2016年 志木市民まつり カッパだよ!全員集合!!

 先月末の「志木市民まつり かっぱだよ全員集合!!」。
 
 飯能まつり同様、けっこう雨や強風に祟られるイメージのあるお祭りで、今回も雨が降っておりました…。

 全国の有名無名のゆるキャラⓇ達がそこそこ集まってくれるので、面白くて毎年楽しみであります。我々は志木市民じゃないけど…。

 志木市民会館パルシティ辺りの道路を歩行者天国にして、道路からパルシティの裏側まで出店テントがズラーッと並んで食べ物も豊富。

 パルシティの客席は、やっぱりふなっしーとくまモンが同時に出演した年以降は盛り上がりに欠けるけど、それでも時間が来たらほぼ満席になっていた。

 ふなっしーとくまモンが来た年の志木市民まつり http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-14.html

 去年の公介ゆるキャラⓇコレクションの収穫はテレ玉くんストラップ1個のみだったのに、今年は色々あり過ぎてお財布あっつー間にスッカラカンになってしまったよ…。まさかココまでだとは思わず、手持ちのお金も少なかったんだよな。


2016年11月27日 志木市民まつり かっぱだよ!全員集合!!


 元・札幌市民の公介氏は「小樽になどコレっぽちの思い入れも無ぇ」と普段からよく言っているのに、運がっぱが来ていると知ったら大喜びでストラップを買っていた。好きだったの?
  
 公介氏「カッパちゃんは特別」

 …とのこと。


2016年11月27日 志木市民まつり かっぱだよ!全員集合!! 小樽 運がっぱ


 子供のこまっしゃくれダンス、エラいヒト達の開会ご挨拶、そして農作物品評会の受賞式プログラムなどの前だったか合間だったか…徳島のとっくりんが抜け駆けで客席を歩いていたな。こういうのって、同業者的にとってはムカつく行為なのかね?観客の皆さんは大喜びだったけど。


2016年11月27日 志木市民まつり かっぱだよ!全員集合!!徳島 とっくりん


 そういやエラいヒト達の開会スピーチで、オッサンが「忍(おし)城おもてなし甲冑隊」のことを「にん城おもてなし甲冑隊」と言っておりましたわ。「今、“にんじょう”って言っていたよね?」「確かに言っていた…」

 今年のゆるキャラⓇ披露は昨年以上に手際が良かったけど、アッサリし過ぎて1匹1匹の紹介も去年以上に大雑把になり、紹介後のステージや屋外練り歩きやパフォーマンスに力を入れようとしているっぽかった。

 今まで「自分は特別」とお高く留まっていた所為で(半分は妄想だけど間違っていはいないと思う)、まがりなりにもゆる玉応援団長であるコバトンに対しての声援は少なく、そこに「さいたまっち」なんて余計なキャラクターが混じったお陰で魅力も半減、まるでしみったれたご家庭のカルピスみたいに存在感が薄まってしまった。

 せめて三芳町のみらいくん&のぞみちゃんぐらいキャラデザインを統一(※のぞみちゃんが加わるまで20年以上開いているのに全く違和感無し)出来ていれば、そう野暮ったさも目立たなかったのに。まるで絵心の無いヒトが、素材サイトからてんでバラバラの絵柄を適当に持って来て作ったような、大昔の素人ホームページ的な野暮ったさになってしまったよな。コバトンだけで充分完成していたのに無念。

 みらいくん&のぞみちゃん https://www.town.saitama-miyoshi.lg.jp/town/oshirase/miraikun_index.html

 お願いだからさいたまっちは「無かったこと」にしようよー。一生のお願いだよー。コバトン1人だけの方が光り輝けるんだって。


2016年11月27日 志木市民まつり かっぱだよ!全員集合!! ご当地キャラクター披露


 …でも、今年はカッパ率高くてとても良かったですよ。なんと言っても「カッパだよ!全員集合!!」だから、いつかきっと日本全国のカッパキャラ達が大集結して盛り上がってくれることだろう。


