全なフンイキの公園で、赤子時代は板橋区前野町の見次公園や同区の浮間公園によく連れて行って貰ったものだけど、別所沼公園の健全っぽさ&開放感には及ばなかった気がする。特に大昔(30年以上前)の浮間公園はド~ンヨリしていたし。何故かいつも雨降りだったのと、ザリガニの死骸のニオイしか思い出せない。


2016年12月17日 別所沼公園 12016年12月17日 別所沼公園 2


 敷地にリュウゼツランも生えていた。でけー!

 随分前に行った江の島のサムエル・コッキング苑に生えているリュウゼツランは、株の真ん中から巨大なアスパラガスが伸びていたよ。看板を見るとリュウゼツランって一生に1度しか花を咲かせないんか。てことは、あの巨大アスパラガスは花の茎だったんだな。

 悔しいなぁ。ナマで花を見てみたかった…。


2016年12月17日 別所沼公園 リュウゼツラン 12016年12月17日 別所沼公園 リュウゼツラン 2


 少し離れた場所にも1株おったよ。


2016年12月17日 別所沼公園 リュウゼツラン 3


 公介「あっ!チ●チ●だ!」(やめれ)

 一応、ギリギリ紐っぽいセクシー褌で隠れているからセーフだと思う。

 このヒト何者だろう?と土に埋まっている解説を読んだ。なんとケツァルコァトルだって!浦和にいたとは。初めて訪れたわけでも無いのに、こんなカッコイイ神様の像があるなんて知らなかった。

 羽を生やしたヘビやトカゲっぽいのが標準の姿だと思っていたけど、この像は「白い顔の人」バージョンの方なんだろうか。

 ♪カモン カモン カモン カモン アースーテーーカイザーーーーーーーー(突然歌い出す自分)

 …確か白い顔の人の伝説があった所為で、スペイン人が侵略して来た時にアステカのヒト達は「ケツァルコアトルが還って来た!」と勘違いして喜んじゃって滅亡したんだよな。白い肌以外にも、伝説と符号する特徴が多かったようです。なんて惜しい結末。

 ケツァルコアトルはマヤ文明(ククルカン)の頃から居るし、グクマッツって別名も持っていたような気がする。だからかなり古い神様ではある。

 …殆ど「女神転生」や、グラハム・ハンコック等のトンデモ本から得た知識なのがちょっと劣等感。

 とはいえゲームでもマンガでもトンデモ本でも、下らないと一蹴してやらないよりは&読まないよりは役に立つものなんだよ。職場で仕事以外の雑談をする時とか実際にけっこう役に立ったし。小説や映画なんかもそうだよな。なーんにも知らないよりは幾分かマシ。

 「ククルカン」って言うと、武田信玄の戦法「カカリカン」まで思い出す。勉強不足でどーいう意味なのかサッパリ解らないけど、我々が銀色保冷バッグのことをつい「NASA袋」と呼んでしまうぐらいの適当な名付けなんだろうか。意外とネットで検索しても出て来ないし、歴史小説で初めて知って「語感がイイなー」と思ってずっと覚えている。

 
2016年12月17日 別所沼公園 ケツァルコァトル 12016年12月17日 別所沼公園 ケツァルコァトル 2


 エヘーカトル・ケッツアルコアトル

 この像はトルーカ盆地のカリストラワカで発掘された石像の複製品であり、エヘーカトル・ケッツアルコアトル即ち風の神を現わしています。
 この風の神は、健康、豊作、及び知恵を市民にもたらす恵みの神といわれています。
 兄弟である埼玉県民の皆様、我々の祖先の文化を象徴するこの像を、埼玉県民とメキシコ州民の絶えざる友好と親善の願いをこめてここに贈ります。

 1980年10月2日

 メキシコ州知事 ホルヘ・ヒメネス・カントウ


 そういや、「真・女神転生 STRANGE JOURNEY(ストレンジ・ジャーニー)」にヒメネスって同僚(カオスヒーローの立ち位置)が出て来たんだよ。いつもの「真・女神」とは全く違う世界観で初めはガッカリしたけど、最後まで遊んでみたら物凄く面白くて感動しました。死ぬか生きるかの閉塞感が凄いけど、同僚に天然能天気なヤツもいるからドン底の暗さにはならず、カンバリ(便所の神様)のマジギレで大笑いしたり、他の悪魔達も時にはなかなかフレンドリーだったりおススメのゲームであります。

 ケツァルコアトルの目の前に、生贄を乗せる祭壇みたいなのまであったよ。いつの日かテスカトリポカとココで闘う気なんだな。その時が来たら是非とも自分を呼んで欲しい。「それは私にとって全てに優先されることです」(「グラップラー刃牙・外伝」勤続35年無遅刻無欠勤・山田一郎)

 
2016年12月17日 別所沼公園 ケツァルコァトル 生贄の祭壇?

 
 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

関連するタグ 外食 植物 歴史 公園 

青木村産業祭 2016 2 アオキノコちゃんと「味処こまゆみ」でお蕎麦

 昨日、朝起きたら自室の椅子に何故か戦国武将のカレンダーが置いてあった。わざわざこちらの喜びそうな物をどうもありがとう。

 そういやインフルエンザの予防接種を受けに行った日、南古谷のウニクスでまた青木村義民太鼓のイベントやっていたんだな。去年は見に行けて楽しかったけど、今年は注射をして間も無く副反応でお腹ピーピーが止まらなくなり、2日半ぐらいノロウィルスに罹った時のような重症で動けなかった。無念…。


 去年の義民太鼓 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-43.html

 インフルエンザ予防接種のツラいツラい副反応 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-247.html


 ・
 ・
 ・

 青木村産業祭 2016 1 からのつづき。

 で、今年も来年の青木村カレンダー買って来たよ居間の壁にかける用。

 …でも不思議だよな。こう言っては悪いけど、歴史とアオキノコちゃんに興味の無いヒトから見れば極平凡な田舎なのに、役場とか公共施設は人口僅か4300人チョットの村の建物と思えないほど立派。去年は公園も出来たし今年は道の駅の建物を新設中らしいし、一体何処からそんなお金が沸いて出て来るのだろう?やはり青木村観光サポーターズ倶楽部のお陰…?ってほどお金落せないです。