2016年11月27日 志木市民まつり かっぱだよ!全員集合!! カッパ率高し。


 忍城のおもてなし甲冑隊のヒト達も来てくれた。松本城や上田城の甲冑隊にも会ったことあるけど、けっこう忙しく全国を飛び回っているようです。


2016年11月27日 志木市民まつり かっぱだよ!全員集合!! 忍城おもてなし甲冑隊


 まさか真田幸丸まで来ているとは思わなかったな。自称・日本一の兵!だそうで、好物はリンゴとイナゴと松茸。

 出店テントでは、やっぱり真田丸関連のグッズも並んでいた。幸丸は上田市のお土産屋でストラップもプリントカップ酒も既に入手済みで、特に欲しい物は無かったけど。そもそも我々の中ではゆるキャラⓇって気がしないし、女工哀史感タップリの、富岡製糸場のお富ちゃん(旧名・おエイちゃん)と同様のカテゴリ。与一くんもそうかなー。もっと人間離れしている姿の方が楽しい。


2016年11月27日 志木市民まつり かっぱだよ!全員集合!! 上田市 真田幸丸


 お披露目終了ギリギリまでネバりにネバっていた志木市のサクラちゃん。さすが。

 サクラちゃんの紹介 http://shikimoriagetai.org/sakura.html
 
 志木市の長勝院旗桜(ちょうしょういんはたざくら)樹齢400年の神格化した桜の木の妖怪。
 敷島神社の田子山富士頂上に鎮座する木花咲耶姫(このはなさくやひめ)と言う美しい花の神様が栗の木の妖怪に志木神(式神)としてこの世に具現化して世界に日本の歴史と文化などを伝える役目を持つ。
 100年の後に妖怪から八百万の神の末裔として末永く日本と世界を安定させる神となります。
 と、いうことになっているらしい(笑)

 ↑こんな大役務まるか!ってほど軽々しい性格だけど、自分は志木市の河童キャラクターの中でサクラちゃんが一番のお気に入りです。コバトン&さいたまっちと同様、カッピーもカパルもサクラちゃんもアラちゃんもデザインバラバラで実に野暮ったいけど、志木市だからアレでイイんです。これは褒め言葉です。羽生市の、ムジナもんとその仲間達もアレでイイ。


2016年11月27日 志木市民まつり かっぱだよ!全員集合!! 小樽 運がっぱとサクラちゃん


 そして公介氏、この日はたまたま「わんこ堂」のTシャツをダウンの下に着込んでいた。そしたら偶然わんこ堂のお犬もお祭りに来ていたので、運がっぱ並に大喜びしていたです。

 わんこ堂・和み芝っこのTシャツは公介大のお気に入りらしく、なるべく劣化しないよう丁寧に洗濯するようにしている。柄違いで3枚持っているほどのお気に入り様。

 ホンモノに会えて良かったですな。


2016年11月27日 志木市民まつり かっぱだよ!全員集合!! 京都 わんこ堂 和み芝っこ


 それで、去年だったか一昨年だったか…食べ物屋テントをウロウロしながら独りで色々ムシャムシャ食べまくっている達磨の着ぐるみを着た中年女性を見た。顔だけモロに見えている仕様の着ぐるみ。

 初めは出演者だと思って写真を撮らせて貰おうと思ったんだけど、なんかどう~も違うっぽく感じて止めといたのです。

 大勢のヒトの中であのように奇抜な格好で平然とウロウロ出来るヒトだから、相当に自己顕示欲の強い体質か心を病んでいるのだろうと思い、あまり思い出さなようにしていたのですが…お祭り会場に貼ってあったポスターの中に居た!タレントだったんかい!

 ダルマ好きでこんな風になったらしい。それなりに活躍しているヒトっぽいです。変人扱いして申し訳ありません。


2016年11月27日 志木市民まつり かっぱだよ!全員集合!! 山田るま


 だるまのヒト wiki

 今年はゆるキャラお披露目を見てからサッサとお祭り会場を後にして、ランチに間に合うよう再び飯能のカレー屋へ行きました。やっぱり遠かった…。

 飯能のインドカレー屋 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-252.html

 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : ゆるキャラ
ジャンル : サブカル

関連するタグ 祭り イベント ご当地キャラ 企業キャラ 歴史 

道の駅たまつくり 1 思いがけず「ふれあいまつり」の日だった

 4日遅れのジャックランタン(大きい方)。元々ハロウィンとか関係無く欲しくて、安いのを見つけて買った。で、届いたのが11月1日…。

 小さい方 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-238.html


2016年11月3日 みんなのくじ 「真・女神転生」 E賞 ジャックランタン
 みんなのくじ 真・女神転生 E賞 ジャックランタン


 ・
 ・
 ・


 そんなわけで、茨城の道の駅たまつくりに行ってみました。

 そんなわけ http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-238.html


2016年10月30日 道の駅たまつくり

 
 玉造虹の塔。今回は天気が悪過ぎて上るの止めた(そもそも開いていたのかな?)。なのに帰る途中でパーッと晴れて来てショック。


2016年10月30日 道の駅たまつくり 玉造虹の塔


 我々はいつも偶然なんだけど、この日は「ふれあいまつり」というイベントの2日目でした。

 霞ヶ浦に架かる橋を渡っている途中でナビが「この先に渋滞があります」と言い出して、「なんかやっているのだろうか?」と不安になっていたら案の定。

 道路は幸い渋滞はしていなかったけど、車を停める場所が少し遠くなってしまった(臨時駐車場)。外に出たら凍えるほど寒くて、前日車の中に忘れたショボい上着で何とか凌いだよ。

 霞ヶ浦の畔にある道の駅だけど、かすみがうら市ではなく行方市。琵琶湖に次いで日本で2位だという面積の湖は海にしか見えない。凄く怖い。そして寒い。まだギリギリ10月だというのに寒過ぎる。


2016年10月30日 道の駅たまつくり ふれあいまつり 1


 けっこう大規模なお祭りで、お店のテントが延々続いていたな。到着は14時過ぎ。食べ物テントは完売で片付け始めている所も多かった。辛うじて鯉の唐揚げと川海老の掻き揚げを購入。

 公介氏は、初見のゆるキャラⓇストラップを何匹か買って大喜びだった。でも午前中(それもかなり早く)着いていたら、ゆるキャラⓇイベントも見ることが出来たんだよなー。それだけはホントに残念なり。


2016年10月30日 道の駅たまつくり ふれあいまつり 2


 怪人みたいなヒト達がショーをやっていた。途中から見て意味が解らんかったので、早々にスルー…。


2016年10月30日 道の駅たまつくり ふれあいまつり 32016年10月30日 道の駅たまつくり ふれあいまつり 4


 別のステージでは、おムード歌謡グループのようなヒト達が曲を披露していた。芹沢ひろしとカープファイブだって。ご当地アイドル?のような括りに入るっぽい。

 芹沢ひろし氏は、鯉の養殖を再開する行方商工会の課長さんなんだって。普通にプロのおムード&演歌歌手だと思った。ユーチューブの動画よりも上手だったよ。



 芹沢ひろしとカープファイブ


 芹沢ひろし氏は至って真面目に歌っている。しかしカープファイブの面々はロクにコーラスも入れず一人一人てんでバラバラのリズムを取っているだけに等しい。

 その適当さにどうしてもニタニタが止まらない。

 しかし参った。遊覧ヘリコプターが引っ切り無しに低空飛行をするので、凄まじいプロペラ音で怪人ショーや芹沢ひろし&カープファイブショーも台無し。


2016年10月30日 道の駅たまつくり 芹沢ひろしとカープファイブ


 去年、青木村で見た面白案山子みたいなヒト達もお出迎えしてくれたです。藁のイノシシまでいるとは。

 青木村の案山子まつり http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-43.html


2016年10月30日 道の駅たまつくり おもしろ案山子 12016年10月30日 道の駅たまつくり おもしろ案山子 2


 公介「この禍々しいアンパ●マンの頭、(海に浮かぶ)浮標(ぶい)で出来ているのかな?」

 自分「そんな気がする。これだけ怖けりゃドバト共も寄りつかないよ」


2016年10月30日 道の駅たまつくり おもしろ案山子 3


 つづく。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 道の駅
ジャンル : 旅行

関連するタグ ドライブ 道の駅 女神転生 音楽 祭り キャラクター イベント 行事 

北浦和西口商店街 ちびっこ広場 と またカレー

 猫村さんの9巻、話がますます陰湿になって来て読むの苦痛だった。最後の方はチョットだけ良かったけど。

 公介氏はネットの1日1コマ連載を必ずチェックしていて、自分は全くしていない。出来るだけまとめ読みすタイプなもので。

 そういえば。ウニクス川越のタリーズで時間潰しをした時に「Casaブルータス」が4冊置いてあって、「Casaの猫村さん」4話分つい読んじゃった。物凄く後悔している。