 特産品も高い物なんてそうそう無いから、貧乏人のウチでも普通に買える物が多い。それに賞味期限を考えると沢山は買って帰れないし、地域消費券を貰っている時は実質タダで2千円分の買い物が出来てしまうし、2千円もあれば農産物直売所の野菜ドッサリ買える。全然サポートしている気になれない。逆にたかっているみたいで恐縮だ。

 国宝見返りの塔の拝観料だってタカが知れている。お蕎麦屋さんも別に高くはない。旅館の宿泊費も安い。

 ふるさと納税のお返しもなかなか豪華だったよなぁ。青木村の錬金術を知りたいです。知ると消されるだろうか。

 …で、お祭りは偉いヒト達の開会ご挨拶で始まった。そのステージ横に、脚に雨避けのビニール袋をかぶせたアオキノコちゃんが!今年の8月、ウニクス川越で会って以来だな。

 ウニクス川越のアオキノコちゃん http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-187.html

 しかし誘導のヒト(オレンジ)がアオキノコちゃんとゴニョゴニョ打ち合わせをしているらしく、ネームプレートがアオキノコちゃんの顔にかぶって見えない…。ずっと見えない…。


2016年11月19日 青木村産業祭 アオキノコちゃん 1


 アオキノコちゃんコッチ向いてくれー!


2016年11月19日 青木村産業祭 アオキノコちゃん 2


 アオキノコちゃん、このままでは吸った雨水の重みで動けなくなりそうだったのかな。屋根のあるステージに上がらせて貰っていたよ。でも残念なことに、特別な出番も無く早々に引っ込んでしまいカナシミに暮れたです。


2016年11月19日 青木村産業祭 アオキノコちゃん 3


 青木村商工会・建設業部会のテント。既に決まった寸法でカットされている木材パーツを、電動ドライバーでネジ止めして小さな本棚を作る体験。板にアオキノコちゃんの焼印が押されていて、しかも無料だったので公介氏は張り切って挑戦していた。

 業部会のヒトが板を抑えたり手伝ってくれるので、あっつー間に完成。これはホントに物凄く嬉しかったなぁ。一生大切にしよう。


2016年11月19日 青木村産業祭 木工体験 12016年11月19日 青木村産業祭 木工体験 2


 道の駅あおきのラウンドマークアオキノコちゃんもズブ濡れ。アオキノコちゃんはいつもノーパンだから寒いだろうな。メゲずに頑張って欲しい。


2016年11月19日 青木村産業祭 道の駅あおき 雨に塗れそぼるアオキノコちゃんランドマーク 12016年11月19日 青木村産業祭 道の駅あおき 雨に塗れそぼるアオキノコちゃんランドマーク 22016年11月19日 青木村産業祭 道の駅あおき 雨に塗れそぼるアオキノコちゃんランドマーク 3


 14年2月の大雪の時、アオキノコちゃん(※はりぽて時代)は↓こんな姿になってしまいました。↓この写真を見つけた時、アオキノコちゃんには申し訳無いけど暫く笑いが止まらんかったです。面白過ぎて。

 まぁ↓この時よりは今回の方がまだマシだったと思う。


 2014年2月16日 アオキノコちゃんユキキノコちゃん http://chokubai-aoki.eek.jp/0215s.jpg

 http://chokubai-aoki.eek.jp/info4.html ↑の画像は←ココからお借りしました。


 道の駅の食堂「こまゆみ」で、ざるそば食べるのを楽しみにしていた。お祭りのテントでも打ちたてお蕎麦配布(1杯500円だったかな)はあったけど、ゆっくり座って食べたかったので「こまゆみ」へ。

 しかし開店まで30分近くありました。この大雨の中どう時間を潰そう…と悩んでいた時に木工体験を発見。丁度イイ時間潰しになったし、本棚のお土産まで頂いて最高だったわけです。

 「こまゆみ」の店内は清潔で広い。テーブルも椅子もドッシリ安定感がある。欲しい…。

 タチアカネのざる蕎麦も美味しかったよ。ごちそうさまでした。

 
2016年11月19日 青木村産業祭 道の駅あおき 味処「こまゆみ」 タチアカネのざるそば2016年11月19日 青木村産業祭 道の駅あおき 味処「こまゆみ」 店内


 青木村産業祭(1日目)はこんな感じだった。この後、青木村の中でいくつか行きたい場所はあったけど雨が弱まらず諦めて、とりあえず毎度の上田アリオへ行くことにしたです。まぁ、いつものアレです。

 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

関連するタグ 青木村観光SPC 外食 祭り イベント ドライブ 公園 ご当地キャラ 工作 いろいろ雑貨 

行田 古代蓮の里 ドラクエの田んぼアート

 行田古代蓮の里のドラクエ30周年田んぼアート。公介氏がニュースをLINEで送って来てくれたけど見るの2時間待ちらしいです。展望タワーの狭い&異常にトロいエレベーターでヒトを運ぶとしたら…どうしてもそのぐらい待ちになりそう。

 エレベーターが1階に降りて来るまでにホント待つ待つ。案内のお姉さんがエレベーターの前に突っ立っていて、無言の状態が気まずくなって来るほどに待つんだよ…。で、ドアが開いたら誰も乗っていない。乗る人間も我々2人のみだった。それであのトロさ。

 稲穂が良く実って絵柄が解り易くなってから再訪するつもりだったんだけどな。残念だわい。

 我々が行ったのはほぼ1ヶ月前で、田んぼアートのことは全く知らず単純に「古代蓮見よう」それだけ。
 
 ・
 ・
 ・

 公介「ココは行田だからフライも食べねばなりません」

 今さっきハニワのお菓子を食べたばかりなのに…。

 ハニワのお菓子 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-177.html

 この売店ではゼリーフライしか売っていなかったと思う。

 初めて食べたのは10年以上も前で、水城公園の「しのぶ池」前にあるゼリーフライのお店のが初めてだった。大体みんなそこのゼリーフライが初体験なんじゃないだろうか。

 名前からどんな物か想像もつかずに買ってみたら、パン粉の衣の無いジャガイモコロッケっぽいものだったのです。おからも入っている。

 銭のような形のフライ→銭フライ→ゼリーフライになったらしい。

 フライ&ゼリーフライのキャラクター、フラべぇ&こぜにちゃんは可愛いな。ストラップ持っているよ。売店に飾ってある縫いぐるみも欲しくなってしまった。

 「フラべぇ」と聞いて真っ先に思い出したのが、ピョコタン先生(漫画家のヒト)のグルメレポート。ご主人が亡くなって閉店してしまったらしいけど、変わったトンカツを食べさせる、確か「ふぃらべぇ」だか「ふぃらべー」という店名だった。