 ウニクス川越に行った日の日記 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-187.html

 画像は、猫村さんのパクリ。100円ショップで買った青い象さんジョウロとかたつむりのガシャポンで、猫村さんはCasaの事務所の隅っこに小さな洗面器を置いてかたつむりを飼っていたでしょ。時々青い象さんジョウロを使ってお水をかけてあげていたでしょ。

 …自分は心から猫村さんに憧れているので、パクれそうな部分があれば形だけでもパクりたいのであります。


2016年9月23日 象さんジョウロ かたつむりストラップ
 タカラトミーアーツ かたつむりとなめくじ かたつむり長/キーチェーン


 ここ最近の公介氏は完徹+真夜中帰りの日があったり早くても22時近く帰りの日が多くて、せっかく「ペルソナ5」も発売されたことだし休日はゲームをしながらゆっくり身体を休めて欲しい。暫くはあまり遠出とかはしない方がイイと思って。

 そんなわけで昨日は、18時頃まで1歩も外に出なかった。何しろ霧雨のような土砂降りのような異常な雨だったし。

 でもアレだ。北浦和西口商店街は今年最後の「ちびっこ広場」(縁日みたいなイベント)の日で、今までは北浦和イオンに買い物へ行ったらたまたま偶然ちびっこ広場の日だった…ということが多くて、去年は全て逃してしまった。調べてみると、7、8、9月の最後の土曜日に開催されるようです。これでもう忘れていなければ逃すことは無いと思う。

 とはいえ着いた時はけっこうまだまだ雨も降っていたし、晴れの日に比べて人通りも出店も少なかった。

 むかーし北浦和駅の近所に住んでいたので、元町シティの1階にあった現在と違う店名のスーパーや、今は無きHOPビルはほぼ毎週通っていたよ。この頃は駅が近くて買い物も楽だった。


2016年9月24日 北浦和西口商店街 ちびっこ広場


 公介氏はソーセージを1本買い食いした後、商店街をサッサとすり抜けて東口へ行き、「北浦和の元町シティ(マンション)の近くにカレー屋さんあるから行ってみよう」だって。どうも今回は「ちびっこ広場」よりもカレーが目当てだったようです。

 帰りにチーズナンのテイクアウトを買って、味のそこそこ美味しいレトルトのバターチキンやキーマと供に食べると安上がりな昼食になるので、明日食べよう。

 普段はほぼ穀物抜きおかずだけの晩ご飯なので、そーいう生活が長く続くとさして白飯もパンも食べたいと思わなくなって来るのは確かだけど、かと言って一切口を付けないというのも健康的ではないと思うし、旅先や休日には普通に食べるし、お昼には公介氏におむすりを持たせている。時には夜にうどんを食べることだって普通にある。なんでも無理なく緩い方がイイです。


2016年9月24日 北浦和 ナマステインドレストラン ナマステセット2016年9月24日 北浦和 ナマステインドレストラン 外観


 北浦和イオンに戻り、猫村さん9巻と適当な買い物を少しして帰宅。公介氏はさっそく「ペルソナ5」。楽しそうで何よりであります。思う存分ストレス解消して欲しい。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

関連するタグ 食べる 雑貨 イベント 散策 祭り 

苦節何年? やっとアオキノコちゃんに会えたの巻。

 ウニクス川越で、「都会と田舎をつなぐ蕎麦イベント」というのを開催されることになっていた。信州長和町のダッタン蕎麦と、青木村のタチアカネ蕎麦試食販売だったかな。

 「都会と田舎」って…。何処まで謙虚なんだろう青木村と長和町。埼玉だってかなりの田舎だよ。自分はさいたま市民だけど、交通の便は悪いし過疎っているし、たまたま浦和市だったからさいたま市に編入されただけのことで、国宝も無いしロクな店も無いしつまらない土地です。今後栄える気配すらありません。

 それはイイとして、我々は重大な間違いを犯していた。ウニクス川越店=同じ川越市のウニクス南古谷だと思い込み、9時半頃にウニクス南古谷に到着して10時15分ぐらいまで「あれーおかしいねぇ、イベント始まる気配も無いねぇ…」とウロウロしていたのです。イベント開始時刻は10時だった。