 場所は上野で、実際の店名は「平兵衛」(へいべえ)。

 ここのご主人は相当な変わり者で、ウチのトンカツ以外は害悪…ぐらいのことを平気で言うようなヒトだったっぽい。初めて平兵衛式トンカツの写真を見た時は「…ピカタ?」。トンカツとして見てはいけない。

  平兵衛 (へいべえ) 食べログ http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13003592/

 …全くもってどーでもいい話なんですがね。


2016年06月25日 行田 古代蓮の里 ゼリーフライ フラべぇ&こぜにちゃん2016年06月25日 行田 古代蓮の里 ゼリーフライ 売店


 ゼリーフライ。思っていたより分厚くて大きいのが出て来た。

 ああ、なんだか凄く胸が苦しい。水分が欲しい…。


2016年06月25日 行田 古代蓮の里 ゼリーフライ


 50mの展望タワーを上って、ドラクエ田んぼアートを見ました。これは来て良かったなぁ。

 まだ出来かけなのに、既にすげー!!色の違いはお米の品種で変えているらしい。収穫する時に大変そう。


2016年06月25日 行田 古代蓮の里 ドラゴンクエスト 30周年 田んぼアート


 これが図面。なんという細かさ…というより30周年ってところにショックを受けた。

 当時の自分はまだ中学生だったけど、頭の中身は今も全く変わっていないんだよな。人生の節目節目(成人式とか、出産とか、●●記念日とか)を悉く無視して生きて来た所為か、ドラクエで遊んでいた頃がつい数年前のことのように思えて来る。


2016年06月25日 行田 古代蓮の里 ドラゴンクエスト 30周年 田んぼアート 図面


 ↓これは2012年の作品「のぼうの城」。のカバー絵。発行直後に、「面白いよ」と知人から貰って未だに読んでいないという…。そんな長編でも無いんだから読もう読もう思いつつ行方不明(※捨ててはいない)。

 …大体、当時は仕事が忙し過ぎてなど読む暇も無かったし。でもあの頃みたいな社畜に戻りたい。社畜は楽しかった。


2016年06月25日 行田 古代蓮の里 2012年 「のぼうの城」 田んぼアート


 まだつづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : レトロゲーム
ジャンル : ゲーム

関連するタグ 植物 公園 ゲーム ご当地グルメ 買い食い 歴史 ご当地キャラ   

行田 古代蓮の里 ハニワのお菓子とか…

 大体1ヶ月前ぐらいか。埼玉県は行田市にある「古代蓮の里」という所へ行ってみた。かなり昔、多分、この公園が出来て僅か数年…ぐらいの頃に車で前を通り過ぎたことはあったと思う。その時はけっこう土砂降りで、こんなに開放感のある公園だとは判らなかった。

 古代蓮って聞くと一瞬珍しい感じもするけど、意外と色々な所で見ている気がする。でも縄文時代後期、弥生時代、古墳時代ぐらいから地中に眠っていた実が発芽するとは…、まるで魔法過ぎて頭おかしくなりそう(※とっくにおかしいです)。

 そういや、中国の古代蓮もあったな。でも写真撮り忘れたっぽい。無念。

 この日は曇りで、梅雨時特有の蒸し暑さだった。さらに行田市は熊谷市のお隣だし、暑さの質も大して変わらないんじゃないかと。熊谷はホントに暑いよ。

 それと臨時駐車場は無料だとかで、チョットぐらい歩いて無料になるならその方がイイかなーと思い臨時駐車場を目指してみるも、感覚的に先日の玉敷神社の臨時駐車場どころではない遠さに思えてサッサと戻り、素直に駐車代を払った。駐車代を払うと展望タワー料金も半額になったし、半額でなければ上ってみる気にならなかったかも知れないし、結果的に良かったと思う。

 玉敷神社の藤棚 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-123.html


 ↓これが50mの展望タワー。晴れている日は新宿のビルも見えるっぽい。


2016年6月25日 行田 古代蓮の里 50mの展望タワー


 蓮の花大きくて綺麗。お客さんの一人が、本格的に写真を趣味にしているヒト達は物凄い早朝にやって来て、咲いたばかりの花を撮って帰ると言っていた。

 我々が蓮池の周りをプラプラしていた頃ってお昼頃だったかな。素人目では意外と普通に咲いていた風に見えたけど、早朝に咲いてその日に花弁が落ちてしまうんだとか。確かに、既に丸裸の芯もあった。


2016年6月25日 行田 古代蓮の里 蓮の花2016年6月25日 行田 古代蓮の里 漢蓮2016年6月25日 行田 古代蓮の里 錦蘂蓮


 何故かいつの間にか公介氏とはぐれてしまったではないか。ホントに何処行っちゃったんだろう?って心配したけど、売店で買い食いをするところだったよ。一言ぐらい声をかけれよ。

 ハニワの形をしたお菓子。ハニワッサンだったかハニワッフルだったか名前は忘れてしまいました。けっこう美味しかったらしい。


2016年6月25日 行田 古代蓮の里 売店2016年6月25日 行田 古代蓮の里 ハニワッサン? ハニワッフル?


 公園の前の方にある池には世界中の蓮が植わっていて、奥の方に行田蓮(古代蓮)の池が沢山ある。

 行田蓮(古代蓮)

 行田市は、昭和46年、小針内に公共施設を建設するため、造成工事を行いました。
 昭和48年、池の水面に多くの丸い葉が浮いていることに気がつき、調べてみると蓮の葉であることがわかりました。
 地中深く眠っていた行田蓮の実が、この工事によって掘り起こされ、その後、自然発芽したものと思われますが、本市のように多くの蓮の実が出土し、自然発芽して一斉に開花したことは過去に例がなく、全国的にも極めて珍しいことといわれています。
 これを、埼玉大学名誉教授で植物学の権威である江森貫一氏(故人)が調査を行い、当時古代蓮として知られていた大賀蓮の例を参考に、2500年前から3000年前のものとして推定されました。
 その後、蓮の研究家である神奈川歯科大学の豊田清修教授が昭和49年から50年にかけて、古代蓮について調査研究した結果、この蓮はかなり原始的なものであることが判明しました。
 さらに、この蓮の実とその周辺の出土木片の年代側定をしたところ、1390年±65年前のものであるという結果が得られました。
 これらのことを合わせると、この古代蓮は、概ね1400年前から3000年前のものと推定されます。

 古代蓮の花は、6月中旬から8月上旬が実頃です。


2016年6月25日 行田 古代蓮の里 行田蓮(古代蓮)2016年6月25日 行田 古代蓮の里 古代蓮とハナムグリ?2016年6月25日 行田 古代蓮の里 古代蓮(咲きかけ?萎みかけ?)


 つづく。
 

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 埼玉県
ジャンル : 地域情報

関連するタグ 公園 植物 お菓子 買い食い ご当地グルメ 歴史 

深谷城址公園

 公介氏出張。自分はいつも以上にダラダラ過ごしている。ただ、どういうわけか「独りの時は平気で飲まず食わずしている」と勝手に思い込まれていて、出張の前日になると必ず「ちゃんと食べるんですよ」と言ってすぐに調理出来る物を買って来てくれる。

 …でも普通は普通にお腹減ったら普通に食べるだろう誰だって。1日2日だったらお菓子でも過ごせるし。

 公介「いや、だからその『お菓子』ってのがダメなんだっつーの」

 確かに言いたいことは解るよ。だから昨日もお米まで炊いてキチンと晩ご飯食べた。しかし公介氏の買って来てくれたおかず(青森B級グルメの「十和田バラ焼き」という味付け肉)は、まるでお菓子のように甘かった。ご飯バクバク進んで大変だったよ。お菓子より危険。

 ただ、味が濃くても薄くてもしょっぱくても甘くても、この味がこの土地の味なんだと思えば何も気にもならない。日本全国平均的に同じ味では面白くない。

 たとえば関西のうどんの汁関東のうどんの汁…如きで言い争っている連中を見ていると、「この融通の利かなさよ。職場でも仕事出来ないんだろうなぁ」なんて憐れに思うし…そう思わん?どちらも正解ではないのか?

 今日の晩ご飯はトースト2枚。食べたの18時頃だからお腹空いて来たな。

 今ちょうど明日用のカレーを作っている。煮えたら少し味見してお腹を満たそう。


2016年7月8日 ご飯2016年7月9日 トースト

 
 ・
 ・
 ・

 深谷市 冨士 浅間神社のつづき。

 深谷城址公園到着。一応石垣は残っているのかー…と思ったら後に作られたニセモノなんか!感動して損をした…というか、ココまでするなら忍城や騎西城のようにお城丸ごと作ってしまった方がまだ面白かったのに。なんて中途半端な。

 遺構は殆ど残っていないみたいだな。冨士浅間神社の周囲のお堀の跡…って、全く気がつかなかった。

 深谷城wiki

 関ヶ原からたったの34年後に廃城じゃあ、何も残っていなくても仕方無いか。


2016年6月4日 深谷城址公園 12016年6月4日 深谷城址公園 石垣


2016年6月4日 深谷城址公園 22016年6月4日 深谷城址公園 マップ


 でも公園内には何故かピラミッドがあってカッコイイ。これだけの広さがあれば、ピラミッドパワーに反応したUFOも楽に着陸出来そうであります。


2016年6月4日 深谷城址公園 ピラミッド


 隣接した保険センターの入口にはふっかちゃんの姿も。


2016年6月4日 深谷城址公園 深谷市保険センター ふっかちゃん


 パンダ。


2016年6月4日 深谷城址公園 パンダ遊具


 そしてお馬。


2016年6月4日 深谷城址公園 馬の遊具


 天気も悪かったし疲れてしまい、公園の隅々まで歩いたわけでは無いけど、広さのワリには過疎っていたな。でもこうして城跡を1つ1つ制覇して行くのが趣味なので、とても楽しかった。

 おしまい。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

関連するタグ 自炊 史跡 お城 公園 ご当地キャラ 

舞鶴城公園 (甲府城) 2016 その2 道の駅2つ、食べそびれてしまったセーブオンの今川焼き…。

 舞鶴城公園(甲府城) 天守台から富士山とか。 のつづき。

 稲荷櫓に到着。中の常設展のことはぜんぜん覚えていない。もうホントに記憶力がマズいことになっている。

 この前ペンチを使いかったのに見つからず、やっと見つけて会社から帰って来た公介氏に「何処にあったの?」と訊かれたけど、それすら覚えていなかったレベル。

 いや、確か武田二十四将が展示されていたような気はする。以前に行った躑躅ヶ崎館(武田神社)の方でも見たよ。

 稲荷櫓

 場内の鬼門(北東)に位置することから艮櫓(うしとらやぐら)ともよばれ、江戸時代には武具蔵として使われていた建物です。
明治初年まで残っていたことが古写真などでわかっており、発掘調査でも2度にわたり建物を建築した痕跡(遺構)と、土地の平安を祈るための輪宝(地鎮具)が6点見つかりました。
 今の建物は、この遺構や残っていた絵図や史料などをもとに、できるだけ当時の姿に復元したもの。平成16年に建築しました。



2016年4月30日 舞鶴城公園 稲荷櫓 12016年4月30日 舞鶴城公園 稲荷櫓 2


 石切り場跡なんてのもあった。モンハンの農場で、石ころやマカライト鉱石を調達するのと同じ感覚か。


2016年4月30日 舞鶴城公園 稲荷櫓から天守台を望む2016年4月30日 舞鶴城公園 石切場跡2016年4月30日 舞鶴城公園 本丸の謝恩碑


 一通り…でも無かったとはいえ、満足して「さて車に戻ろう」と思ったら、公介氏介氏はイングレスに夢中で遊亀橋の辺りで全く動いてくれなくなり、暑くてフラフラして来た。

 そういえば、お堀に亀さんはいなかったな。


2016年4月30日 遊亀橋 12016年4月30日 遊亀橋 2


 帰りは国道140号線~雁坂トンネルを抜ける山道を走った。

 途中で140号線沿いにある道の駅・はなかげの郷まきおか、道の駅・みとみに寄ってみたけど、売店は閉まる寸前だったかも知れない。陽が傾いて来たら急に肌寒くなって来た。

 この2つの道の駅は何度か訪問している。みとみの方には、少し歩いた所に西沢渓谷蒟蒻館という常時2百種類のコンニャクを売っているお店もがあるけど、今回は間に合わなかったよ。