 公介氏が地図を開いて「もしかしたらウニクス川越っていう別のショッピングセンターがあるんじゃないの?地図を見ると川越駅の方が近いよ!」「えっ!?」

 すぐ南古谷を後にして、15分ほどで到着。今回初めてウニクス川越の存在を知った次第です。

 とりあえずイベントはやっていたし、お蕎麦の試食販売にもまだヒトが並んでいた。しかしアオキノコちゃんの姿は見当たらず…。

 ↓「真田丸」便乗って感じだけど、青木村も真田氏の領地。


2016年7月17日 ウニクス川越 真田の幟 (反転)


 スタッフのヒトに「アオキノコちゃんには何時頃会えますか?」と訊いたら、「ちょうど12時にまた出て来ますよ」とのこと。「また」ってことは、やっぱり我々が南古谷店でウロウロオロオロしている間に出て来ていたのか…。

 とりあえず、川越店にくっついている複合施設「ウェスタ川越」の中を見学したり、公介氏がプレゼントに応募して当てたタリーズのチャージカード(2枚目)を使ってコーシーをタダ飲みしつつ時間潰し。

 コーシーの横にあるアオキノコちゃんのクリアファイルみたいな物は、実際にクリアファイルです。無料配布していました。

 中には青木村と長和町の宣伝パンフレットと2人の印刷されたミニタオルまで入っていて、これだけでも来て良かったと思う。


2016年7月17日 ウェスタ川越 コバトン2016年7月17日 ウェスタ川越 ゆる玉たち2016年7月17日 ウニクス川越 タリーズコーヒー


 さて。「そろそろかな…」と、外に出てみたら「義民」の文字!


2016年7月17日 ウニクス川越 青木村 アオキノコちゃん 義民


遂にこの日がキターーーーーー!!!正真正銘のアオキノコちゃんだーーーーーーー!!!


2016年7月17日 ウニクス川越 青木村 アオキノコちゃん


 …この場(日記)では相当興奮しているけど、我々は立派なオッサンオバサンだからな。実に冷静な感じで写真を撮らせて貰いました。決して「キャー」なんて叫んだりしていないよ。

 確か2013年の12月頃だったけど、ウニクス南古谷に義民太鼓のメンバーとアオキノコちゃんが来た。公介氏は「絶対に行く!」と張り切っていたのに、よりによって泊まり出張が入り行けなくなった。本気でガックシしていた。

 今回もちょっと危なかったんだよな。このイベントの約1週間前に出張で、しかもけっこうギリギリまで「7月中ではあるけど、何日になるか判らん」なんて言っていたし。「公介氏の日頃の不運さからして、どうせまた会えないだろう」と諦めていたぐらいで。

 ウニクス系列のショッピングセンターでは、何故か青木村のイベントを頻繁にやるのです。いつも青木村のポスターが貼ってあり、我々が青木村の場所さえ知らなかった頃から貼ってあったと思う。

 ウニクス南古谷で義民太鼓を見た日 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-43.html

 2011年、上田散策をした帰りに初めて青木村の道の駅あおきに寄った時は酷い土砂降りで、時間的に農産物直売所にも売れ残りの野菜しか無く、「どーでもイイ」って印象だった。

 そして2年後。チェックアウトをした後にお互い何故か凄まじい睡魔に襲われて、「このままでは事故死するから道の駅あおきで仮眠しよう」ってことになり、駐車場で今は亡きアオキノコちゃんのはりぽてを発見したんだよな。2012年に設置されたっぽく、その年は伊豆旅行だったのでアオキノコちゃんの存在は知らなかった。

 仮眠から起きた公介氏に「こんなのがいるよwww」と教えたら、一目でメロメロだった。

 在りし日のアオキノコちゃんハリポテ http://blog-imgs-86.fc2.com/z/a/b/zabutonguma/2014_08_aokimura_aokinokochan_haripote.jpg

 その後2度ほど青木村に宿を取って泊まったけど、はりぽては設置されている時よりも修理で引っ込んでいる時の方が長くて寂しかった。その内修復不可能になったのかキチンとした丈夫なオブジェを作るとのことで、お披露目の日に日帰りで行ってみたら↓この仕打ちだったのであります。