 関東では珍しい近江八幡の赤コンニャクなんかも売っていて、サイコロステーキ風にして食べたらとても美味しかった。また買って帰りたかった。


2016年4月30日 道の駅 はなかげの郷まきおか2016年4月30日 道の駅 みとみ


 さいたま市民にとって憧れのコンビニかも知れない、セーブオンで買った可愛い今川焼。買ったはイイがまだ本格的な空腹でも無かったので帰宅後に食べようと思ったら、カバンに入れたまま忘れてダメにしてしまった…。ガックシ。

 この時も書いたけど、なんでさいたま市には無いんだろうね(2016年6月2日現在)。ファミマとセブンイレブンばかりで楽しくない。色々なコンビニをもっと満遍なく配置して欲しいと常々思っている。土日以外は殆ど利用しないけど。

 文楽 純米吟醸 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-120.html


 2016年4月30日 セーブオン 今川焼クリーム


 おしまい。
 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

関連するタグ お城 公園 史跡 歴史 道の駅 お菓子 買い食い ドライブ 企業キャラ 町中の亀 

舞鶴城公園 (甲府城) 2016 その1 天守台から富士山とか。

 4月30日の話だけど、甲府城(舞鶴城公園)楽しかったよ。石垣いっぱいで広くて富士山も見えて。けっこう高低差あって、ヘトヘトで隅から隅までは巡りきれなかったけど大満足だった。

 ・
 ・
 ・

 平岩親吉、羽柴秀勝、加藤光泰、浅野長政・幸長…と、城代や城主がお馴染み過ぎるヒトばかりで、その後も大分経ってから柳沢吉保(←甲斐のヒトだった)が登場したり、よく知っているヒト達(…というの?)が出たり入ったりしているお城は単純に楽しい。


 稲荷櫓には常設展があるらしい。案内図を見てみると…ゲッ、鍛冶曲輪門からけっこう遠いんだな。地図で見るとほぼ端から端までの移動…。でもきっと楽しいだろうから頑張る。


2016年4月30日 舞鶴城公園 周辺 甲府シティシャトル2016年4月30日 舞鶴城公園 稲荷櫓常設展 甲府城物語


 この門が鍛冶曲輪門。この門から向かって右(東)にある日本庭園と自由広場辺りは鍛冶曲輪だった模様。

 鍛冶曲輪門 鍛冶曲輪と楽屋曲輪をつなぐ門です。明治の初めまでは残っていたものを絵図や発掘調査の成果をもとに、平成8年に復元しました。

 この鍛冶曲輪跡に、昔(明治10年)葡萄酒醸造所を建てたらしい。↓この甲府市のホームページにある年表を見ると、色々判って面白い。
 
 甲府市 甲府城 https://www.city.kofu.yamanashi.jp/welcome/rekishi/kofujyou.html


2016年4月30日 舞鶴城 鍛冶曲輪門


 大正11年、本丸跡に謝恩碑が建てられたとのこと。最初、お寺や神社にもよくある戦没者のヒト達の供養搭かなーと思った。

 恩賜林 wikihttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%81%A9%E8%B3%9C%E6%9E%97


2016年4月30日 舞鶴城公園 案内図2016年4月30日 舞鶴城公園 謝恩林


 鉄門(くろがねもん)は、2013年に復元。建物等は大体後から復元したものっぽい。甲府城の遺構は石垣とお堀。それと石切場跡もあったか。

 石垣はペチペチしてみても全くビクともしないよ。こんな頑丈でも大地震の威力には一溜まりもないんだな。築城名人・加藤清正の熊本城すら無残な姿になってしまったことを知った時は泣くかと思った。

 岐阜に存在したという帰雲城も、天正地震の際に山が崩れてお城も埋まり、城主の内ヶ島氏断絶。「帰雲城」なんてお城の名前もまた浮世離れした儚い感じがするし、埋蔵金伝説なんかもあるし…。

 やっぱり自然災害は怖いよ。海も山も川もただの地面もみーんな怖い。考えてみたら合戦も怖いんだよなぁ。地震と一緒でヒトがいっぱい犠牲になるし。


2016年4月30日 舞鶴城公園 鉄門(くろがねもん) 12016年4月30日 舞鶴城公園 鉄門(くろがねもん) 2


 天守台まで上ってみました。初雁PAよりも富士山クッキリ。

 初雁PAからの富士山 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-131.html

 臆病者&根性無しなので登頂なんて大それたことは1ミリも考えたこと無いけど、眺めるのは大好き。信長も、武田を滅ぼした帰り道に初めて富士山を見て喜んだというし、家康も富士見=不死身…的な願掛けをしていたのか最期まで富士山の見える土地に住みたがったという本を読んだ気がする。実際、昔のヒトにしては大長寿だ。

 でも噴火だけは勘弁して欲しい…。


2016年4月30日 舞鶴城公園 天守台からの眺め 富士山


 北側の景色は、2013年に建てられたという「時の鐘」が目立つ。この辺は土曜日(5月28日)のさくらんぼ狩りの帰りに少し歩いてみました。

 東の方を見下ろすと、常設展示場の稲荷櫓が見える。ココは車椅子を運ぶリフトも設置されているですよ。


2016年4月30日 舞鶴城公園 天守台からの眺め 時の鐘2016年4月30日 舞鶴城公園 天守台からの眺め 稲荷櫓


 天守台を遠目から見たところ。「これだけ立派な石垣が残っていたら、上に建物を乗せたくなる気持ちも解からないでもない」と公介氏。でも、現在の方が「兵どもが夢の跡」っぽい切なさが漂っていてイイと思うし、自分の頭の中で勝手に想像も出来るし、そのままの方がイイと思うなぁやっぱり。建てられたらそれはそれで楽しそうではあるとはいえ。

 ↓こんな風にぶっちゃけられてしまうと同情するしか無い。ただ、天守閣を建てたことで多少は観光客が増えたとしても、毎月200人ずつ減っているという人口まで回復するとは限らないのにどうするんだろう。

 存在しなかった(かもしれない)甲府城天守閣を「再建」したい地元の言い分
  http://j-town.net/yamanashi/column/gotochicolumn/141396.html?p=all


↓なんと署名まで募っていたのか(知らなかった)。ここまで本気だったとは。

 やまなしお城10万人ACTION http://oshiro-y.com/


2016年4月30日 舞鶴城公園 天守台


 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

関連するタグ お城 史跡 歴史 公園 資料館 富士山 

加須市 玉敷神社 健康おみくじ大当たり

 これのつづき。

 加須市 玉敷神社 藤まつり開催…ではなかったの巻。 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-123.html

 藤の花も堪能したので、玉敷神社の本殿へ。祭神は大己貴命(大国主)。

 埼玉県の元荒川流域を中心に数多く分布する久伊豆神社の総本社的存在である(玉敷神社 wikiより)。

 確かに、車で走行中に時々名前を見かける神社であります。久伊豆ってぐらいだから静岡と関係があるのかと思っていたけど、全然だった。

 大己貴命→出雲の神様→出雲(いずも)→伊豆→(いず)ってことなのかな。

 気になって調べていたらスバリ↓こんなお話を見つけた。ただ16年も前の記事で、その上昭和39年の古い本を元にしたお話だから現在どうなっているのかは判らないけど、伊豆ってのは大して珍しくもなく全国に散らばっている地名だってことは解かった。どうもありがとう。

 伊豆はアイヌ語? http://www.ne.jp/asahi/masa-kei/asobihorokeruyama/story7.htm

 wikiに岩槻久伊豆神社は岩槻城址の一部にあるって書いてあるけど、城址公園からは騎西城と玉敷神社と同じぐらい離れているよ。2度行ったのに気がつかなったのはその所為か。久伊豆神社の周辺は普通に宅地化されているっぽいもんな。

 久伊豆神社は元荒川流域を中心に分布するそうで、確かに地図で見るとそうかも知れない。総本山の玉敷神社の方まで元荒川が続いているかどうかはよく判らなかった。

 神社に限らず、こうして法則性っぽいのを知ると興味が倍増する。稗田礼二郎&宗像教授ごっこしたい。楽しい毎日だろうなぁと思う。しかし出不精には夢のまた夢でもある。





2016年4月23日 加須市 玉敷神社 12016年4月23日 加須市 玉敷神社 22016年4月23日 加須市 玉敷神社 3

 
 茅葺屋根の神楽殿って見たことあったかな。多分初めてだと思う。

 国定指定重要無形民俗文化財 玉敷神社神楽

 江戸神楽の源流をなすといわれている玉敷神社神楽。素朴な中にも、雅な舞いを伝える。
 
 この神楽の発生は定かでないが、正保(一六四四~四八)の元号を記した面や、享保四年(一七一九)に神楽を奉納した記録がある。
また、古く当神社は正能地区に鎮座しており、その氏子が連綿と神楽師をつとめている。このことから、その成立は江戸時代初期まで遡るものであろう。

 演目は番外を含め十七座。題材は神話によるものや、演劇的な舞いで構成される。楽は笛・太鼓・鞨鼓をもちいる。

 加須市教育委員会



2016年4月23日 加須市 玉敷神社 神楽 12016年4月23日 加須市 玉敷神社 神楽 2


 「手水のつたかいかた」を教えてくれる看板の女の子がヤケにレトロ可愛い。


2016年4月23日 加須市 玉敷神社 手水 12016年4月23日 加須市 玉敷神社 手水 2


 社務所っぽい建物の前に置いてあった健康おみくじ。多分おみくじの紙に包まっているであろう開運マスコットの中に亀さんがいる!引いたろ。

 今年の運を使い果たさんばかりに「亀さん出れー」念じながら引いてみたら大当たり!公介氏はサザエ。
 
 自分「よりによってサザエwww」

 公介氏「チッ…(悔しそう)」

 おみくじの内容はどちらも大吉だった。実は全て大吉じゃないかな?

 思いがけず亀グッズを手に入れられたので、この喜びの余韻に浸りながら後はもう家に帰るだけ…


2016年4月23日 加須市 玉敷神社 健康おみくじ2016年4月23日 加須市 玉敷神社 健康おみくじ 亀


 …と思ったら、もう1つおまけ。公園のバネバネ椅子にも亀さん。

 とても楽しい1日でありました。


016年4月23日 加須市 玉敷神社 亀遊具1016年4月23日 加須市 玉敷神社 亀遊具2
 

 おしまい。
 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

関連するタグ 神社仏閣 公園 史跡 歴史 亀グッズ コレクション 町中の亀 

加須市 玉敷神社 藤まつり開催…ではなかったの巻。

 一昨日の晩は、「おやすみ~」を言ってから普通に持病の薬を飲んで布団に入ったつもりだった。ところが朝起きた時に以前の汚部屋状態に戻りつつあった自室の床が綺麗に片付いていたもんだから驚愕。微かに覚えはあるけど、けっこう隅々まで片付いていて何となく筋肉痛。
 
 ゴミもちゃんとペットボトル、紙類、瓶(+一緒に捨てて良い物)に仕分けた袋が玄関前に置いてあったよ。

 …まぁいいや。ゴミを散らかすよりは遙かにマシ。

 しかし、どんなに鯨飲しても記憶を失ったことは数えるほどしか無かった人間なのに、脳味噌持病薬の副作用(?)で記憶を失ったり曖昧になったりすることはけっこう多い。

 そうなるのは大体夜のことで、公介氏のお弁当を作った記憶が無かったり、お皿を洗った記憶が無かったり、グミキャンディやハイチュウ等、公介氏は絶対に手を付けない類のお菓子が綺麗サッパリなくなっていたり、最初はホントに記憶が無くて、段々と思い出して「やっぱり自分が犯人じゃないか!」と。全く思い出せずに終わることもある。

 ただ、2つ3つ病名や障害名を付けられてこれだけ様々な症状に襲われていても、未だ無自覚な面が多い。自分と同じ病気や同じような症状のことを綴っているヒトの日記をたまたま見つけて読んでみても、同じ苦労をしているハズなのにまるで他人事なんだよな。どうして共感しないのか自分でも未だに判らない。

 ・
 ・
 ・

 画像は、新都心のスーパービバホームのパン屋さんで買ったマフィン…って言うの?こういうのあまり食べたこと無くて。この画像を見ていたら急に食べたくなって困っている。


2016年4月29日 ビバモールさいたま新都心 ブーランジェベーグ マフィン


 ・
 ・
 ・

 この前のつづき。

 2度目の騎西城 その2 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-115.html

 真夏ほどではないにしろ普通に暑かったので、臨時駐車場から玉敷神社まで歩くのは息が切れたよ。土地いっぱい余っていそうなのに、何故1.5kmも離れた場所に臨時駐車場?