 青木村産業祭 その2 身震いするほど頭に来たの巻。 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-45.html

 ホンモノのアオキノコちゃんに会えたのは、ホントにこの日の蕎麦イベントが初めて。

 長和町のなっちゃんもなかなか凄かった…。ココはダッタン蕎麦が特産らしい。まだ一度も食べたこと無いです。


2016年7月17日 ウニクス川越 長和町 なっちゃん


  アオキノコちゃん&なっちゃん2ショット。


2016年7月17日 ウニクス川越 アオキノコちゃん&なっちゃん


 アオキノコちゃん、なっちゃんを見下ろしてみるの巻。2人とも動きが可愛いから、つい動画を撮ってしまった。


2016年7月17日 ウニクス川越 2階からアオキノコちゃん&なっちゃん


 テントにはふるさと納税のお礼で頂いた、道の駅あおきでもお馴染みの青木村特産品が並んでいた。このケチャップ凄まじく美味しかったよ。「なんなんだコレ?」って。トマト、玉ねぎ、塩…みたいな、ホントにシンプルな材料だったと思う。

 ついチビチビしそうになって「逆に腐らせてしまったら勿体無い」と思い直し、プレーンオムレツなどケチャップの味を壊さない料理に惜しみなく使ったらあっつー間に食べ終わってしまいました。

 …↓アレ?なんかいつもより安くね?1本千円近くしたような気がしたけど、あー1本買って帰れば良かった。

 「どうせ今年も行くわけだし、特産品はとりあえずイイからアオキノコちゃんのテーブルクロスと後ろに見える白いバッグを売ってくれっ!」と、本気で釘付けになっていた所為で気がつかなかったよ。


2016年7月17日 ウニクス川越 青木村特産品


 …で、無事アオキノコちゃんにも会えたのでウニクス川越を後にして、毛呂山町で空振りしまくって川越のカレー屋さんへ行きました。毛呂山はともかく充実した1日でした。

 国道254線沿い マハラジャ川越店 http://zabutonguma.blog.fc2.com/blog-entry-186.html

 おしまい。


 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 埼玉県
ジャンル : 地域情報

関連するタグ 食べる ご当地キャラ イベント ドライブ 歴史 青木村観光SPC 

プロフィール

つぶりかぶり

Author:つぶりかぶり

検索フォーム
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ここに登場する面々
つぶりかぶり(自分) ♀
 半病人。
 東陽片岡愛。好き嫌い少ない。

公介 ♂
 昭和プロレス愛。ド偏食。
 卵好き。

古老
 ロシアリクガメ 賢い。

タレ
 ケヅメリクガメ 黄レンジャー。

ミノさん
 クサガメ♀ バーサーカー。

ケンさん
 クサガメ♂ 天使。

ミナミのヒト
 ミナミイシガメ 気まぐれ。

植物
 よく枯れる。

カテゴリ
タグ

食べる(149)
雑貨(88)
ドライブ(69)
カラフル(60)
フィギュア(50)
ご当地キャラ(47)
青木村観光SPC(44)
歴史(41)
植物(39)
健康(36)
散策(31)
文房具(30)
史跡(30)
(27)
漫画(27)
祭り(25)
旅行(25)
カレー(21)
お城(21)
神社仏閣(20)
行事(19)
キャラクター(19)
道の駅(19)
ゲーム(18)
ありがたい(17)
食器(16)
企業キャラ(16)
ファンタシースター(13)
サービスエリア(13)
生き物(11)
東陽片岡(9)
動画(8)
モンハン(8)
公園(7)
ガシャポン(7)
女神転生(7)
空き缶(6)
空き瓶(6)
音楽(6)
ガーコ&ケロタン(5)
(5)
資料館(4)
その他(4)
富士山(4)
ペコちゃん(4)
イベント(4)
果物狩り(4)
工作(4)
片付け(3)
コレクション(3)
テーマパーク(3)
カップ酒(3)
サマーウォーズ(2)
美術館(2)
映画(2)
動物園(1)
起業キャラ(1)
工場見学(1)
なめ茸のふた(1)
遊園地(1)
(1)
気になった物(1)
片づけ(1)
亀グッズ(1)
家の中(1)
食玩(1)
名所(1)
佃煮海苔のふた(1)

お気に入り
RSS
☆☆☆