 しかも「藤まつり」の幟があちこちに立っていたからお祭り真っ最中だとばかり思っていた。途中で騎西城の貼り紙を思い出して開催日は29日じゃないか!って。阿呆か自分…。

 騎西城の貼り紙 http://blog-imgs-96-origin.fc2.com/z/a/b/zabutonguma/2016_04_23_kisai_jo_information_03.jpg

 それでも充分綺麗に咲いていたので喜んでいたら、「1週間後ぐらいがちょうど見頃だね」と知らないヒトが教えてくれた。常連さんっぽいグループのヒト達もやっぱり同じことを言っていたな。


2016年4月23日 加須市 玉敷神社 藤まつり5日前 12016年4月23日 加須市 玉敷神社 藤まつり5日前 2


 お菓子屋さんがテントを出していた。イイよなーこういうの。ほのぼのして。自分もこんなお店屋さんをやってみたかった。

 加須市は無花果(いちじく)が特産らしく、それを使ったお菓子が色々売っていたよ。無花果のケーキが美味しそうだったので食べてみたかったけど、お給料日前だった→なのにお昼は奮発してとんかつを食べてしまった→無花果ケーキはランチメニューの定食よりも高かった→またの機会に…。

 浜勝のオランダカツとか、 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-114.html


2016年4月23日 加須市 玉敷神社 藤まつり5日前 32016年4月23日 加須市 玉敷神社 藤まつり5日前 4


 騎西城の遺構や玉敷神社までの道中、この辺は庭に藤棚を持っている民家が多いことに気がついたです。藤は騎西町の花だったらしい。自宅で見物出来るなんて羨ましい限り。

 いつのことかは知らないけど、騎西町は加須市に呑み込まれてしまった。加須市の花はコスモス、木はサクラだって。なんてありきたりな…。決して、藤の花がありきたりじゃないとは言わないよ。でも県指定の天然記念物なのに勿体無い…。

 コスモスなんてウチの近所の空き地にも腐るほど咲いているわい。サクラも然り。

 …そんなことよりも何年か前に亀戸天神へ行った時、ちょうど藤まつりの最中だった。しかし最中とは言っても殆ど終了状態で茶色の花しか無かったんだよな。一昨年に松本城へ行った時も大きな藤棚があったけど、既にお豆の鞘がぶら下がっていた。こんなに新鮮かつ大きな藤棚を見たのは十何年ぶりなのか何十年ぶりなのか。


2016年4月23日 加須市 玉敷神社 藤まつり5日前 52016年4月23日 加須市 玉敷神社 藤まつり5日前 6


 ↓この花の先っちょまでパーッとなったら満開だと、上記の知らないヒトが教えてくれた。その節はありがとう。

 藤棚も大きいけど、子供が駆けっこ出来るぐらい広大な敷地。ここはまだまだ神社の境内ではなく、玉敷公園の中だと思う。


2016年4月23日 加須市 玉敷神社 藤まつり5日前 72016年4月23日 加須市 玉敷神社 藤まつり5日前 8


 県指定天然記念物 玉敷神社のフジ

 このフジはノダフジの一種で、樹齢は四百年と推定される。幹回り約四・八メートル、枝張り約七〇〇平方メートルにも及ぶ、県内でも有数の巨木である。

 この木は、戸室の若山家にあったものを「騎西の町に観光資源を…」という町商店会有志の度重なる要請により、昭和八年に玉敷神社に奉納されたものである。

 フジは町のシンボルとして多くの人に親しまれ、昭和五十年に町制施行二十周年を記念して騎西町の花に制定された。

 「玉敷神社の大藤」としてその名が知られ、花房は一メートル余りにも達する。ほのかに漂う芳香は、見る者の心を癒してくれる。

 加須市教育委員会



2016年4月23日 加須市 玉敷神社 藤まつり5日前 9


 樹齢四百年だとすると、上杉謙信が騎西城を攻め落とした頃に芽が出たか出ないか…ぐらいの年齢なのか。木はホント長生きだよなぁ。

 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

関連するタグ 植物 公園 神社仏閣 お菓子 史跡 お城 歴史 

2015年 青木村産業祭 その2 身震いするほど頭に来たの巻。

 青木村産業祭 その1

 青木村産業祭の特設ステージでも義民太鼓のメンバーさん達は、相変わらず体力の要る激しいパフォーマンスを披露していました。


2015年11月 青木村産業祭 義民太鼓


 特設ステージを通り過ぎて、アオキノコちゃんグッズを売るテントへまっしぐら。

 今までアオキノコちゃんグッズはストラップしか見たこと無かったけど、平べったいアクリル製のキーホルダー、手拭い(4色)、買い物バッグ、横っちょに小っこいアオキノコちゃんの刺繍付きハンチングというのかキャスケットというのか…けっこう色々売っていた。それと青木村のカレンダーもあった。

 カレンダーは青木村の四季写真と、「真田氏と青木村」という歴史の短い読み物と、月ごとに様々なポーズのアオキノコちゃんが印刷されている。2016年の居間カレンダーはこれに決まり。

 カレンダー、キーホルダー、手拭い、そして帽子好きの公介氏はハンチングも買っていた。

 「今日売っているアオキノコちゃんグッズは今後も道の駅とかで販売されるのですか?」と訊いたら、「まだそこまでじゃないんですよ~」とのこと。全国的人気が出ればイイですな。



2015年11月 青木村産業祭 アオキノコちゃんグッズ売り場


 無事アオキノコちゃんグッズも手に入れて、ふるさと公園あおきの中心(?)辺りまで戻って来たら、いきなりよそのヒト(スタッフさんか?)に風船を渡された。「合図で一斉に風船を飛ばすんだなー」と思ってその場から動かないでいたら、何故かもう1個風船を渡されて苦笑い。高く昇って行く風船は雨空の中でも綺麗でした。


2015年11月 青木村産業祭 ふるさと公園あおきのオブジェ2015年11月 青木村産業祭 風船あげ


 しかしガッカリ…といえば、何処を探してもアオキノコちゃん(着ぐるみ)の姿が全く無いのです。産業まつり&公園のオープニングセレモニーなんだし、さすがに来ないことは無かろうと思っていたけど、後でネットの記事を見たら来ていたようだった。なんてこった…。見逃してしまったのか…。

 さらにアオキノコちゃんランドマークのお披露目も一向に始まる気配を見せないので、交通誘導をしていたジジィに「これ(ブルーシートに包まれたアオキノコちゃんランドマーク)のお披露目は何時頃からですか?」と訊いたところ…、

 誘導ジジィA「はぁ?www今日は雨なんだよ?wwwお披露目なんかするワケ無いでしょうwwwねぇっ?www」

 誘導ジジィB「ねぇっwww」

 お披露目無しだとしても、もう少し口の聞き方ってものがあるだろう。お披露目するっつーから、わざわざ青木村まで交通費をかけてやって来たんだよ。さいたま市から青木村まで往復約400kmですよ?いくらなんでもお客さんに対してその態度は無かろう。

 ………いやいやいやいや、こちらは頭を下げて実に丁寧に訊ねたつもりだったけど、こんな言い方をされるって、久しぶりに身震いするほど頭に来た。朝5時起きでやって来た甲斐が全く無かったというものだ。

 でもまぁもう去年のことだし、どうでもイイです。

 そんなわけで、アオキノコちゃんの着ぐるみにもランドマークにもお目にかかれず終わりました。なんという馬鹿馬鹿しさ。

↓ブルーシートを被っていない方のアオキノコちゃんは、一昨年ぐらいまで道の駅あおきに立っていた今は亡き「はりぽて」のアオキノコちゃんです。雪や雨のたびに傷み修理している日数の方が多いぐらいで、去年の夏は引っ込められっ放しで見ることが出来ませんでした。

 この後、心を落ち着かせる為に国宝見返りの塔で有名な大法寺へ。ここは2度目です。


2015年11月 青木村産業祭 アオキノコちゃんランドマーク2014年8月 道の駅あおき 在りし日のアオキノコちゃんはりぽて


 ああ、そうそう。「信州そば~む」(蕎麦粉を少し使ったバウムクーヘン)は忘れずに買って帰ったよ。これに長野の牛乳パンクリーム(ツルヤでクリームのみ売っている)をチョット乗せて食べても美味しい。

 この日売っていたのは包装を簡易化した廉価バージョンで、これだけでも大分シアワセ感が蘇りました。


2015年11月 信州そば~む売場


 おしまい。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : お祭り&行事
ジャンル : 地域情報

関連するタグ 青木村観光SPC ドライブ ご当地キャラ 祭り イベント 道の駅 公園 お菓子  

青木村の旅 2015年8月 その2 上田駅前の真田幸村と、ふるさと公園あおき

 その1 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

 上田駅前や周辺は何度も歩いているけど、何故か真田幸村の像は遠巻きにしか見たこと無かったな。今回初めて近寄ってみた。

 真田幸村といえば、来年の大河ドラマは「真田丸」。しかし冷静になって考えてみると、タイトルが「真田丸」だもんな。上田市よりもむしろ大阪ではないのか?

 上田合戦の辺りは、ダダダーッと駆け足で過ぎてしまいそうな嫌な予感がしてならない。なにしろ「真田丸」だもんな(しつこい)。

 …さすがに義憤に駆られるよ。上田市はあんなに必死で盛り上げているというのに…。


 ※ウチには1台もテレビがありません。放映されても見る機会はゼロです。妄想を語っているだけなのでお許し下さい。


2015年8月 上田駅前 真田幸村の像



 ついでに桝網用水の大きな水車も見たよ。

 秋和・塩尻の生命線 桝網用水

 桝網用水は、坂城まで続く千曲川右岸で最大の用水です。取水口は、江戸時代中頃には上田城崖下の尼ヶ淵に入る千曲川の分流から取り入れていたようですが、その後上流に移されました。明治時代には上田駅東方に用水を利用した養鯉池、製糸工場などができ、下流の秋和・塩尻地区では、長い間農業や生活用水とし利用されててきました。


2015年8月 上田駅前 桝網用水2015年8月 上田駅前 桝網用水案内


 ↓田沢温泉まで8km沓掛温泉まで9kmのところに、青木村のマスコットアオキノコちゃんの看板が立っています。

 …判っていたけど、道の駅あおきに立っていたアオキノコちゃんのはりぽて(張りぼてを「はりぽて」と呼ぶのがアオキノコちゃん流)は不在。修理をしてもすぐ雨風にやられて傷んで再び修理の為に引っ込めて…それっきり。

 現在は、幻になってしまったはりぽてアオキノコちゃんの代わりに専門業者さんの作ったであろう立派なランドマークアオキノコちゃんが立っているハズ。

 道の駅あおきの農産物直売所には、アオキノコちゃんグッズ(元々ストラップしか売っていなかったけど)ひとつも置いていなかった。スマホにぶら下げているアオキノコちゃんを毎年更新して行こうと思っていたのに、いきなり頓挫してしまったです。

 「信州合体ナガノイザー」の漫画本は売っていた。お話の中に「ナガノイザーストラップなんて売ってるぜ!」って台詞が出て来るんだから作って欲しいな。

 信州合体ナガノイザー 公式(笑)サイトTOP http://naganoizer.web.fc2.com/


2015年8月 青木村案内看板2015年8月 道の駅あおき アオキノコちゃんのはりぽて台


 道の駅あおきの向かいでは、急ピッチ?で青木村ふるさと公園(仮称)の建設中でした。歩道も封鎖されて近寄れなかったので、遠くから何とかアオキノコちゃんの姿を発見。

 毎年ココの農産物直売所で美味しい野菜を買って帰る為に翌日もココに寄るわけで、この日は何も買わず旅館へ向かいました。


2015年8月 ふるさと公園あおき(造り中) その12015年8月 ふるさと公園あおき(造り中) その2


 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 信州旅行
ジャンル : 旅行

関連するタグ 旅行 青木村観光SPC 道の駅 ご当地キャラ 史跡 歴史 公園 

プロフィール

つぶりかぶり

Author:つぶりかぶり

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
飲 (4)
本 (0)
タグリスト
ここに登場する面々
つぶりかぶり(自分) ♀
 半病人。
 東陽片岡愛。好き嫌い少ない。

公介 ♂
 昭和プロレス愛。ド偏食。
 卵好き。

古老
 ロシアリクガメ 賢い。

タレ
 ケヅメリクガメ 黄レンジャー。

ミノさん
 クサガメ♀ バーサーカー。

ケンさん
 クサガメ♂ 天使。

ミナミのヒト
 ミナミイシガメ 気まぐれ。

植物
 よく枯れる。

お気に入り
RSS
☆☆☆